友。

昨日からたくさんお祝いしていただいています。
今もお祝いしてもらった帰り道。

今日1コ歳を取りました。

私は歳を取る事が意外と嫌ではないのです。
それは、歳を取るにつれ、素敵な出会いが増え、素敵な友人との付き合いが長くなり、大事なものが増えていくから。
みんなのおかげで、嫌だと思わずに済んでいます。
ホントに有難う。ありがとうございます。

みんなにもそう思ってもらえるよう、素敵な人間にならなきゃね。
Maya〓
AD
Image115.jpg
久々です。ケーキ教室のコースも残すところ2回。
内1回を本日受講。
Tart Duo aux Cerises
ダークチェリーのタルト、2つの食感。

底はサクサクタルト、中はクレーム・フランジパーヌというしっとりしたクリームとダークチェリー。一番上はまたサクサクの生地を乗せてます。

すっごく地味な見栄えだけど、匂いがめっちゃ美味そう~
Maya〓
AD
Image110.jpg
所用で新橋に来ました。有名な?切腹最中のお店にばったり出くわし思わず最中購入。
ついでに売ってたこちらも購入。
キティはなんでもありじゃなあ…

今日はこの後で、初!レ・ミゼラブルです。周りがやけに盛り上がっているのでございます。しかし話を全然知らないので、これからチラシ読みます。

知らなかったけど…『エポニーヌ』役の一人に坂本真綾がいる…。この人の曲でめちゃめちゃ好きな歌がある(^-^)
かなりオタッキーなんだけど(笑)カラオケ歌えます。
Image104.jpg
パレスホテル・ギャラリーの亀治郎展は無料なんでジーッと見てますが(蜘蛛絲梓弦の座頭は早変わりのために?眉の上に一枚貼って、その上に書いてるのね、とか)、しかもロック聴きながら(笑)

昨日亀治郎さんトークがあったそうです。
今日はここで簑助さんの阿古屋が…!ビュッフェ付きで2万。
出ません!少なくとも今は無理っす(泣)

何でもするから入れて(泣)

写真展ですが、亀治郎さんの麻阿、古典歌舞伎にはない表情で、いかにも、な感じ。良いなあ。隣の絶間姫が綺麗です。
ギャラリー以外に、ホテルのカフェそばにも少しだけ展示があります。玉手御前がとっても美しいです。5年前かあ…。まだ線が細いのか、儚なげ。

納涼狂言

Image102.jpg
朝は三味線お稽古。チンチリレンはやっと、あとは自己練習で弾き込んでね、とのお言葉をいただいたので、今月から『小鍛治』です。なんか、好きで。先生に「これ教えて下さい!」と話して快く引き受けて下さいました。
アメリカ行くときの隣席が居合抜きの達人(本当です。)だったのも、何かこの曲に縁を感じます。

その後は新宿で服を物色。もう秋物だなあ。

で。
茂山狂言会に来ました~
わあ、客に若くて可愛い女の子が多い!ドキドキです。(笑)

開場までを小鍛治の譜のおさらいで凌ぎつつ…間もなくです。。
Maya〓

第19回南房総人形劇フェスティバル


2007年 8月 8日~2007年 8月 18日

(もう始まっていますので、残り日程だけを下記に掲載)


8月16日  竜子姫物語             元気倶楽部  14:00~ 19:00~
8月18日  文楽 増補大江山 戻り橋の段    元気倶楽部  14:00~ 19:00~

入場料 (前売券)600円 (当日券)800円
文楽  (前売券)1300円 (当日券)1500円



詳細は 南房総イベント情報  にて。


ご出演は桐竹勘十郎さん ほかだそうです。


本当に文楽の技芸員さん方はお休み無く精力的に動いていらっしゃいますね。


昨日は奈良で、


ならまち文楽



nara


でしたし…。行きたかった…。


2007.7/18-21 コロンバスの旅3(終)

テーマ:

最終日、21日。

この日は一生忘れない…。

何があったかは言えないけれど、

Aちゃんと私の中で、多分ずっと

大事にしたいししなければならない

出来事だったと思う。



そんなセンチな事はこれで終わり。

やっと終りそうです!

さっさとやりましょう!


いい天気


21日は快晴!

あんまり天気が良いので、出かける前にアパートの周りを散歩。

隣のアパート棟まで行って来ました。

動物三昧~。


もう一個k

カモ?

グースたち?


グース?(複数形だとギースっていうらしい)

かも?


これはカモの親子

またウサギが


3羽め(多分)のうさぎ

犬が


カモの親子と犬2匹。

この後突進されて、懐かれましたが、飼い主に連れ去られました呼ばれていきました。


アパートの周り?

自然

それにしても良いところです。気候も高原のような感じで肌寒いほど。(今行きたい!)


さて、アメリカで気がついたことがありました。

消火栓の色がまちまちなのねー。

日本だと赤だよね。

気がついたら愛おしくなって、激写です。

消火栓2

消火栓

消火栓5



消火栓4

消火栓3


消火栓9

消火栓8

消火栓7

消火栓6


以上消火栓賛歌でした。

(Aちゃんと車内でずーっとELLEGARDEN聴いてたのですが、「高架線」と「消火栓」って似てるねって話になってから、ずっと頭の中で♪南北へ続ぅく~ショウカセンに摩り替わっててキモチ悪かったです。)


本日の目的は、Old Dublinショピングモール


Old Dublinは綺麗でした~。

こじんまりしてて、歩いてすぐ全部観られる。

アイルランドなので、いたるところにクローバーマークがあって、「ハリーポッター」を思い出してニカニカしてました。



旗アップ

旗

いけなかったカップケーキ

ヨーロッパ?

スタバから

↑世界各地、どこへ行ってもスタバがありますな~。


その後本当はコロンバスの超!高級住宅地めぐりの予定だったのですが、迷子になって断念。

ショッピングモールは撮影するまでもなく、一個しか写真がありませんけれども…


アメリカのどこへ行ってもたいていある、


Bath & Body Works


大好きなんです!

パッケージが洗練されていてめちゃ可愛い!

Body Shopより、好きです。

女性へのお土産はここで購入しました。


こんなパッケージたち。



ゆり

キューカンバ


桜


日本に入らないかな~。


日本に入らないかな、と言えば。


大人気!のAbercrombie & Fitch

2009年に日本に上陸するらしいですね。

遅…。


なんでしたっけ、ハンカチ王子さんが、アメリカ遠征の時に立ち寄ってポロシャツを購入したとかなんとか。

アバクロ、Tシャツとか好きだけどさ、…細いんだよね…

スタイルがもっと良かったら是非着たい!

Aちゃんがスタイルとても良いので着せたいのですが、アバクロ好きではない、とのこと。

ちっ…

しかしTシャツ大好き!こだわりまくり!!のAちゃんの心にココは刺さりました。


ルール


RUEHL No.925


えーと…多分アバクロの系列じゃないかと思うんだけど…

内装とか雰囲気とか、めちゃそっくりだし…


イメージとしては、日本のAPEみたいなものなのかな??

大人気でした。

そして、韓国人が多かった。


今「APE」っつって、果たして日本国内でどれだけの賛同を得られるかワカリマセンが。


でもTシャツ可愛かったです。
結局、私はShort Northのバッグとワンピが響いて買えませんでした。とほー。




そして、ギリシア料理店で夕飯を食べながら…

ちょっと、色々あったのですが、本当に、それがあってよかったです。

いつか、誰にでも話せるようになったらお話します。

今はまだAちゃんとのヒミツの話。


本当にいつまで経っても出会ったばかりの頃の私たちでした。

成長してないなあ。

でもそれが分かった分だけ、少しは成長したような気がします。


本当に、行ってよかった。

Aちゃんだけでなく、向こうで会えた全ての人たち、向こうで連絡取り合った全ての人たち、本当に有難うございました。

行くの諦めなくて、本当に良かった。


帰国はコロンバス→シカゴ→成田。


コロンバスの空


コロンバスの空。

シカゴの空

シカゴの空。湖のそばなのですよねー。


シカゴのダウンタウン

向こうにダウンタウンが見える…かな?

工業都市だからなのか、じゃっかん霞気味?


結局良い旅でした。

2007.7/18-21 コロンバスの旅2

テーマ:

翌日は、まずは「Short North」という、ダウンタウン直前にある画廊や画材店、ちょっと余所とは違う感じのショップが道の両脇にあるところへ行きます。


変なものにはまる癖があって…。

ここではこのフリーペーパーラックがツボでした。


?!



north

short

shortnorth


可愛いでしょ?


象徴


天気悪かったんですが…。Short Northって本当に短い通りなのに…もうひとつ、ツボにはまったものが。


jinny


中国人の「真」さんの経営するセレクトショップ。

高感度で、日本人好み(ていうか私好み)の品々が豊富!

そして、ちょうどOFF中だったので、…買ってしまいました…。


だってね、TOCCAのバッグシルク100%のワンピース75%OFFですよ?!

日本じゃありえない…。(※このワンピのブランド、アメリカン・ラグジーで取扱がある事をつい先日知りました。それだけでお高いって気がするよね…)

散財まっしぐら!

でも後悔ゼロです♪


ツボフク


この写真の中にも欲しかったものが…。

我慢しました。

sn建物

Short NorthにあったApartment。

恐らく学生向け。

学校のあるダウンタウンに近い上になんかおしゃれだったので、Aちゃんは興味深々。

でもきっと、ここはウサギもグースも出ないよ??

蔦


その次は屋根のあるMarketへ。

ここのデリでサンドウィッチを買って昼食にしました。

美味しかったなー…。


Market上から見た様子。


ue2


ue


ここでもフルーツ激写。


野菜たち


では、Aちゃんの学校へと参りましょう。


map


彼女が通っているのは、コロンバスのコミュニティカレッジ。

働きながら単位の取れる学校。

こういうのもアメリカって進んでいますね。今勉強し直したい自分としては、羨ましいです。

学校内を何枚か。


学校2

廊下

キャンパス

学校1

学校を出ると正面にうっすら…とダウンタウンの高層ビル群の突端が見えます。

うっすらダウンタウン

さて、本日のメインイベント・German Villageへと参りましょう。
どうも他国からの移民が多いところのようで、German Villageはその名の通り、ドイツ風の町並みを色濃く残していいます。

他にAちゃんが住んでいるあたりはDublin

特に「Old Dublin」という地区はやはりアイルランド系移民が多かったところ、らしいです。

ここの最大の目的は、まずここ。


「THE BOOK LOFT」

本屋好き本好きには堪りません!

すっごい変な、というかややこしい作りをしていて、小部屋が全部で32あるのですが、私はどう数えても27個くらいしか数えられなかった。

Aちゃんと本気ではぐれました。危なかった…。
”ネバー・エンディング・ストーリー”は本の世界に入りますけど、本屋の世界に入って出て来れなくなったら…うーん。でも、面白いかも。

素敵でした。


bookloft2

book


外


中


通路



迷って迷ってお腹空きましたー!!

折角German Villageなのですから…

やっぱり夕食はソーセージ!でしょう!!(安直)


老舗でビュッフェが楽しめるのです。
がっつり肉喰ってきました。

生演奏

肉

店


がっつり食べ過ぎたので、周りを散歩…。


緯度がかなり高く、これでもう21時近くですが、全然明るい。

German4

German3

German2

German


公園では野外芝居が上演されていました。


野外芝居


なんか凝ってます。


カラフル椅子


お客さんのんびり。


みち


公園


やっと暮れてきて…帰りましょうか。

夕陽


日が落ちる


明日はどんな1日でしょう。


2007.7/18-21 コロンバスの旅1

テーマ:

ずんずん風化していく…


最近色々と忙しくしておりまして…

キリがついたらお話します。


とりあえず急いで旅を終えねば。

コロンバス1です。


到着

飛行機は4時間遅れで無事に飛び…。

機内サービスがとても家庭的で、癒されました。

降りる間際にもらったキャンディーの美味しかった事。

コロンバス空港に到着、空はまだ曇っていますが、雨は止み、Aちゃんの運転でAちゃん宅に向かいます。

社内から撮影したので、上が青い…。


オハイオ州コロンバス、というと馴染みが大層薄いかも知れませんが、「クリーブランド」「シンシナティ」のある州の州都がコロンバスだよ、と言えば分かり易いかも知れませんね。

とうもろこしの産地だそうです。


ホールフーズ


4時間遅れたのでもうご飯を食べにでかける気力がなく(またニューヨークの暴飲がたたっていて)、この日はAちゃんおすすめのスーパーマーケットにて、デリ買ってお魚買って自炊です。


「WHOLE FOODS MARKET」

自然派食品なんかばかりを集めたスーパー。

どの国も健康志向ですねー。規模がでっかい!のがさすがアメリカ。

ここでも野菜の写真激写。

してたら店員さんに「ダメよ!」と怒られました…。



野菜


フルーツ


絶対海外に行くとフルーツを買いに行ってしまうのです。

特に林檎。種類がたくさんあって、量り売りで、大好き!

でもこの写真は、多分…プラム?


その後もう一軒スーパーに寄って。

こちらでは、新宿でバカみたいに並び続けている

「クリスピー・クリーム・ドーナッツ」

と売られておりました。


クリスピー


ね、でしょ。

「アメリカではTim Hortonsの方が人気あるよー」(Aちゃん談)

その内日本にもTim Hortons入ってくるのでしょうか…。確かに美味しかったです。


Times?


さてアパート到着。

おやおや、ニューヨークからはるばる来てみればまたも「Times Square」ですよ。


apart外観


コロンバスのDublin(※これはまた「2」以降で…)地区にあります。

すっごい綺麗だったのー。

そして環境最高!

それは以下写真で。


にわ


アパート棟が4つくらいあって、それぞれ「」の字状になっています。

その真ん中部分が共有のお庭。ここはそのうちのひとつ。


1羽め


と…

「うさぎ?!」

そうウサギ登場!!

「一年住んでて初めてみた…」(Aちゃん談)


まじすか?私が卯年だから呼んだのかしらねぇ…。

2羽め


なんて行ってたら、2羽め発見!!

本当に呼んだようです。


Aちゃんはしょっちゅうグースの大群に遭うそうで…。(滞在中に、車を止めて悠々と歩いて道を渡るグースの親子連れに遭遇しました)

もちろん、彼女は酉年です。

大群

アップ


こいつらがグース

私が帰国した翌日くらいにAちゃん撮影。
コロンバスのアパート群にはたいてい池があって(水がそれだけ大事なんですって。また低地で水圧も低いので、貯水タンクがすっごい空の高くにあるの。そこから水を落として水圧をかけているらしい。)、そこにカモやらグースやらが大量にいるらしいのだけど…。

寄ってくるってすごくない?

エサなんて持っていなかったらしい。