2007-02-17 11:54:27

論理思考の鍛え方

テーマ:本の感想
小林 公夫
論理思考の鍛え方 現代新書1729


ここ一ヶ月くらい考えていたコンセプチュアルスキルというものについて、突き詰めて書いてある本を見つけてしまった。ベテラン予備校教師かつ法学研究科博士課程でドイツ刑法を専攻しているという謎(失礼)の著者が放った「恐怖」の一冊。恐怖というのは、耳障りの良いことだけでなく、本当の事が書いてあるから。自分はこういう議論が聞きたかった。
 
成人ビジネスパーソンが、ロジカルシンキングやコンセプチュアルスキルを簡単に習得できる、なんていう本を買ったり、高額なビジネススクールに行く前に是非本書を読むべきだと思う。今までそういった本や宣伝をなんとなく怪しく思っていたのだが、本書を読んで何かその怪しさの本質が見えた気がした。著者はハッキリ書いてはいないけれど、論理的思考力というのは、幼年期から中学校くらいまでに一番伸びる(逆に言うとそれ以降は・・・う~ん、結論は保留しよう)という事だろう。


また著者が提示した論理的思考力を形成する七つの因子も納得がいくもの。


本書が指摘する「有名小学校が将来の上級経営者になり得るコンピテンシーを見極めることを意識して選考を行っている」という現実はセンセショーナルではある。でも、そうして選ばれた坊ちゃん小学生が本当にハイパフォーマーな大人になるかどうかなんて怪しいものだ。学校秀才、試験秀才が楽しい人生を送ることを保証されているわけではない。もっと言ってしまえば、論理的思考力なんて人生を彩る一部のスキルに過ぎない。感性、愛情、右脳もそれ以上に大事です。30歳過ぎて本当にそう思う今日この頃。


とりあえず本書を読んで最近の「コンセプチュアルスキル」マイブームに一旦結論が出たので良かった。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

mcguinnessさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。