ワーキングマザーが輝く~親子の絆を大切に紡ぐ子育て術

子ども子育てコンサルタント白鳥夏帆
保育の現場経験15年
延べ800人以上の親子を支えてきた実績を基に
お子さんとの関係に悩んでいるお母様をサポートいたします

こんにちは、子ども子育てコンサルタントの白鳥夏帆です


「子どもとどう関わったら良いか分からない」というお母様に


コミニュケーション力を基に、より良い親子関係を育む


「母子関係改善プログラム」を提案させていただいています。


良好な親子関係を土台に、「自己肯定感」「生きる力」が育つことで自然に、


2020年からスタートする新大学入試制度でも問われる、


「思考力」「判断力」「表現力」の基礎が育ちますよ♪


プログラムを通して、お子さんとお母様、そしてご家族の笑顔あふれる幸せな未来へと繋げていきます。


私の子どもに対する思いはこちらをお読みくださいね。


子どもと関わる時に大切にしていきたい事


子どもと関わる時に大切にしていきたい事2

子どもと関わる時に大切にしていきたい事3


子どもと関わる時に大切にしたい事4



1時間でお悩みの本当の原因が分かる

★お子さんとの関係にお悩みのお母様へ「母子関係改善」体験セッションはこちらから

お問い合わせはこちらから

活動の詳細はこちらのHPをご覧くださいね

NEW !
テーマ:
保育の現場経験15年
述べ800組以上の親子を支えてきた実績を基に
ワーキングマザーの子育てライフを戦略的にプロデュース

子ども子育てコンサルタントの
白鳥夏帆です

{374E7B9E-5591-4833-A9C8-0FBA9445269F}

「夜中々寝なくて困っています」


良くお聞きするお悩みです。



先日も一歳半の女の子のお母さんから


ご相談を受けました。


夜中々寝ないを

手取り早く解消する簡単な方法は

朝早く起きる

に尽きます。


そんな事言っても…


「朝早く起きられたら仕事が出来ないから困る」

「私が起きられません」

「保育園のお昼寝が無ければ良いのですよね」


朝早く起こせない理由も

沢山お聞きしてきました。



でもね


早寝早起き


しっかり食事を食べさせている


お母様のお子さんは


本当に元気で殆ど保育園も休みませんよ。



保育時間が長ければ長いほど


年齢が小さければ小さいほど


それは顕著に現れます。



先日お逢いしたお母様は


なんと!

18時半にお迎えに行って

30分で食事とお風呂を済ませて


19時半に布団に入れていたそうですよ。



びっくりしました‼︎


私には無理だなあ〜

と思いましたけど。



でもね
 

そこまでお子さんの生活リズムに向き合って


子育てしているお母さんのお子さんは


やっぱり元気ですよ。



発熱で保育園休んだことも

殆どないそうです。



鼻水垂らしていた事も

殆どないそうでよ。



後は、どうしたいのか


何が出来て


何を譲るのか?



お母さんがお子さんと


心地良く過ごせる方法を


考えていけば良いのではないでしょうか。



ただし

何にも今のまま生活を改善しないで


「早く寝てくれない!」


と本気で悩んでも


何も変わりませんよ(笑)



★質問、ご相談も随時お受けしていますので、お問い合わせからどうぞ。お待ちしています♡


◾️続々とお申し込みいただいている、7日間無料メール講座
【これさえ押さえれば大丈夫!子育ての根っこ〜ワーキングマザーが輝く、家族の絆7日間メール講座】
はこちらから⬇︎

◾️保育園に入園したけれど、中々子育てについて相談できる相手がいないというお母様にお勧め。
【母と子の絆メール】


■ブログランキングに参加しました。
励みになるので押して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。