#21 whitening soap of the bitter gourd


って洒落た名前を付けてみたのは・・・


ゴーヤ石けん


昨日製作過程をUPした「冒険石けん」もとい

ゴーヤの美白ソープです。


なんたってもとは
ゴーヤ

↑コレですもん。

「ゴーヤ」っていうとコレを思い出しちゃうでしょ?

それじゃあ、せっかくのソープも可愛そうかなって。


ま、洒落たってゴーヤはゴーヤなんだけど。


ゴーヤって、熟れてくると黄色(オレンジ)っぽくなるので

そんな感じをマーブルで出したかったの。

でも、この写真ではオレンジの生地が見えませんね。

そこはかとなくオレンジも入っているのですが・・・。


ぐるぐる開始5分くらいでライトトレースが出ちゃって、

そこへトレハロースを投入したら強トレースになっちゃって。

さらに、ゴーヤジュースを投入したら、「糊」になっちゃって。


3色の生地をマーブル用に混ぜたのは良いけれど

型に入れるのにも、


「ぼて・・・・ぼてっ・・・ぼてっ・・・・」ってさ。


塊でぼてぼて入るもんだから、うまくマーブルに

ならなかったよ。

テーブルにどんどんしてみたけど、隙間もできちゃったね。


マーブルって成功した試しがないなぁ。

へたっぴなクセにマーブルに挑戦したのが悪かったかな。

いつもトレースが出すぎちゃうんだよなぁ。。。(きっと)


どなたかマーブルをキレイに入れる方法を教えてくださいっ!!

これも使用感に期待ってことで、とりあえずレシピを。


****************************************************

#21 whitening soap of the bitter gourd 鹸化率 88%

作成日 2007/10/14 解禁日 2007/10/12

****************************************************

オリーブ油 120g

ヘーゼルナッツ油 45g

パーム核油 95g

パーム油 40g

ひまし油 20g

ラード 60g

シアバター 20g


水分33% (半量をゴーヤ生ジュース)

OP : トレハロース 16g

パプリカ・スギナパウダー

精油(レモン12 ベルガモット12 スイートオレンジ60)

********************************************************

使うときに「ゴーヤ臭」はイヤなので、柑橘系EOで爽やかさを。

(トップノートばかりで消えちゃいそうだけど。)

初のトレハはオイル総量の4%をライトトレース後に投入。


初ゴーヤに初トレハ。どんな感じになるかなぁ。

楽しみ・・・だけど怖い(笑)



↓ちゃんとした石けんはこちらにありますよ~(苦笑)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


↓こちらもよろしく♪

手作り石鹸 ブログランキング


AD

コメント(12)