ワーキングマザーが輝く~親子の絆を大切に紡ぐ子育て術

母と子のマインドアップコンサルタント白鳥夏帆
保育の現場経験15年
延べ800人以上の親子を支えてきた実績を基に
ワーキングマザーの子育てライフを戦略的にプロデュースします

こんにちは、母と子のマインドアップコンサルタントの白鳥夏帆です



ワーキングマザーのお母様とお子様のマインドを整え、「自肯定感」 「生きる力」


を育む「親子共育ちプログラム」を提案させていただいています。



良好な親子関係を土台に、「自己肯定感」「生きる力」が育つことで自然に、



2020年からスタートする新大学入試制度でも問われる、


「思考力」「判断力」「表現力」の基礎が育ちますよ♪



私の子どもに対する思いはこちらをお読みくださいね。


子どもと関わる時に大切にしていきたい事


子どもと関わる時に大切にしていきたい事2

子どもと関わる時に大切にしていきたい事3


子どもと関わる時に大切にしたい事4



1時間でお悩みの本当の原因が分かる

★ワーキングマザーのための親子共育ち体験セッションはこちらから

お問い合わせはこちらから

活動の詳細はこちらのHPをご覧くださいね

NEW !
テーマ:
述べ800組以上の親子を支えてきた実績を基に、
ワーキングマザーの子育てライフを戦略的にプロデュース

母と子のマインドアップコンサルタントの
白鳥夏帆です。


続々と登録いただいている、7日間無料メール講座

【これさえ押さえれば大丈夫!子育ての根っこ~ワーキングマザーが輝く、家族の絆7日間メール講座】

は、こちらから⬇︎

ただいま、無料モニター個人セッション受付中❗️

{ABCF11AB-E130-48EC-8AA4-FA611B6CA6F3}

昨日は、シュタイナーの勉強会に行ってきました。


以前ブログでも書きましたが、シュタイナーでは人の気質を4つに分類しています。


その、4つの気質と同じくらい大切にさせているのが、バイオグラフィーワーク。


人の一生を7年の周期に分けて考え、それぞれの周期で起きる事、育てるべき事等を分類しています。


自分が歩んできた人生を、7年周期に合わせて振り返ってみると、本当不思議。


ちゃんとその通りの事が起きていたり、その通りの学びがありましたね。



これを知っていると、自分が今人生のどういう時期にさしかかっていて、


何に重きを置いて生きていけば良いのか?


今は、あまり力まない方が良い時期なのか?


ガンガンと行ける時期なのか?


今起きている事は、人生においてどんな意味があるのか?


等々、過去の自分、今の自分、そしてこれからの自分の進むべき方向や、行動の方向性が明確になる、いわば人生における羅針盤の様な役割を果たしてくれます。


向かう方向も分からず、ただ嵐が過ぎるのを待つ。

そして、またいつ来るか分からない嵐に怯えるなんていう事がなくなりますね。


子育てに、仕事に、家事にと毎日やらなければならない事が沢山あるワーキングマザーのお母様方は、ぜひ知っておいて損はないと思いましたね。


今後、ワーキングマザーのお母様方対象に講座なんて開いていけたら良いなあと思いましたよ。


どなたか、ぜひ聞いてみたいと言う方いらっしゃいましたら、お問い合わせからメッセージくださいね。
お待ちしていますね~♡



質問、ご意見、ご感想、ご相談も随時お受けしていますので、お気軽にお問い合わせからどうぞ。お待ちしています♡


■保育園に入園したけれど、中々子育てについて相談できる相手がいないというお母様におすすめ。
メルマガ【母と子の絆メール】

■ブログランキングに参加しました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)