1 | 2 次ページ >> ▼ /

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

2005-07-23 10:50:46 テーマ:最新映画

エピソード3-1


ストーリー



クローン大戦が勃発し、アナキン(ヘイデン・クリステンセン)とパドメ

(ナタリー・ポートマン)の秘密の結婚から3年後、分離主義者の勢力は

拡大し、共和国側は窮地に追いこまれていた。



シス卿のダース・ティラヌス(クリストファー・リー)は支配のため邪魔と

なるジェダイの騎士殲滅の策略を巡らす。



パドメを失う夢を見たアナキンの恐怖心に付け入り暗黒面に引き込もう

とする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


エピソード3-3




監督  ジョージルーカス

出演  ユアン・マクレガー
     ナタリー・ポートマン

     へイデン・クリステンセン

     クリストファー・リー

製作  アメリカ

2005年




オフィッシャル





エピソード3-4 エピソード3-2


感想・・・・・・・・80点




今回のスターウォーズエピソード3で完結らいですがストーリーは第一作

に繋がっていくんです。下記がストーリー順番となるわけですね。


①第4作スターウォーズ (ファントムメナス)  1999年公開
②第5作スターウォーズ (クローンの攻撃)   2002年公開
③第6作スターウォーズ (シスの復讐)   2005年公開

④第1作スターウォーズ (新たなる希望)    1977年公開(特別篇)有り
⑤第2作スターウォーズ (帝国の逆襲)     1980年公開(特別篇)有り
⑥第3作スターウォーズ (ジェダイの復讐)   1983年公開(特別篇)有り


スターウォーズは古くから作られており世界にスターウォーズ信者がたくさん

おられる映画です。ここまで夢中にさせているのは何なんでしょうね。


今回でいろいろと?の部分が明らかになりすっきりしたという方も多いでしょう。

それにしても、今迄で一番完成度が高かったように思います。


映像は戦闘シーンなどすばらしいですねジョージルーカスは完全主義者

ですね細部にわたり実に良く雰囲気が出てて本当に存在するような

映像です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・それはそれは圧巻です。


多分、ポカーンと口をあけてスクリーンに、見入ってたと思います。(笑)


ストーリーはつながりでエピソード1、2の流れからそうなのかと察しはつく

かもですが・・・・・・・・・・・・


スターウォーズは結局○ー○○○○ーの??物語だったのかーですね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

宇宙戦争

2005-07-16 19:15:53 テーマ:最新映画

宇宙戦争2


ストーリー


ニューヨーク港湾の肉体労働者レイ(トム・クルーズ)は離婚した妻との

2人の子供と面会の日に町の異変を感じとる。


不気味な雷雲から稲妻がほとばしり、そして地底から聞こえる唸り…。

突如、地割れが起こり町が跡形もなく崩壊していく中、地中深くから

巨大な物体が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・出現する。


レイは必死で子供達を連れて逃げる。


人類が初めて体験する宇宙からの侵略・・・・・・・・・・・


人々はただ怯えることしかできない。



宇宙戦争

監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:デビッド・コープ
出演:トム・クルーズ、

   ダコタ・ファニング、

   ティム・ロビンス


2005年アメリカ映画/1時間54分


オフィッシャルサイト


感想・・・・・・・・・・・・・・・・68点   ちょっと厳しい点数かな?



原作とかまったくわからないままで観たんですがテレビの予告からな

んとなく予想出来ましたが題名とはまったく違いますね。



これは地球外生命体による侵略の映画ですね、これはネタバレも何も

ただひたすら地球上で逃げるだけなので戦争じゃないですね。



トライポッドに乗り込んだ地球外生命体から逃げながら親子の信頼関係

が出来てくるっていうの、おまけのようなつくりで感情移入できないまま

で残念なところも。



それから、極限状態に置かれた人間の行動はあんなふうに成ることは

理解できますね、イヤですけど。


意味ありげな言葉もたくさん出てきたので、テロリズムに対しての訴え?

スティーブン・スピルバーグ流の表現・・・・・・・・わかりませんけど (笑)


しかし、わからない事が多いんです・・・・・・・・・・・・・・。


トライポッドを何万年も前に埋める必要があったのかわからない。

何万年も経つともっといい物が出来るだろうに?


当初トライポッドがレーザー光のような物で人間を消滅させていま

したが途中から人間を捕まえ血を集め散布してたのはなぜ、肥料

にするような事いってたけど何の肥料か?・・・・わからない。

吸血鬼か・・・?  食事・・・・? 何のためだろう?


宇宙人って裸なのかなーって・・・・どうでもいいよって言われそう (笑)


限りがないのでやめます。


大抵は想像豊かなもので理論的に解釈出来るのですがこの映画は

難しいです。(笑)


しかし、でも、これはー・・・・映像はすごい、破壊シーンとかはアイデア

がたくさんあり楽しめました!!


すごいお金かけたみたいだし。(←皮肉ではありません)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ダニー・ザ・ドッグ

2005-07-10 18:20:50 テーマ:最新映画

ダニ・ザ・ドッグ


ストーリー


5歳の時に母親から引き離され、記憶を奪われ、感情を失い、暗い地下

室で人を殺すことだけをバート(ボブ・ホスキンス)に仕込まれてきた男

ダニー(ジェット・リー)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ダニーは金儲けの道具として闘うことしか知らずに生きてきた殺人マシ

ーン。



ある時、盲目のピアニスト、サム(モーガン・フリーマン)とヴィクトリア

(ケリー・コンドン)に出会い少しずつ心を開いていく・・・


初めて「人を愛する」ことを知った時、その思いは悲しいまでに純粋で

・・・。人を愛し、愛され、そして大事な人を守りたい、という心の動き。


やがてダニーは無感情な殺人マシーンから、守る者を背負った真の

人間へと生まれ変わる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



監督:ルイ・レテリエ
出演:ジェット・リー 

    モーガン・フリーマン
    ボブ・ホスキンス
    ケリー・コンドン


オフィッシャルサイト



感想・・・・・・・80点


最近超話題作が多い中ダニー・ザ・ドッグはあまり目立たない作品

ですがモーガン・フリーマンがでてるという事で興味もあって

超話題作より案外こういうのがよかったりするんで観たんですね。


この映画は、ジェット・リー主演ですのでカンフー映画のイメージ

でした(ジェット・リーの映画は観たことない)が・・・・・・いいですよ。


それにしてもファイトシーン凄かったなー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


アクション映画は、ファイトシーンばかりの場合が多い中この映画は

愛というものが人間にとってどれだけ大切か教えられた映画です。

(ちょっと大袈裟かな)笑


ピアノの旋律に穏やかな笑顔になっていくダニー、人間愛の描写

が色濃く表現された作品です。


こんな心にしみる映画大好きなんですよ・・・・・・・・だからおすすめし

ます。   涙するあなたは純粋です。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。