mayuの上原彩子さんと浦和レッズと音楽 ブログ

上原彩子さんと浦和レッドダイヤモンズ(三菱時代から26年目のサポです)と音楽をこよなく愛するブログ

上原彩子さん、2013年にUSLPGA参戦の目標を見事に達成されました(^O^)

海外メジャー制覇の目標に向かって、邁進されますことを、期待しておりますo(^-^)o


「いいね!」記事を全て付け終えました皆様には、

「なう」・「facebookの いいね」にて記事を紹介させていただいております。

「なう」・「facebook」も、ご参照の程、宜しくお願い致します。いつも、ありがとうございます!

NEW !
テーマ:

いきなり、いつものシリーズ爆弾

戸田れいビックリマーク


148


149


150


151


152

浦和、一番の薬は勝ち点3 ACLの悔しさ力に、29日鳥栖戦
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/05/29/04.html
チームは28日、大原サッカー場で調整した。ミシャ監督はPK戦の末に敗退したACLの結果を受けて
「悔しい思いを力に変えて鳥栖戦に臨みたい。一番の薬は勝ち点3」と軌道修正に意欲を示した。
11対11のゲーム形式で主力組は西川、森脇、遠藤、槙野、関根、柏木、青木、宇賀神、
李、武藤、興梠が務めた。阿部は試合前日恒例の別調整。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/05/29/04.jpg

こちらのお言葉が、まさに正論ビックリマーク


「高さもパワーも無い、個の力も無い奴らを集めたサッカーの限界だな
チマチマとしたパスワークで中央を崩そうとするも全然崩せず
相手からしたら何の怖さも無かっただろう」


年間8位でも、フロントの解任のみで、ミシャの解任は無いなビックリマーク


責任は監督では無く、フロントの問題だメラメラ


明治安田生命J1リーグ 1stステージ第14節
2016年5月29日(日)16:04キックオフ・ベストアメニティスタジアム
サガン鳥栖 0-0(前半0-0) 浦和レッズ
入場者数:13,380人

トラッキングデータ
http://www.jleague.jp/match/j1/2016/052906/live/#trackingdata
総走行距離 鳥栖115.831km 浦和108.569km
高橋義希 12.617
福田晃斗 12.093
       11.238 武藤雄樹
豊田陽平 11.107
崔誠根   10.789
藤田優人 10.606
       10.532 槙野智章
       10.419 阿部勇樹
       10.351 柏木陽介
       10.345 李忠成

スプリント回数 鳥栖134回 浦和134回
              23 宇賀神友弥
福田晃斗        20
              19 武藤雄樹
豊田陽平        17
早坂良太        15 李忠成
吉田豊、崔誠根    14 森脇良太
藤田優人、高橋義希 13 興梠慎三


ミシャ監督 試合後会見
http://www.urawa-reds.co.jp/topteamtopics/%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%83%A3%E7%9B%A3%E7%9D%A3-%E3%82%B5%E3%82%AC%E3%83%B3%E9%B3%A5%E6%A0%96%E6%88%A6%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C%E4%BC%9A%E8%A6%8B-3/
マッシモ・フィッカデンティ監督 試合後会見+選手コメント(吉田豊、早坂良太)
http://www.sagan-tosu.net/game/game.html?seq=66
選手コメント(藤田優人、福田晃斗、森脇良太、宇賀神友弥)
http://www.jleague.jp/match/j1/2016/052906/player/
選手コメント(宇賀神友弥)
http://www.urawa-reds.co.jp/topteamtopics/1st%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8-%E7%AC%AC14%E7%AF%80-vs%E9%B3%A5%E6%A0%96-%E9%81%8E%E5%AF%86%E6%97%A5%E7%A8%8B%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%80%81%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%82%A2/
選手コメント(興梠慎三、武藤雄樹、遠藤航)
http://www.targma.jp/urakenplus/2016/05/29/post15724/

明日と、あさってのOFF用のネタ材料は、確保してありますので、ご安心を音譜


[05月29日更新]トレーニングスケジュール
5/29(日) J1リーグ 1stステージ/第14節vs サガン鳥栖 16:00キックオフ・ベストアメニティスタジアム
5/30(月) 15:00 大原
5/31(火) OFF
6/1(水) OFF
6/2(木) 10:00 大原
6/3(金) 10:00 大原
6/4(土) 11:00 大原 トレーニングマッチ 対戦相手未定

【ハイライト】サガン鳥栖×浦和レッズ「2016 J1リーグ 1st 第14節」
スカパー!Jリーグ[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=X-NmCQM7vqw


浦和・梅崎司と鳥栖・林が被災者招待…対戦クラブ同士の選手が異例の共闘
2016年5月30日0時19分スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20160530-OHT1T50001.html

http://www.hochi.co.jp/photo/20160530/20160530-OHT1I50003-L.jpg
試合に招待してくれた鳥栖・林と浦和・梅崎への感謝のメッセージを記した横断幕を広げる熊本地震の被災者たち

では、ネタの一部をビックリマーク

新川 優愛

153



154



155



156




157


高さを使うことが嫌いなミシャ、意味が分からない爆弾

セット・プレーこそ局面打開に うってつけだろうにビックリマーク


興梠慎三
「後半途中はズラタンが入ってから高さが出たので、そこで勝負することはできた。
でも、ミシャはそのやり方があまり好きじゃないんで、もっとサイドで数的優位を作って
崩せたら良かったかなと思います」

http://www.targma.jp/urakenplus/2016/05/29/post15724/

AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:

Billy Joel - The Longest Time

https://www.youtube.com/watch?v=a_XgQhMPeEQ


学生の頃、この指パッチンをして、この曲のイントロを歌う仲間がクラスにいましたが、

その時には、この曲のことを知りませんでしたべーっだ!


だいぶ経ってから、社会人になってから、

あー、あの時 彼らが歌っていた曲は、この曲だったんだと音譜


アカペラが軽快な名曲ですビックリマーク


これまでにビリー・ジョエルを更新した曲は、下記です。

http://search.ameba.jp/search.html?q=billy+joel&aid=mayu1117



146



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3

イノセント・マン(An Innocent Man)は、ビリー・ジョエル 1983年 に発表した、9作目のスタジオ・アルバム。


R&B ドゥー・ワップ からの影響を反映した、明朗な作風となった。ビリーが日本盤のために書き下ろしたコメント(鈴木道子・訳)では、本作収録曲に影響を与えたアーティストとしてジェームス・ブラウン ベン・E・キング シュープリームス マーサ&ザ・ヴァンデラス フォー・シーズンズ サム・クック の名前を挙げている。また、「今宵はフォーエバー」のコーラス部分のメロディは、ベートーヴェン の「悲愴ソナタ 」第2楽章からの引用。


アルバムは全米 4位に達した[1] イギリス では2位(2009年1月現在、ビリーの作品としては全英アルバムチャート での最高位[2] )。本国アメリカ での第1弾シングル「あの娘にアタック」は、ビリーにとって2曲目となる全米 1位獲得シングルとなった[1] 。続く「アップタウン・ガール 」は、本国アメリカ で3位[1] イギリス では同曲が先にヒットし、ビリーにとって初となる全英チャート1位を果たした[2] 。その後「イノセント・マン」(全米10位

[10 ロンゲスト・タイム」(全米14位[1]

、「夜空のモーメント」(全米27位[1] )、「キーピン・ザ・フェイス」(全米18位[1] )もシングル・ヒット。「今宵はフォーエバー」は、本国アメリカではシングル・カットされていないが、イギリスや日本でシングルとしてリリースされた。


収録曲[編集 ]

  1. イージー・マネー - "Easy Money" - 4:05
  2. イノセント・マン - "An Innocent Man" - 5:18
  3. ロンゲスト・タイム - "The Longest Time" - 3:40
  4. 今宵はフォーエバー - "This Night" (Ludwig van Beethoven , Billy Joel) - 4:16
  5. あの娘にアタック - "Tell Her About It" - 3:51
  6. アップタウン・ガール - "Uptown Girl" - 3:17
  7. ケアレス・トーク - "Careless Talk" - 3:48
  8. 君はクリスティ - "Christie Lee" - 3:31
  9. 夜空のモーメント - "Leave a Tender Moment Alone" - 3:56
  10. キーピン・ザ・フェイス - "Keeping the Faith" - 4:39

「The Longest Time / Billy Joel」


http://mettapops.blog.fc2.com/blog-entry-1217.html?sp

147



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A8%E3%83%AB

ウィリアム・マーティン・"ビリー"・ジョエル英語 : William Martin "Billy" Joel1949年 5月9日 - )は、アメリカ ニューヨーク州 サウス・ブロンクス 出身のロック 歌手 ピアニスト 作曲家 。ポップで親しみやすいメロディ・ラインと、大都会に生活する人々を描いたメッセージ性の強い歌詞で、1970年代 後半から1990年代 前半にかけてヒットを連発した。全世界で1億枚以上のレコード・セールスを記録し、アメリカ でのレコード総売上第6位のアーティストとなっている。

代表曲に、「ピアノ・マン 」、「素顔のままで 」、「アップタウン・ガール 」、日本での人気が高い「ストレンジャー 」、「オネスティ 」などがある。


『ストレンジャー』『ニューヨーク52番街』の成功の後、1980年 には『グラス・ハウス 』が発表された。これまでのジャズ を基調とした洒脱な作風から路線変更し、よりソリッドなサウンドに徹したこのアルバムでジョエルはグラミー賞の最優秀ロック・ヴォーカル・パフォーマンス賞を受賞する[10] 。3年連続で同賞を受賞した彼は常連の候補者となり、以後1983年の『イノセント・マン 』まで連続してノミネートされている。また、『グラス・ハウス』からは5曲がシングルカットされたが、そのうち「ロックンロールが最高さ 」は、彼にとって初の全米シングルチャート1位記録曲となった[10]

AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

最終日、見事なプレーでアンダーパー:70、


日本人TOPの39位タイでフィニッシュされましたビックリマーク


このLong courseで御活躍されましたから、

この後のメジャー・トーナメントなどでも大きな自信になったことでしょうビックリマーク


このままのペースで、2週後には賞金ランキングも80位圏内に入ることになるでしょう音譜


fair way hit:10/14、259.00Yard、28パット、パーオン率:12/18、

sand save:2/4。


http://news.golfdigest.co.jp/lpga/5348/article/63229/5/

◇米国女子◇LPGAボルヴィック選手権 最終日◇トラビスポイントCC(ミシガン州)◇6709yd(パー72)


首位から出た20歳のアリヤ・ジュタヌガン (タイ)が5バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、通算15アンダーで逃げ切り優勝した。後続に5打差をつける圧勝。5月「ヨコハマタイヤLPGAクラシック」でタイ勢としてツアー初優勝をしてから、3連勝となった。


クリスティナ・キム が通算10アンダー2位に続いた。通算9アンダー3位でブルック・ヘンダーソン (カナダ)とジェシカ・コルダ スーザン・ペターセン (ノルウェー)が並んだ。


日本ツアー「ワールドレディスサロンパス杯」を制したレクシー・トンプソン キム・ヒョージュ (韓国)ら4選手が通算7アンダーの6位で続いた。


世界ランキング1位のリディア・コー (ニュージーランド)は16位。

上原彩子 は「70」で回り、通算1アンダー39位。

初日6位発進を決めた横峯さくら は、残り3日間を「75」「70」「74」でプレーし通算イーブンパーの43位で大会を終えた。

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと怖いな爆弾


142


なんかエロいなあせる


143


レッズ・バス、あるんだなビックリマーク


144

堀之内聖 @horinouchi20
2 時間
レッズバス!!初めて見た!^^;
http://pic.twitter.com/uYt5fr306G
http://pbs.twimg.com/media/CjiIrV3VAAAmg_Y.jpg


高木は、スパイクを履いて順調に回復
http://www.urawa-football.com/new/up/2016/05/TAK_1890.jpg
http://www.urawa-football.com/new/up/2016/05/TAK_1903.jpg
イリッチ選手は少し張りがあるために無理はせず室内でのコンディション調整となった。
また、右足内側側副靱帯を痛めている高木選手は、チームメイトの練習が終わるころに
ピッチに姿をみせた。右膝のテーピングが痛々しかったが、足下を見るとスパイクを履いていたので、
順調に回復している感じであった。そして、内側に力が掛かる横のステップワークをボールを使い、
ゆっくりではあったが感触を確かめていた。焦らずにじっくりと取り組んでいる高木選手の姿があった。

元気、長谷部も参加 音譜


145
いいね!(37)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Steve Winwood - Talking Back to the Night

https://www.youtube.com/watch?v=P0-wqIwbkYc


中盤のsaxがとても好きで、

もちろん、スティーブ・ウィンウッドの透き通るVocalも最高です音譜


これまでに、スティーブ・ウィンウッドを更新した曲は、下記です。

http://search.ameba.jp/search.html?q=steve+winwood&aid=mayu1117



140


141


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89

スティーヴン・ローレンス「スティーヴ」・ウィンウッドStephen Laurence "Steve" Winwood, 1948年 5月12日 - )は、イギリス バーミンガム 出身のミュージシャン。


兄マフ率いるスペンサー・デイヴィス・グループ の一員として「愛しておくれ 」などで1960年代中盤に人気を博し、グループを脱退後はトラフィック のメンバーとしても成功を収めた。1970年代後半以降は、ソロ・アーティストとして活動。主なヒット曲に、「ハイヤー・ラヴ 」「ロール・ウィズ・イット」などがある。


「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第33位[1]


その後、日本人パーカッショニストのツトム・ヤマシタ によるGOを始めとするいくつかのプロジェクトへの参加を経て、1977年 にはセルフ・タイトル・アルバムでソロ・デビューするが、パンク ブームの真っ只中にあって、今ひとつ大きな成功には至らなかった。その後、曲作りのパートナーに作詞家のウィル・ジェニングス(後にエリック・クラプトン セリーヌ・ディオン などにも作品を提供する)を迎え、1980年 にシングル「ユー・シー・ア・チャンス」をリリースして、翌1981年 ビルボード で最高7位まで上昇するヒットとなる。この曲の成功に煽られる形で同曲が収録された

アルバム『アーク・オブ・ア・ダイヴァー 』も全米3位[2] 、全世界でのセールスのべ700万枚という大成功を収めた。しかし次作『トーキング・バック・トゥ・ザ・ナイト』はセールス的に今一歩だった。


1986年には、傑作と名高い『バック・イン・ザ・ハイ・ライフ 』を発表。ポール・サイモン ジェイムズ・テイラー ジョージ・ハリスン などのアルバムを手がけたことで知られるラス・タイトルマンをプロデューサーに迎え制作されたこのアルバムは、全米3位まで上昇し、グラミー賞 を3部門受賞した。また、リカット・シングル「ハイヤー・ラヴ 」は、自身初の全米No.1ヒットとなり、ここに至って音楽家としての活動は頂点に達した。

この勢いを受け、1988年 にリリースされた『ロール・ウィズ・イット 』では、シングル・カットされた同名曲 が再び全米1位を獲得、アルバムも初の全米1位を記録した。

また、1989年 1991年 には来日公演も行われた。


「Talking Back To The Night / Steve Winwood」


http://petitlyrics.com/lyrics/602790

いいね!(6)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。