昨日と今日は、ウェリントンらしからぬ風も雲もない温かい穏やかな日々です。

昨日ようやくEssayを書き終えたので、今朝提出してきました。

1500字のところ180オーバーしたけれど、もうこれ以上編集する余力はありませんでした。。

何はともあれ、エッセイ終了。(2度書いたので、かなりいい勉強になってますね。)


J君は、月曜に出張でクライストチャーチへ行き翌日から明日まで実家のブレナムで過ごしてます。

本来ならば、日曜日まで滞在する予定だったのですが、中国から来る教授の出迎え、大学案内をするために明日帰ってきます。そして、金曜の朝フェリーでまたブレナムへ帰ります。私も課題に追われる中、J君のアシスタントをしてました。


先週の日曜日は、先生のアパート探し。金曜日に彼が手配することが決まったので、本当に時間もなくて、大慌て。

Trade Me というNZのウェブTradeで探しました。


しかも、教授はJ君に中国語でメールを送ってきます。英語が得意ではない可能性もあり、返信もすべて中国語にしました。

こんなとき、同じような中国語レベルの私たちは、必死に協力して文章を書くのです。

彼の中国語は私も手伝って、私の文法添削は彼が手伝って、持ちつ持たれつやってます。。。


明日は新しい授業が始まります。「Cultural Responsibility」です。私の好きなMaoriの先生なので今からわくわくしてます。

金曜日は、授業を終えたらそのまま空港へ向かってJ君の実家、ブレナムへ!


彼の母は、60歳を迎えます。ロンドンやオーストラリアから兄やお嫁さんも帰国するとあって、相当盛り上がりそうです。

日曜にウェリントンへ帰ってきますが、翌日月曜日はグループプレゼンテーションです。ピクトンからのフェリーでは、海に向かって練習しようかと思ってます。(J君からは、やめてくれ!と言われてますが。。)


今はお昼の12時20分。午後は、Mちゃんと言語交換です。

彼女に見てもらう文章を書かないと!(週に一度ジャーナルを書かなければならないのです。。)


いつまでたってもこんな調子で忙しくしていますが、週末はブレナムで思いっきり羽を伸ばして来ます!


AD

まさに山あり谷あり。。

テーマ:

ご無沙汰してます。おかげさまで、胃のほうはすっかり回復し、食べられなかった分を取り戻す日々です。

Jの誕生日に買った、バースデーケーキは2日で2人で食べきりました。(また、胃を壊さないようにしないと。。)


前回Blogをアップしてから、いろんなことがありました。特に、勉強方面です。

先週、カウンセリング理論のエッセイが手元に戻ってきたのですが、点数を見てビックリ!

50点中47点!

喜ぶべきところですが、真っ先に頭に浮かんだのは「何で私?」でした。

実際、あまりにも切羽詰りながらいろんなことをどんどん進めているので、果たしてその結果がどうなのか、などと考える余裕すらないのです。

何はともあれこの科目はグループプレゼンテーションも高得点だったので明らかにA!と、しばらくしてから大喜び。


それと同時に、「今書いているエッセイもかっ飛ばせ!」と勢いつけて、勉強していたものの、仕上がりは期日の前日、昨日の夜12時でした。最後に、参考にした部分もチェックしてファイルを保存。

ファイル名を変更して、再度プリントするため開いてみると、参考文献の部分しかない!


もう、涙ぐみながら何が起こったのか、必死に捜索。

どうやら、文字数をカウントするために、文章部分を反転させて、最終画面の参考文献のところで再保存をしたのですが、そのとき反転させた部分は消えてしまったのです。消えたことに気づかずに再保存したので、元の画面に戻ることも出来ませんでした。


久しぶりに泣きました。夜は、まさにナイトメアです。何度も飛び起きたりして、睡眠不足でした。

泣きながら、もう一度書こうとしたのですが、集中力も限界、明日も授業があることを考えたら、続行は不可能でした。

今日は朝一番に先生を訪ねて事情を説明したところ、先生もかなり同情してくださり、2週間程期日を延期してくれることになりました。これで、だいぶ気持ちも楽になりました。


昨日の授業では、クラスメートの前で初めてデモンストレーションをして、すばらしい出来とはいえないものの思ったより緊張せずに出来たので、かなり浮かれていました。


その夜に、エッセイ全削除事件が起きるなんて夢にも思ってみませんでした。

今日は、カウンセリングの練習でクライアントになる機会があったので、この事件について話をしました。


カウンセラーの卵とはいえ、クラスメートからカウンセリングを通して励まされ、自分の中にある強さを教えられました。

そんないいことばかり続くわけはないですよね。


でもこれで落第したわけでもないし、今までやってきたことも基盤として出来つつある今、エッセイの書き直しはなかなか良い勉強になる気がしてます。2度目は、もっとよくかけそうな気もしてきましたし。。。


だから、今は晴れやかな気分でBlogで近況報告出来ます。

山あり谷あり、の一週間でした。


AD

久々に。。

テーマ:

金曜から、腹痛でダウンしていました。日曜の今日は、ほぼ回復しているものの、集中力がまだ戻っていません。

水曜日に提出する課題があるものの、金曜日はトイレと部屋の往復。


今週は、ボランティアの仕事も無事に追えて力が抜けたのかもしれません。

免疫力が低下したときに、お腹が敏感になったのでしょうか。。


ボランティアと言えば、最終的に30時間働かせていただきました。

最後の日には、「いじめ」に関してまとめたものを提出し、マネージャーからお褒めの言葉もいただきました。


気分は、最高!と言ったところですが、体調はまだ本調子ではありません。

明日からとてつもなく忙しくなりますが、これ以上ダウンしないよう気をつけます。





AD

早いものです。。

テーマ:

気がついてみると、年末の最終テストまで半分以上を過ぎました。

2月の下旬に始まったので、あと3ヶ月。


わけのわからないまま時は流れ、途中で少しだけ何を勉強しているのかなんとなく見えてきた今日この頃。

これまで、2教科をパスしたものの、後残り5教科。


今日で、インターンシップも5時間オーバーの30時間を終了。

無事マネージャーに、私がまとめた「いじめ」に関する資料を見てもらって、後はプレゼンテーションの準備をするのみ。

これは、初めて一人でするプレゼンテーションなので緊張します。


後は、グループプレゼンテーションが二つ、エッセイの課題が7つ。。。

あ、あとはSelf-reflective journalと言って、日々感じるカウンセリングと関連のあることを週に一度書いてます。

これは、自己の成長と、自分を振り返る能力が試される課題です。このジャーナルを元に、年末2人の先生と約一時間の面接があります。これと同じ日に、カウンセリングのデモンストレーションも30分。


今先を考えると、どうもアップアップしてくる気がします。

クラスメートの数も減ってきて、それも何だか不安な気分にさせられます。


でも、今目の前の課題を一つずつ仕上げて行かなければ、その先も見えなくなってしまいます。

周りを見て焦るよりも、周りの力をおすそ分けしていただいてでも、前に進んで行きたいです。


時間はこんなに過ぎていくのに、自分のしている作業はとてつもなく長い。。。









Film Festival

テーマ:

ウェリントンでは、いまFilm Festivalが開催されています。

お友達に、「もうなに見るか決めた?」とか、「何の映画見た?」などとよく聞かれますが、質素な学生生活を送るものとしては「いや、今回はいけそうにないね。」と、答えるのが常でした。


そんな中金曜日の昨日は、授業を終えてJ君と図書館で待ち合わせ。

DVDを借りるためです。


5時過ぎにやってきたJ君は、私に黒い包みを渡します。

開けてみると、映画祭のチケットではないですか!


タイトルは 「How much do you love me?」。

フランス映画のようなので、翻訳だと思いますが、とにかく私は大興奮。


シアターには、映画祭気分のお客様であふれていますよね、きっと。

そんな中で、映画を見たり出来ると思うだけでわくわくします。


そして、土曜日の今日は、風もなく気持ちのよい青空。

映画は6時からなので、その前に市内を散歩しながらちょっと贅沢気分を味わってみます。


それと、ちょっとうれしかったこと。

麗しの宝島(台湾)から仕事が見つかりフィリピンへ渡ったhuimeizi さんからメールをいただきました。台湾で一緒に中国語を勉強したり、同じく海外就職を目指すものとしてお互い励ましあってきました。そんな彼女が無事大学を卒業し、今度はフィリピンで仕事が決まって、新しい地に向かったのです。治安もどうなのかわからず、「行けばわかる」状態で日本を出発。Blogのアップを見てみたら、また温かい人との出会いが会って、なかなかよいスタートを迎えているようなのです。


私は、まだ学生生活が始まったばかりで、あまり旅に出る余裕はありませんが、また行って見たい国が一つ増えました。

彼女のBlogで、またフィリピンのガイドブックにはない魅力をたくさん紹介してくれることを今から楽しみにしています。


祝Huimeizi順利和愉快!















NZのスキン発見!

テーマ:

NZのスキンを発見したので、早速変えてみました。

今週は2度目のカウンセリングを受けて、ボランティアの仕事にも復帰しました。


カウンセリングのほうは、とにかく面白いです。クライアントとしても、またカウンセラーを目指すものとしても、自分と深いかかわりがあって、なんだか不思議です。


そして、自分のことを別の角度から別の方法で見つめなおすと言うのは、ある意味新鮮です。

また、カウンセリングを通して、今後の目標を設定します。そして、具体的にどうしたらその目標に到達できるのか自分の力で考えます。カウンセラーは、その考える手助けをしてくれます。そして、次回のカウンセリングまでに実行することを確認して、今週の目標とします。そうやって、一歩一歩「なりたい自分」に近づくようにするのです。2ヶ月から3ヶ月ですが、どこまで近づけるのでしょうか。。


後は、ボランティアの仕事も復帰させていただいて、今はパンフレット作りの制作にかかわっています。

テーマは、「いじめ」です。対象とするのは、8歳から12歳まで向けと、13歳から17歳向けをわけて作ります。

「いじめられる側」、「いじめている側」、「いじめを目撃している側」のそれぞれに向けてのメッセージを集めてます。

来週の水曜日には、私が集めたポイントを発表することになっています。こちらも、とてもよい刺激を受けながらやっています。


明日とあさっては、授業です。週末まであと少し!