Mornin' Blues (鷲巣功DJ)の復活をめざすブログ

ラジオは情熱!墓場シフトから生きた音楽を!
InterFMで放送されていたラジオ番組「Mornin' Blues 」(鷲巣功DJ)の復活をめざします。


テーマ:

「ヨルに近いアサーッ!」というムジ鳥の鳴き声とポール・バターフィールド・ブルーズ・バンドの「ウォーキン・ブルーズ」《ヲーキン・ブルーズ(夜に近いアサー仕様)P.B.B.B.》で、草木も眠る丑三つ時が少し過ぎた頃にはじまった「モーニン・ブルーズ」。




DJは、多面的音楽制作者の鷲巣功師匠。




昨年(2013年)の4月2日の墓場シフト(グレイヴヤード・シフト=AM3時から5時)にインターFMで、月曜日から木曜日(火曜日から金曜日アサーッ!)の帯番組の生放送としてはじまったラジオ番組です。




第一回目の放送を録音で聴いたオイラは、次ぐ日の放送から、睡眠時間を変更して「生」で聴くことを決意しました。




DJ鷲巣功師匠は、音楽制作現場で長い間裏方をつとめてきた方。 あるFM局から始まった経歴は多方面に及んでいて、ピーター・バラカンさんなどとタッグを組んで良質なラジオ番組をつくってきた人です。


(※註1)






それ以来、ブルーズ、リズム&ブルーズ、ソウル、ファンク、ロッケンロール、ロック、ポップス、ジャズ、カントリー、レゲエ、カリプソ、チカーノ、ボサノヴァ、サルサ、アフリカ、砂漠のブルーズ、ワールド、ヒップホップ、チンドン、GS、昭和歌謡、演歌やバタヤン、そして河内音頭や江州音頭などなど、珍盤奇盤にレア音源、番組の構成、心のこもった特集に、魂をゆさぶられっ放し。




いつもワクワク、ドキドキ状態。ゴキゲンな選曲で、お目眼がパッチリのアサーッ!の日々が続いたのでした。





しかし、「モーニンブルーズ」は、インターFMの2013年の秋の番組編成で、2013年10月から週4の帯番組から週1回の番組になってしまいます。




放送時間は、毎週金曜27時から29時(土曜のアサーッのAM3時から5時)へ。




その時も相当ショックを受けましたが、少し経つと「モーニンブルーズ」の前日に放送されている午前3時(木曜の27時=実際は金曜の午前3時)からの「InterFM Music Mix」に鷲巣功DJが午前4時過ぎ頃に乱入する「モーブル乱入前夜祭」のコーナーもでき、2014年の4月からの帯番組への復帰を願っていたところでした。





ところが、3月半ばに、兄弟番組の「オーサムビーツ」(澤田修DJ)とともに、モーニンブルーズが打ち切られるという突然の「悲しい報せ」…。




この時は、まさにカルロス・リベラのようなパンチドランカー状態。




しかし、カッコイイ曲や、魂を揺さぶり、こころに沁みる曲をかけてくれる良質なラジオ番組のリスナー同志は黙っていませんでした。




この「伝説的な」番組を復活させるために電子署名も始めています。




伝達希望【Mornin' Blues(DJ:鷲巣功)放送復活希望!】

署名ページ⇒ http://chn.ge/OSvfLq


(まだの方は、ぜひ、ご協力・ご参加を!!)




そして、それに呼応するかのように、4月19日から、まだ残っているモーニンブルーズの番組ブログで、鷲巣DJが、幻版「モーニンブルーズ」を始めてくれました。




これぞ、コール&レスポンス !?





実際に曲はかかりませんが、鷲巣師匠が文章で、いい曲を選曲してくれる「空想ラジオ番組」!?。




でも、これはきっと空想ではありません。リスナーの頭や心の中で、その音は鳴り響いているのではないでしょうか。





MB番組ブログ


⇒ http://www.interfm.co.jp/mb/index.php?mode=fri&id=10



※ 2015年10月から上記のページにはアクセスできなくなってしまいました。
それ以降はオーサムさん(澤田修DJ)のHPに移転・間借りすることになっています。
こちらにアクセスしてください。
http://goo.gl/VBrp7e

なお、旧MBブログのバックナンバーのページはまだ生きている模様です。
こちらです。
http://goo.gl/WnjUs0



ごあいさつ モーニング小僧。ワトゥーシ・イサヲ 鷲巣功

⇒ http://www.interfm.co.jp/mb/blog/?p=1335
 




【幻】 モーニン・ブルーズ 2014/04/19

http://goo.gl/oBJnQV




MB隠密同心(※註2)として、モーニンブルーズを復活させるために、そして、鷲巣功DJの良さやあじわい深さをひとりでも多くの人に知ってもらいたいというおせっかいもあり、このブログを始めたいと思います。






(※註1)


FM東京で放送されてた幻の超深夜音楽番組『スタジオ・テクノポリス27』(DJ:矢野顕子とピーター・バラカン)の番組ディレクターだったのも鷲巣功さん。


ピーター・バラカンさんの著書『ラジオのこちら側で』(※)の124から138ページではピーターさんと鷲巣さんの対談「墓場シフトから生きた音楽を」も載っていて、鷲巣さんがどういう方か少しわかります。


※ピーター・バラカン著『ラジオのこちら側で』 (岩波新書)定価 (本体 760円 + 税)↓

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/43/9/4314110.html
 







(※註2)


MB隠密同心とは…

「MB隠密同心 それは多面的音楽制作寄合席 功巣鷲由に命を預け、人知れず人生の裏道を歩かねばならぬ宿命を、自らに求めた者たちである。いいラジオ番組がなくなるを憎み、 深夜番組の過酷な廃止の冷たさに泣く、日本各地の淋しがり屋のリスナーを、ある時は助け、励まし、又、ある時は影のように支える者たち。だが、身をやつし、姿を変えて敢然とMB復活に挑む彼女ら、彼らに、明日と言う日はない」

(若い方々にはわかりませんよね・笑)




MB隠密同心・新ドジ公より






MB隠密同心は大江戸捜査網のオマージュ




⇒ http://www.youtube.com/watch?v=bnH-kdckbzo



⇒ http://www.youtube.com/watch?v=vEM2Cb3XO6U
 




⇒ http://www.youtube.com/watch?v=0tMgybJAbJ4


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

(仮)ムジ “火の” 鳥(MB隠密同心・新ドジ公)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。