mayuの上原彩子さんと浦和レッズと音楽 ブログ

上原彩子さんと浦和レッドダイヤモンズ(三菱時代から27年目のサポです)と音楽をこよなく愛するブログ

上原彩子さん、2013年にUSLPGA参戦の目標を見事に達成されました(^O^)

海外メジャー制覇の目標に向かって、邁進されますことを、期待しておりますo(^-^)o


「いいね!」記事を全て付け終えました皆様には、

「なう」・「facebookの いいね」にて記事を紹介させていただいております。

「なう」・「facebook」も、ご参照の程、宜しくお願い致します。いつも、ありがとうございます!

NEW !
テーマ:

4,146アクセスと、とてつもないアクセス数になってきました爆弾

【G大阪】U20日本代表MF堂安を仏モナコが調査、今夏にもオファーか
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1831325.html
【大宮】渋谷監督の解任を正式発表 元日本代表FW黒崎ヘッドも
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/05/29/kiji/20170528s00002000552000c.html
【大宮】渋谷監督を解任 後任は伊藤コーチ昇格「残りの試合を全力で」
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/05/29/01_.html
【ヘルタ】FW原口 プレミア移籍報道に言及「しっかりと考えたい」
https://www.daily.co.jp/soccer/2017/05/29/0010234071.shtml
【シュツットガルト】FW浅野、奇抜ヘアでチーム合流「早速、いじられています」
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/05/29/kiji/20170528s00002014561000c.html
【シュツットガルト】浅野ド派手ヘアでも疾走感「いきりすぎたかな」
https://www.daily.co.jp/soccer/2017/05/29/0010234075.shtml

 
U20堂安を仏モナコが調査、今夏にもオファーか
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1831325.html
[2017年5月29日5時0分]

U-20(20歳以下)日本代表MF堂安律(18=G大阪)に対して、フランス1部モナコが獲得調査に乗り出していることが28日、分かった。

 今季フランスリーグで優勝し、欧州CL4強入りした強豪が2年前から追跡。日本が決勝トーナメントに進んだU-20W杯韓国大会での
3試合3得点の大活躍も、スカウトが現地でチェックしている。

 早ければ今夏にも正式オファーに達する可能性がある。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

Otis Redding - I've Got Dreams To Remember.wmv

https://www.youtube.com/watch?v=i2RGu1v5388

 
今日、この曲にした理由は、下記の以前フジテレビで放送された「日本モータースポーツ史」のオープニングで流れていた曲だからです。
(Youtubeではカットされていますが。VHSで録画したテープを、今も大切に保存しています)
 
浮谷東二郎さん、本田宗一郎さん、ジョン・サーティース、式場壮吉さん、
中島悟さんと共にヨーロッパに渡った生沢 徹さん、中島悟さん、
アイルトン・セナ。
 
日本のモータースポーツ史に携わった全てのご努力があったからこそ、
昨日の佐藤琢磨さんの栄冠と感動があったのだと思います。
 
モータースポーツに携わった全ての方々に、感謝いたします。
 
先程、じっくりと噛みしめるように下記の「日本モータースポーツ史」を見ていました。
 
今日は、本当に涙が止まりません…
 
下記が生中継されたGAORAの放送です。

Takuma Sato's Indy 500 win - Japanese Commentary

https://www.youtube.com/watch?v=alpiXHNsdF8

 

日本モータースポーツ史 1

https://www.youtube.com/watch?v=Ah2yrBhRBOY

日本モータースポーツ史 2

https://www.youtube.com/watch?v=lTmzSXhdzGg

 
日本モータースポーツ史 3
 
日本モータースポーツ史 4

日本モータースポーツ史 5

https://www.youtube.com/watch?v=3xR2SnDSW3I&t=14s

日本モータースポーツ史 6

https://www.youtube.com/watch?v=4q-cLWUUYto&t=191s

日本モータースポーツ史 7

https://www.youtube.com/watch?v=QNO9qFVOCX0&t=306s

日本モータースポーツ史 8

https://www.youtube.com/watch?v=JHUYvrkH1G4&t=174s

日本モータースポーツ史 9

https://www.youtube.com/watch?v=-o32FJOttvY&t=231s

日本モータースポーツ史 10(完)

https://www.youtube.com/watch?v=Q5qGVQTvuvs&t=19s

 

https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E5%8F%B2-VHS-%E6%9C%AC%E7%94%B0%E5%AE%97%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/B00005FSBH

日本モータースポーツ史 [VHS]          

登録情報

                                                                                                                          

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E7%90%A2%E7%A3%A8

佐藤 琢磨(さとう たくま、1977年1月28日 - ) は、日本レーシングドライバー2017年インディ500王者である。東京都新宿区出身。身長:164cm、体重:59kg。血液型:RH+ A型。マネジメント契約先はスポーツビズ

 

2002年から2008年までF1に参戦し、2010年からはインディカー・シリーズに参戦中。また2012年より中日本自動車短期大学客員教授を務める[1]

 

和光学園高等学校卒業後、早稲田大学人間科学部スポーツ科学科に入学。10歳の時に鈴鹿サーキットで初めてF1を観戦したことからモータースポーツに対して強い憧れを抱きつつも、19歳までは自転車競技に身を投じていた。部の無かった高校に部を立ち上げ、顧問一人部員一人で競技開始。94年、インターハイ優勝。95年、インターカレッジ、2位。同年の国体、6位。96年、全日本学生選手権優勝などの記録を残している。

 

1996年ホンダと鈴鹿サーキットがフォーミュラカーを用いたレーシングスクール、鈴鹿サーキット・レーシング・スクール・フォーミュラ(SRS-F)を設立したことを知ると、モータースポーツの世界に飛び込むことを決心。大学を休学して、まずはカートを始め、モータースポーツ歴わずか半年で、選抜方法を変えさせてまでして[2]競争率10倍の難関を突破してSRS-Fへ入学した。他の上位の受講生達と同じく時には講師陣を上回る速さを見せた。1997年首席で卒業。

 

イギリスでは、F1関係者も注目するイギリスF3で失敗すれば二度と取り返すことができないと考え、まずはF3より格下のジュニア・フォーミュラであるフォーミュラ・ボクスホールJr.にダイヤモンド・レーシングより参戦し、その後に満を持してカーリン・モータースポーツより2000年2001年にイギリスF3選手権にフル参戦。

 

2000年前半はミスやクラッシュが目立っていた。また、チームのミスもあり冴えない結果に。しかし、スタートとタイヤが冷えた状態やウェットコンディションでのドライビングは他のドライバーを圧倒する場面も見られた(2000年マカオGP初日ウエット状態でのフリー走行で2位以下を2秒引き離してのトップタイムをマークした。予選2位、決勝リタイア)。2000年の後半は2000年王者であるアントニオ・ピッツォニアをも引き離し、結果、2000年度イギリスF3においてシリーズ3位でシーズンを終えた。また、イギリスの週刊誌オートスポーツで2000年度最速ドライバーとして評価されるなどして、2001年イギリスF3チャンピオン最有力候補とされた。

 

2001年には前評判通り日本人初のイギリスF3チャンピオンを獲得し、国際F3レース(マールボロマスターズマカオGP)も制してF3ドライバーとして世界の頂点を極めた。

 

「I've Got Dreams To Remember / Otis Redding」

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

涙が止まらない…

 
モータースポーツを見始めて37年間、
こんなに嬉しい瞬間は、ありませんビックリマーク
 
佐藤 琢磨、インディ500のブリック・ヤードで、牛乳を飲む瞬間を見ることが出来るなんて!!
 
本当におめでとうございます王冠1
 
2017年5月28日は、日本のモータースポーツ史に
永遠に刻まれる日となることでしょう。
 
これまでに佐藤琢磨さんを更新した回は、下記です。

http://search.ameba.jp/search.html?q=%E4%BD%90%E8%97%A4%E7%90%A2%E7%A3%A8&aid=mayu1117

http://www.as-web.jp/f1/126586

【速報】佐藤琢磨が歴史的快挙。日本人初のインディ500制覇を成し遂げる

 

 28日にインディアナポリス・モータースピードウェイで開催されたインディカー・シリーズ第6戦第101回インディ500。8度目のインディ500に挑んだ佐藤琢磨が日本人初となるインディ500制覇を成し遂げた。

 

 しかし、53周目に大きなアクシデントが起きる。コーナーを回りきれずウォールにヒットしたジェイ・ハワードにディクソンがぶつかり、ディクソンのマシンは宙を舞ってイン側の壁にヒット。マシン後部を失う大きなクラッシュとなった。

 

 レースはSAFERウォールや金網の修復のために55周目にレッドフラッグが振られ一時中断。

 

 20分ほどでレースはアロンソをトップに再開する。アンドレッティ・オートスポート勢は好調で、アロンソ、ロッシ、琢磨、ライアン・ハンター-レイが1-2-3-4でレースを進める。

 

 琢磨も65周目にトップに浮上。2012年以来のリードラップを記録する。

 

 コナー・デイリーのクラッシュやデブリによって2度のコーションが入り、レースは中盤戦へ。ピット作業で遅れた琢磨は徐々にポジションをダウンし。

 

 レース半分、100周目を終えてステイアウトしピット戦略を変えてきたエリオ・カストロネベス(チーム・ペンスキー)がトップ。ハンター-レイ、ロッシ、アロンソ、カナーンと続く。

 

 好調のアンドレッティ勢だったが、137周目にハンター-レイがエンジントラブルでリタイア。そのコーションのピット作業でロッシもエンジンをストールしてしまいトップ争いから脱落してしまう。

 

 167周目でチャーリー・キンボール(チップ・ガナッシ)がエンジントラブルで再びコーションに。

 ここで多くのドライバーが最後のピットインし、レースは最後のスティントへ。

 

 172周目にリスタート。激しい上位争いが展開される。179周目、佐藤琢磨は、ターン1でアウトからジョーンズとカストロネベスを交わし2番手に浮上する。

 

 ポジションをアップしトップ争いに加わろうとしていたアロンソだったが、180周目にエンジントラブルが襲いリタイアに。ここまで素晴らしい走りをみせてくれたアロンソに、スタンドからも惜しむリタイアを惜しむ大きな声援が送られる。

 

 184周目にリスタートが切られるも多重クラッシュが発生し、今日9度目のコーションに。

 

 デイビソンとオリオール・セルビアが接触しウォールにヒット。その2台を避けたジェームズ・ヒンチクリフとパワーが接触。ジョセフ・ニューガーデンもスピンを喫しイン側にヒット。5台がクラッシュする大きなアクシデントとなったが、幸いにもドライバーは無事のようだ。

 

 残り11周でリスタート。トップはチルトン、琢磨が2番手、3番手にはジョーンズを交わしたカストロネベスが続く。

 

 残り7周、ターン3でカストロネベスがチルトンを交わしトップに浮上し、琢磨も続く。残り5周、今度は琢磨がトップに浮上。

 

 逃げる琢磨、追うカストロネベス。緊迫したトップ争いは、琢磨がトップのまま、ラスト1周のホワイトフラッグ。

 

 琢磨はそのままトップをキープしチェッカーフラッグ。日本人初のインディ500制覇という偉業を達成した。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3,501アクセスという、とてつもないエロ好きの多さ爆弾

 
【浦和】宇賀神、代表初選出で祝LINEに笑顔「着信が鳴り止まない」
・「嘘かと思いました」
・「LINEの着信が鳴り止まないぐらいのお祝いをいただきました。約100通です」
http://www.sanspo.com/soccer/news/20170528/jle17052805000005-n1.html
【浦和】ACL8強進出だ!宇賀神 ホームでの逆転突破へ意気込む
・「バルサはこれ以上に難しいミッションをクリアした」
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/05/28/kiji/20170527s00002181391000c.html

 

【大宮】渋谷監督が退任へ 後任は伊藤コーチが昇格
・森社長「話せるときが来たら話す」
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1830798.html
【大宮】最下位低迷で渋谷監督を解任…伊藤コーチが昇格
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/05/28/kiji/20170527s00002000356000c.html
【大宮】渋谷監督と黒崎ヘッドを解任へ!最下位、今季まだ2勝
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20170528-OHT1T50034.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北野FC '91.10.05_song

https://www.youtube.com/watch?v=gu8UnubEJ38

 

2分41秒~の替え歌は、今のTVでは絶対放送出来ないでしょうねべーっだ! 

 

亀有

https://www.youtube.com/watch?v=OB8xA46LIlo

 

亀有ブラザーズ 神立高原 雪中コンサート

https://www.youtube.com/watch?v=zvrgRJ57u9I

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E9%87%8E%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96

北野ファンクラブ』(きたのファンクラブ)は、1991年2月13日から1996年3月22日までフジテレビで放送されていた深夜バラエティ番組である。キー局であるフジテレビでの放送時間は金曜日の深夜25:25 - 26:25(JST)(※後期には25:30 - 26:30)で、いわば『ビートたけしのオールナイトニッポン』のテレビ版ともいえる番組である。『オールナイト』は前年の1990年12月で終了しており、わずか2か月のブランクでたけしと高田のフリートークが事実上復活した。

 

番組は『オールナイトニッポン』同様ビートたけし高田文夫をパーソナリティに迎え、最近の時事問題から深夜放送ならではの下ネタまで幅広いジャンルから毎回話題を取り上げて爆笑トークを展開した。セットも予算の関係から「北野」の印判をイメージしたパネルとテーブル。その上に東京スポーツや週刊誌(たけしがネタにされているものが多い)、黒板数枚(グレート義太夫ダンカンがイラストデザインやレイアウトをし、毎回チョークで書き込んだ)だけという地味なものであった。初期の放送では、床面にミステリー・サークルが大きく描かれたパネルが敷かれていた。

 

また、番組内ではたけし軍団出演による、海パン一丁や全裸姿のキャラが登場するコントや、当時の人気番組をパロディー化したゲーム、

亀有ブラザース(たけし、ガダルカナル・タカつまみ枝豆、グレート義太夫)の生バンドによる下ネタ男性器の俗称をそのまま替え歌の歌詞にして連呼したり、女性器の俗称を業界用語風に言い換えたものを織り込んだ替え歌を毎回ピー音なしで放送するなど、放送コードスレスレの替え歌をほぼ毎週放送していた)を絡ませた替え歌コーナー

が人気を呼んだ(オフィシャル単行本で、同コーナーの替え歌を掲載する企画も出たが、著作権などの理由で断念している)。放送数ヶ月で、髪型もオールバックから、ボッチャン刈りに戻している(この写真はオフィシャル単行本の裏に掲載)。

 

こういった深夜番組志向が功を奏し、コアなたけしファンにとどまらず夜型生活の若者たちの間で一気に人気が広まる。人気深夜トーク番組の「東西の雄」として、『鶴瓶上岡パペポTV』(読売テレビ)と比較されることも少なからずあったが、晩期には放送曜日が同じとなり、放送時間もわずかながら重なる(『北野ファンクラブ』が終了する10分前に『パペポTV』のオンエアが始まる)時代もあった(関東地区の場合)時期もあった。

最高視聴率は、深夜枠レギュラー番組としては当時異例中の異例ともいえる7.9%であった

(最終回のトークより。最低視聴率は0.7%)。高視聴率もあって、キーステーションのフジテレビでは番組初期から中期には、ピザーラやファミリーマート、いすゞ自動車にアサヒビール(たけしと高田が出演するビールCM)などのスポンサーが8~9社、中期にはカメラのドイやキングレコード、ほてい缶詰(つまみ枝豆が出演するCM)など5~6社、後期から末期には日清食品やavex trax、慶応進学会など4社ほどがレギュラースポンサーとなっていた。

また当番組はテレビ業界のみならず、各マスメディアからたけしの動向や発言が注目される事から一般視聴率だけでなく「業界視聴率」も極めて高い番組だった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。