{BB84485F-49D3-4674-9E84-63B374781484}
3/26 13:00 キックオフ
アウェイ
マルヤス岡崎0-2ヴァンラーレ八戸

今日は年度末で仕事を抜けれず

仕事終了後ゔぁん生中継を見ることに

八戸対マルヤス岡崎との対戦成績は
3勝1敗2分
そのうちアウェイ戦となると
1敗2分

なかなか勝てないのが気になっていた

さらに前節マルヤス岡崎はあのソニー仙台から4点も奪っている

どうやったらソニーから4点も取れるのか気になっていた

ただ名古屋の天気予報を見ると雨

今年の八戸は馬力型の選手が多く

雨が降れば逆に八戸の得意な型に持ち込めるんじゃないかと思っていた

特に新加入の井上翔太郎 野垣内俊 金久保彩選手はまさに雨が得意そうな馬力型

ゲームを見ると名古屋港サッカー場のピッチは中央付近の芝がはげボコボコ

さらに雨の影響でボールが滑って流れる場面や足を滑らせる選手が目立つ

前半13分八戸がチャンスをつかむ
右サイドMF10新井山祥智のFKから

FW15井上翔太郎が頭で合わせ先制

マルヤス岡崎0-1ヴァンラーレ八戸

ここからお互いピッチにも苦しめられおもうようなチャンスを作れない

このまま前半終了
マルヤス岡崎0-1ヴァンラーレ八戸

後半キックオフ

八戸はリードしているためしっかりとブロックを作りマルヤスへ攻めさせカウンターを狙っていく

マルヤスもゴール前へボールを入れてくるが山田賢ニを中心にDF陣がしっかりとはね返す

後半29分カウンターからFW8高見啓太がゴールを決め

高見は嬉しい今期初ゴール

マルヤス岡崎0-2ヴァンラーレ八戸

その後も八戸はしっかりと前からプレスをかけ守りきり試合終了

マルヤス岡崎0-2ヴァンラーレ八戸

ヴァンラーレ八戸は嬉しい4連勝となりました



八戸は3月の4試合を全勝

しかも内3試合をアウェイ戦で勝利することができました

前にもブログに書いたんですが八戸は仕上がりが遅く良くなってくるのは5月か6月頃かなと思ってましたが

今日の試合は今までの中でも個人的には1番安心してみていられるゲームでした

特に今までのゲームでは後半15分ごろからDFとFWの間が間延びし中盤でボールを繋がれ苦しくなる時間が多くかなり攻め込まれる場面が多かったですが

今日のゲームはしっかりとチームとしての約束事が守られ最後までコンパクトになっていました

そのおかげでクロスやインターセプトの回数が多く感じました

今までで1番いいゲームでした

雨の中最後まで戦った 選手 スタッフ サポーターのみなさん生中継をしてくれたミストチャンネルのみなさん勝利おめでとうございます

ありがとうございました

そしてマルヤス岡崎のコールリーダーのおねえちゅん

まるで若かりし頃の美空ひばりのようなこぶしをきかせた紅チャント凄かったです

イケざえもんとオカザえもんには笑わせてもらいました

お疲れ様でした

これで八戸は単独首位
{94B71DF1-0A49-4D58-943F-6AA93F03A221}

ただまだ4試合が終わったばかり

JFLリーグはあと26試合

JFLの過去のステージチャンピオンを振り返ってみると必ずといっていいほど逆転する力を見につけているチームであり土壇場でふんばりきれるチームがチャンピオンになる

八戸は先制し逃げ切ってきた4連勝

これからの対戦はもっと強い相手とぶつかる

先取点を取られた時にどのような戦い方をするかで真価が問われる

この勝利におごることなく

一歩一歩共にJへの階段を登って行きましょう
{1884728B-8836-4230-8197-39D9C3244184}

さてJFLはリーグを中断し

来週からは青森県NO1をかけた戦い
NHK杯青森県サッカー選手権準決勝が行われます

ヴァンラーレ八戸は天皇杯7年連続出場をかけて戦います
4/2八戸多賀多目的運動場人工芝
10:00 キックオフ
ヴァンラーレ八戸vsブランデュー弘前

ヴァンラーレ八戸への応援よろしくお願いします
{AD6E0133-AFD7-46CC-9681-A2FF5C9275E9}

今日はいい酒を飲もう

we are ヴァンラ
we are ヴァンラ



AD



























AD