gogomayaのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
 

こんにちは!
昨日の続きです!*°

ロープワークの後、
わたしを苦しめるのは…地図!

方向音痴な上に、地理大嫌い。
今まで一度も理解しようともしてこなかった
地図です。笑

地図の前に、方位を覚えました。
16方位です。
あの、南南東とかのやつ!
岳おじさんに教えてもらいました。

{896E3C6A-C2F9-4BD1-A3C3-3E9AFA0CEDF3}

これですね!
岳おじさん曰く、覚える時には
南と北強い説で覚えたら
覚えられるそうです!
まず、北と東を見てみましょう!
北と東の間にある、
真ん中のやつは北東です!
じゃあ次は東と南を見てみましょう。
わたし的にはここで
東南って言いたいんですが…

え!!!??!
…南東。

じゃあ南と西見てみましょう!
…南西まあ、これは理解できる。

じゃあ西と北は?わたしは西北って言いたい!

え!!?!??
…北西。

なんか、なんで南と北が強いか
聞いたけど忘れちゃった!笑

まあとりあえず、
南と北が強いって覚えとけば、
16方位バッチリですね!

あとね、方角位っていうのもあるんです。

{EB4CECE1-D55B-48D1-9996-DB3A55E0D8A1}

この数字のやつです!
北は0度と360度です。
東は90度
南は180度
西は270度です。
これさえ分かっていれば、
南南東は何度?って言われても
わかりますね*°
今まで、多分社会の授業とかで
何回もやってるんだろうけど、
ろくに授業聞いてなかったんだろうなあ。
みんなに教えてもらって
初めて理解できました!

そして次は出てきました地図です!

ボーイでは6桁座標っていうのを
地図に書いて、
場所を把握するそうです!

座標ってことは、ますいっぱい書かなきゃいけないですよね?
これが大変だったんです。


{A9ADE52F-C91A-4476-A884-6E6D9CCEE85B}



地図には必ずこんな風に何センチで何メートルですよーって書いてあります。
(これも初めて知りました😅😅)

1kmが4㎝です。
普通は1km間隔でやるとか言ってたかな?なんですが、1kmではとても広いので500mで
やるそうです。
なので2センチずつ縦と横に線をたくさん書きました。めっちゃ疲れたー笑
昨日も言ったようにわたしは不器用で、
線をまっすぐに書くのも一苦労…笑

とても肩と腰が痛くなりました!
それは立って書いてたからかな笑

それでできたのがこれ!

{438DB1C2-D2F6-4C86-BC38-3491E02ACA89}

この赤い線です。
こんな風にすると、
なんか冒険家みたいですよね!

あ、そういえば、最初に丸まった地図を
広げた時、なんか踊る大捜査線の
所轄の刑事みたいって思いました笑
青島がみんなに犯人の隠れ家になりそうなところ教えてってみんなに聞くシーンね笑
あ、レインボーブリッジを封鎖するやつね!
できないんだけど笑

それで、これだけで終わりじゃないんです!

なんか、磁北線?っていうのを書かないといけなくて、これがすごーく大変でした(´・_・`)

磁北線というのは、
地図って上が北ですよね?
ですが実は地球は斜めに回ってて、
なんか、磁石の北は斜めらしいんです。
説明できないのですが、とりあえず斜めに線引かなきゃいけなくて、
コンパスと定規を使って斜めに線を引きました。
斜めってどのくらい斜め?ってなりますよね。
それはここに書いてあるんです。


{8CB5336C-297E-483C-97D2-D59E312A9E47}

西に約6度20分偏ってるよってことです。
はい?ってなりますよね!
(わたしはハテナだらけでした笑)

というのは、まずコンパスを北に合わせます。
このときの基準の線があの地図にある
赤い線です。北に合わせたら、西の方に
6度20分のとこにダイヤルがあるので回して合わせます。
そうすると磁北の方向がわかります。
でまた赤い線に合わせて
そこ緑の線を書けばオッケーです!
あとは2センチずつ平行に斜めの線を描いていけば磁北線がかけます!

{8A9D0811-0840-40DF-8A6C-16449B5E200D}

この、緑の線がその磁北線です。
最初何回か角度間違えて、右の方はぐちゃぐちゃです笑

これで、初めて、ちゃんと地図として使えます!
ここまではコース料理の前菜です!

ここから、どこどこにこれがあるよとか、
っていうのを見つけるわけです。
じゃあたくさん赤い線や緑の線描いたけど、これ何に使うの?ってなりますよね?
赤い線はさっきも書いた通り、
座標になっています。

{5BE98F63-F495-439A-9271-B7F17C5489F8}

見づらいですが、十字の線と赤いところ
をみてください
これ、ボーイ隊の隊長にわかりやすく
書いてもらいました!

この赤いところが地図です。

ということは、横の線はx軸、縦の線はy軸
となっています!

そこに数字が書き込んであります。

{03C234DD-0D14-484F-B13A-5D275E5BC32D}

こんな風に書き込んであります。
場所を表すときは、
あ、これ6桁座標というのですが、
6桁の数字で場所を表します。
え、2個ずつしかないから
4桁じゃんって思いますよね。
それが違うんです。
それぞれの3桁目は、.○なんです。
つまり、この2センチの中の、何分目ってことですね。10等分したうちの何個目ってことです。

{92358A49-95BD-461C-B0D1-760A77A3FBF3}

こういうことですね。


だから、014128はどこ?ってなると

{CCFF89A2-8163-4F17-8B66-4D424EEA0C70}

この親指のとこあたりってなるわけです!
このx軸とy軸を間違えて、全然違うところ行っちゃったなんていう思い出話も聞きました笑
当時の隊長が数字間違えて、スカウトが延々目的地見つけられなくてさまようっていう思い出話も聞きました笑

あともう1つ教えてもらったのは、

こことここ、どっちが標高高い?でした!

地図に茶色い並々線見たことありませんか?
これが平面に立体的なものを書いた感じらしいです。

だから、この線の間隔が広ければ緩やか
狭ければ急なんだそうです。
そして真ん中にある三角のマークは三角点と
言って山のおおよその標高だそうです。
これだけ押さえてればどっちが標高高いとかわかりますよね!そんなことも教わりました!

じゃあこれが何に使えるのかというと、

例えば山登るってなった時に、
急斜面のところは危ないですよね?
地図を見て等高線を見れば、緩やかなところと急斜面のところがわかるので安全に行けるルートを
決めることができると教えてくれました!

そして最後に地図のたたみ方を教えてもらいました。
まず、地図以外のとこを下ります。
次に半分におります。
そのあと地図の面を中にしてもう
半分おるのですかここで
ワンポイント入ります。

地図は使っていると紙なので擦れてしまいます。
特に真ん中の折り目が入ってるところは擦れて切れやすいですよね!
そこで、両方の折り目を少し外に出すことで
それを防ぐことができます!

{5DEEE73E-9987-4C64-B779-2FB597462EDE}

わかりますかね、真ん中の折れ目が
少しくぼんでるの!
こんな感じで折りたたみます。

そしてやっと地図とコンパスを
乗り越えました!

実際に学校で地理の授業で
理解できなかったこと、大人になってから、
周りの人に教えてもらって
すごくよく理解できました!
そしてこのシステム考えた人すご!
ってなりました!
1番嬉しかったのは綺麗に線が
たくさんかけたことです笑
何度も見てニヤニヤしてます。笑
全然理解できない私に、
何度もわかりやすく教えていただいた、
ボーイ隊隊長さんと岳おじさん!
本当にありがとうございました*°


さて次はレポート書きます!
それはまた明日ー♪♪

すんご~く長くなっちゃった笑


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

gogomayaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。