薩摩わがまま親父の「ちょっと気になる話」

「わがまま親父」が 「ちょっと気になる話・ちょっと気になる商品」について、「バナナの叩き売りの笑い」をベースに 熱く・鋭く語ります

サアサア門司港名物      バナナの叩き売り

御用とお急ぎでない方は    ゆっくりと見ていらっしゃい、

聞いてお帰り荷物にゃならぬ  バナナ屋自慢のバナナ節


おもしろ、おかしく節つけて   故郷の土産に買わすのが

ご存じ門司港名物        バナナの叩き売りだあ


サアサア南国おやじのお店   まもなく開店です。


テーマ:
自民党の小池百合子(元防衛相)が都知事選出馬会見をしましたね。

櫻井 俊(前総務事務次官)がモタモタしているうちに機先を制した見事な一手であります。

これで自民党内の混乱ぶり、最悪分裂選挙の可能性すら見えてきましたね。

さあ、『後出しならぬ、先出しじゃんけんの結果』ははどう出るのでしょうか?



①小池氏にしてみれば「私が出馬すると言ってるのに、何故、私じゃ駄目なの?」の思いが強いはずですよね。

同じ自民党議員ですし、櫻井パパが断っているのなら、出たがってる小池氏で良いじゃあないかと思いますが,自民党内はそういう訳に行かない。

なぜなら、安倍首相にしてみれば、先の自民党総裁選で戦った石破氏を 堂々と応援したニクイ小池議員、出来ることなら、このままずうーと冷や飯を食わせておきたい人間。


②だから、小池の乱なのですよね。

小池さんが誰と相談したかは知りませんが、この先出しじゃんけんは参院選の最中グッドタイミングであります。

そして「後出しジャンケンなんて卑怯な手を使わずに、正々堂々と政策論争で戦うべき・・」という理屈も通りますよね。

この後ろには、「あの人」の影が・・・。


小池さんにしてみれば、このまま日の当たらぬ自民党議員として、過ごすよりは、スポットライトを浴びる都知事の道を選んだのでしょう。

女性初の自民党総裁の椅子を狙ったし、勝てると思ったら、安倍陣営から石破陣営に鞍替えもしたし、何かと問題行動の多い方ではありますが。

「出馬する」と意思表明したことは偉いと思いますよ。

自分の考えに従って、最終的に自分で決断できたという事、通常は周りに相談しても、止められたり、出馬したくても出来ない状況に追い込まれる訳ですから、その点では彼女はえらい、肝が据わった女と言う事です。並の男(国会議員)はこうい言う決断は出来ない。


③こうなると、自民党は候補者をどうするのでしょうか?

○あくまで櫻井 俊氏にこだわるのでしょうか?

最後は安倍首相が頭を下げて出馬要請をするということでしょうね。こうなると、櫻井氏の出馬はあり得ますが、小池氏は絶対に降りないから、自民党内の分裂選挙が浮き彫りになる。

櫻井パパはそれに嫌気がさして出馬を断るだろう」・・・と。ここまでを読み切っての「先出じゃんけん」のはずであります。見事な弱者の戦略ですよね。
ここまで考え付くのは日本の政治家ではあの人しかいない。


○櫻井氏の出馬を自民党が断念したら、残るカードは石原伸晃(都連会長)でしょうか。

しかし、この人はそもそも舛添問題の責任者、場合によっては責任を取って辞任だってあったかもしれない人、野党としてはここを突けば戦いやすくなる。


④いづれにしても、野党も候補者はいないし、自民党も小池氏の問題を解決できませんから、参院選どころではなくなってきましたね。

こうなると有名タレントの出馬となって決着ということでしょうか、


○二人の女性議員、民進党の蓮舫議員、自民党の小池議員。

男性国会議員は女性を甘く見ていたという事ですかね。

いざという時の肝の据わり方は、女性の方が男性より、はるかに上であります。女性の方が「開き直ったり、修羅場に強い」ですよ、私の経験では。

ある時肝っ玉母さんに「女なのにどうしてそんなに肝が据わってるの?」と質問したところ、

「女は毎月大量の血を見続けて来てるから、出血に強いのよ。しかもね、大股拡げて我が子を出産するんだよ、こういう格好は男は人前で出来ないだろ。恥も外聞も放り出して我が子を授かるんだ、しかも死ぬ苦しみで出産するんだよ、いざとなりゃあ、男より女が強いにきまってるよ

だから、恥も外聞もなく自分をさらけ出す勇気は女性がはるかに上なのであります。自民党は小池議員に手玉に取られたのであります。・・・省略


⑤若い優秀な方々へ・・・もし、男性が女性を動かしたいのなら

○蓮舫議員と小池議員と日頃から、良く話し合っておくべきでしたね。そして、何より彼女たちの考え、気持ちを真剣に聞いておくべきでしたね。

彼女たちから「出馬したい」とか「出馬したくない」と言わせる前に「今度の都知事選に出馬して欲しい」とか、「出馬しないで欲しい」と男性は言わなくてはいけませんでしたね。

もし蓮舫議員を口説くなら、「どんなことをしても都知事になって欲しい。これは貴方自身の名誉の為にあらず、東京都民の為、東京オリンピックの為、はたまた、日本国の為である・・・。

かって貴方が屈辱と感じて泣いた日本国籍の取得、それが回りまわって今、日本の首都東京の都知事・・・これも貴方の運命なのかもしれない。

野党の議員でありながら、都知事になれるチャンスは他の人にはない。、1億3千万人の日本人の代表として都知事選に出る勇気はないか、安倍政権の横暴に鉄槌を銜える勇気はないか、無ければ二度と要請はしない。当選の暁には、・・」と、口説きたかった。   以下省略


○女性が「相談したいことが・・」と言ってきたときは、もう女性の考えは決まっています。

それでも話したいのは、「君の考えはよおく分かったよ、僕もキミの考えに賛成だ」と言ってもらいたいだけであります。・・まずほとんど間違いありません。

間違えないで欲しいのは

「退社したいのですけど・・・」という女性の相談が、本当に退社を決意しての言葉なのか、退社するか、しないかを迷っての相談なのか、はたまた、退社を止めて欲しいと言う意思表示なのか・・・そこの判断は間違わないでね。

ヒントは以前のブログに書いた通りです。

「ねえ、貴方。このドレスには金のネックレスと銀のネックレスのどっちが似合うかしら」

×どっちでも、良いんじゃあない

×金のネックレスが似合うのじゃない

君はどう思ってるの?  私は・・・・

やあ、いいセンスしてるじゃない、僕もそっちのネックレスが似合うと思うよ


この会話が出来ると、蓮舫さんの出馬もあったし、小池さんの出馬を断念させることも出来たかもしれない、まだまだ、日本の男性は女性のことが分かっていないようですよねえ。・・反省です。


by薩摩わがまま親父
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
23日の英国民投票の劇的な結果を受け、英国民は欧州連合(EU)離脱の決定とどう折り合いをつけるのでしょうか

残留派が優勢という前評判の中で、思わぬ離脱派の勝利という結果。

これに離脱派に投票した国民が慌て出したという事か、おかしいよねえ、離脱すれば、英国人が自由にEU内を行き来することは出来なくなるし、

貿易における関税問題や移民・難民問題そしてビザなしでイギリスにいる外国人の国外退去問題や外国人雇用が難しくなる問題が発生することぐらいは、誰だって分かりますよね。

それが分かっていての国民投票だったはずですよね。

一時的な気分で離脱に投票したってことなのでしょうか?

イギリスの民主主義もこの程度なのでしょうか?



①「離脱派が勝ったら、イギリスはこのように替わるよ」という事を国民に知らさないで、「離脱して、かってのイギリスの誇りを取り戻そう」とか、

EUにとどまっても、負担金ばかりが多くてイギリスにとっては何のメリットもない、EU負担金をイギリス国民の為に使おうよ」とでも演説して、離脱の方へ一気に票を集めたということでしょうかねえ。


ここが現代民主主義の怖い所かもしれませんね。

選挙の争点を自派に有利なようにただ一点に絞り込む。今回の場合、「EUにいてもイギリスには何のメリットもない、高い負担金を取られるばかり、こんなEUなんか飛びだして、イギリスは自分の道を歩もうぜ、お金は自国の為に使いましょう」・・・こう言われると、離脱派に投票したくなりますよねえ。



②日本でもかって、小泉首相が「郵政民営化、之に反対するなら、自民党をぶっ潰す」なんてやりましたよねえ。

将に「民営化以外の選択肢はない」と言うような勢いでしたよねえ。

あの時、「郵便局を民営化するとこんな良いことと、こんな悪いことも有ります。皆さんどっちを選びますか」は無かったですよねえ。


とにかく白か黒か、○か×か、右か左かの二社択一の選択にもっていき、自分に有利な一点だけに絞って自派に投票を呼びかける。

ある意味、之が大衆コントロール術であり、現代の民主主義であることも事実ですよね。

でも、本当は〇か×だけの選択ではなくて、△も□も五角形だってあるのだと大衆は気付かないし政治家はそれを気づかせないように大衆をコントロールしてしまう




③怖いですねえ、イギリスは国民の意志として、離脱を選んでしまいましたよねえ。結果を覆すことは出来るのでしょうか?


国民投票の結果を覆すことは可能なのでしょうか?
.

可能だとしても、現実には無理でしょうねえ。また理論的には、次期首相がEUに新たな合意のための協議を依頼し、それから2度目の国民投票に臨むことも可能だとか。

しかし、この選択肢をEUの指導者らは既に排除したとか。そして何よりも、離脱票を投じた1740万人を無視することは出来ませんよね

.


2回目の国民投票を求める嘆願書の影響は?
.

議会のウェブサイト上で2回目の国民投票を求める嘆願書に署名した市民は少なくとも160万に達した。

英国では国民投票の決定権を市民は持っていない、嘆願書が有効なのは、せいぜい議会での論争再開ぐらいのもの。

国民投票は既に済んでおり、政治家はその結果を尊重するしかない。嘆願書の及ぼす効果は疑問です。

.


EU側が英国に「残留して欲しい」ということは?・・・ありませんよね。
.

EUとしては「迅速な離脱を求める」ということでしょうね。こういう結果が出た以上、EUは他の国が追従して、ドミノ倒しが始まらないように、早めにイギリスの離脱問題に決着をつけたいはずですし、他の見せしめと、追従をさせないためにも、厳しい離脱条件で臨むでしょうから、結果は出たもののイギリスにとっては頭の痛い問題ですよねえ。.




○しかも、スコットランドはイギリスから独立を考えているし。

残留の意思表示が最も多かったスコットランドは、イギリスのEUからの離脱を契機に、自分達はイギリスから独立しEU内に留まることを考えていますよねえ、

このままの勢いなら、スコットランドの国民投票は2回目が実現しますよね。

こんな火種を抱えながらの今回の国民投票だったわけですよねえ、よくまあ、踏み切ったものですよねえ。


「本気性のない政治だった」と言わざるを得ませんね。


○それにしても、いつ英国がEU離脱を通告するのか?気になるところであります。そして、

舛添前都知事が抗議の電話3万件で、辞職に追い込まれ、正しい判断だったのか疑問の残る国民投票で、キャメロン首相の首が飛んだ

国民のちょっとした動きでトップの首が飛ぶ、これも又、現代の民主主義の一面でも有りますね。政治家が政治家なら、国民も国民、ムムム・・・


by薩摩わがまま親父
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
舛添都知事の最後は8人の都の幹部職員が見送っただけ、「呆れた」「憤慨」「憐れ」「人間の本質を見た」と言うような感想がぴったりですね。

これで疑惑はすべて闇の中、新しく出てきた海外出張費の経費明細の疑惑も追求しなくていいのでしょうか?。

辞めれば、説明責任は無し、湯河原の別荘も売らなくて良し、美術品も寄付しなくて済み、退職金ももらえる。

数々の疑問には「セコイ」の批判だけで幕引きでは、変な意味で「政治家っていいなあ、私も政治家になろう」と馬鹿な政治家の息子たちが,立候補しやすくなったりして・・・。



①さあ、いよいよ後任の都知事選び、どうやら本命の蓮舫議員は都知事に立候補する意志はなさそうですね。

立候補しても、都知事になれる保証はないし、都知事になっても、自公で固められている都議会とうまくはやれないでしょうし。

将来、野党が政権を獲った時の女性第一号の総理大臣の椅子でも狙っているのでしょうか?



②この蓮舫議員、テレビ写りが良いだけで、失礼ながら政治手腕と過去の発言は、疑問の多い政治家ですよね。

日本国籍取得問題にしても、仕分け仕事の「2位では駄目ですか?」発言にしても、

スポーツ振興費の削減をやっておき乍ら、なでしこジャパンの活躍の時には、手の平を返したように褒めたたえたり、

金に綺麗かどうかは分からないけど、政治手腕についてはかなり疑問の多い方ではありますよね。

都知事選、彼女に降りてもらった方が東京の為にも、国の為にも良かったかも・・・・・。




③この人が民進党の顔なのですから、美人は得と言いますか?それこそ「色白が七難を隠すのなら、美人は八難九難も隠すのでしょうね、」

それにしても、与野党ともに適任者がいない。

これでは最終的には、自公の押す櫻井パパで決まるのでしょうか?


少なくとも、「この人に都知事になってもらいたい」と言うような、国民待望論の人がいない。

18~19歳の240万人が今度の参議院選挙から新しく有権者になる時代、

若者たちが「選挙に行って良かった、一票を投じたい」という候補者が出て来なくては、即投票率が下がるような気がいたしますね。




④自公が担ぎ上げた舛添さんがあんな辞め方をしたのだから、「今度は自公の推薦する候補者には死んでも投票しないゾ」という風潮にならないのが日本人の不思議な所でもありますよね。

ま、それぐらい、野党も又、実力も魅力もないと言う事かもしれませんが・・・。

でもこれでは投票率は上がらない、国民の政治に参加する折角の機会を自ら放棄することになりますよねえ、

1200万都民の中の「3万件の怒りの電話」が最終的には、舛添さんを辞任に追い込む原動力になった(潮目が替わった)という事を、もっと真剣にマスコミや我々国民は思い出すべきですよね。

民主主義の国では1%の人の動きで勝敗が入れ替わる、だからこそ選挙に行こう」なのですよね。


by薩摩わがまま親父
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
舛添さんの辞任は避けられない方向になって来ましたね。

明日は都議会7会派が不信任決議案を提出するとか、

自民党も都知事に自らの辞任を勧めてるとか。





①これに対して舛添都知事は「9月までは待って欲しい」と申し出ているとか。

見苦しいですよねえ、この期に及んでまだリオのオリンピックでの

次期開催都市の首長としての自分の出番を考えているのですかねえ。


貴方のような公私混同、セコイとしか言いようのない男にオリンピックを語る資格はない。

貴方と一緒に東京オリンピックを見たくはない

舛添さんと一緒のオリンピックは嫌だ。将にそういう国民の気持ちが形になって来ましたよね。








②流石にここまで来ると、自民党も舛添さんを庇えない、庇えばかばうほど参議員選挙で大きなツケが回って来るのは明らか。

その点、公明党は昨日の集中審議で「辞職勧告・不信任案提出をする」と言いいましたね。これは立派です。

与党でありながら、明確に舛添不信任を態度で示したことは、自民の腰ぎんちゃくから脱皮したようで愉快でありました。



③明日15日自民党がどういう態度を取るのか?

この舛添さんの一連の事件を参院選の有利な展開に持って行くためには、我が党が舛添さんに引導を渡したという形にしたいところですよね。

これは他の野党も同じ思惑、そこにそれぞれの党を代表して追及する政治家の能力の差が垣間見えますよねえ。


舛添退陣劇の最大の功労者はどの党か?

この結果は次の参議院選挙の結果として出て来るでしょうね。

今のところは共産党と公明党の頑張りが光りますが・・・。果たして明日からの展開、そして20日辞任へ追い込めるのか






④一問一答も最後の質問者にもなると皆同じことの繰り返しで・・・。新鮮味なんて何もない。そこで、



「・・・東京都民はいや日本国民は貴方との東京オリンピックにノーを突き付けたのです。

都民は国民は清潔で爽やかで、そしてお金に綺麗な政治家スポーツマン精神を心に秘めた政治家に都知事になって欲しいのです。

貴方はその点で完全に失格です。貴方のようなドーピング政治家は東京にはいらない。


どんなに苦しくともどんなにいばらの道が待っていようとも、たとえオリンピック直前に都知事が替わろうと、東京都民は人間的に信頼できそうな都知事を選ぶことでしょう

舛添さん、どうぞじたばたせずにこの場から静かにお引き取り願いたいシャラポワは2年間の出場停止です。貴方は二度と政治の場に登場しないでいただきたい

之が貴方に贈る私の送別の言葉です。」

こんなことを言う政治家はいないかなあ。




      by薩摩わがまま親父

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は質問に私なりに答えた文章です。

長いですので、①~⑤の項目を先に見て、興味が無かったら、読まないほうがベターです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①早速、「本当に大和君は天才(特殊能力)なのでしょうか?」という質問が来ました。


勿論、私にも断言は出来ませんよ。

大和君の話題を従業員研修や小学5~6年生の授業の題材にしたら、メチャクチャ良い授業が出来そうな気がするのですが。

●自衛隊の施設にたどり着いたのは運が良かったのかも知れませんが一晩は真暗な施設で過ごしても、翌日水だけで暮らせば、小学2年生ですよ、

「両親に会いたい」、「何故僕を見つけてくれないの?」「お腹すいたなあ」「今晩も真っ暗闇は嫌だ」と思えば2日目か3日目になると、自分から両親を探しに動き出すでしょう。恐怖が大和君を行動に駆り立てる。




●目の前に昨日歩いてきた道があるのですから。

道を上に行くか、下に行くかは別にしても、当人は動き始めるはずですよね。

そして動けば徐々に体力を消耗して、動けなくなってしまう。あるいは横道にそれて遭難する。



一万人の小学2年生がおれば99,9パーセントは動くような気がするのです。

そこを大和君は動かなかった。助けが来るのを信じて、あるいは動かないほうが良いのだと信じて自衛隊の施設内にとどまった。

この強い意志が一万人に一人の能力だと私は思うのです。



貴方が大人だとしても、夕方6時頃から真暗になり、その暗闇の中、だだっ広い自衛隊の施設の中でただ一人で過ごせますか、

テレビも無し、スマホも無し、話す相手も無し、しかも飯も食わずに水だけで一週間も・・・、

大抵気が狂いそうになる、だから恐怖と絶望から、やみくもに歩き回る、そして遭難する。


●教わらなくとも、不測の事態に陥った時に最善の解決法が自然と発見できる、この能力こそ、「危機管理の達人になれる素質を生まれながらにして持っている」と思うのです。

だから専門家が彼を育てたら、どうなるだろうか?そういう特別な勉強を大和君に教育すれば彼はプロになれる、将来日本の危機を救う難しい判断が大和君なら適切に出来るかもしれない、

つまり、国家の有能な人財になれると思うのです。



特殊能力を持つ子は出来るだけそれを早くに発見してあげて、その能力を伸ばすことこそ、国家の宝を大事に育てると言うことになりませんかね。


スポーツだけが才能じゃあないのですよね、こういう事も絶対に才能だと思うのです、だから

こういう才能を育てなければ国の損になると私は思うのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

②「どうしたら、このような考え方が出来るのですか?」という質問もありました。


これは以前のブログに書いた通りですが、一つの解答は6面体の考え方もう一つの解答は、私も小学2年生の時に、

1はどうして1と書くの?2はどうして(Zのような)2という字を書くの?」と先生に質問した苦い経験がございます。



一瞬ポカンとしていた先生の目がみるみる三角に釣り上がり「三浦君あなたはなんて質問するの?1は1、2は2と昔から決まってるの、馬鹿な質問するんじゃない」と叱られた体験を書きましたよね。

その時「聞いてはいけないことを質問してしまった」と瞬間に悟りましたね。

あの時、先生が「三浦君すごいこと考えたわねえ、実は先生も知らないのよ、一緒に勉強してみようか、放課後図書館に行きましょうね」とか

あるいは「この子は将来、数学の道に進ませたら、ひとかどの学者になるかも知れない」と、先生が考えてくれていたらと今更ながら思いますよ。つまり、その時私は「数学に関して特殊能力が開花しようとしていたのでは?」とも思うのです。




●悔しいから、自分で自分なりに一生懸命考えて、40年かかってこの件は結論を出しました。

4は4回曲がり角が有る、7は7回9は9回曲がり角が有る字、それが1~9の数字を作った人の基本の考え方だったと、気付いたのです。

ちなみの0は曲がり角が1個も無いから0という字なのです。

だから私の頭の中では、数字の誕生のなぞは全て綺麗に解決済みであります。



こんなこと何の役にも立たないのですが、「7は何故こういう7と言う字を書くのだろう?」、その疑問が「7には7回曲がり角が有るじゃないか」と言う発見に繋がるのではありませんか。

皆が絶対に疑問に思わないことに疑問を持つ子、つまりこれこそが特殊な才能であり、その才能に大人は早く気付くべきであり、その能力を伸ばしてやるべきだと思うのです。

普通でない子も「おかしな子」というレッテルを張らずに、大事に育てて欲しいなあと切に思うのです。


大和君のことも、「いろんな考え方(私は危機管理能力の才能が生まれながらに備わった子としてみました)をしてみませんか?」と貴方方に迫ってみたのです。

大和君のこの事件について、全く別の貴方の考えを是非聞かせて下さいな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   

分かりやすい文章だけど、中身は詳細には書いてないですよねえという質問について。


実はブログに書いているのは 例えれば90分の幹部研修の中の15分ぐらいの内容です。

つまり講師用の手控え風に①~⑤まで書いておけば、①で20分、②で20分というように講義していけば⑤の最終まとめが10分で合計90分の研修が出来る。之が長年私がやってきた研修マニュアルのスタイル。

あとは聞いてる生徒たちが質問・疑問を投げかけて来るので、またはこちらの投げかけた質問に反応して来るので自然に90分の時間が埋まります。



●私が研修講師の時なら、受講生に伝えたいことの一番目は、②の「悪ガキ」発言の所です。

「何か質問は?」と聞けば、まず間違いなく「大和君は悪ガキなのでしょうか?」の質問が来ますよね。

すかさず、「良い質問です。皆さんはどう思いますか?」と逆に質問しますと、

「親の言うことを聞かずに他人に石を投げつけ、その人の車にまで石を投げつけたのだから、悪ガキかなあ」と言う意見や

「待ってください、大和君が石を投げつけたという事は、その相手と何かトラブルがあったのではないでしょうか?」との意見も

「つまり、公園で馬鹿にされたとか、両親を非難されたとか、」


「具体的に言うと?」、「あっちいけ」とか、「薄汚い奴め」とか、通りすがりに「お前のお母さんおかしなフアッションだな」という声が聞こえてきたとか。

「馬鹿な親子だよ」とか言われて、子供心に腹が立った、「こいつ許せない」と思ったからとか・・・。



●「成る程面白い考えだねえ、そう思ったとしたら、次の大和君の行動はどうなるだろう」

「ハイ、きっと石でも投げつけるでしょう」

「どうして?」「だって小2の子供では喧嘩しても大抵の相手には勝てない。もし相手が大人だったら、文句すら言っていけない」、

「すると?」「きっと当たらない程度に石を投げつける」

「ピンポーン、正解かも。私もそう思いますよ」



●何も知らないお父さんは「人に向かって石を投げるんじゃあない」と注意した。

それでも大和君が止めない「こら、石を投げるなと言ってるだろう」

・・・・・・こんな会話が有って、

「何故他人様に石を投げつけたのだ」、・・大和君は何も言わない。

「理由を言いなさい理由を」・・理路整然と理由が言えるぐらいなら、そもそも石を投げつけない。


「人や車に石を投げつけることは悪いことだろう、分かってるだろうそんなこと?」

・・分かっているのに、腹が立って石を投げつけた訳だから、答えようがない。

「ごめんなさい」と言いなさい・・「自分は悪くないと」思っているから「ごめんなさい」は言わない。

こんな大人と子供の会話のずれが続いて置き去り事件になったのかもね。


●そうだとしたら、この場合何が大切でしたか?

小2でも「人に石をぶつけたり、人の車に石を投げつけてはいけない」と分かっていると思います。だから、

「何故、大和が石を投げつけたのだろう、何か理由が有るのかも?」と思って、両親はそこを丁寧に聞くべきだったと思います。



●そうなんだよね、そこが一番大切だったのかもしれませんよね。

そこがハッキリしないまま、行方不明事件そして置き去り事件となって一週間後無事保護された。

「何故、マスコミはそもそも事件発生に至った経緯について詳しく報道しないのでしょうか?」

「オツ、これもいい質問ですね、何故だと思いますか?」

「小2の子供が親に置きざれされたまま一週間後自力で生き延びていたというニュースこそが
国民が飛びつくニュースだからですよね。つまり、どうしてこういう事が起こったかはニュースの価値を下げるのでマスコミはそこを報道したくない」

「ピンポーンかもね」

「僕らはそこを知る努力をしないと、誤ってニュースを理解してしまう危険性があるのですね」

「そしてマスコミと我々国民が大和君を絶対にヒーロー扱いしないこと」

そこに気付けば②の項目は終了です。







●こうやって受講生が話し合う事で、私の書いた「悪ガキ」発言は「親思いの子」とか、「正義感の強い子」に変わる可能性が十二分に有ります。

「こういう風に情報の伝わり方、情報の開示の仕方、情報分析次第では評価は正反対になるんだ」と教える。

「リーダーになる君たちは出来るだけ正当な評価や判断をする努力をしなければいけない、その為には正しい情報を集めることと、この場合はどこまでの情報が必要かを判断出来る能力を身に付けること」と進めて行けばいいのです。


生徒や従業員が自力で私の悪ガキ発言を訂正してしまいました、之が大事なのです。ここが研修の狙いにならなくてはいけません。

日本人は先生やテレビ局のいうことは正しいと思う癖がありますよね、知識の面では先生の教えることはおおよそ正しいですよね。

しかし現実の社会生活となると、正解はどっちか分からないなんてことは山ほどある、どちらも正解と言う答えも沢山ある、あるいは正解のない質問も存在する。

「先生は悪ガキと言ったけど、私は大和君は正義感の強い男の子だと思う」という考え方が大事なのですね。



誰彼の意見を鵜呑みにしない、あくまで自分の考えで物事を判断する習慣をつけさせなくてはいけません。

そうしないと、6面から見る・考えることなんて絶対に出来ません。

そこには「あいつの間違いを指摘してやった」「俺の方が正しい」などと言う考えはお互いに微塵もありません、「そういう考え方も有るな、しかし私はこう思う」が一番大事なのです。

生徒のレベルに応じて、まずここまでは研修で教えたいですね。

ここで90分の研修が終了ということだってありますよ。


前回のブログが研修講師のマニュアル。

今日の文章が「大和君の事件を題材」にした、実際の私の研修の進め方。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もっと高いレベルだと思ったら、大和君の行動面に入って行けばいいのです。


※置き去りされた大和君は泣きだした。そして当然のことながら、父親の車を追いかけ始める。

ところがここでアクシデントが発生。

泣いて涙をこすった途端、一瞬目を閉じた大和君は目を開けたときに進むべき方角を間違えてしまった。彼は車が立ち去った方向と反対の方向へと、どんどんどんどん追いかけ始めた。

5分後引き返してきた父親も又、「子供は自分達を追いかけて来るだろう」という考えがあるから、置き去り場所から反対方向への捜索はどうしても手薄になった。



●ここまでで我々が肝に銘ずることは何でしょうか?

「子供の行動は大人の常識通りには行かない」と言う事ですね。

「そうですね、「置き去りにされた子供は自分達を追いかけて来る」ここまではその考えは正しいと思いますよ。

父親が「大和は勘違いをして、この道を反対側へ進んでいるかもしれない」と思って念のために車で反対方向に走ってみれば、すぐに見つかったかもしれませんよね。



「それは大和君捜索隊の捜索範囲の決定の仕方でも同じようなミスが出ましたね」

「親に追いつきたい」という必死の思いで夜道を4~5時間歩き続けた子供の行動範囲までは大人の常識では図ることが出来なかったという事ですね。

「常識を疑え」と言うことでしょうか?

「「相手が子供だから夜道だから、反対側へ追いかけることもあるかもしれない」という常識を持てという事ですね」

「ハイ、それが6面体の考え方そのものです」


生徒が幹部たちがこういう事に気づきはじめるのです。このように社会人研修は「正解はいくつもある」「いくつもある正解の中で、貴方の正解はどれ?その理由は?」という姿勢で研修すべきではないでしょうか。

だから知識を教える研修ばかりやっていてはいけませんよ、社会人ですからね、正解が沢山ある研修や、正解のない研修にチャレンジしてください。

こういう研修がいかに楽しい研修かはやってみればすぐに分かります。但し、完全なマニュアルは作れませんから、成り行きに任せ乍ら、時間内にまとめ上げる技術が必要ですが、やってみる価値はありますよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もっと高いレベルの受講生たちであれば、「大和君はすごい能力の持ち主かも知れない」という話へ、昨日のブログの④~⑤に入って行くのです。

●この事件を運が良かったで片づけないで、大和君の能力について考えてみると、これは意見が分かれますから、実に面白い研修になりますよ。

若い優秀な方々はこういう研修に是非チャレンジしてみてください。




●つまり私が話したいことの2割から3割しかブログには研修ノートには書いてないという事、

全てを書くと一万字以上になってしまいますし、そういう気力も体力も有りませんし、第一そんな長い文章は誰も読んではくれない。そこまで研修で準備しても生徒がどのような反応をするかは誰もすべてを予想することは出来ない。


だから大事な話のポイントを少しずつ①~⑤というように書いてあるだけです。

優秀な若者たちに自分のレベルで①~⑤の項目について、「自分なりに考えてごらんなさい」と書いているのでよ。

ブログの読者のレベルは私には分かりませんし、研修でも研修を受けている方々の全てのレベルが分かるものではありません。なるべく分かりやすく書いてるつもりでも、誤解は生じることでしょう。




●大和君のことを題材にしたのは、皆が同じように情報を与えられているニュースだから、特殊なシュチエーションの問題で考えさせなくていいからテレビのニュースを題材にしているだけのことです。


私のブログはどの文章も言いたいことの2~3割が書いてあるだけです、その分、読んでる方は私の文章に左右されずに自由に考えることが出来ます。

私自身の考えを押し付ける気なんてサラサラありません、貴方が自分の考えを固めるお手伝いをしているだけです、

その分サラリと呼んでお終いにすると何も分からなくなる危険性のある文章でもあります。


「わがまま親父はこういう考え方か、私は違う私はこう考える」という結論に達するならば、それが私の本当の狙いであり、喜びであります。


今日の文章は5千文字を超えてしまいました。駄文です、お許しください。質問にはなるべく丁寧に答えないといけませんからネ。


by薩摩わがまま親父



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
田野岡大和君が助かって本当に良かったですよね。


①今日の報道で、「何故置き去りしたか?」がハッキリしましたね。

家族で遊びに行った公園で大和君が人や車に石を投げつけていた

これを注意しても言う事を聞かなかったから、躾の為に置き去りにした。

結果、今回の大きな騒ぎになってしまった。





置き去りにした父親の行動が問題視されておりますが(「深い山中に置き去りしたら、どうなるか」というようなことを深く考えていなかった)にしても、基本的には、田野岡家の躾の問題であって、他人がどうのこうの言える問題ではない。

これが置き去りの本当の理由だとしたら、貴方は子供にどのような躾をしますか




若い優秀な方々へ

②つまり大和君は「悪ガキ」だったということですよ、ここが一番の問題ですよね。

ここの取り扱いを間違うと、大和君をヒーロー扱いにしてしまう危険性がありますね。

小学2年生ですよ。取り扱いを間違うと「僕は何をやっても許される人間だ

僕はいつも正しい・特別の人間だ」と勘違いをした人生を歩む危険性が出て来ますよね。

ここを間違うと将来が心配ですよね。





③大和君が「お父さんを許した」とか報道がありましたが。

違うでしょう、「絶対に、お父さんの言う事を聞かなかった(人や車に石を投げつけた)君が一番悪い」と

厳しくハッキリ教える大人が出て来ないといけませんよね。


おおごとになった関係で、両親は今後の大和君の躾にビビることでしょう、もう何も言えないはずです。

だから、両親では何も出来ない。ここは学校の先生の出番のような気がいたしますが・・・。


④真暗な山道を4~5時間歩き続けて自衛隊の休憩施設にたどり着いたこと、

水だけで一週間近く持ちこたえたこと、その自衛隊の施設から他の場所に動き回らなかったこと。

こういうことを考えると、大和君のすごい生命力と、大人顔負けの判断力を感じますよね。



ひょっとすると、彼は並の子供ではないかも知れないとてつもない能力を秘めた子かもしれない。

そんな気もするのですよ。

だからこそ、「なぜ人や車に石を投げつけたのか?」を本人の口から聞いてみたいですね。

何故、親の言う事を聞かずに石を投げ続けたのか?」を聞いてみたいですね。

案外、我々大人が考えもしない理由や答えが有るかもしれないのですよ。

そして、これは今回誰も、警察さえ何も聞いていないはずです。




⑤大和君が人並み外れた能力を持っているとしたら、今後特別な育て方をしないと行けませんよね。

下手をして、「佐世保の女子高生同級生殺人事件」のような育て方だけはして欲しくありませんよね。

                  ・・・(これについては以前ブログに書きました)


この女子高生は「小さなころから頭が良すぎた」「異常に解剖に興味を持った」とのこと。

でもね、この子に聞けば、「何故動物や人間は食物を食べると生きていけるの?、車がガソリンで走る理屈は分かりますが、お米やお肉が血となり肉となるのは良く分からない」と言ったとしたら、彼女の言い分の方が正しいかも知れない。

だから、どうなっているのか、解剖して確かめてみたかった」と言ったとしたら、彼女の言い分はあるいみ、筋が通っている。



我々凡人は「食べ物を食べれば、人間は生きていける」と無条件に信じているだけで、「何故そうなの?」などと疑問を持ったこともない。

「いきなり、血管に血液を送り込んだ方がはるかに早くて便利なのに」などと考えもしない。


我々凡人が考えもしないことを考えるから、ある意味で天才かもしれない、天才と凡人が考えないことを考える子供たちを大事に育てないと、国の宝がつぶれていくのかもしれません。

6面体の考え方で大和君の事件を考えてみました。貴方はこの事件から何を感じましたか?


  by薩摩わがまま親父

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
舛添東京オリンピックは嫌だ」のスローガンの下に結集


舛添さんも困った人ですね。

あの人の公私混同は今に始まったことではなく、もう生活習慣病みたいなもので一生治らない・・・と思いますよ。




政治資金規正法は入口に厳しく、つまりどこから入って来た金かについて、厳しく規制はするものの、その使い方=出口に関しては規制していない。

つまり、ほとんど何に使っても構わない。

政治家にとって、都合のいいように出来ている。

だから、今回の舛添さんも「何に使ったか」で罪に問う事はほとんど出来ない。



②このことを良く知っている舛添さんだから、余計に始末が悪い。

何故そんな法律が出来るの?

答は簡単、自分達政治家が国会で法律を作るのだから、/font>自分達の首を絞めるような法律は作らない・・・ということ。

たとえ作っても自分達に都合の悪い法律には 必ず抜け道を作っている。



③人の上に立ち、国の政を行う人達=政治家だからこそ、

品行方正、清廉潔白、下々から、その人格や行動にいささかの

疑念も起こさせないような方々が政治家にならなくてはいけないのに。


政治家になった=「特権階級になった。もうこれで誰からも

罰せられない階級になった。しかも国の金(税金)は使い放題だ、

使わにゃ、損・損の気持ち」が見え見えですよね。



④ある方がおっしゃってましたね。

「あまりに貧乏人に政治を任せると、権力と使えるお金の額に埋没して、自分を見失ってしまう。初心を忘れて、この二つの奴隷になってしまう」と。

極端な例えだけど、ある意味、真実を突いた言葉かも知れません。


歴史的にも明治維新が薩長の貧しい若者たちの活躍で成し遂げられたこと、そして

その若者たちが明治政府の中心に居座った。

薩長政治の功罪諸々ある中で一番の弊害は、日頃持ち合わせぬ権力や、金を握った途端に、成り上がりものの悲しさか、徳の政治より、集団・派閥の権力とカネの奪い合いに走ってしまったことかもしれない。

残念としか言いようが有りませんね。


勿論、「子孫に美田を買わず」と言う言葉を残した真の政治家、西郷隆盛のような人物もおりましたが、数ははるかに少なかった。


もし明治政府の中に島津斉彬や徳川斉昭らが生きて入っておれば、大名の手で明治維新が実現して居れば、その後の日本の政治も変わったかもしれませんね。




⑤舛添さんは資質に問題が有る訳ですよね。

都知事としての人間性に問題があるという事です。そして、この資質を「その地位に相応しいかどうか」と言う意味だと解釈するとしたら、相応しくない人と言えますよね。

そして資質の問題点は、資質については処罰も罰則も無いと言う事ですね。


自らが判断して、「その地位に相応しくない」と判断したら、潔く、その地位を降りる。之が無言のルールなのですが。

まあ、之が出来ないから、今回のような騒動になってしまうのですけれど、それぐらい資質のない人が上の地位についている場合は多いのですよ。






私が勤めた保険会社でも、各県の営業集団のトップ、元締めとも言える支社長クラスで半分は資質に問題ありの人達でしたよ。

●部下を恫喝することしか能のない支社長。・・・二言目には、「来年の4月1日お前の席はここには無い」と人事異動をちらつかす。

●俺は糖尿病であそこはもうだめと言いながら、しつこく女性の部下を食事に誘う支社長・・・「女性職員はホステスや○○とは違う、これ以上しつこく誘うなら本社にタレこむぞ」と脅して、止めさせましたが、こっちもひどい仕打ちを受けました。

●信じられないのは局長クラス(本社役員)でも、「今月の局長のスケジュールです、空白の日は夜の会食が無い日です。各営業所で埋めて下さい」

秘書担当からこんなフアックスが毎月入ったこともありますよ。優秀な担当なのに之がオカシイと現場で上司を止められない。あるいはこの人の知恵だったとか??。


いくら単身赴任で来ているとしても、夜一人で定食屋やラーメン屋に入りづらいとしても、夜の会食の無い日を各営業所で埋めろなどと言う非常識、

最低4~5人で会食して、すべて経費で落とす。しかもですよ。我々営業所長が無視していると、勝手に営業部に電話して代表部員に4~5人を選ばせて、懇談という名の会食、

そうやって営業部の部員さんたちに良い顔をして、ごちそうしたようにしておいて、後で領収書分をこちらに請求し、営業所の経費で落とすように言ってくる悪どさ。舛添さんよりあくどいかもね。自分の飲食費として領収書すら残らないのだから。

こんなのが日本を代表する保険会社で日常まかり通っていたんですよ。ザ・生保と言われ毎年有名大学の卒業生が総合職として百名以上も入社するころの話ですよ。


●名誉の為に付け加えますが半分の方々は心から尊敬でき、今でもお付き合いさせていただいておりますよ。そして、憐れだったのはそれぞれが定年すれば唯の人、0B会ゴルフに誰も誘わない、ついには定年後ほどなくして、死んだ人も。なんとなく舛添さんの末路が重なって見えたりしてね。

⑥これぐらい、資質の部分は難しい。

上司の資質の有無の判断は、部下や回りの者がすぐに出来るのですが、肝心の本人が舛添さんもそうだと思いますが、「自分はその地位に相応しい」と思いこんでいるから、始末が悪い。しかも、資質を理由に地位を下ろす決まりなんて存在しないから。


そういうことを少しでも改善しようと、ある会社で「部下からの、上司評価表」なるものを作成して、やらせたことがありましたが・・・。

部下たちは死ぬほど喜びましたが、肝心の評価される側には不評。

社長は「この評価は実によく当たっている」とおっしゃっていましたが。

後継者たる息子が役員に昇格した途端に取り止めになりました。

「部下が自分のことをこのように評価している、部下はこのように思っているんだ、ここは改めなくては」との謙虚さは若くてもなかなか持てないものですね。



⑦百条委員会の設置も実現はないでしょうし、舛添さんが依頼した弁護士の判断なんて聞かなくても、結果は知れてますし、参院選に大きなマイナスが無い限り自民党も舛添下ろしは決断しないでしょうから、甘利さんの時と同じように、時間が経てば、うやむやに幕引きかな。


それを許さないというのなら、東京都民と、都議会と野党が先ず頑張らなければいけませんよね。

そして、世論の力で政治を動かさなければ、変化は起きないような気がいたします。

そこでどうするか?「舛添オリンピックは嫌だ」のスローガンを掲げ、国民運動を起こすことです。国民の支持をうけ、賛成を得ること、こうすれば舛添さんを退陣に追い込めるかも。/font>

でも、それで舛添さんよりましな都知事が生まれるとは限りませんから、政治の世界は大変なのです。

by 薩摩わがまま親父




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
清原和博被告の判決が出ましたね。

執行猶予4年が付いたから、弁護側も控訴しないとすればこれで刑は確定。

日本国中のほとんどの人が、更生して欲しいと思っているでしょうが、



①48歳の清原被告、50歳前後の再犯率7割近い覚せい剤犯罪

「どうやって立ち直るの」と考えると、極めて難しいですよねえ。

清原一人で立ち直るのは先ず無理と見なければいけませんよね。

一人でも立ち直れる人なら、そもそも覚せい剤に手を出さない。

そうなると執行猶予中の再犯、そして実刑の可能性も極めて高いと見なければいけませんよね。




では誰が清原を立ち直らせるのか?

父親、佐々木主浩さん?、24時間清原の傍らに付き添えるの誰

目を放すと、又手を出すかもしれない。それが覚せい剤の怖さ。立ち直るのに、10年

だとしたら、誰かが手を出さないように監視し続けなければいけませんよねえ

子供の世話でも24時間一緒にいるのは大変なのに、大人の清原に24時間

付き添える人はいなさそうですよねえ、之が一番心配です。



③立ち直るのに、約10年かかるとしたら、立ち直ったとしても清原は60歳近い。

これからの十年は自分が立ち直るための10年ですから、誰も相手にしてくれないし、

彼が世間のお役に立つことも人のお役に立つことも出来ないし、ヒーローにもなれない。


立ち直ったとしても、60歳からの人生で清原は何が出来るのか。

何をするのが彼の人生の充実・目的になるのでしょうか。

そこが決まらない限り、立ち直る意味すら見つからない。


こういうことを漠然と考えるから、「立ち直っても何になるのだろう」とか

立ち直ったときにはもう人生の終わり、もう遅い」と考えたりして・・・、

再犯の誘惑に負ける可能性も高いですよねえ。



④将来、「清原和博、又覚せい剤で逮捕」という記事が出る可能性の方がはるかに高いのだけれども、

それでも「清原に立ち直って欲しいなあ」と切に思います。そうでなきゃあ、あまりにも清原の人生が憐れですもの、

そのことを清原は真剣に考えるべきですよね。


人間いつかは死ぬよ、死ぬとき我が人生に悔いなし」と言えるのか。

「最後の最後、良い時も悪い時も一杯あった我が人生、でも何とか最後は笑って死ねるようだな」という気持ちで

目を閉じるために、清原よ、立ち直りなさい。


この世の命がおよそ百年、あの世での命が千年という説もあるそうな、あの世で悔やまないためにも、

この世の最後を笑って死ねるように、清原君、立ち直らなければいけないと思いますよ。


by 薩摩わがまま親父
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プロの教え方(プロは余計なことは教えない)

①バナナの叩き売りの口上より「巌流島」

●窓を開ければ門司港
遥か彼方を眺めれば
武蔵小次郎の決闘で
今も残れる巌流島

勝った武蔵の名が消えて
負けた小次郎の名が付いた
巌流島と名が付いた


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

導入部分はバナナの叩き売りの発祥の地
門司港とその海上一里先にある
舟島(巌流島)の紹
ナの叩き売りの発祥の地
門司港とその海上一里先にある
舟島(巌流島)の紹介の口上です。



②ここで教え方のポイント

●「何故、巌流島になったのか?」をプロは素人が聞かないのに
教えたがるが、実はこれは間違い。

疑問を持った人が出たら教えることです。

「先生、なぜ勝った方の武蔵島にならなかったの?」

「良い質問ですねえ、それは・・・」



③本論へ

●着く着く着く着く何が着く
門司の港に船が着く
競輪・競馬に競艇か
ギャンブル好きのお父さん
パチンコ大好きお母さん
これだけ付く付く言ったから
今日のギャンブル運が付きますよ

●大穴・フイーバー・万場券
今日のギャンブル運を付けたけりゃ
私のバナチャン買いなさい
今日のギャンブル運が付きますよ。

そういう所で こういうバナナが
一房たったの千円、千円
ナニ高い、じゃあ負けて負けて、縁起担いで
フイーバー価格の777円でこりゃどうだ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

④着く着くからが、本当の口上の部分なので
導入部分はあまり時間を取らない。
つまり、グダグダと説明を入れると
主要な部分が頭に残らなくなる。

ギャンブル好きな人に縁起担いだ
777円で売ろうという魂胆なので
ここが売る側としては一番重要


⑤締め

●ハイ、そこのお父さんお母さん
お手が上がりました
お買い上げ誠に誠にありがとう。

おや二人とも特券千円札でのお買い上げかい
分かった、じゃあ、ここも縁起担いで
フイーバー価格の333円のおつりでこりゃどうだ

                
             以下省略

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

⑥あくまでもバナナを売るのが本筋で
お客様がバナナを買いたくなって買ってくれれば
目的を達成しますから、それ以外のことには
全力投球しない。



●ここは質問があったときだけ
「良い質問です」という訳で、その当時の
小次郎と武蔵の立場の違いや勢力図、門弟の数の差、何より
ネームバリューやスポンサーの違いによる結果、

「あそこに見えるのが小次郎先生が無念の死を遂げた巌流島じゃあ」という
話になったと社会の仕組みを説明すればいいわけでしてね。



専門家があまりに深く掘り下げすぎると、アマが理解できなくなる、あるいは
思考の迷路に迷い込む。バナナを買うより、「なんで巌流島と呼ばれるようになったか」
その謂れの方に興味を持ち過ぎて「バナナがさっぱり売れない」となる訳です。

ここを改めるだけでも随分すっきりとした教え方になります。
それでも「知ってて教え無いことは なんだか罪を犯しているようで・・・」と言う方に
余計なことを教えることこそが罪なのだ」という言葉と

「なぜ、武蔵島で無くて巌流島なのですか?」という質問が出来ない人はそれだけのレベルなのだ
貴方の後を継ぐ後継者になる実力は無い」という言葉をプレゼントいたします。



by薩摩わがまま親父
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
①笑点司会者桂歌丸さんが担当する最後の司会番組が終わりました。

50年の長きにわたっての出演、本当にお疲れ様でした

只、90分のスペシャル番組仕立ての割には、さして印象に残らない最終番組になったのは残念でありましたが。



②笑点は30分番組の中の15分がレギュラー陣の大喜利

司会者歌丸とレギュラー陣との掛け合いを楽しむ番組ですし、

しかも30分程の録画を編集で15分の大喜利に仕上げますから

見ていて楽しいし、面白いのですよね。

生放送では大喜利の中身をそこまで充実させることは無理ですよね。

そこまでの腕は今のレギュラー陣にはありません。




若い優秀な方々へ


●スピーチでいえば、3分間スピーチやショートショート番組が

90分に延長されたら、見る方は違和感を感じて付いて行けませんよねえ。


ここが歌丸の最後を飾るスペシャル番組としては最低の出来であったという事です。

50年も続いている笑点だからこそ、歌丸最後の出演も、そのスタイルを崩さないで欲しかった

いや、それが大事なのですよ。



もし、90分にするのなら、第一部、笑点懐かしの名場面、

第二部、笑点歌丸の50年の歩み

第三部、通常の笑点30分番組で(歌丸最後の司会)とかにすべきでしたよね・・・つまりここは崩さない。


●何でも特別と銘打って、スペシャルにすれば良いってもんじゃ無いという事です。

お客様が本当に何を知りたがっているのか、ここが出発点で無いといけませんね。



●次の司会者「昇太さん」頑張れ、

歌丸に花束贈呈も無かったし、昇太との司会者の引継ぎ式のセレモニーも無しという

メリハリのないお粗末な笑点はこうして幕を閉じました、少し残念。


もっとも、印象深い見ている人の記憶に残る感慨深い最終番組にしないほうが、

後の昇太の司会がやりやすくなるという歌丸の深い愛情から、こういう演出になったというのであれば、それはそれで、別の評価は出来ますが。



by薩摩わがまま親父
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。