2010年05月18日

コブを縦にゆっくり滑る秘密

テーマ:コブの散歩道

礼。


どうしても不思議に感じるのが、

コブを縦に滑っているのに、

妙にゆっくりな人。


トップをしならせてスピードをコントロールする滑り

だというのは知識としては知っています。


でも、

それにしても不思議なのでございます。


スキー板にその秘密が隠されているのかもしれません。


以下、想像です。



スキー板の裏面
*
このように滑り止めの鋲がついています。



ただ、鋲が出しっぱなしだと、

スピードを出したいときや整地で不便なので、




このように、


*
鋲の出し入れができるようになっています。



そのコントロールは、
*

ストックのグリップにコントローラーがついています。


そして、当然のことながらリモコンです。
*

これさえあれば、

溝コブでも発射しない!!!


但し、

混雑したゲレンデで、

チャンネルが混線すると、

急に引っかかったり、

急に暴走するので注意が必要です。


ノーストックの人はどう説明するか?


実は彼らは超最新機器を使っています。

よくみると、ノーストックの人は

つぶやきながら滑っているのです。


その理由(わけ)は・・・


ピンマイクを通じて

音声リモコンを使用しているのです。


というわけで、本日の結論。

縦にゆっくり滑るには、

逃げ場所があるところで、

思い切ってコブに板をぶつける感覚に慣れる。


コブの滑り方は、

これが正解

というものはなくて、

増してや優劣をつけるものではないそうです。


※この記事はフィクションです。

登場する道具及びその使用方法は、

現段階では架空のものとなっております。


ぼくのゆき道

↑クリックはコブの糧

クリックするなら鋲をつけよ


礼。

PR
同じテーマ 「コブの散歩道」 の記事

コメント

[コメントをする]

1 ■m(;∇;)m

コブ攻略の奥義かと思った~~~~!

そういえば、ふた昔前くらいにパラブラックなる交差止めが流行りましたよね。
あれは一旦交差すると、もうどうもこうもでしたな。
あたしは付けた事はありませんでしたが。

2 ■無題

そっか~~~
コブ攻略にはID-ONEの板を買うでもなく、鋲が埋め込まれた板を買えばいいんですね♪

さっそく神田へ行って探してくるかなε=(ノ‥)ノ

でも、確かにコブを縦に滑ってるのにユックリっていますよね~。
モーグル用の板って全然違うのかな。


あっ、8子さんが書いてるパラブラック、ありましたね~~~

いやはや、懐かしいな~~~

デモパンにパラブラック。憧れたもんですよ(・・ )φ

3 ■Re:m(;∇;)m

>8子さん
私ごときが奥義など知っていようものでしたら、それはもう大変です。。。
でも、コブにトップをぶつけるという感覚は、少しずつ挑戦するようにしています。
私も交差止めはつけたことありませんでした。
最近も、たま~に見かけます。
私はむしろ、V字止めが欲しいくらいです。。。

4 ■Re:無題

>いまむぅさん
デモパン!!!
またまた懐かしい響きですね。
そしてスキー板はもちろん、
“メーター”がナウかった時代でした。
コブ用の板はやはりトップのしなりが違うようです。
見ていてそれ以上に違いを感じたのは、
凹凸を滑る意識なのかなと思いました。
あと、モーグルの方は遊び心があるように感じました。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード