テーマ:

東京日本橋のオフィス街の茶室で、お茶会をさせていただきました。

 

繭ごもりの茶会です。



{0073597E-A066-4089-8ED9-916D2932FE7E}



{056D959B-69D4-4373-A4E2-04ABA8B9503F}


茶を点てて飲むということに込めた世界観の中の一つに『空=余白』があります。

 


時計やスマートフォンをはずして、一服の抹茶に集中する空白の時間と空間が、直観を研ぎ澄ます瞑想のようなひとときとなります。

 


蚕が繭にこもる、人が家にこもることを意味する「繭ごもり」。


死から生への移行、再生のためには、外部からうかがい知ることのできない密室の空間を必要とすることから、月に一度の茶会を心身の再生の時にしたいと考えました。

 



社会で活躍されるビジネスマンの皆さんに、時間を忘れて、デジタル機器から離れて、連絡も閉ざされたひと時をすごしていただきます。


半分の方は、再びお仕事に戻られましたが、頭脳も体もリセットされていたら、うれしく思います。

 

{66C0CC32-C083-4341-A5EB-39CED9E90FFD}


 

みなさん、茶道に興味はありつつも、正式に入門してお稽古を始めようとお考えになるには敷居が高すぎて・・・今まで機会がなかった方がほとんどのようんでした。

 

それは、本当にもったいないと思うのです。



{B5287AED-8EF4-4333-96CA-C0DF4C04C22D}


4月を第一回として、月に一度、日本橋のコレド室町3の橋楽亭で、「繭ごもりの茶会」をクローズドで催します。


 

細かい手順やマナーは心配することなく

 

季節の茶花や道具にふと心を向け

 

禅語に触れながら教養を深め

 

抹茶で気持ちをリセットし

 

新たな発想や想像力を鍛えるための、繭ごもりの時間。


茶室の「和敬清寂」の中で、ご参加のみなさんと和やかに交流を深めながら、抹茶を一服楽しんでいただきます。

 

来月も、楽しみです。

 

 

{C8D273BE-6766-4490-BE25-13F61F0ADF88}


{EB82F1EE-5C70-4CAF-A083-83472F5E0CAA}

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


 

 

表千家茶道教室(下北沢)

初心者・経験者・体験・男性やお子様・どなたもお稽古できます

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

水上繭子 暮らしをより上質なものにさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります