ワーキングマザーが輝く~親子の絆を大切に紡ぐ子育て術

母と子のマインドアップコンサルタント白鳥夏帆
保育の現場経験15年
延べ800人以上の親子を支えてきた実績を基に
ワーキングマザーの子育てライフを戦略的にプロデュースします

こんにちは、母と子のマインドアップコンサルタントの白鳥夏帆です



ワーキングマザーのお母様とお子様のマインドを整え、「自肯定感」 「生きる力」


を育む「親子共育ちプログラム」を提案させていただいています。



良好な親子関係を土台に、「自己肯定感」「生きる力」が育つことで自然に、



2020年からスタートする新大学入試制度でも問われる、


「思考力」「判断力」「表現力」の基礎が育ちますよ♪



私の子どもに対する思いはこちらをお読みくださいね。


子どもと関わる時に大切にしていきたい事


子どもと関わる時に大切にしていきたい事2

子どもと関わる時に大切にしていきたい事3


子どもと関わる時に大切にしたい事4



1時間でお悩みの本当の原因が分かる

★ワーキングマザーのための親子共育ち体験セッションはこちらから

お問い合わせはこちらから

活動の詳細はこちらのHPをご覧くださいね

NEW !
テーマ:
保育の現場経験15年
述べ800組以上の親子を支えてきた実績を基に、
ワーキングマザーの子育てライフを戦略的にプロデュース

母と子のマインドアップコンサルタントの
白鳥夏帆です。


続々と登録いただいている、7日間無料メール講座

【これさえ押さえれば大丈夫!子育ての根っこ~ワーキングマザーが輝く、家族の絆7日間メール講座】

は、こちらから⬇︎

{0A9334BE-B74E-4BA0-A73E-663BE3026B17}

愛猫のミミ子は、2泊3日でホテルにお泊まりでした。


3日間の様子を聞くと

始めは動かずじっとひとつの所にいた様子。


1日目は、ご飯も食べず、トイレもせず。



それが


3日目には、ご飯も食べ、トイレもしていたとの事。



「可愛いですね

とっても良い子ですね」



と褒められて帰宅


帰ってきてからが…

様子がおかしい


警戒モードバリバリ


大好きな草で釣ってキャリーに入れて連れて行ったのを

覚えているのか?

いないのか?



草も食べない

近づこうとするとビクッとする


喉が相当乾いているらしく

ずっと水を入れのんでいる



そして


ピアノの椅子の下から出てこない


{9CAA8AD6-FC7E-4980-9E3E-BDE0D8D5C161}

しばらく

ミミ子のご機嫌取りが続き

ようやく許してくれたのか⁈


ピアノの下から出てきて

ブラッシング



そして

お食事タイム

に続いて


おトイレタイム

と相成りました



ミミ子をホテルに預けるのも

いろんな意味で大変ですね



いつも箱入り娘のミミ子にとっては

良い社会勉強かも?しれませんが…



ようやく


いつものミミ子になり


しっぽでパタパタとなでなでして〜♡


とおねだり



こちらも一安心です



帰ってきてから


ずっと


水飲んでいるのだけが何だか心配ですが…


お水もらわなかったのかしら⁈



質問、ご相談も随時お受けしていますので、お問い合わせからどうぞ。お待ちしています♡


■保育園に入園したけれど、中々子育てについて相談できる相手がいないというお母様におすすめ。
【母と子の絆メール】


■ブログランキングに参加しました。
励みになるので押して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)