薩摩わがまま親父の「ちょっと気になる話」

「わがまま親父」が 「ちょっと気になる話・ちょっと気になる商品」について、「バナナの叩き売りの笑い」をベースに 熱く・鋭く語ります


テーマ:
以前ある選挙で、「私には夢がる」と選挙ポスターに刷り込んだ候補者がおりましてネ、
この候補者当選したでしょうか?落選したでしょうか?


見事に落選でした。
そのポスターを見たときに「落ちるだろうな」と友達と話したことを思い出しました。


①何故、「駄目だろう」と思ったかって、『』という言葉から連想するもの。
子供、青春、儚いもの、実現できるといいなあ、なかなか実現できないもの。
夢を実現できた人は2割もいないという現実・・・そんなものが次々に浮かんできました。
第一、候補者の夢なんて知りたいとも聞きたいとも思いませんよね、せいぜい「『当選したい』というのが夢だろう」と思うぐらいが関の山。

だから、20代の初出馬の候補者じゃああるまいに、そこそこ知られた政治家なのに、「私には夢がある、・・・当選と喜んだら夢だった、夢が醒めたら落選だった」ってことか,「駄目だこのキャッチコピー」という笑い話になったのです。



②政治家本人はもとより、この選挙事務所には「私には夢がある」は「いかにも子供じみてる」「もっと大地にしっかり根を下ろしたようなキャッチフレーズにしなくては」という参謀がいなかったという事でしょうね。

「どうしても夢のキャッチフレーズ」を使いたいのなら、せめて「私は夢を実現する」としなければいけませんネ。
こうすれば、智から強いリーダーシップが感じられます。政治家は国民をグイグイ引っぱって行かなくてはいけません。こうすることで成功者2割の仲間入りをするイメージが出て来ます。力強いリーダー像が感じられます。

私には夢がある」では「おきばりやす。実現出来たらええなあ。そんな上手くはいくわけなかろう」となりますよね。

私は夢を実現する」とすれば「がんばれ、ホンマに実現しいや。この人総理を目指すのやろか?」と夢は実現したものとしてのイメージが強く出て来ますよね。だから応援したくなるのです。付いていきたくなるのです。この辺が分からなくて「・・・夢が有る」の弱いメッセージしか発せられないから、選挙民が付いていかない、分からない候補者だから、当選できないという事でしょうね。



③当選するか否かは「この人ならやってくれそうだ」「この人なら出来そうだ」のイメージですよ。政治家にとってイメージってものすごく大切ですよね。

実を言いますとこの時期は、いろんな選挙立候補予定者?から、新年会の案内やセミナーの案内が来ます。
返信用のはがきに欠席の返事を書いたついでに、「私は夢を実現する」にしたらと一言メッセージを書いて投函した訳です。
果たしてこういうはがきに本人が目を通すのか、通さないのか?。事務所の方も、出欠の返事だけに目が行ってるのでしょうね。



アメリカ第●代リンカーン大統領の写真を見たことありますか、彼は顔が貧層でした、特に顎が小さく、政治家としては押し出しや頼りがいが今一つのイメージでした。
ある時小さな女の子が彼の顔写真に悪戯でひげをいっぱい書いてしまった。これを見たリンカーンは「これだひげだ」と言ってひげを蓄え始めたとか、あるいは小さな女の子から「大統領、おひげを生やしたら」と言われ即反応したとか。
之があったからリンカーンは成功したなどというつもりはありません。
リンカーンが政治家として「自分の何が弱点かを良く理解していた、その弱点の克服に気を配っていた、とりわけイメージ印象は大切だと知っていて、弱点克服に即・反応した」という事です。



④即反応できるか、良いと思ったら、即実行できるかが、大政治家になれるかなれないかの分かれ道でしょうね。
この政治家事務所、自分で案内状を送りつけながら、「一言励ましやアドバイスをお書きください」とお願いしておきながら、「おそらくリアクションは無いだろう」と思いました。だから落選するのです、断言できます。

リアクション出来ないなら、最初から「皆様のお声をおきかせ下さい」なんて書かなきゃいいのですよね。

もし、貴方が世界に通用する大政治家を目指すなら、このことを絶対に心に留め置く必要があります。
但し、自分で一つ一つ返事をしなくてもいいのですよ、優秀なスタッフを抱えて、取捨選択させて、これは単なる励ましのハガキ、これとこれは候補者に伝える内容のはがき、之には候補者自身が自ら即、返事の電話をすべきと判別出来る人を傍におかなければいけません。、


その指示で動けば、大部分はスタッフあるいは秘書で対応出来ますから、候補者が掛けなければならない電話の数なんてしれたものです。
将来政治家を目指す、あるいは会社の幹部を目指す諸君、自分と自分の片腕(秘書や参謀、部下)も同時に育てておかなければいけませんよ。小さな事ですが、その小さなことが出来ない人が大きなことが出来る訳がりません。幹部や政治家になれるわけがありませんよ。世間の人は皆これを知っているのです。
こういう事が出来る人が会社を日本を世界を背負っていくのですよ。頑張れ優秀な若人たち


by薩摩わがまま親父
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

薩摩わがまま親父さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。