mayの記憶

悪性リンパ腫になって得たもの!
ゲルソン療法とハンドメイド石けん 
捨てたもの!
レンシレンジと調味料!


テーマ:

 

https://gerson-jp.jimdo.com/2017/11/13/ゲルソン-シンポジウム/

 

いよいよ 12月2日

ゲルソン療法のシンポジウムが初めて 日本で開催されます。

 

ゲルソン療法とは?

ガンの代替療法で、世界中の代替療法の中でも賛否両論は有るものの

効果を得ている例も多い。

 

抗がん剤治療でもすべての方が治るわけじゃない重篤な病気のガンを、それ以外の方法で

治ることはありえないと思うのが普通かもしれません。

 

その ありえないありえないことをが起きたと、言えば

大半の人は、それは偶然だと思うでしょう。

誤診かも? と言う考えもあるかもしれません。

 

そんな体験を話す役目をもらって明日出発します。

 

私の体験は特別なのでしょうか?

生きている。。。

 

日本で活動され、ゲルソン療法の資格を持つ方達の講演が有ります。

 

そこで私が 患者の立場で お話をさせもらうのです。

 

とても、責任のあることです。

今の私の体調は、この役目を果たす資格が有るのだろうか?

 

検査をすることにしました。

 

胃の健康度  胃の粘膜委縮検査 OK   ピロリ菌検査 OK

消火器ガンマーカー   異常なし

脾臓、肺扁平上皮がん、肝細胞、肝細胞、すい臓  異常なし

 

肺小細胞がん・・・標準越えの為要再検査 と出ました。

 

さて、どうしたものでしょう!

10年前の気持ちがぶり返してきました。

 

再検査は土日を挟んだので5日後に行い、 その1週間後 検査が間違いだと出ました。

以前より気になっていた咳。

なのに、検査をしていませんでした。

病院って大変です。 

症状別にそれぞれ診察しなくてはなりませんので、定期健診には年に2回言ってますが

他の科を受診していませんでした。

 

それよりも何よりもりも心配だったのは、もしこのまま異常有りだったら

12月の東京のシンポジウム行けない!!!

直ぐに主催者に報告をしなくては! と言う思いが頭をよぎる。

 

とにかく穴を空けずに済んで良かったです。

明日、出発します。

 

お会いできる皆さま よろしくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。