Ristorante HONDA  (読:リストランテホンダ)

東京都港区北青山2-12-35 小島ビル1F
TEL 03-5414-3723

Lunch 12:00~14:00(LO)
Dinner 18:00~22:00(LO)

月曜日 (月曜日が祝日の場合は翌日火曜日)

また行きたい度 ★★★

ミシュラン獲得してからナカナカ予約がとれず 3度目の正直♪
月1のお楽しみグルメ会 ミンナで予定相談して 1ヶ月半前から予約して


友達の誕生日会・・・Blogのクチコミも結構良いし期待していた。

1週間前ならば HP更新遅れていても最終メニューが確認できるということで
5日前に電話をかけて 予約の確認がてらメニューを聞いていた。

プリフィックスコース(3,675 yen )をオーダーし1種類づつでミンナでわけわけ

   前菜

*カリフラワーのブランマンジェ 三つ葉のソース 色々野菜と生ハムを添えて
*牛テール・舌・仔牛の足のロトンド トンナートソース インゲンとくるみのサラダ添え
*マグロとアボガドのそば粉のクレープ フロマージュブランのソースと共に

ブランマンジェの舌触りがしっとりしてすっと溶けて素敵だった。



  パスタ

*鰯とウイキョウのスパゲッティ
*夏野菜の冷たいフェデリーニ

・・・上にのっていたお野菜たちが倒れてしまったんだけど さっぱりして
トマトが優しくておいしかった。

*佐島湾産 タコと枝豆のイカスミのニョケッティ

・・・見た目は微妙ながらニョケッティのもちもち と 枝豆の優しさがヤバイ!

主菜

めだい(だったかな?)のグリルとお肉の煮込みだった。

デザート

山梨産 白桃と紅茶風味のババ ジェラート添え エピスの香り
かぼちゃのカタラーナ ヨーグルトのジェラート添え
コーヒーゼリーとマスカルポーネのエスプーマ エスプレッソのグラニテ添え

・・・お誕生日だったのでプレートにチョコでデコ♪

どれもおいしかったのだが 感動する至福の時間ではなかった。

子供といわれようと <魂> 訴えてくる時間と味が欲しかった。

LIVEいって
仲間や歴史を含む想い出が相乗効果で<魂>を訴えた時は



耳で聞いて脳で理解はしていても 魂で聞いて心地よい時間に満たされる。

ご飯も
雰囲気と対応に仲間や思い入れや期待 と 私の場合おいてあるお酒を含めて味わう。
鼻や舌や目 から脳で味わうのだけではダメだ。


自分を漢字一文字で例えると何?自分を漢字一文字で例えると何?


自分を1文字に例えたら<魂>までいえないけど X魂 はからだを常にかけめぐり 私の主観を魂が左右してる。


ミシュランを鵜呑みにするわけではないし 招かざる客のタワゴトになるのだが
2日前(予約確認の3日後) 留守電に 
「随分前の予約だから確認・・・」とはじまり留守電聞いたらかけなおしてこいとorz

名前と時間を 電話応対した男性は繰り返したにもかかわらずorz

お呼びでないのだろうが
「さすがだなぁ」 て感じたかったと 行く前からテンションが下がった。

指示通りかけなおして 丁寧に 伝え
「火曜日に確認から変更ありません」とつけたしたのに流され

『予約されたのはどなたですか?』
「ありがとうございました」

・・・謝罪や心使いは一切なく残念だった。

AD