「自分らしく生きる」を、楽しむ。

文京区 春日駅からすぐにあるStudio Laugh オーナー。
桜乃まゆこ の日々。

☆スタジオ Laugh & 生演奏ヨガ 主宰  

ヨガフェスタ出演!!4年目!!
「生演奏ヨガ~陰ヨガをアフリカンハープの音色の中で~」 9月17日 11時~12時半
ヨガフェスタ横浜 2017


☆食と環境から心と身体を癒す スリランカにあるアーユルヴェーダオーガニックリゾート
「AYU PIYASA」プロモーション動画出演

https://www.youtube.com/watch?v=BSXBX3DvlI8&feature=youtu.be&app=desktop

☆最近の書籍モデル
「血管」を鍛えれば健康寿命はのびる! 著・池谷敏郎 宝島社

テーマ:

今年〜2019春までは、昨年作った土台を   “どのように定着させるか” の年。


{E837B5C7-7711-49C2-928E-5609B3A2F4FE}


夫は GOEN inn Tokyo を、

私は Studio Laughを、

どんな場所にしたいのか、試しながら進む年✨



①私は気がつくと焦る(というか急ぐ)癖があるので、家庭・子育て・自分の事、とのバランスを取りながら、その中で活き活きと活動できる形を模索する💡余裕を持って、プロセスを楽しむ。


そして、


②ねばならない、という思考に気づいたら外していく。


という2つが課題🍀


どんな事も正解はないし、世の中の通説はあったとしてもそれに従わなければならない決まりはない。



{7EE03575-4C1D-4C89-8B76-5ADA2B0ACB32}


スタジオも、値段の相場や運営の仕方を調べたり、教えていただいたりしたけれど、なんだかしっくりきていない私がいた。


その「こんな感じでやるのがいいのではないか?」という事ができていない今は、

そのやり方に自分が納得していないからなんだなぁ、とふと気が付いた。


「私らしくない」


「らしさなんていらないんだよっ!ムカムカ

とにかくやるっ!

決まった事も出来ないで、何がらしさでいっ!!」


という声が聞こえてきそうだし、

そういう世界への憧れはあるものの、、

私は今そういう世界に生きていない…鳥




いい悪いじゃなく、向き不向きだ。

どこまでいっても、そうだと思う。



それならば!

私らしいスタジオってどんなだろう??



余談ですが、夫のGOEN inn Tokyo は、

「夫らしく」なっている気がする。


以前クチコミで「オーナーが自由」と書かれていて、友人と大いに笑った。


良くも悪くも…かもしれないが、わざわざ宿泊後にクチコミを書いてくださるだけでも好意的だし、更に点数評価だけではなくわざわざコメントとしてのクチコミを残してくださっている。評価も良かったので、いい意味と捉えた😃


一体、宿泊客とのやりとりの中で、

「オーナーが自由」と感じさせる何があったのか、気になるところではあるが……



話をスタジオに戻して、

私らしいスタジオニコニコクローバー


少し考えてみようおねがい



スタジオに限らず、

私らしいクラス、私らしい生き方、

とそれもまた今年の、いやきっと私の人生のテーマなのだと思うおねがいキラキラ



こういう事を追求することが出来る、この時代に、この国に生まれて、本当に幸せだなと思うクローバー


ならば、きちんとそこと向き合わなければ虹


どのような変化が、挑戦が始まるのか、、


どうぞ見守ってくださいニコニコラブラブキラキラ


そして応援宜しくお願い致しますおねがいラブラブキラキラ


その変化や挑戦を通して、周りの方々に還元できるようにしていこうと思います爆笑ラブラブキラキラ!!!!



{87CCEC2B-9275-49A4-A54A-444EED6074B8}

{FABAD7AB-8CAC-4010-B49C-279239943242}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の今年のテーマは「軽やかに」ですルンルン

ついつい、何かに心がとらわれて気持ちが沈んだり、
育児にイライラしてしまったり(私)と、日常の中で軽やかさを欠く事ってありますねてへぺろ

重くしていこうとすると、物事を重くとらえて悩んだりすることって簡単。
なので、今年は極力そういう時間を減らしていきますウインク

そして、持ち前の「とりあえずやってみる精神」で

どんどん軽やかに動いていこうと思いますキラキラ
軽やかだけれど、決してふわふわしているわけではなく、風にそよぐ竹のように、根を張って、軽やかに。

 

昨年を振り返ると、本当にいろんな出来事がありました(月並みすぎる表現)鳥


* スタジオもオープンし、その2,3階で夫も宿をオープンし、生活も激変しました拍手


* 私のクラスは、知ってくれる人が少しづつ、本当に少しづつですが増えて、1年前には考えられなかった、「クラスが満員になる」という日がチラホラ出てきて、おねがいキラキラ継続は力なり、という事を感じずにはいられない年でしたおねがい!!


* 自分が「何故ヨガをやっているのか」、「なぜクラスを開きたいのか」
そういう事を随分と考えさせられる1年でした。その自分への問いかけが、以前よりも自分の軸をはっきりとさせてくれました。私にとっては大きな出来事
ニコニコ


* モデルや女優の活動は、沢山の葛藤を経ながら、産後、緩やかに諦めるような方向に向かっていましたが、ご縁があって親子で育児雑誌「クーヨン」の紙面に登場させて頂いたり、
以前から親しくさせて頂いていた沢田知可子さんにお声をかけていただき、知可子さんの30周年コンサートで1曲、振り付け&踊らせていただくなど、夢のような機会もいただきましたラブラブキラキラ




* 自分で行動していく事で実現する事と、
周りの方が運んできてくれるご縁と、そのどちらもに恵まれた2017年ハート

大変なことも少なからずあったけれど、 振り返るとそれらが影響しないくらい、本当に素晴らしい年でした爆  笑

2018年は、いよいよスタジオも充実させていきますので、
宜しくお願い致します虹

自分にできることを。自分にしかできないことを。

2018年、自分の魂を輝かせることが出来ますように。

 

ベル 桜乃まゆこ Web site  クラス情報などはこちらをご覧ください ベル

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年、と言ってまだ今年を振り返るのは少し早いかもしれませんが、
今年の私の一番大きな気づきは

「身の程を知る」照れ

という事でした。

夢は大きく、というのは私は大好きキラキラ
でもその夢が、本当にかなえたい夢なのかどうかは、今までの私は曖昧なまま、大きめの夢を持っていたように思う。

例えば・・・わかりやすい一例として、、

ヨガインストラクターとしては、「リトリート、やりたい」とずっと思っていました。
リトリートとは、Wikipediaによると「近年は、仕事や家庭生活等の日常生活から一旦切離し、自分と向き合う時間や新しい体験を新しい場所でする事で思考の転換を行い、”よりハッピーに人生を再スタートする”という意味として使われている」

というもので、インストラクターが参加者を募り、パワースポットや自然あふれる心地よい場所にみんなで行き、ヨガをしたり瞑想をしたり、
講座を開いたり、体に良い食事を取ったり、宿泊したりするもの。
そして、まぁまぁいい値段だったりする。

(イメージ図 私です@スリランカのAYUPIYASA)

それを、やりたーい!と思っていた。結構本気で数年思っていた。
場所を検討してみたり、内容を考えてみたりしていたルンルン

でもね、今の私が「やりまーす」といったところで、誰が来るだろう?
そう考えてみたときに、今年の頭の時点では、参加してくれそうな方の顔が思い浮かばなかった。てへぺろ

あの子誘ったら来るかな?みたいなのは、みんな友達。
もちろん友達が参加してくれるのも嬉しいけれど、そういうことではない。
だったら、友達との旅行でいいじゃん・・・

ってなった時に、今自分がやるべきことは、
「自分のクラスのファンを増やすこと」という事だなぁとしみじみ思うようになった照れ

・一回一回のクラスを大切にすること。
・自分が何故ヨガのクラスを開催しているのか、というようなことを深めること。
・自分を深める、知ること。

そういったことの積み重ねの先に、いつか、リトリートを開催するという日が来るのかもしれない。
と思った。


「今の身の丈」を大事にしようという事に気づいたことは大きな学びだったおねがい
今の自分の現在地を把握する、という言い方でもいいかもしれない。

そう思ったら、「リトリート、やりたーーい」みたいな気持ちは全くなくなった・・・笑
私が掲げていた「夢」は本当の夢じゃなかったなぁ・・と思ったら可笑しかった。

リトリートをやるために、ヨガをやってるわけじゃないし、外枠に憧れる感じは
順番が逆。順番が逆なことは、どこかでちぐはぐになる。

リトリートにしろ、なんにしろ、
「いつか、必要な時に、必要なことは起こるのだろうから」という気づきは、
また一つ自分の人生を楽で楽しいものにした。ウインク

そうやって、大切なことに気が付き、始まっていった今年は、
激動だけど素晴らしい年になっているドキドキ

・夫の宿と私のスタジオは無事にオープンし、
・私も以前よりクラスに来てくださる方の顔ぶれが増え、
・なんとあと数年は無理だろうと思っていた「大きな舞台に立つ」という事も今月叶う。
・息子は満3歳児枠、わずか5名募集の幼稚園に入園が決まり、

なにもかも、無理することなく、スムーズにいい事ばかりが起こったおねがいキラキラ

我が家の強運もあると思うけれど、

・無理をしないこと、
・きちんと受け取ること、
・自分が欲しいものをはっきりさせること
・今やるべきことと向き合うこと
・楽しいことをやること
・現状に感謝すること

こういったことを実践していると、こんなにいい事ばかり起こるんだなぁ

と体感した2017年キラキラキラキラ


これからが、楽しみでならないキラキラ

全然関係ないけれど、ブログの始まりや終わりにいつもきまり文句を使うのっていいな、
とふと思ったら、「今日もハッピーラブラブというキーワードが、これを書いているときに「ぽんっ」
と降りてきたので、これからブログの最後は、脈絡関係なく「今日もハッピールンルン」で締めたいと思います。ふふふ。
image
というわけで

今日もハッピールンルン まゆこでした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このブログ、いったいどんな方々が、どこまで私の事を知っている方々が読んでくださっているのかわからないのですが、素直な気持ちを書いてみたいと思います星

最近は、

「スタジオも始めるし、産後は表現活動(産前は舞台女優として活動していました)もしていないし、
ヨガインストラクターとしての活動を深めていこう、それがよい」


とブログもスタジオ&ヨガインストラクター風にリニューアルしてみた1カ月前。

なんだか、途端にぱたりと、書く事がなくなってしまったショボーン

私は今、ブログタイトルにもある様に「自分らしく生きる、を楽しむ。」という事を人生の中でやりたいのであり、その中での葛藤や発見を綴りたいなと、思っていますニコニコイエローハーツ
「自分らしく生きる、を楽しむ。」ために、自分を探る・知るツールとして、ヨガは本当に有効ですおねがいキラキラ

ところが、私の葛藤や発見は 「スタジオオーナー&ヨガインストラクターの視点」、となるとどうでもいいことやヨガやスタジオと関係ない事ばかり。笑

枠を決めるとやっぱり窮屈になってしまう私ガーンそれはもう、いつでもそうだったな、と思います・・・

そして最近の自分の混乱&気づきはこんなこと・・・

妊娠、出産、子育てと、女性としての人生が進む中で、「舞台に立つ」、「表現活動を続ける」という事については、その都度自分の中で区切りをつけて、納得して、選択してきた。(つもりだった)

舞台をやっている時からヨガやジャイロキネシスやストレッチのクラスは開催していたし、
産後は自然な流れで、そちらに重きが置かれ、スタジオも持つ流れになり、ヨガフェスタ出演も今年で4年目となり、ヨガインストラクターもまた楽しく、星の数ほどヨガインストラクターがいる中で、
「私がクラスをやる意味って何だろう?」と自問自答を繰り返しながら、取り組んでいます。

二人目も欲しいし、しばらくはスタジオやヨガインストラクターとして事が私の日常!それもすっごくいいドキドキ そう思っていた。

ところが先日、舞台仲間のミュージカル(ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の火球皇女役 の岡村麻未ちゃん)を観に行き、彼女の素晴らしすぎる活躍と圧倒的な歌唱力を目の当たりにした時、
帰宅後に泣いたガーン

はじめ、自分が何に泣いているのかわからなかった。そして、たどり着いた答えに驚いた。
それは、仲間への嫉妬、・・とかそういう事では全くなく、

単純に「もう私は大きな舞台に立てないのだ」
という悲しさ、という事に気が付いたガーンそして、気が付いたときに驚いたびっくり

大きな舞台に立てなくなることなんて、妊娠を希望した時に整理がついていたつもりだったから。

でも、そうじゃない、まだ心の整理はついていないんだ。という事に驚いた。。。

そして、舞台で演じるという事は、ほかの事には代えられない何か、なのだなと、心の底に落ちてわかった瞬間だった。

だから、続けなきゃいけない、と思った。何かを続けないと、このままどんどん、離れて行ってしまう。

今は、オーディションを受けることも、舞台をやることもない。
モデルの仕事でさえ、先日正式にお休みという状態を選んだ。
(個人的に声をかけて頂くものには対応しますアップ音譜

でも、表現活動や人前に出ることを、自分の人生からなくしてはいけない、という事がわかった。

誰にでもきっと、そういう事ってあるのだと思う。

これをして、保たれている。
これがあって、自分と折り合いがつく。
これをしていると、無条件に幸せ。
これ、楽しい。
これが、好き。

私にとってそれは、「表現」なんだと、改めて認めることが出来た。
演劇マニアでも、ミュージカルマニアでもないし、私よりもっと好きな人いるし、
産後は特に、「私は自分の人生から、芝居やダンスがなくなっても生きていけるだろう」
「やらずにいられないほどの中毒じゃないし」

そう思って、自分の気持ちに高を括っていた。
確かに、ダンスより、ヨガの方が毎日やっているし、やらずにいられない。
芝居を観に行かなくても暮らせる。

でも、そんな誰かと比べて好きレベルが劣ってるから、とかはどうでもよくて、
私なりの、「好き」や「欲求」は満たさなくてはならないなと思っている今です目

そして、こうも思っていた。
「いろんな活動をすることが、ヨガインストラクター1本でやっている先生方に失礼。」と。

でもそれは、全然違くて、というか、ずるくて、人のせいにしている。
本当は、「あなたは、どれも中途半端だ」と思われるのを恐れていた。


比べない、とか、ブレないとか、自分と向き合い自分と分かりあう、というようなことを、
ヨガを通して結構できているつもりだったのに、もう、全然出来ていなかった、私笑い泣き

そんなことを、尊敬すべきヨガ仲間に話したら、

「死ぬまで自分を疑う姿勢って必要で、それは自分を信じて、よりよい人生を求めることなのかなと思います。」という返事をくれて、本当にその通りだなぁ・・・ともげるほど頷いた。。。


正直、私は、「あれもこれも」タイプ。
アーユルヴェーダで言うなら、バリバリのVATA体質。

ヨガインストラクター用のHPも作ったし、ブログもヨガ仕様にしたけれど、
やっぱり、私は「私」。
そして、自分を信じて、自分を疑う。決めつけない。

表現も、ヨガも、子育ても、結婚生活も、全部が私を作っている要素であり、必要不可欠なんだラブラブ
と心底思える今が愛しい。

思えば、本当に女優になるなら、結婚も出産も諦めて、芸の道へ進まねば、と思っていたし、でもその選択は私には無理だわ、と、結婚を選んで今の幸せがあるハート

感謝を忘れずに、自分の人生に責任を持つ。
でも、何かのせいにして、やりたい事をあきらめたりせず、
長い目で見る。(←これが苦手)

長い目でいろんな事に取り組めるように、なりたいなと思う秋の日もみじもみじもみじ

自分のためにも書いたこのブログ。
ながーーく、なりました。
これを最後まで読んでくださった方、ありがとうございますおねがい
そんなあなたは、もう確実に、私のファン・・・か、めっちゃいい人!!

あぁ、またスリランカ、行きたいな。
写真は、モデルで連れて行ってもらったスリランカ。

この先、子供が大きくなって、また自分の時間が出来て、いろんな可能性が花開く事、とても楽しみにしていますキラキラキラキラ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月1日、Studio Laugh&GOEN inn Tokyoのオープニングパーティーを、開催いたしました爆  笑キラキラ誕生日帽子


(Studio Laugh&GOEN inn Tokyoは、1階がスタジオ、2・3階が簡易宿泊所です。1階は私が、2,3階は夫が営んでいます)
         



なんと、60名を超える方々にご参加いただき、改めて多くの方にサポートされ、応援して頂いているんだなと、感謝の気持ちでいっぱいでしたおねがいアップ

人生初の、夫婦でトークショー(笑)では、
オープンした経緯と

夫の営む「簡易宿泊所」についてをメインにお話しました。

*昨年5月に、夫の勤める会社が突然閉じることになり、「

さて、これから人生どうする?どんな人生にしたい?なにがしたい?」というところから始まり、バックパッカーだった夫から出てきたのは「ゲストハウスとか、やりたい!!」というものだったこと。
そもそも会社員には不向きな夫だったので、私は大賛成。

*色々調べて、ゲストハウスは、人を雇わず個人でやるにはハードルが高い事もわかり(24時間体制でないとNGとか、物件的な問題などなど)、実現可能な旅館業「簡易宿泊所」というものになったことなど。

*「簡易宿泊所」の許可取得までの道のり。結構大変で諦める方が多いため、文京区では個人で初となる許可取得となったこと!

*「簡易宿泊所」と、今流行りの「民泊」の違い

などなど、お話しさせていただきました爆  笑音譜


GOEN inn Tokyo


自分たちの経験が、誰かの役に立つこと、興味を持って聞いてくれる方々がいること、そのすべてが有難い事でした。

大好きなお友達ご夫婦である、老舗パン屋2代目の「ラ・コリーヌ」さんに、皆さんにお出しする軽食をお願いし、当日、とってもおしゃれで美味しいケータリングもご用意しましたハートラブラブグリーンハーツ
素材にこだわっている、優しい味で、皆さんに大人気!!
来てくださった方々に喜んで頂き、とっても嬉しかった!!




 

 

ワインも、母の友人がたーくさん差し入れしてくださいましたラブ


そうそう、トークショーでは、「ラ・コリーヌ」さんとの出会いも話しましたねキラキラ
私がタイマッサージを勉強しに、チェンマイに1カ月行ったときに、マッサージの学校で1カ月を共に過ごして仲良くなったのですラブラブ 
ラコリーヌさんは、その時ご夫婦で旅をしている途中で、1カ月タイの学校に来ていました!!その時は、パン屋さんて知らなかった~パンドーナツホットドッグ右

そして、本当にセンスがあり、器用なラコリーヌさん。
軽食だけに留まらず、私にサプライズで、フォトスペースや、エントランスに置く看板、小道具まで沢山ご用意くださっていて、感激しました。。。

ウェルカムの布や、私たちが持っているボード(そのほか多数の小道具)を手作りで用意してくださいました・・・
ここでみんな写真を撮ってね!と。こんな感じで
!!下矢印




トークショーやお部屋を見て頂いた後、長居してくださった方が沢山いました
ラブラブ

来てくださった方同士で会話が弾んでいたり、
キッズスペースで子供たちが遊んでいたり、
ワインを飲んだり、パンを食べたり、
それぞれに寛いでくださっていてとても嬉しかったですキラキラおねがいキラキラ

赤ちゃんを連れてご家族できてくださった方々、子連れで初めて訪れてくださった方もいて、本当に嬉しかったです。

さぁ、パーティーも終わったし、これから楽しく、頑張っていきたいと思いますおねがい音譜

HP、只今作成中ですので、完成し次第ご案内させていただきます。
スタジオレンタルに興味のある方は、私までお問い合わせくださいニコニコキラキラ

studiolaugh777☆gmail.com (☆を@に変えて。 桜乃まで)


沢山の出会いと笑顔が生まれ、みんなに愛される場所になりますようにキラキララブラブ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。