mayuの上原彩子さんと浦和レッズと音楽 ブログ

上原彩子さんと浦和レッドダイヤモンズ(三菱時代から27年目のサポです)と音楽をこよなく愛するブログ

上原彩子さん、2013年にUSLPGA参戦の目標を見事に達成されました(^O^)
海外メジャー制覇の目標に向かって、邁進されますことを、期待しておりますo(^-^)o
「いいね!」いつも、ありがとうございます!

NEW !
テーマ:

ロスタイムのPK献上が、余計だった爆弾

 

マウリシオの怒りのミドル、凄かったなアップアップ

 

Wydad Casablanca v Urawa Red Diamonds - FIFA CLUB WORLD CUP UAE 2017

https://www.youtube.com/watch?v=w7RGgcIkmMc

 
マウリシオを起用しなかった、堀 解任決定弾だろ、これメラメラ
 
森脇も、凄く良かったビックリマークビックリマーク
 
ただ、槙野はまた上がり過ぎだろパンチ!
槙野が上がったスペースを、狙われ過ぎメラメラメラメラ
 
梅は、今度は肉離れやったのか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:

Huey Lewis And The News - Doing It All For My Baby

https://www.youtube.com/watch?v=lpdZvewjwJs

 
このMusic video、かなりの大作です音譜
 
やはり、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースは、ホーン・セクションが素晴らしい曲が好きで、
この曲をチョイスしましたビックリマーク
 
もちろん、guitar soroも大好きですアップ
 
これまでにヒューイ・ルイス&ザ・ニュースを更新した曲は、下記です。
 
日本盤とUK盤のみ8曲目に映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(1985)の主題歌の「パワー・オブ・ラヴ」が収録されている。
 
メンバー初で、アルバム・曲ともに全米1位を記録した唯一のアルバムである。No.1はトラック1,2,8と3曲も1位が出ている。
 
オリコンでは、1986年10月27日付アルバムチャートで1位を獲得している。
 

曲目[編集]

  • 1. ジェイコブズ・ラダー Jacob's Ladder (B.ホーンズビィ/J.ホーンズビィ)-3:32
  • 2. スタック・ウィズ・ユー Stuck With You (コーラ/ルイス)-4:27
  • 3. ホール・ロッタ・ラヴィン Whole Lotta Lovin (コーラ/ルイス)-3:30
  • 4. すべてを君に Doin' It All For My Baby (コディー/デューク)-3:38
  • 5. ヒップ・トゥ・ビー・スクエア Hip To Be Square (ギブソン/ホッパー/ルイス)-4:05
  • 6. アイ・ノウ・ホワット・アイ・ライク I Know What I Like (ヘイズ/ルイス)-3:58
  • 7. アイ・ネヴァー・ウォーク・アローン I Never Walk Alone (ネルソン)-3:43
  • 8. パワー・オブ・ラヴ The Power Of Love (ヘイズ/ルイス/コーラ)-3:56
  • 9. 愛しき人々 Forest For The Trees (フレッチャー/ギブソン/ルイス/ロギンス)-3:23
  • 10. ナチュラリー Naturally (コーラ/ルイス)-2:53
  • 11. シンプル・アズ・ザット Simple As That (クプカ/カスティロ/ビナー)-4:27

 

 
「Doing It All For My Baby /  Huey Lewis & The News」
 

http://mettapops.blog.fc2.com/blog-entry-2863.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

10試合で6敗している監督を解任しないって、

どういうことだ、クソ・フロントパンチ!パンチ!

 
ここ10試合
2勝2分6敗
6得点10失点
得点のうち3点は脚とのバカ試合ドローでの固め打ち

 
 
【浦和】
クラブW杯、準々決勝敗退 開催国枠アルジャジーラに0-1
https://www.daily.co.jp/soccer/2017/12/10/0010805119.shtml
アルジャジーラに0-1 クラブW杯準々決勝敗退
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20171210-OHT1T50068.html
0-1で敗れる レアルとの準決勝に進めず
http://www.sanspo.com/soccer/news/20171210/jle17121002190001-n1.html
アジア王者、レアルとの対戦は叶わず…攻撃陣不発で開催国王者に敗れる
https://www.soccer-king.jp/news/world/cwc/20171210/682124.html
まさかの初戦敗退 開催国枠アルジャジーラに黒星 レアルと対戦ならず
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/12/09/kiji/20171210s00002000141000c.html
レアルと戦う好機逃す
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24468200Q7A211C1000000/

 

 
クラブW杯初戦で開催国王者に0-1敗戦 レアルとの対戦実現せず…5位決定戦へ
https://www.footballchannel.jp/2017/12/10/post245666/
決定機生かせずクラブW杯初戦で0-1敗戦 レアルへの挑戦権逃し、5位決定戦へ
http://www.football-zone.net/archives/82644
準々決勝突破ならず…アルジャジーラの高速カウンターに沈む
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?232910-232910-fl
決定機をモノにできず初戦敗退… 後半ATの好機もポスト直撃
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=33554
「攻めあぐね手痛い一発に沈む」FIFA公式がアジア王者の敗北を詳報
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=33560

 

 
柏木「情けない」クラブW杯初戦で敗退
https://www.nikkansports.com/soccer/news/201712100000027.html
柏木、敗退悔やむ「情けない」 ノーゴールは「慎三だけのせいじゃない」
http://www.sanspo.com/soccer/news/20171210/jle17121012010006-n1.html
「何のためのACL優勝だったのか…」MF柏木、“悔しい”よりも“情けない”
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?232915-232915-fl
憔悴のMF柏木「ACLの相手の方が強かった」 油断と自己中プレーを反省「情けない」
https://www.footballchannel.jp/2017/12/10/post245829/
影を潜めた“ミシャスタイル”…来季の行末をも暗澹とさせる「必然の敗戦」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000002-goal-socc 
 

悔やまれる内容に試合後サポーターからはブーイングが出た。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/201712100000027.html

 

 
「浦和は頑張ったからOKのクラブじゃない」 沈痛の面持ちで矢島慎也が話した思い
・「ちょっと、何も考えられないです。今は。終わった瞬間、頭が真っ白になってしまって」
・堀孝史監督「(矢島のスタメン起用)攻撃の最後のところでバリエーションを作りたかった」
・「そういうところもあったと思いますし、つなぎのところを安定させるために、
 という狙いはあったと思う」
https://www.targma.jp/wp-content/blogs.dir/14/files/2017/12/DSC_2765_R-640x427.jpg

 

 
 
監督 堀孝史 ※S級ライセンスあり
コーチ 天野賢一
コーチ 池田伸康 ※S級ライセンスあり
GKコーチ 土田尚史
コーチ(分析担当) 山田栄一郎

ユースチーム
監督 大槻毅 ※S級ライセンスあり
コーチ 上野優作 ※S級ライセンスあり

ジュニアユースチームスタッフ
U-15ヘッドオブコーチング 吉田靖 ※S級ライセンスあり

ジュニアチームスタッフ
アドバイザー 村松浩 ※S級ライセンスあり

 

5位決定戦、負けたら泳いで来いよメラメラメラメラ

 

 
本田圭佑もC.ロナウドも!世界のNO.1徹底解剖SP
12/10 (日) 15:00 ~ 15:55 日テレ系
▼本田が選んだ「世界NO.1クラブ施設」に極秘潜入
▼C.ロナウドの世界一伝説とは?
▼浦和レッズのNO.1は怪物を封じたフィジカルモンスター
手越祐也 北澤豪 佐藤美希 田邊研一郎 畑下由佳


FIFAクラブワールドカップ 5位決定戦
ウィダード・カサブランカ×浦和(12/12(火)23:00)

12/12 (火) 22:50 ~ 1:00 BS日テレ(最大延長 1:30)
解説:都並敏史 城彰二
実況:中野謙吾

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

R.E.M. - Imitation Of Life (Official Music Video)

https://www.youtube.com/watch?v=0vqgdSsfqPs

 
歌詞はシリアスなナンバーですが、
 
Music videoは、かなりパロディ化していますべーっだ!
 
これまでにR.E.M.を更新した曲は、下記です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/R.E.M.

R.E.M.(アール・イー・エム)は、アメリカ合衆国オルタナティヴ・ロックバンド1980年に結成され、2011年に解散[2]。2004年にローリング・ストーン誌が発表した「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第97位に選ばれている。2007年ロックの殿堂入り。

 
全米各地のカレッジ・ラジオのサポートにより徐々に人気を広げていった。
 
初のヒット・シングルとなった1987年の「ザ・ワン・アイ・ラブ(The One I Love)」はアメリカ、イギリス、カナダにてTop 20入り。アルバム『ドキュメント』は初のミリオンヒットとなった。
 
代表作は1991年の『アウト・オブ・タイム』でグラミー賞7部門にノミネートされた。収録曲「ルージング・マイ・レリジョン(Losing My Religion)」は全米4位を記録。
Best Short Form Music VideoとBest Pop Performance by a Duo or Group with Vocalを受賞。
 
「Imitation Of Life / R.E.M.」
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

堀が監督のままだと、更に動員は落ちるメラメラ

 
興梠、柏木、武藤はセット

ラファ、ズラタン、矢島はセット

セットを混ぜて使うな
 
25 9/9(土) 柏 × 1-2 スタメン矢島
26 9/17(日) 磐田 ▲ 1-1 スタメン矢島
27 9/23(土) 鳥栖 ▲ 2-2 スタメン矢島
28 10/1(日) 仙台 ○ 3-2
29 10/14(土) 神戸 ▲ 1-1 スタメン矢島
30 10/22(日) G大阪 ▲ 3-3
31 10/29(日) 広島 ○ 1-0
32 11/5(日) 鹿島 × 0-1
33 11/29(水) 川崎F × 0-1 スタメン矢島
34 12/2(土) 横浜FM × 0-1 スタメン矢島
 

試合後、取材陣の前に姿を現した柏木陽介は憔悴しきった様子だった。

「悔しいというより情けない」

「内容的に良かったと思う人もいるかもしれない。
やっている方からしたら、相手がそれだけのレベルだった。
その相手におれらは負けた。そういうとこしか僕の中ではない。
なんのためのACL優勝だったのか。頭の中で整理できていない」

「ACLの相手の方が強かった」

「自分もそうだけど、自己中心的なプレーも多かった。
自分がなんとかという焦りというか……
チームとしても最後まで戦わないと。
色んなスカウトとか見に来ているけど、
こういう試合だからこそチームのために
戦うことができる選手が評価されるべきだと思う」

「どっかで気持ち的な緩みがあった」
「チームとして油断が生まれた」
「レアルとやりたかったというよりも、負けるかね……」
 
[ 森脇 良太 ]
(出場は)急きょですね。ベンチに座っていたので。休んではないけど、まあ急きょですね。
--遠藤 航のアクシデントがあったからか?
いや、分からないです。まだ聞いていないので。多分アクシデント以外、なかなか自分のポジションは出るチャンスが、
途中からというのは難しいので、まあ準備はしていましたけど。
--前半は浦和らしいプレーができたが?
でも、もっともっとシュート打ちたいですよね、やっぱり。前半30分くらいに最初の決定機が浦和にありましたが、
もうちょっとシュートシーンというのをバリエーション多く増やしたいなというのはありました。
そういう最初のビッグチャンスが決まっていれば、また展開は違ったかもしれません。負けちゃいけない相手でしたね。 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。