停電。。

テーマ:

今日は空港近くにある友達の家へ遊びに行ってきました。

お昼過ぎからお邪魔していたので、そろそろ帰ろうかと思っていたら、停電。

友達がご主人に電話をして電気が使えないと伝えると、


「ウェリントンの中心地は全部停電だよ!」という返答が。


一瞬どうなってしまったのか私の頭は??状態。


外に出て、近所のおじさんに聞いてみると電気の供給元で事故があり、その影響でウェリントン中心地はブラックアウトだと。


真っ先に頭に浮かんだのは、冷蔵庫の中のもの。


そして、「買出し前でよかった。。。」と、わりとすっからかんであったことに少しホッとしていた私。


ただ、電気が使えないとなると、夕食が作れない。。そこから、家にあるすぐ食べられる物を頭に浮かべてみる。。。電気が復旧していなかったら昨日の残り物とお昼の残り物でなんとかなりそうです。


夕飯まで時間はあるものの、信号機もすべて使えないため渋滞滞を覚悟して4時前に友人宅を後にしました。


普通なら30分弱で帰れる道のりですが。。。。。。東京並みの大渋滞!!こんなすごい渋滞を見たのは、ウェリントンに来てから初めてかもしれない!!


こんなことなら、いっそのこと友人宅でお世話になって、停電が解除になり渋滞が落ち着いてから帰ればよかったと、かなり後悔。。しかし、すでに、どちらの方向へ行くにも渋滞になりつつあります。


たくさん遊んで大満足のHは、しばらく割と機嫌よくしていたのですが、1時間を過ぎたころから「なんか食べたい!」と大騒ぎ。


午後食べずにとっておいたバナナ様。。大活躍でした。


それ以外に食べるものはなく、お店のあるところまでただひたすら渋滞の中、根気よくおかあさんといっしょの歌を繰り返し繰り返し唄う私。


バナナからさらに40分経過した頃、Hの夕食時間が近づいてきて、空腹はさらに増した模様。。


やっとお店の前に就いたので、すぐに車を止めておせんべ購入!すでに5時を回っていたのですが、市内の電気は少し前に回復した様子で、お店の電気も付いているし、デビットカードも使用できたし。。

ほっと、一息ついた瞬間でした。


ここからさらに30分。

家へ到着したのは、6時。へとへとになりながら、夕食の支度をしてHをなんとか通常通り7時半には寝かせることができました。。何とも、長い長い夕方でした。そして、明日からは、車にも非常食を用意しておくつもりです!









AD