☆ビジネスマンのビボウロク☆

仕事における日々の出来事や、学校法人(幼稚園)の経営及び起業した会社(輸入雑貨商社)の経営、これまでの外資系企業でのキャリア、家族のことなど、思ったことや感じたことを綴ります。目指せ、マルチプレーヤー♪


テーマ:

  今日、毎週通りFinanceの授業があったのだが、授業が終わった後、相当落ち込んだ。今までの全授業の中で、僕にとって最も難しい授業であり、授業内容の50%以上理解出来なかった。先日の統計学よりもはるかにわからない。


  もともと内容がかなり難しいだけあり、事前の知識がなければ理解出来ないものばかりであり、コーポレートファイナンスの内容にかなり深くつっこんだ授業だったと思う。予習する時間も中々取れない中、今日の授業はかなり厳しかった。Financeのバックグラウンドの無い人には、かなりタフな授業だったと思う。しかも、無茶苦茶1日で進んだ。これぞ1年制MBAの宿命である。


  家に帰って復習をひたすらしているが、まだ半分しか終わっていない。今はある程度理解は出来てきたので、比較的心にゆとりが持てるようになって来た。グロービスの、MBA Financeを読みまくっている。日本語でも理解が難しいのに、英語で理解が出来る訳ねぇーよ、っと、自分自身に反切れ状態。


  ま、何とかなるだろ。。。楽観主義♪、楽観主義♪、現実逃避♪、現実逃避♪。


  もうすぐ3時。今日は何時に寝れるかわからない。。。はぁ~~~。

  

  ブログ書いてる場合じゃないんだけどな~。


  あ、そういえば、明日は夕方から、サンダーランドにサッカーの試合を観に行くんだった!!ダラムにかなり近い、サンダーランド VS リバプール戦。生の試合をイギリスで観るのは初めてだ。とても楽しみだ。明日(今日!?)の楽しみの為に、Finance頑張ろう。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

  土曜日、子供の出生届を正式に提出して来た。前回エジンバラまで行ったのだが、申請時間が限られていた為、届出が滞っていた。今回は、ニューキャッスルの近くまで、エジンバラ領事館の方々が出張で来られるということだったので、近場で申請出来た。


  ダラムに帰ってきてから、よく行くタイ料理レストランへ。ランチで行ったのは初めてだったけど、値段がリーズナブルでかなりおなか一杯食べられて幸せだった。お店を出るとき、クリスマスのお店の予約をした。クリスマスはどこもお店が混み合うし、予約も取れて良かった。早くクリスマスになればいいなぁと思う。


  清貴が生まれて、もうすぐ丸3ヶ月経つ。本当に早いなぁと実感している。最近は、清貴もちょっとづつお話?をするようになり、話かけると相づちをうつのでかわいい。笑うようになって来たし、さらにかわいい。


   清貴


  今日、日曜日は、15時ぐらいから、MBA同期のけいちんと、僕の家族でニューキャッスルへ行ってきた。お米などの買い物と、中華街での食事。久しぶりに楽しかった。


  イギリスに来て、7ヶ月以上経つが、あっという間だった。帰国するまであと1年ないけれど、折角のイギリスでの生活だから、勉強に苦しみながらも、毎日を楽しみたい。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

  最近、勉強するのが正直かなり億劫だ。科目によっては余裕なのだが。今も勉強せずにブログを書いている。やばいなぁ。


  ファイナンスの計算が、いまいち理解出来ない。Accountingの方がよっぽど面白かった。公式に当てはめるだけだから、ある意味で簡単ではあるのだけど。もっとわからないのは、統計学。見方を変えれば簡単なのかも知れないが、英語が良くわからない+なぜそうなるのかがわからない。どうしてこうなるんだろう?と何度も考えているうちに、時間がどんどん経っていく。気が付いたら、集中力が切れている。


  数字に関することは、比較的得意だと思っていたが、そうではないらしい。。。もー、訳わからん。


  今週末に何とか授業範囲は全てカバー出来るよう、猛烈に復習しなければ。はぁ。赤ちゃんのおむつでも新しいのに換えて、頑張ろうかな。


  ベルカーブ万歳。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

  あと1ヶ月もすると、Term1の授業が終わり、クリスマス休暇に入る。2週間強のお休み期間となる。授業がないのはとても嬉しい。


  しかし、その反面、1月上旬から始まる試験勉強を猛烈にやらなければならない。実際、休む暇など、全く無いに等しい。試験を1科目でも落とせば、来年7月末に追試を受けなければならない。追試を受けて落とせば、落第である。


  来年6月末に、日本に一時帰国したいと考えている。理由はいくつかあるのだが、今はブログに残すことが出来ないが。もし、試験で落ちれば、日本一時帰国が出来ない。まじでやばい。


  プレッシャーはあるが、ま、何とかなるだろう。やっぱ気合しなないな。燃えるぜ、マジで。


  あ、でも、クリスマスイブぐらいは、妻と子供とゆっくり過ごしたい。タイ料理食べたいな。予約しなきゃ。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

  9週間に渡って取り組んで来たBoard Simulationが、今週で終了した。全部で9グループ、総勢63人でそれぞれ割り当てられた企業を研究し、現状の問題把握から将来的な戦略まで、本当に多くのことを学んだと思う。自分が担当したことだけを理解していれば良い訳ではなく、全員がMarketingからFinanceまで、その企業のことはきっちりと理解していなければならない。とても良い経験となったと思う。


  僕のグループは、Board Simulationの本番で、まぁまぁ良い結果が出せたと思う。Executiveの方は、2年前にダラムビジネススクールを首席で卒業した方で、去年もExecutiveをされた方なので、当日の”擬似取締役会”の進め方を良く理解されているので、比較的スムーズに進んだ。かなり深くまで突っ込んだ質問も多く、返答に苦しい場面もあったが、何とかグループメンバーで助け合いながら乗り切れたと思う。


  12月中旬に、今回のBoard SimulationのPrize Givingがある。僕のチームが賞を取れるかどうかはわからないが、ここまで他国籍のメンバーと協力して、最終的に擬似取締役会を成し遂げたという事が大きい。一生の財産である。僕のグループのメンバーには、本当に心から有難うと言いたい。


  昨日の夜は、恐らくビジネススクールの全員が飲みに出かけたと思う。Board Simulationという、まず大きなイベントが終了したことで、誰もがホッとしただろう。


  でも、今日から死ぬ程試験勉強に打ち込まなければならない。落第しなければ良いが・・・。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  いよいよ明日、Board Simulationの本番だ。今まで2ヶ月間、相当の時間を費やして来た。今日、グループメンバーでリハーサルをやったが、何とかなりそうだ。気張らずに、慎重に進めたい。


  僕らInternational Studentsにとって、英語が一番の問題となるが、今日のうちに何度も練習をして、総復習して明日に臨むつもりだ。他のメンバーに迷惑を掛けれない。


  僕は、今のグループで本当に良かったと思う。時々衝突もあるが、そんな衝突も今となっては良い思い出だ。7人のグループ。7カ国。


  いざ、出陣!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

  少し先の話ではあるが、Term2(1月末)より、必修科目は1科目もなくなり、選択科目となる。ダラムビジネススクールでは、明日月曜日までに選択科目=6科目、何を履修するかを提出しなければならない。(と言っても、第一次提出なので、もう一度選び直すチャンスはあるが。)僕が今、履修を考えている科目は、Marketing関連が3科目、Strategic Supply Chain Management、Small Business、Business in the Pacific Rimの6科目だ。Small BusinessとEntrepreneurshipで迷ったが、Small Businessにした。


  独立・起業をするということは、かなりリスクがある。しかし、リスクリスクと言っていたら何も始まらない。今現在、すぐに起業をするという考えはないのだが、将来的なことを考え、しっかりと学ぶつもりだ。将来独立・起業を考えている人は、こういった科目を学ぶべきである。


  Marketing関連は、面白い授業と面白くない授業に差がありそうだが、Marketing自体が学んでいて面白いので、積極的に学ぶつもりだ。ただ、Finance関連の選択科目を1科目は取りたいという気持ちもあるので、もしかしたら変更するかも知れない。


  先週、グロービスから出版されている、MBA Accountingを読破した。重要な部分は何度も読んだので、ある程度のAccountingの知識は身につけることが出来た。日本にいた時は、殆ど知らないに等しい分野だっただけに、貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書など、Accountingに最低必要な知識を身につけられて嬉しい。逆に、今までAccountingの知識が全く無かった自分が情けなく思う。


  仕事に忙殺されていると、どうしても勉学をしなくなる。仕事が忙しい、家庭が忙しい、など、何かと自分に理屈付けて、勉学から逃げていた。本当はやらなければならないと思っているのだが、仕事があまりにも忙しいと中々そうはいかないのも正直な所ではあるのだが。。。今は、仕事が無い分当然時間があるし、勉強する為に会社を休職してイギリスに来たわけだから、妥協せず、しっかりと勉学に打ち込みたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  先週末の話になるが、結婚1周年を記念して、ダラム城のBishop Sweetに宿泊して来た。その昔、王子が住んでいた所だ。とにかく、「すごい」 の一言に尽きる。そんじょそこらのホテルのスィートとは、訳が違う。とにかく歴史がある。回廊から、ドアから、何から何まで。。。こんな経験はもう二度と出来ないだろう。


  ダラムは、ダラム城・ダラムカテドラルを中心に、街の至る所で石畳に包まれていて景観が良く、とても歴史を感じることの出来る場所だ。せめて結婚1周年記念ぐらいは、お祝いしたかった。妻も大変喜んでくれたので良かった。


  ダラム城Bishop Sweet


  9月にMBAがスタートして以来、そして、子供が産まれて以来、まともにゆっくりと過ごしていなかった。妻の誕生日・入籍記念日も、勉強だけで一日終わってしまったので、久しぶりに家族でゆっくり過ごせた。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

  6週間以上にわたり取り組んできたグループ研究も、いよいよ明日、Pre-Board Simulationを迎える。グループメンバー7人で取り組んできた成果を、明日、発表する。僕のグループは、みな優秀なメンバーばかりで、正直ついていくのが大変だったが、何とかここまでやって来れた。これといった衝突もなく、お互いが尊敬し合い、議論の場では白熱したが、とても良い方向に向かって来れたと思う。本番のBoard Simulationは来週だが、恐らく明日の内容と殆ど変わらないだろうから、明日が勝負である。


  僕のグループの研究企業である、オランダの自転車・フィットネスメーカーのAccell Groupは、欧州ではトップのメーカーであるが、当初のファイナンス研究ではキャッシュフローが非常に悪い会社であると判断していた。しかし、M&Aを繰り返し、事業拡張を進めて来た為であり、長期的視野ではかなり有望な会社である。将来的には、東欧諸国、特にハンガリーに生産拠点拡張をし、コストダウンを図るという方向で決まった。ハンガリーは経済的に発展しているが、資源が乏しい国であり、輸入・輸出に頼っている。僕が一番力を入れてやっていた所だけに、グループ内で提案が採用されて嬉しい。その他、Marketing・Strategy・Finance等、様々な側面から提案し、将来展望を発表する。非常に楽しみだ。


  僕のいるダラムビジネススクールは、このBoard Simulationというのが最大の特徴であり、この学校を選ばなければ、このような経験は出来なかっただろう。それぞれの学校で特徴はあるだろうが、Boardの疑似体験を経験出来るのは、うちだけだ。本当にダラムを選んで良かったと思う。だてに、Financial Timesに取り上げられただけのことはある。


  去年の今頃は、仕事・結婚式の準備・MBA出願準備とで、死ぬ程忙しかった。毎朝5時過ぎに起床して勉強し、出張の行きと帰りの飛行機内で眠ることなく勉強し、新婚旅行中ですら、勉強し続けたことを良く覚えている。良くやったなぁと、しみじみ思う。あれから1年、あっという間に経ってしまった。妻も、我慢しながら良くついてきてくれたと思う。心から感謝している。そして今、地獄のような勉強に苦しんでいる。。。


  それにしても、ダラムは最高に環境が良い。イギリスの片田舎を満喫出来る。ロンドンからはかなり遠いが、ロンドンはいつでも旅行で行ける。ヨークやエジンバラにも近く、去年の先輩方は良い人達ばかりだったし、今年の同期にも恵まれ、とても満足している。人生には、何回か分岐点があると思う。就職・結婚・転職・留学等、色々な分岐点があるけれど、一つ一つ懸命に考え抜いて決めた選択なら、そしてその選択したことに一生懸命取り組めば、きっと良い結果を得られると信じたい。


  よし、明日も気合を入れていこう!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

   今週は、激大変である。授業から始まり、Financeの予習、Group Meeting関連、金曜日提出の200字のAssignment、そして土曜日にジョブインタビューがある為、英文・和文の職務経歴書や履歴書の作成と、やることが多すぎる。昨日、久しぶりに徹夜した。毎日3時間ぐらいの睡眠である。


  Assignmentは、今回、MBAの先輩のNさんとジェフリーにProof Radingをお願いをした。提出期限の5日前に、Assignmentのドラフトを作成して、Proof Readingを頼むというルールがある。自分自身にプレッシャーをかけるためにも、このルールは良い。ただ、大変だけど。。。


  今回Proof Readを初めて依頼したのだが、帰ってきたAsssignmentは、非常に的確な点を指摘されており、微妙に英語の言い回しも直されていて、読むだけで勉強になる。自分が、「この部分は、これぐらいでOKだろ」 と妥協して書いた部分は、大抵前後の段落の整合性が取れていない。そこを見事にジェフリーに指摘されている。さすがである。(ちなみに彼は、去年ダラムMBAを2番?で卒業したらしい)やはり、妥協はいけないと思い知らされた。今日、提出期限の前日に、無事提出完了した。


  あまりひやることが多く、数科目、復習に手が付かない状態である。非常にやばいので、日曜日にやるしかない。気合で乗り切るしかない。あまりに時間が足りない。うまくTime Managementしたい。Nさんの言うとおり、結構地獄である。試験が近づいてきたら、もっと地獄だ。。。


  今週土曜日、ロンドンでジョブインタビューがある。僕は会社を休職中であるが、1社、ジョブインタビューの機会を頂いた会社があり、とても興味があるので行ってみることにする。先方には、休職中である旨伝えてあるが、それでもというので、ありがたい話である。面接するのは久しぶりだ。じっくり話を聞いてこようと思っている。何か有益な情報を得られればと思う。


  今回の職務経歴書作成の過程で、自分のキャリアや自分自身をあらためて見直す良い機会となっている。僕が本当に興味を持っている仕事は何なのだろうか。。。じっくりゆっくり考えたい。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。