ギターショップメイヤごっちゃんのブログ(ノ)`ω´(ヾ)

今後はリペア記録を主として。
最新情報は以下から。
Twitter:https://twitter.com/gocchan_g
LINEショップアカウント:https://line.me/R/ti/p/%40crk1712u
スマホからは上記リンクか、LINEアプリ→公式アカウント→メイヤで検索


テーマ:

S.Yairiの入門用に最適、トップ単板モデルYD-37の入荷セットアップ!

 

 

当店在庫はスタンダードなナチュラルカラー、渋いサンバーストカラーを扱っています。

スポット商品なので各店舗在庫がなくなり次第見かけなくなっていくと思われます。

 

 

 

 

 

 

音に関しても見た目に関しても同価格帯ヤマハに劣らない良いものですが、どうしてもアジア圏生産のギターは作りのムラが大きいです。

初心者がアコギで挫折するケースは、そんな調整の行き届いてない弾きにくいギターで始めたことによるものが大半です。

 

 

 

 

 

 

正しく押さえてても音が出なけりゃそこに時間を取られ上達しないわけで。

押し入れに眠っていた、ネットやオークションで買った、楽器店以外で手に入れたギターは一度そのコンディションを確認すると良いでしょう…マジで。

 

 

コイツの弦高は6弦12フレットで2.8mm…っていってもこれから始める人にはサッパリですね。

 

弦高とは読んで字のごとく弦の高さを数字で表したもの。

基本的には12フレット位置で図ります。

お店に持ってきてくれればもちろんその場で見ますが、モノグサな諸兄は自分で確認してみよう((´д`))

 

 

 

 

 

 

端から測れる定規がもしあれば、弦の下部とフレットの頂点を測りましょう。

身の回りのものでいえば1円5円硬貨が1.5mmくらいなはず。

2枚がすんなり入ったら、もしくは実測3mmオーバーで初心者には辛い高さですので、調整をオススメします。

 

理想はアコギならピック弾き中心なら6弦2.5mm以下、1弦2.0mm以下

指弾き中心なら6弦2mm以下、1弦1.6mm以下くらいでしょうか。

メイヤでは新入荷ギターは全て調整済み、さらに弾く人に合わせてその場でさらに調整を追い込んでからお渡しで安心ですよ(゚∀゚)

 

 

 

 

 

 

メイヤの新入荷セットアップは、弾きやすさに影響する要素である、

①ネックの状態

②ナット溝の状態

③サドルの高さ

この三点の他外観のチェックしてます。

 

ネック調整くらいはどこの楽器店(と一部楽器店じゃないお店)もしてる…と思いたい。

ネックの状態の判断は慣れが必要なので持ってきてもらうのが一番です。

状態の把握を誤ってしまうと悲惨なことになりますんで…。

 

ちなみにメイヤは当店購入ギターはネック調整永久無料の保証つき!

たまに見せに来てもらえれば、悪くなっていればササッと治しますよ。

 

 

ナットとはこのヘッド付近で弦の乗っかっている駒のこと。

この溝が深いほどローポジションで押さえやすいですが、深すぎると1フレットに弦が接触してしまい音がビビってしまいます。

 

メーカーはそんなクレームになりうる要素は排除したいのでやや余裕を持って高めにします。

そこを高い精度で突き詰めてやるのがリペアマンの仕事っす、はい。

 

 

弦をどかして溝を深くします。

 

 

弦ごとに厚みの違う底面が丸く仕上がる専用のヤスリを使っているので、家庭のものでは無理な作業ですな。

 

 

ん、1弦と2弦の間に何か着いてる…こんなこともたまにありますが、しっかり除去します。

 

 

ナット溝(0フレット)の高さのチェックは、各弦3フレットを押さえた時の1フレット上の隙間を確認します。

指弾きのアコギならほぼ隙間なしっていう人もいますが、最低でもコピー用紙くらいの厚さのものがスッと入っていくくらいの隙間が必要で、低音弦ほど必要な隙間は広くなります。

 

ローポジションの押さえやすさを決定すると言ってもよいこの溝。

Fのコードでつまづくのはここの調整がなってないギターである可能性は多々あります。

 

 

6弦2.25mmくらい。

 

 

1弦は2.1mmくらいになりました。

 

これでも高い場合は最後にサドル(ボディ側の弦の乗っかっている駒)の底面を削り調整します。

今回は必要なし。

 

 

 

 

 

 

この状態で各ポジションのビビリをチェックし作業は完了。

 

ここまでしっかり調整しお渡し、そしてついでに30分の無料体験レッスンを受けていくのがメイヤでギターを買う定番コース。

チューニングから構え方まで必要なことはマンツーマンでしっかり教えます、これとっても大事。

 

 

 

 

 

 

ギターが末永くやっていく趣味になる人、中にはギターが生業になる人もいます。

そんな人を1人でも多く増やせるよう万全の体制で初心者を歓迎しているのです(´д`)

個人店の楽器屋は入りにくいとよく言われますが緊張するのは最初だけ。

是非ご来店を(゚∀゚)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ごっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。