ぶらっと☆グルメ

 

長崎の一口餃子専門店と言えば、

「雲龍亭」や「宝雲亭」が有名ですが、

東長崎地区 矢上町にも、一口餃子専門店「満天(まんてん)」があります。

{05A1EE31-0255-47CA-9FC3-9C868FC41416}

店主は銅座の一口餃子専門店で(たしか雲龍亭?)で30年ほど勤めており

矢上町にお店を開いたのだそうです。

 

こじんまりとした、昭和の雰囲気の漂う家庭的なお店。

ドアを開けて左はカウンター席が4席。

右には小上がりのテーブル席(4人掛け)が3つ。

(写真がないのでイメージしてください 笑)

{074BDE34-7318-4459-A80B-FEC715D1F3B5}

メニューはこんな感じ。 

ランチもされており、

お昼の「餃子定食」と「ラーメン定食」は

600円で、ボリュームのある内容が

コスパが高い!と人気のようです。


ニラトジ、キモテキ、キモニラ、ブタニラ・・・

何がどう違うんだ?といつも悩みますが

どれも美味しいです!!

 

この日は持ち帰りをお願いしていたので、

餃子をつまみに家で一人飲み。

{BCB55D1A-72DE-4791-B68E-076A87A57561}

餃子のたれと、赤唐辛子入りの柚子胡椒もついています。


{0A822927-9195-4173-BCEC-D2D7115301C9}
 

2人前でしたが、あっというまに食べてしまいました。

皮がうすくて、具の味付けもシンプルなので、

あっさりしていて、食べだしたら止まりません。

いくらでも食べられそうです。

 

ニンニクがけっこう入っているので、

夜中にのどが渇いて目が覚めます 笑

 

「雲龍亭」や「宝雲亭」に負けず劣らずな味です。

ぜひ一度、お試しあれ!!

 

 

 

☆一口餃子専門店「満天」☆

 

長崎市矢上町247-6

Tel 095-838-8000

定休日 月曜日 第2日曜日

営業時間 11:30~14:00 16:00~23:00

 

AD

長崎 眼鏡橋

テーマ:
ぶらっと☆観光

眼鏡橋界隈をぶらっと散歩するのが好きです。

{1823630F-ADEB-4750-9471-D93B0D2C7129}

眼鏡橋は、寛永11年(1634)、
興福寺の黙子如定禅師により架設されました。
長さ22m、幅3.65m、川面までの高さ5.46mで
日本初のアーチ式石橋として有名です。

川面に映った影が双円を描き、
「メガネ」に見えることから、
眼鏡橋と名付けられたそうです。

また昭和57年(1982)の長崎大水害で
一部崩壊しましたが翌年復元され、
国の重要文化財に指定されています。

今日の眼鏡橋は、
川面にくっきりと影が映り、
ホントにキレイな眼鏡の形でした🎶



AD

日本料理まつ山で懐石料理

テーマ:

ぶらっと☆グルメ

 

日本料理まつ山で懐石料理をいただいてきました。

 

{28DB29F6-5D93-43DA-85B1-0A4768EAFCCD}

お店は、長崎市万屋町 街中にありながらもひっそりとした雰囲気。

 

このお店のランチは予約しないとなかなか入れないほど人気だとか。

夜のコースは、5,000円~15,000円くらいまでと幅広いようですが、

今回は、ちょっとした記念日のお祝いだったので、

奮発して!?6,500円のコースをいただきました。


 

{C9EED7F9-B17C-4019-96A2-72BF2AE5CC31}

{BEB8AF09-3A47-4F26-A398-75C9560CE80F}

{40DC7B38-D354-4F1C-913E-A5E6213A687D}


小鉢&前菜

 

弥生(桃の節句)のお料理ということで、

前菜の器におひな様が! 

彩りもきれいで、もりつけも美しく、春を感じました♪ 


お料理で季節を感じるっていいですね。

食べるのがもったいないくらいでしたが、しっかりいただきました(笑)



{EB6832C5-ED25-44B8-ADB0-8C12D5CA671A}


お吸い物は「蛤真じょう」

金箔入りってだけで、なんだか高級感漂います。



{578FB2E7-3CCA-4FDC-AA4F-4CD83BA0A579}

 

お造り「本日の鮮魚」

刺身は新鮮で、とろけそうなくらい。

ちなみに私はウニが大好きなので、これが一番嬉しかったです。



{4221DB1B-8EBF-46F6-8F90-038B7FB22A50}

 

焼物「連子鯛のサラダ素焼」



{36109158-8891-45E3-BFD5-AF7417DADAC6}


蒸物「海老ムース ほうれん草あん」

このお料理も春らしい彩。



{D804B267-AE30-4238-9324-25A4B1FEBD82}


変り鉢「りんご和風グラタン」

焼リンゴの上に、グラタンが乗っています。

合うのかな?と思っていたら、意外と美味しかったです。

メニューは和風グラタンとなっていますが、

これは洋風な味でした。



{F48FEEC7-9251-4A38-AE2A-CFB18D1D17C6}

 

「牛肉ヒレステーキ」生野菜ぞえ



{77AEC429-D473-4350-9F75-F3C1F65AD5AD}


デザート「三色ムース・シャーベット」「桃の和紅茶」


 

正直言って、すごい量でした。

私はビールを飲みながらチビチビ食べるので、

お造りあたりから、けっこうおなかいっぱいに・・・

なんとか焼物までは普通に食べれたものの、

更にボリュームのある、変り鉢やステーキがやってきて、

もうおなかいっぱいすぎて完食できず、残りは連れに食べてもらいました(≧∇≦)

品数は減ってもいいので、料理(素材)の質を上げてもらえばよかったと、反省。

そういうお願いもできるらしいことを

後から知りました。

 

日本料理のお店と聞いていたので、

日本酒を飲むのを楽しみにしていたのですが、

変り鉢「りんご和風グラタン」あたりから、

洋風なメニューになり日本酒は合わないな?と。

結局最後までビールを飲み続けてので、

さらにお腹が膨れたのでした。

 

今回はとても良い経験となりましたが、

お料理自体はほんとうにどれも美味しかったです♪

 

お店は、和風な落ち着いた雰囲気で

個室もあるので、

大切な記念日や、

ゆっくりとした大人の時間を過ごすには

オススメのお店です。




「日本料理 まつ山」

長崎市万屋町6-31

tel  095-826-3691

 

 

 

AD

長崎県亜熱帯植物園が閉園

テーマ:
ぶらっと☆観光

長崎県亜熱帯植物園が、
3月末で閉園することが決まり、
2月から無料開放しているとのことで、
最期に行っておきたいとは思っていたのですが、
ようやく行くことができました。

http://www.at-nagasaki.jp/spot/412/

雨の中の見学だったので
あまりいい写真がありません。
晴れていたら
気持ちよかっただろうな〜。

{80F68F42-24FC-4D4D-9181-B12875B585A3}

{F99377E0-1DE9-4239-B281-071BEEB20507}

{ED3680A7-0E24-4E8C-B0DD-A0F594F5CD9F}


東シナ海等を望む広大な敷地に、
約1200種45000本もの亜熱帯の花々や植物が
生い茂っています。


{D5B9773A-8B3E-42E6-8036-C795ECBF9BD6}

{2938E043-1555-4D01-8988-4266031CF1F0}

{ECB0B809-A3CF-4246-AF18-02E6AEC7EDFD}

{EEFE9373-F73A-40D7-B233-65C57F18FC79}


国内最大級の、ジエードバイン等を展示した
大温室は見応えがありました。
私の好きな植物もたくさんあって
見はまってしまいました。


{EA174650-137C-4E49-81C0-3F5D3EADF30E}

{FA9437BC-FDA8-4CDC-B707-04BE49F2260F}

{F726BD44-87C4-4815-8F92-F5FBBC5DA07F}

{4069A805-957F-471F-B41C-C1F5090E4C99}

{CF09CF22-D5A7-4B05-B989-4231B9F3BFA4}

子供たちが楽しめる冒険洞窟や吊り橋、
モノレールがある子供冒険広場や芝生広場は
とても懐かしかったです。

園内にある長い滑り台は、
今はもう滑れなくなっているのでしょうか?
乗り口にロープが張ってありました。


{9D9DC36F-0788-44EF-A561-2DF75FD9398E}

{9CD8C380-8601-4EAE-AFB7-8B5C3D17096E}

{DC036A7E-1DB2-451D-BD57-14F16435E39C}

施設の存続は難しいのでしょうが、
植物はもちろん、
ビジターセンターの展示物や資料などは
大変貴重なものもあるので、
今後も有効に活用していただけることを
望みます。

五島うどん「だしぼんず」

テーマ:
ぶらっと☆グルメ

{58AB6C31-7211-4293-B982-CBBB2CAE9CD7}



{A1206E26-8803-42C4-B447-E6174BC68F57}

{14D9FCDD-A697-4ABC-8E77-CCD750EB0125}

五島うどんが食べたくて
長崎市浜町の「だしぼんず」さんへ。

前回食べたものと違うメニューにしようと思いながらも
やっぱり、お店のオススメメニュー
「長崎鯛だしうどん」を注文。

{F75DF419-EAB8-4857-92E0-9A8C0CD99F44}

黒くて丸い器がかわいい♪
鯛の出汁がなんともいい香り。
一口スープを飲むと「うまっ!!」と
思わず声に出したくなるほど美味しい。
そして細い五島うどんの麺が出汁とよく合う!!

天かすが自由に入れられるように、
カウンターに置いてあったので
最後に少し入れてみたけど、
油っぽくなってしまうので、
もったいない気がしました。
鯛だしだけあって、800円とちょっとプライスはお高めかな?


前回行った時に、
黒くて丸い器はかわいい♪のだけど、
ちょっと深さがあるので
レンゲでスープをすくいづらいと感じていたら、
今回はレンゲではなく、
小さめのオタマ?が付いていたので、
スープも飲みやすかったです。
いろいろと工夫されてるようですね?


夜は居酒屋メニューもあり、
お酒の種類も豊富なようでしたので、
次はぜひ夜にも行ってみたいと思います。
場所はS東美の横の路地を入ったところです。



「だしぼんず」
長崎市浜町4-22 
TEL 095-823-9336
営業時間 11:00~22:00