だいじょぶ明日はちゃんとやる

本当は狙いを定めて記事にしたいのですが、何もかも定まっていない人柄なので、漠然とした日記をお届けする予定です


テーマ:

明けましておめでとうございます。

もう7日ですが、今年は5日の1出勤後に3連休というお年玉付きのお正月で。

嬉しい。

 

さて。

毎年、箱根駅伝について何か書いていたので、今年も何か書きます。

何が3強だ。

普通に青学が勝ちましたね。

駅伝3冠は分け合ったのですが、誰が言い出したんだ、3強。

盛り上げる側は「3強」を煽って客寄せしたつもりでしょうが。

もう騙されないぞ。

というわけで、今年もあまり面白くない箱根駅伝でした。

 

マラソン選手を擦り潰してるのが箱根駅伝、なんて話、よく聞きますが。

オリンピックなどの大舞台で、男子マラソンで勝つ人、最近いないですもんね。

昔は、日本人ってマラソン強い印象あったけど。

マラソンに力を入れ始めた国が多くなったのかもれないけど。

日本がマラソンで勝てなくなったのは、実績から間違いないんでしょうね。

それが箱根駅伝のせいなのか、わかりませんが。

箱根駅伝で有名になったランナーが、その後あまり活躍の話を聞かないのは、箱根駅伝に何らかの問題があるのかもしれません。

 

昨年までは、箱根駅伝を面白くするために何か方法はないかな、なんてことを箱根駅伝を見ながら考えていて。

強いところが有利なゲームなら、シードなんて増々強いところにメリットがある制度やめちゃえ。なんて思ったりしたのですが。

もう、箱根駅伝自体は置いといて。

別のイベントをやってはどうか。

2月あたりに、大学マラソンなんでどうでしょう。

箱根の予選会の形式で、各大学12人出して、ちゃんとフルマラソンを走る。

各選手のタイムも競うし、上位10人の総合タイムで総合優勝も設定する。

マラソン専門の選手がメインとなるのでしょうが、箱根経由で来る選手も歓迎しながら。

売り込めば、テレビ中継もスポンサーも付くと思う。

その大会を経た日本のマラソンがどうなるか、見てみたいですね。

てか、大学マラソン組が、箱根組をボコボコにしてやって欲しい。

 

とかなんとか、思ったのが今年の箱根の感想と妄想です。

青学の監督さんが、駅伝やめてマラソン大会やってくれると話が進みそうでいいなぁ。

 

話は変わって。

昨日、西武園ゆうえんちに行ってきました。

子供のためのイベントですね。

昼頃からアトラクションで遊ばせ。

夜はイルミネーションを見たわけですが。

乗り物はどうにもショボい。

ショボいが、小学生や保育園児には丁度いいのでしょうね。

乗り物はショボいのですが、楽しいのが「アトラ」と言われるオリエンテーリング的なアトラクション。

子供と一緒に、園内に配置された謎を辿っていくのですが。

上の子が小学生のなったため、この手の考えるアトラクションが遊べるようになりました。

やっぱり、基本的に大人が方が有利なんで、私が先に分かっちゃうことが多くてですね。

私が黙っていて、子供に分からせようとする図らいも必要なんですけどね。

でも、子供がひらめくシーンも何度かあり、感心させられました。

ショボい西武園だからできる遊びで、人で賑わう遊園地なら、チェックポイントに人だかりができちゃって成り立たないかもなぁ。

とにかく、この手の遊びが私も上の子も大好きです。

 

夜のイルミネーションは。

こちらも、今年はやけにショボい。

国別のテーマ展示のようになっていたのですが。

うん。どの国もショボい。

特に、日本エリアは恐ろしくショボい。

何かの柄(松竹梅らしい)のサーチライトみたいなものが地面を這ってるだけ。

西武なんて名の知れた企業がやってるのが信じられないくらいショボい。

何か手違いがあったんじゃないかと疑うくらいショボい。

昔のニュースであった、グルーポンのおせち以上のスカスカ感でした。

 

まぁ、でもね。

このくらいのスカスカがあってもさ。

アトラが楽しかったし、アトラが楽しいのはスカスカだからだと思うし。

地元の遊園地で子供を遊ばせるのはやっぱり楽しいし。

昨年の火事もあったけど、いろいろ乗り越えて、運営続けて欲しいな。

 

ゲーム方面は。

「ネオアトラス1469」ってのを買いました。

昔、プレステで遊んだゲームのリメイクみたいなものかな。

酒を飲みながら、ダラダラと世界地図を確定させていくのは最高!

ダラダラ最高!

このくらいダラダラしたゲームじゃないと、もうできないのかもしれない。

 

さて。

家が新しくなって、始めてのお正月ですが。

快適。

外がメッチャ寒くても、ストーブの前にちぢこまってなくていいってのは凄い。

昨日も、遊園地のイルミネーションなんて、馬鹿みたいに寒かったけど。

今は、家の中で、靴下も履かず、腕まくりして日記書いてるなんて。ほんと快適。

建て替えによって、起こった問題も無くはないですが、家自体には本当に満足しています。

 

今日はそんな感じかな。

まだ日記、書けるね。私。

もう書かないのかと心配してたよw

 

ではでは。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんばんは。

2017年も最後の日です。

 

今年もいろいろあったのでしょうが、やっぱりメインは家の建て替えと引っ越しですね。

10月末の引き渡し、11月末の引っ越しから、特に不満もなく暮らしています。

特に今年の冬は寒いと感じているので、家の中の暖かさは幸せです。

ストーブにやコタツなどの暖房器具に直接当って体を暖めなくてもいい、ってのは便利です。

 

仮住まいへの引っ越し以降、ブログを書くことも減り、11月は更新ゼロでした。

新しい家に引っ越し、パソコンを立ち上げる頻度も減りました。

それに伴い、PCでのゲームやネットフリックスの視聴も減りましたね。

良くも悪くも、環境は人を変えるものだと実感しています。

私は、自分のしっかりした意志や自律性がないので、自分がなりたい人になり、理想的な生活ができるように、自分の意志だけでなく、環境を上手く作っていきたいですね。

 

毎年、年末年始には抱負なんてことを意識したりするのですが。

今年はあまりそういう意識はありませんね。

今年が落ち着かない一年だったからだと思います。

とにかく、この冬休みはノンビリ落ち着いてだらしなく過ごします。

 

何かやりたいことと言えば、年末に少しだけ、地域の子供イベントに参加したのですが。

うちの子供も、一年生と年少組というこれから育っていく年齢なので。

そういうイベントに参加するのもいいものだ、と思いました。

また、上の子には、今年一緒にやっていた英語ドリルの一段上のことを、また一緒にやりたいと考えています。

今年も多少はできたのですが、将棋を教えて一緒に遊ぶのも、やっていきたいですね。

まぁ、そういう子供絡みのことくらいかな、抱負みたいなものは。

 

抱負とまでの意識ではないけど、来年は。

・このブログは続けよう

・ネットフリックスは活用しよう

・子供を構おう(将棋したり、英語したり)

・野球には、もうちょっと興味を持ちたいな

・何か文化的なことを継続的にやりたいな(公民館のサークルやるとか、そんなの)

・ゲームは、やらないとは言わないけど、あまりハマれないのはわかってきたので、ホドホドに

 

まぁ、来年は、あまり無理のない安定した一年にしたいですね。

そんな感じです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

 

このブログ。

設定して7年ほどになります。

継続力の無い私が。

なんだかんだで毎月何かしらの日記を書いてきたのですが。

 

ついに。

2017年11月は、記事が無しに。。。

あーあ。

家庭と仕事以外で、これだけは続いていたのに。

言い訳はあります。

「忙しかった」w

 

新居へ引っ越ししました。

冬の入りに引っ越しですから。

建て替え前や仮住まいの、築30年モノと比べて。

寒くない。

暖かい、ってのじゃない。

寒くない。

 

今回、新居は一条工務店というハウスメーカーに建築をお願いしたわけですが。

このハウスメーカーのウリは、「高気密高断熱」と「全館床暖房」です。

ここ数日、気温が低めの日が続いています。

そんな日に、外から帰ってくれば。

以前の家なら「さみぃ~!ストーブストーブ!」となるでしょう。

暖房が効いている家なら「あ~暖かいわ~♪」となるでしょう。

でも、この家は違ってて。

「外は寒かった。家に入った。うん。別に普通だ」

というのが、私の印象です。

 

今、私は、2時半に腕まくりして靴下履かずに日記を書いていますが。

暖かくもなく、寒くもない。

暖かい空気がヴォンヴォンでているってことじゃなくて。

床がどうやら冷たくならない程度に暖められて。

それが外に逃げないようにしている。

どうも、そういう家のようです。

この「暑ちー!」でも「寒みー!」でもなく、「普通」という感じは、気持ちの上下の激しい私としては、気に入っているところですね。

 

引っ越しして、とにかく凄まじかったのは、ダンボール箱の数です。

建て替え前の家の押入れには、主にマンガや文庫が詰まったダンボールが占めていて。

仮住まいでも、7ヶ月前に開けること無く、一室そ占拠し続けたダンボールの山。

今回の引っ越しで、本の入った箱は概ね開けたのですが。

開けても行き場の難しいものは、今でも30箱ほどあります。

空になって畳んで山になったダンボールは、引越し屋さんに回収してもらいましたが。

回収してもらったことで、一段落してしまっ面があり。

残りの段ボール箱を、ちゃんと開けて片付けるのか・・・これは気合が必要となりそうです。

 

ダンボールを開けたことで、古いニンテンドーDSが出てきました。

当時もあまり使用したわけでもなかったのですが。

メタルマックスや世界樹の迷宮でもやろうかな。

 

まぁ、そんな感じで。

生活を落ち着かせて、また毎月日記を書いていこう。

といったところです。

ではでは。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。