「夢見の森」に眠り、本当の自分に目覚める

夢見:シャーマニックな文化の成員が夜ごとの夢をシェアするように、北海道洞爺湖畔に位置する「夢見の森」に、眠り、目覚め、いわゆる進化・文明の発達の影に失われた、古代の叡智を授かる場です。

NEW !
テーマ:
{FDF0F920-87B9-4B78-8FDA-C616D664AE7E}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
厳密には昨日ですが、キャピタリストの高橋真由美です。
 

他力力<ソーシャルキャピタル(社会関係資本)※
 
{99636C85-A888-45D1-8978-615E28FBBBB8}


2017年、本格的作業の始まりは、軽トラの給油・タイヤ交換に延べ3時間から。
 

「退役軍人」(私が勝手につけたあだ名)が、タイヤをしまう前に洗って当たり前、(軍人の専門用語が頭に入らないので、以下真由美語に翻訳)洗ってこそタイヤの減り具合とかわかるから来シーズンの戦略も立つものだ、とおっしゃり、ぜええんぶやってくれた(時給は発生してますけど)。
 

そもそも、一昨年だったか、一人で草買ってたら、たまたま訪れた千村ひろ美ちゃんが、
 

「真由美さん一人で刈ってるんですか?!」
「真由美さんには男手が必要です!」
 

と紹介してくれた「元農場長」が来てくれるようになり、
 

「元農場長」はおうちもセルフビルドで建てちゃったというリソースフルな人であり、彼がご近所の暇してる「退役軍人」を引っ張ってきてくれて、今日がある。
 

一応、貨幣は介しているけれど、善意は当然存在しているわけで、
 

逆に善意 only がかすがいだと強制力が働かなかったり、代わりに費やす精神的エネルギーでやられがち(別件で電話かけたら、出るなりしょっぱなからとうとうたる弁解を聞かされた、なぜ軽トラの支払い2万円とおまけに薪をくれるはずが2週間経っても来れないのか、こちらが何か言う前に。私は燃料がガソリンなのか混合なのか確認したくてかけた)な私にとって、
 

ちょうどよい気がする。
 

ボラバイトとは、うまく言ったものだ。
 

volunteer とはそもそも志願兵のことで、voluntary というからには自由意志で行うからこそ。
 

そこに強制力が働いた時点で、ヴォランティアでなくなる。
 

なにもしなくても、きちんと扱ってもらえるような、そんな人望にイマイチ欠けることが、ずっと悩みではありますが、
 

悩みにエネルギーをとられてると、ただでさえ不足がちなのが、ますます枯渇してしまうから、
 

「ある」ヘルプにフォーカスして、感謝。
 
 
それと昨日うっかり明日は我が身?!と恐怖にかられそうになったけど、よく考えると突っ込みどころ満載。
 
一流大卒「官僚の元妻」が貧困に苦しむワケ
15年前の離婚を機に転落が始まった
http://toyokeizai.net/articles/-/172734

※ソーシャル・キャピタル(Social capital、社会関係資本)は、社会学、政治学、経済学、経営学などにおいて用いられる概念。 人々の協調行動が活発化することにより社会の効率性を高めることができるという考え方のもとで、社会の信頼関係、規範、ネットワークといった社会組織の重要性を説く概念である。

写真
水栓が壊れてたのも、ペンチで開けてもらった。
{F7C4EC8C-60E3-4521-AEE7-B91B7522C29C}


襟元をまさぐると、二日連続してマダニ。
{8122B938-A251-44A1-9780-E5B86F8A878F}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エロティックキャピタリストの高橋真由美です。

 

旧世代日本人に属する割には、ミニマリストとお褒めの言葉を頂戴しております。

 

散らかってるのは、子どもの工作ということにしておいてください。

 

昨日は、立場上だらしなくしてちゃマズイとお外の草刈りしてもらいまして、

替え刃を探すミッションを帯び、私も物置を片付けたところ、一生かかってもできないと思い込んでいたお片づけが半日できれいさっぱりできました。

 

やればできる子。

 

片付けられない問題については、ADHDとか感覚鈍磨(散らかってるのが不快じゃないから片付けられない)など諸説あり、かといって私に当てはまるかというと

 

違う。

 

と申しますのも、私、10歳の一時期、猛烈に片付け魔だったことがあります。

 

その片付けぶりたるや、綺麗好きで有名な伯母の家に乗り込み、天袋をひっくり返して、片付け直し、だらしないと糾弾するほどでありました。

 

当時、咳が止まらず、学校医の手に負えなくなり、隣村の医者に送り込まれ、一ヶ月に一回駐車を打たれたら、咳はぴったり止まり、意欲がムクムク湧いてきて、多分同時に食欲も湧き、もりもり食べたのでしょう、いとこの学校の作文に

「私の従姉妹は太っています」

と書かれて、心外だ!と憤慨した覚えがあります。

 

(ご覧の通り、生涯全般に、痩せ型ですので。)

 

半年過ぎると、意欲はしゅるしゅるとすぼみ、お肉もしゅるしゅると縮んで、再び痩せて意欲なく、ゴロゴロしてばかりいる子どもに戻りました。

 

ずっとあのクスリはなんだったんだろう?もう一回打てないものだろうか?とぼんやり考えて現在位に至ります。

 

一応、論理的に考えると、あれはステロイドだったんだろうな、と。

 

太ったんじゃなくて、筋肉もりもり膨らんだのだったろうか?

 

今となっては知る由もありません。

 

あれに近い感じになったのが、数年前のローフード転向です。常にハイな感じで、アドレナリンラッシュというか、躁状態で夜もなかなか眠りが訪れない。

 

それはそれでまずいのでは?そのうち、北海道の寒さがこたえて、生物に徹しきれず、

 

再び炭水化物で寝てばかりの毎日に戻りました。

 

ですので、私の場合は、エネルギーさえ補給できれば、片付けられる。

 

もうすぐ長男も来るし、片付けられるのか絶望しかかって振り子に聞いたら

られる、と答えるので半信半疑でしたが、

 

られる

 

られる

 

られる

 

やればできる子

 

私にはきちんとできる△門はないけれど。

 

あなたが片付けられないのは、生まれながらの門・囚われのせいかもしれない

 

わかるとぐっと楽になります。

 

門鑑定のご用命は

www.yumeminomori.jp

 

 

 

関係ない写真は、

1日2往復送り迎え、車窓の眺めは毎日これ、

{00A1143F-DD7F-42B1-B0C5-E463F7EF47B7}

鳩が道を占拠して通れない、飛び立つのを待って発進
{37FBE8A8-291C-48C2-9460-33A5D2CC2DA3}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。