{7A401E5B-30EA-47F6-ABB1-D021345A0979}

先日Jユースカップ東北予選
ヴァンラーレ八戸vsコバルトーレ女川

の応援に行ってきました

ヴァンラーレユースは今年で2年目
2年生がメンバーの大半を占めています

このJユースカップは全国大会につながる大会で
東北 北海道予選を突破することにより

全国のJクラブのユースチームと対戦できるそうです

試合の方は激しい点の奪いあいになり

前半終了時点で

ヴァンラーレ八戸4-2コバルトーレ女川

後半ヴァンラーレが足が止まったところで逆転され試合終了
ヴァンラーレ5-6コバルトーレ女川

という結果になりました

ヴァンラーレユースチームは今年3回目の試合観戦になりました

前回観戦したときに気になっていた

ゴールを決めるためのパスではなく

パスをつなぐためのパス

具体的に書けば
前回はパスをつなぐことに意識が集中しシュートに対する意識が低く感じたが
(パスをつなぐことに満足しかんじんかなめのシュートを打てる場面で打たずパスを出す これはトップチームにも見られる傾向)

その部分がかなり解消されていたのは目を見張るものがありました

それが5ゴールという大量得点につながったと思います

失点は多くおりましたが全員でカバーしようという姿勢が見ている側にも伝わってくるぐらい気迫を感じました

最後の逆転された部分は完全に体力不足で足が止まったところをやられてしまいましたが

この体力面は2年生の多いヴァンラーレはこれからつけていけばいいのかなと思いました

4-2になったときにもう1点取りに行くのか
守備を固めるのかがあいまいになったのが最後に響いたのかなと感じました

体力的に苦しくなったときやリードしたときの戦い方を指示を待つのではなく

みんなで考えて行くことができればさらにいいチームになるのかなと思いました

この部分が修正されれば私は高校サッカーもたまにみにいきますが

来年には県大会ベスト4クラスの力を身につけるのではないかと思います

この日はサポーターも足を運んでくれて声出し5名 手拍子部隊10名ほどで応援しました
{42AAE806-C4DC-4174-820E-E18A8785FA1E}

残念ながら結果につながる応援にはなりませんでしたが機会があればまた行きたいと思います

Jユースカップ東北予選は
9/4(日)13:00
ヴァンラーレユースvsディオパーク
があります

この中からトップチームで活躍する選手が出てくるのが私の夢でもあります

未来のヴァンラーレ戦士に熱い応援よろしくお願いします


AD
{0C4810E1-AB2A-4D40-9BCF-C210C8DEDA06}

昨日は天皇杯1回戦で秋田のあきぎんスタジアムに行ってきた

試合の方は0-2で敗れてしまった

昨日はモヤモヤした感じで整理がつかなかったので1日立ってだいぶ落ち着いてきたので書き残しておこうと思う
 
あきぎんスタジアムは県庁所在地秋田市の県庁や市役所のすぐ近くにあって秋田駅もすぐで立地条件的には凄く恵まれているなーと思った

スタンドには屋根があり立派なスタンド
ちなみに詳しくはわららないがこのスタジアムだとたぶんJ3基準じゃないかなと思う
{4F422049-8C12-41F1-8D98-44D480AC2CD0}

球技専用だけあってゴール裏からピッチが近く
見やすかった


{77549B78-9E4E-4D1D-AAD5-9EAFDEB08292}

ただ1点もう少し芝生席を高くすればもっと見やすくなるのかなと思った
{28AEB16B-8E17-438B-8F81-1B1522082609}

声を出すとメインスタンドに声が反射し凄く響いて気持ちよかった

そして1番いいなと思ったのがゴール裏のすぐ脇にトイレがあり
ハーフタイムでもすぐ近くにトイレがあると凄く助かる
{5D8F46F1-2724-4CAF-8412-712B0C356815}

ただ1番気になったのが路上駐車

車で参戦したのだがスタジアムの脇にいっぱい車が止まっていて道路が狭く事故とか起きないのかなと思った

警備員さんに駐車場の場所を教えてもらい無事に止めることができたのでよかったが

次もし秋田へ参戦するときにはバスとか電車とかを利用した方がいいのかなと思った

昼の試合だったので試合前にメシを食おうと思ったらスタグルが出ていた

秋田のおばちゃんは気さくに
『早く八戸もJ3に来て一緒に対戦しよう』
と声をかけてくれた

初めて行ったからわからないが八戸がJ3を狙っているということを言ってくるということはこのおばちゃんもたぶんかなりサッカーに詳しいんだと思う
{D3FB1449-9D44-42B4-AE07-241CE08F07E7}


奥からおっちゃんが出てきてせっかく八戸から来たんだからこれサービスしてあげると
ポテトフライを大量にサービスしてくれた
{AA25DFB5-60C5-431A-AC30-4CF62A0A9644}

秋田のサポさんとは初めての対戦だったが
実は秋田からも八戸のホーム戦に参戦してくれる方が自分が知っているだけで5人くらいいて観客動員数アップに協力して頂いている感謝と健闘を誓うために秋田のリーダーさんへ
八戸みやげを渡す
{CFBACD8A-0AF1-46D9-8CAB-E1E73BA22150}

秋田サポさんと話しをしていたら沖縄のカンプノウに行ったことがあるらしくティガーシャツが飾ってあってビックリしたという話しを聞いてちょっと嬉しかった(^^)

秋田のサポさんからはババヘラアイスケーキを頂いた(意外にうまかった)
{C9B1AEAF-CB66-4D1F-B9E7-65254A0C1582}

大漁旗もセットし
{67D6574D-6724-4023-BA43-E14B11E996F6}

キックオフ時間も近くなりスタジアムも人が入ってきた

八戸側は
メインスタンドに10人ぐらい
バックスタンドに10人ぐらい
ゴール裏に30人ぐらい
に見えた
(次来るときは100人ぐらいになってればいいな)

3年ぐらい前に秋田に遠征来たときは5人ぐらいだったから10倍の人数に少し感激

{4E5735F5-71B6-4AC7-A595-9E86C4866C29}

選手入場しいよいよキックオフ
{880CD78D-598C-4EA6-86B0-1AA25FA77C23}

立ち上がりは静かなスタートでお互い様子を見合う感じだったが秋田の前金髪の3人がスピードがあり八戸DFがウラを取られる場面が立ち上がりから何本かあった

スピードで負けているのを見てヤバイなと感じた
ヤバイなと思ったのがスピードで負けるのは仕方ないとしてもカバーリングが間に合わず連携に問題があった

(実はキックオフ前からこれは頭をよぎった
というのはキックオフ前の配置を見てここしばらくやっていた4枚のDFではなく3枚の配置になっていた いつもメンバー入りしている金井が入っていないのでその辺も絡みがあるのか)

と思っていた矢先の前半12分ごろやはり中央を破られ失点

ブラウブリッツ秋田1-0ヴァンラーレ八戸

失点後はゲームが落ち着く

ほとんど秋田がボールを支配し八戸は攻めてもないままシュート1本で前半終了
{E5D3354C-B636-4D83-8B17-690C86DE151F}


後半八戸はなんとしても1点取って同点にしたいが

いいところまで行くがシュートまで行けずことごとくボールを取られ攻め込まれるの繰り返しで常時秋田ペース

そうこうしているうちに追加点を取られ
ブラウブリッツ秋田2-0ヴァンラーレ八戸

その後は八戸も1点取ろうと交代選手を入れ攻撃の時間を作るも相手ゴールを脅かすことはできずに試合終了
{44B97438-4467-4B4F-8264-E712A85A360C}

ブラウブリッツ秋田2-0ヴァンラーレ八戸

という結果でした

観客動員数は600人ぐらい

この日は土曜日で大曲の花火大会ということでちょっと寂しい人数だったかな

秋田側からみれば怖いところもなく危なげない勝利

八戸側からみればただただストレスがたまるゲームとなりました

八戸はJ3の秋田相手に失うものはなく出し惜しみなく全力でぶつかって欲しかった

秋田が強すぎてなにもできなかったというのであれば仕方ないとは思いますが

今回の八戸はなにもできなかったというよりチャレンジしてなかったように感じました

毎度ブログで書いてますが
ドリブルでもシュートでももっともっとチャレンジして欲しかったと思います

チャレンジせずパスに逃げそのパスを奪われ攻められるというパターンが一試合で25回以上ありました

この25回のうち半分でも勝負していけば相手ももっと体力を奪われ苦しくなったんじゃないかなと思います

この辺を修正しリーグ戦に向かってほしいなと思います

J3の秋田と比較してみると正直チーム 個人かなりの差があると感じました

技術的な部分はそんな差はないかもしれませんがチームとしての成熟度と個人個人の球際の強さとボール奪取する意欲が違うなと感じました

ここは今後J3を狙っていくための教訓とし次につなげてほしいと思います

なんにしても今年のヴァンラーレ八戸の天皇杯チャレンジは終了しました

あとはリーグ戦のみになります

リーグ戦ラストスパートのためにも

ダイハツスタジアムオープン勝利するためにも

J3参入するためにも

1戦1戦全力で戦ってほしいと思います
{59DDA135-8220-4983-BAAE-942A48CDE9AF}

考えればキリがないから寝る
{86EC9183-AAC7-46BD-8757-D25F55082E07}












AD