QSでは、2010年11月2日、シェラトン都ホテルにて、MBAと大学院を目指す人のための最大イベント「ワールドMBAツアー」「ワールドGrad School Tour」を開催します!!!!


【QS ワールドMBAツアーとは】
世界のトップビジネススクール入学審査官らが、東京含むアジア、北米、ヨーロッパを世界最大規模で全52都市を巡回する予定で、日本開催は今年で8回目になります。数百名のMBAを目指す方々の参加が見込まれ、ブースに立つ卒業生や出願者同士のコミュニケーションも大きな魅力です。プログラム内容や卒業後の就職案内など情報入手のチャンスです。当日ブースで会話した学校関係者が、選考プロセスにて実際のインタビュアーや審査官であることは珍しくありません。是非ご参加ください。

ワールドMBAツアー/ワールドGradスクールツアーへの登録はこちらから
(事前登録いただけると無料になります)
World MBA Tour TOKYO 2010
World Grad School Tour TOKYO 2010


2010年11月1日にはコネクト1-2-1イベントも開催!!@ヒルトン東京ホテル

【QS ワールドMBAツアー Connect 1-2-1とは】

ワールドMBAツアーの一環として更にセレクティブな環境をご提供するイベントがConnect 1-2-1です。インデプス・インタビューとプレゼンテーションを融合した形のとてもユニークなイベント。この貴重な機会に是非ご参加ください!

Connect 1-2-1イベントへの登録はこちらから

(事前登録いただけると無料になります。)

World MBA Tour Connect 1-2-1 TOKYO 2010

facebookFacebookのグループページはこちらから
http://www.facebook.com/home.php?#!/pages/Top-MBA-Japan/153211874695669


ツイッターTwitter;留学・大学院・MBAに関する情報、つぶやいてます
http://twitter.com/QS_AsiaPacific


mixiMixi Communityも始めました。参加お待ちしています(^-^)/

http://mixi.jp/view_community.pl?id=5244846

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-03-09 02:45:49

QSの社長!

テーマ:ブログ
今日は弊社QSの社長についてお話します。ヌンツィオ・クァックァレッリといいまして、名前の通りルーツはイタリア系だそうですが、英国育ちであり米国に留学もしていたので中間的なキレイな英語を話します。王冠1

実はQSは正式名クァックァレッリ・シモンズといって、社長とそして立ち上げ時の共同経営者の名前を元に命名されています。ケンブリッジ大で経済学を修めたあと、ペンシルベニア大ウォートンにてMBAを取得、在学時から始めたランキング・ビジネスを事業として軌道に乗せ、20年を経て総合情報インテリジェンス企業へと成長させました。(フェア開催は事業の一つです。)学校

この超多国籍企業のトップに立つ彼がQS社員に対して求めるものは、オープンマインドと他の文化に対する相互リスペクトです。彼のコメントが入ったムービーがYouTubeにも数々アップされています。
http://www.youtube.com/watch?v=Q4q3_30FU-I

こっちのほうがハンサムかも知れません。ニコニコ
http://www.youtube.com/watch?v=wmE4arSDATQ&feature=related

欧米の企業文化って「従業員が毎日ハッピーであること」に重点を置きますよね。いつも社員に声を掛けてくれます。一見ソフトな印象ですが、グローバルな教育ビジネスの第一線で多角的事業の指揮を取る彼は、やはり鋭い洞察力と経営感覚を備えたリーダーです。グッド!
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2011-03-05 03:01:25

QSオフィス探訪つづき

テーマ:ブログ
上のフロアには経理・人事と、ノースアメリカチーム。下のフロアは中東欧チームと、大学院ツアーや営業を担当する部隊、それから社長もいます、、。

一番下のフロアにはフェアの会場予約や運営全般を管理するロジスティックのチームがあり、私も今回、会場の選定に少しでも役に立てればと間に入ってホテルへの問い合わせなどをサポートしました。円高もあって金額交渉が難航していますが、ご来場者のためなるべくアクセスの良い会場が確保できることを願っています。

速報:今年の大学院ツアーは新宿エリアになりそうです!昨年の会場、白金台より立ち寄りやすいと思います。ところで、フェアの会場について、皆さんどのようなご意見をお持ちでしょうか??是非、ご意見・ご感想ください。またお奨めのホテルなどあれば、是非教えてください!

この階にはグローバルワークプレースというキャリア・ポータルの運営チームもあり、MBA・大学院のトップ校における在校生・卒業生のデータを取りまとめ、ウェブサイトを運営しています。(http://www.qs.com/globalworkplace)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-02-08 00:05:56

QSで働く仲間たち

テーマ:ブログ
今日はQSのオフィスの様子をレポートします。オフィスはロンドンの北西部に位置し、100人ほどがひとつのビルで働いています。アジア・パシフィックチームは、なぜかUKとイタリアのチームと合体していて、隣の席であるUK担当のPさんは髪をホワイトに染め舌ピアスというクールビューティー、タレントのベッキーさんに似ています。アシスタントのTくんはシカゴ出身。イタリア担当のFさんは元女優、現在ジャーナリストでもあります。隣の島にはPR部門があり、PRマネジャーのVさんは愛嬌いっぱいアイドル的存在、MBA専門記事を書くR氏&Rくん、そして大学院専門記事を担当するDくんは名門オックスフォードで学んだ文学青年です。

記事は随時アップされますので、QSのウェブサイトでLatest Articlesというところからお読みいただけます!英語ですけど、英語力UPのためにも頑張って読んでみてください!

MBA記事(http://www.topmba.com/mba-programs)
大学院記事(http://graduateschool.topuniversities.com/masters-phd)

窓際にはインド・中近東チーム。Mくん、Pくんのメンズ2人組でいつも活発な議論を交わしています。反対側にはスペイン・ポルトガル・ラテンアメリカチームと、最近フランスチームが上のフロアから引っ越して来て、ここは何やら突然、歌や踊りが始まったりとラテンなムードいっぱいです、、。とてもエモーショナルでパッションに溢れています。花束を渡し熱い抱擁で別れを嘆いているかと思うとバケーションに出るだけだったりなど、愛すべきキャラクターの人たちです。

奥にはウェブマーケティングのチームがあり、フェイスブックのQSグローバル版ファンページ(http://on.fb.me/fE5h2H)やグーグルを戦略的に活用すべく格闘。さらにプロダクションのチームが構え、クリエイティブな雰囲気の皆さんがウェブバナーやパンフレットなどを製作してくれています。
こんな世界の縮図のような会社ですが、皆それぞれの文化をリスペクトし合い、MBA・大学院ツアーをサポートしています。

またつづきは次回。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。