オシムジャパン、今年初戦のペルー戦が正式決定


日本サッカー協会は13日、日本代表の年間日程を発表し、ことし初戦となる3月24日の国際親善試合、キリン・チャレンジカップはペルー代表との対戦が正式に決まった。6月上旬にキリンカップ2試合を実施し、7月は3連覇が懸かったアジア・カップに臨む。

 記者会見に臨んだオシム監督はペルー戦に向けて「エレガントな試合をしたい」と抱負を述べ、欧州組の招集については「欧州の選手は常に戦力として計算している。切り札は適切な時期のためにとっておくべきものだ」と明言は避けた。

 9月上旬は欧州に遠征し、8月と10月にも強化試合を行う予定。その後も国際親善試合が入る可能性がある。

 日本女子代表は4月7、15日、6月3、10日、8月4、12日にホームアンドアウエー方式で北京五輪のアジア最終予選に挑む。


185
記者会見するサッカー日本代表のオシム監督=13日午後、東京都文京区の日本サッカー協会


★オシム監督は健康に問題なし


 高血圧など健康上の不安を抱えるオシム監督だが、この日受けた健康診断では問題なしの結果をもらった。日本サッカー協会の川淵会長は「オシムの場合は、試合よりも体の方が心配だったからね」と、ほっとした様子で話した。

 7月のアジア・カップについて同会長は、「成績のノルマは与えないし、3位以内と言う気もない。ワールドカップ(W杯)のために、どうするかがすべてだ」と、オシム監督への厚い信頼を口にした。


二転三転した今回の試合はペルーと正式決定。


アルゼンチンだったら、ボロボロだったでしょう?でも、メッシが来るなら見てみたかったかも?


南米では最近不振のペルーですから、日本も臆せず挑んでもらいたいです。


2~3人、初選出されるという噂もあって、どうなるんでしょうか?