働くママが自分らしく自由に生きる!

心理学、色彩心理、アロマテラピーなどを使い、心と体をケアして、様々な角度から問題や悩みを解決するヒントをお届けします。


テーマ:
メインブログに、甲状腺の病気、バセドウ病について書きましたニコニコ

バセドウ病について、本や書籍で調べましたが、情報が少ないことに驚きました。

私はまだ治療を始めたばかりですが、同じような症状の方の参考になればうれしいですラブラブ

>>甲状腺の病気(バセドウ病)について
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりのアメブロですニコニコ

アメブロ経由で読んでいただく方も多いようで、こちらのブログもたまに更新したいと思います!!

メインブログはこちらです! 
↑こちらもよろしくお願いしますラブラブ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

開催修了しました。


魂がいやされるような、不思議な感覚になる映画キラキラ

「スケッチ・オブ・ミャーク」上映会 & 監督トークショー in 仙台

$私らしく自由に生きる!~自分を好きになるカラーセラピー

日付:2013年11月2日(土)

会場:桜井薬局セントラルホール(仙台市青葉区中央2-5-10)

開場:18:00
上映:18:30 (作品時間104分) 
終映後:20:15 ~ 21:00頃 大西功一監督 トークショー

料金:
前売 1500円
当日 1800円
※ 高校生以下無料(団体での入場はご遠慮くださいませ)

前売取扱店:
・桜井薬局セントラルホール
・アフリーク ソレイユ(サンモール一番町、民族雑貨店)
・右岸の羊座(仙台市若林区南小泉、シネマカフェ)

「スケッチ・オブ・ミャーク」はどんな映画なのか?

公式サイトよりご紹介します。

鳴り止まない拍手と歓声。
スイス、第64回ロカルノ国際映画祭での快挙。
グランプリに次ぐ「批評家週間賞 審査員スペシャルメンション2011」を受賞。

沖縄県宮古諸島。
ここに沖縄民謡と異なる知られざる唄がある。
それは、厳しい島での暮らしや神への信仰などから生まれた「アーグ」と「神歌」だ。
その唄は宮古諸島に点在する集落の中でひっそりと歌い継がれてきた。
特に御嶽での神事で歌われる「神歌」は、やむことのない畏敬の念をもって、数世紀に渡り口承で熱心に伝えられたものである。
ことは音楽家の久保田麻琴が、島でそれら貴重な唄に出会ったことに始まる。
本作は、その唄を生んだ人々の暮らしを追うなかで、失われようとしている根源的な自然への怖れと生きることへの希望を見出したドキュメンタリーだ。
監督の大西功一は、秘められた島の神事を追い、生活と信仰と唄がひとつだった時代を記憶する最後の世代である老人達を温かく見守りながら、かつての島の暮らしをスクリーンに鮮やかに浮かび上がらせた。

公式サイトより引用ここまで)

口承でで伝えられている「神歌」を、映像に残したドキュメンタリー映画です流れ星

歌を聞くと、懐かしいような気持ちになり、自分の力が及ばない何か大きなものの存在を自然に感じられるような、不思議な気持ちになります虹

監督のトークショーもありますので、ぜひこの機会に「スケッチ・オブ・ミャーク」をご覧くださいラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。