ロボットヒロイン大好き!

ロボットアニメに登場したヒロイン話を中心に、いろいろな事を書き散らかしていきたいと思います。


テーマ:
みんなは、この映像、信じる?信じない? ブログネタ:みんなは、この映像、信じる?信じない? 参加中

ロボットヒロイン大好き!-hestian
Pic by ウニャーさん


2020年冬。東京上空。
平和な日常を切り裂くように突如飛来した謎の巨大ロボット。
国会議事堂前に着陸したロボットを取り囲む自衛隊の戦闘機と戦車群。
『慌てるでない。何も危害を加えるつもりはない』
ロボットから30代半ばと思しき男性の声が響く。
『お前たちが抵抗せず、このドクター新堂のロボット軍団の日本統治を認めるならば、だが…』
ドクター新堂と名乗るこの男の正体は、かつて天才ロボット工学者として世界に名を馳せていた新堂光一。
しかし、自分が作り出した巨大ロボットの力に酔いして、南海の孤島に引きこもり、ロボット軍団を密かに作り上げていた。
いつの日か、世界を征服することを夢見て。
その第一歩として、自分が生まれ育ったこの日本をまず征服しようと活動を開始したのだ。


「お父様!」
「うむ…ついに現れたか…新堂…」
富士山麓の超科学研究所。
若き日のドクター新堂=新堂光一の師である若宮所長がモニターを苦々しく見つめていた。
その隣にはピンク色のパイロットスーツに身を包んだ女子高生が。
若宮所長の娘・遥である。
「遥、準備はいいか?」
「もちろんよ!平和な日本を襲う悪魔を許してはおけないわ」
「だが…新堂は天才…奴の作ったロボットは強いぞ」
「平気よ。お父さまが作った…わたしのヘスティアンAは、あんな奴らに負けないわ!」
ヘルメットを小脇に抱え、父を見つめる遥。
「お父さま、ヘスティアンA、出撃します!」
駆け出して格納庫へと向かう遥。


遥とヘスティアンAの物語はこうして始まっていった…


【終わり】


*ウニャーさんからいただいたイラストを元に、オリストを書いてみました。素敵なオリジナルロボをありがとうございました~


【ポイント8倍】税込\2000以上のご購入で全国送料無料!!※代引き手数料を除くIT IS NOT THIS...


ARIEL(04)


Ariel(06)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。