テーマ:

この秋に小学校受験をされる小さな女の子に、ジェモレメディーを処方しました。


お父様とお母様とご一緒にいらっしゃいました。

 

ジェモセラピーとは、フランスの植物療法です。


植物の蕾や新芽の幹細胞を抽出したもので、飲むハーブです。

 

副作用などがなく妊婦さんや小さなお子さん、ペットなどにも使えます。

 


その日いらしたSちゃんは、人見知りや場所見知りもなく、明るくてよくおしゃべりするお子さんです。


私にもいろいろお話してくれました。

 

でも、少し気になったのは、よく動くことです。


元気でよく動くというより、そわそわしているように感じました。


泣いたり、無口になったりはしないけれど、Sちゃんなりに緊張していて、それでも泣いたり怒ったりしないで、周りの人に気を使わせないように明るくしているような印象がありました。

 

受験のための準備はしっかりしているのに、模擬試験などになるとうまく発揮できないというお話も、このあたりにあるような気がしました。



まずは、セコイア杉のレメディを処方いたしました。


セコイア杉は、男性のアンチエイジングやお仕事をする大人によいと言われるレメディです。


免疫を活性させ、神経系を整え、直観を活性化します。


アメリカ先住民の人々は、この木を天地の柱として崇め、人々のたどるべき道筋を照らす力をもらってきたと言われています。

 


試験までの間、体を丈夫にし、何かに惑わされることなく、ご自分がすべきことだけに集中して、安心して落ち着いて自分の感覚を信じてほしいと思い、処方しました。


強壮効果があるので、夜の服用は避けます。

お子さんなので半量程度、6~7滴を水にいれて服用していただきます。

 

 


その後、よくよくお話を伺うと、

妊娠中や出産も、親子ともに大変なことを乗り越えてきたとのお話でしたので、納得しました。

 

お母様は、冷静に優しくお子さんによくお話になっているということでしたので、安心です。

ただ、お互いに優しい気持ちをかけあって、気を使っているのかもしれません。

 

加えて、夜用にイチジクのジェモをおすすめしました。

 

イチジクのレメディーは、人生の難しい瞬間に肉体的にも心理的にも両方をサポートしてくれます。


寝つきや夢見をよくし、よい睡眠をとることで、体力や脳や神経の疲れを回復させます。


過去にあったトラウマや恐怖や痛みの漢書うを手放し、否定的な気持ちを手放すことで、多動を落ち着かせます。


精神的な状態に影響を受けやすい胃腸の不調も整え、消化を高めることで、身体も調子を安定させます。


 

Sちゃんが、安心して自分の人生を開く道を進んでいけるよう、応援していきたいと思います。

 

 

{02B0ECC7-9F1A-431B-BAB5-CA1F87C76602}


私はジェモセラピストとして、ご縁のあった方の人生にできるだけ長くお付き合いしていきたいと思っています。


レメディーをずっと使い続ける必要はありません。


その時の心と身体の調子に合わせて、必要に応じて、植物の力を借りていきます。


自然のエネルギーと調和する感覚を身に着けると、私たちは、食べ物や街の木々や生き物から、その力をいただくことができるようになります。


でも、そんな余裕のない時、とても不安な時、頑張りたい時、身体の調子が傾いている時、植物が助けてくれます。

 

その方の誕生のエピソード、体質、ご家族のことなど、お伺いして、暮らしをより上質なものにしていけるよう、おつきあいしていきたいと思っています。

 

大人の方も、お子さんも、何か気になることがあれば、お気軽にご相談ください。


2017年8月29日(火)15時〜

2017年8月30日(水)15時〜


カウンセリング・体験会をしています。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



  

ジェモセラピーカウンセリング

ジェモセラピーセラピスト講座はこちらへ



日本の風土に合わせたアーユルヴェーダ教室

いのちが目覚める料理講座

ホリスティックホームケア講座



 

表千家茶道教室(下北沢)

初心者・経験者・体験・男性やお子様・どなたもお稽古できます



 

COCOON会員限定サービス

・内側の静寂を取り戻すイヤーコーニング


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

水上繭子 暮らしをより上質なものにさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります