善光寺御開帳

テーマ:

善光寺御開帳へ御参拝してきました。







数え年で七年に一度、秘仏である御本尊の御身代わり「前立本尊」を本堂にお迎えして行う「善光寺前立本尊御開帳」。

普段は御宝庫に安置されていますが、数え年で七年に一度の御開帳の時だけ、特別にお姿を拝むことが叶います。


中央の阿弥陀如来の右手に結ばれた金糸は五色の糸にかわり、白い善の綱として、本堂前の回向柱に結ばれます。






その回向柱に触れることは、前立本尊に触れるのと同じこと。ここにありがたいご縁が生まれ、その功徳ははかりしれません。

前立本尊の御手と「善の綱」によって結ばれるため、前立本尊に触るのと同じ御利益があるといわれます。





今までの総てのありがたい御縁に感謝いたしますキラキラキラキラ






回向柱に触れることで前立本尊に触れることができ、また更なる素敵なご縁が沢山あるような…清らかな気持ちになりました✨✨




沢山の人たちの幸せを願い…
皆が幸運を招いてたくさんの奇跡を起こし、これからも笑顔多き幸せな日々を過ごせますように(*´人`*)キラキラキラキラキラキラ
AD