{FC17FA30-D5BA-4CF1-801F-BBA19DDE2F8C:01}

ポンテベッキオを渡った麓にあるジェラート屋さん。

とにかく、見た目が凄い

{C8EF193E-9C5D-42AC-8F71-E86A0332B20C:01}


このビジュアルが外からも見えるので

ついつい吸い込まれるように入ってしまうのです。

とは言え、わたしが探していたのは

veganチョイスできるジェラート。

先ほど、オーガニックのジェラート屋さんへ行ってみたら、

乳製品たっぷりのジェラートのみしかなかったので
残念ながら諦めた直後に、

こちらのジェラート屋さんを発見できたので、

すっごく嬉しい~~

{777EE0CE-37BC-4454-BFE6-A0A9B697EFD0:01}

でも、街中にジェラート屋さんはたくさんあるので、

いくつか立ち寄ればvegan見つけられるかもです。

ここでは、No milkのジェラートは3種類でした。

ストロベリー
レモン
メロン



{688D71DF-86B6-4C4E-A15C-CB37B0EE2403:01}

カップがあまりにも大きかったので

お友達と2フレーバーでシェア。

1フレーバーで€6.5

2フレーバーは€8

3種になると€10


{C14E2044-9304-447A-81ED-60FB3A7FEDDF:01}

ぎっしりレモンの上にストロベリー。

{56B64F12-5613-45FA-8137-BA5FD0CCD10F:01}

寒いけどお店の中は暖かいので、ジェラートも美味しくいただけます。

でも、外で食べあるされてる方がほとんどだけどw

{1F09A7D6-CD3D-48F0-91F0-B503623E6428:01}

顔の大きさとカップの大きさの比較。

ね、ビックサイズでしょ?




あ、参考までに、オーガニックジェラート屋さんは
こんな感じでしたー。

{4CDFA4E9-9448-4BE8-A54C-669398B655AA:01}

{372AB227-8FAD-42D9-AA69-0E678A75F3FC:01}

{40A0C894-BB41-4FA1-8CFC-5C2A59AA646F:01}

お値段は、こちらの方が良心的だね。

ソルベタイプがあれば良かったなぁ~

また、veganジェラート食べたいです。




AD