地獄のループ

テーマ:
明らかに自分ではない 思考と想像に毎日苦痛を強いられている。

あることないことの殆どを否定され決めつけられる。

今も否定されるが 無視しなければ疲れるが 頭の中の出来事なのに 自分が悪いと思い込んで罪悪感に苛まれる。

気づいたら 釣られて自分でその 『自作自演』思考 映像をブツブツ言い出したりして 頭の中の制御が効かなくなる。
AD

人格破壊

テーマ:
自分だけでなく人を否定し罵倒する映像 音声はやまない。

思ってもいないことが浮かんだり 事実を嘘にされたり 嘘を事実にされたりの繰り返し。

自分の中にいろんな自分がいる感じで とても辛い。

無視しようとしても 気づいたら ハマッて抜けられない。

他人が臭くもないのに 臭いことにされるのは慣れたが 罵倒がウザい。

AD

幼なじみ

テーマ:
被害者である知人も オカッパに勧誘され 加害者になりはじめた。

もうこの町にいる気持ちになれない。

被害者の会に行ったがハズレだった。
頭から仄めかしかと思ったら 代表の三人も工作員。
やってられない………

十年やっている被害者団体が 加害者の団体だとは………。

今から電磁波と盗聴・盗撮された部屋に帰る途中。
加害者になりかけている 否 既になっている幼なじみが 隣の部屋にいるのだから 吐き気がする。
被害者団体は加害者団体で帰るとアジトで幼なじみが 盗聴 盗撮 視覚盗聴してるのだから萎える………。

工作員に連絡先を貰ったが なんの誘導だ。
帰りに悪評の流布をしていた工作員である。 偽被害者の会の話しの最中 ずっと手と足が痺れていたのだが 登場から臭かったこの工作員がわざわざ隣に座ってきたのだが この時 テーブルに置いていた紙袋が胡散臭い。
AD