きらきら研修医公式HP


あらすじ

初出勤日の朝、緊張した面持ちで出勤中のうさこ(小西真奈美) が、具合の悪い子供に遭遇する。その場では何も処置できず、慌てて勤務先の病院に担ぎ込むのだが、院内は大混雑。そこを割って入ろうとするうさこのせいで、院内は大混乱になってしまう。その場に通りすがる医師の向井(パパイヤ鈴木)川合(生瀬勝久) 。看護師の立岡(ウエンツ瑛士) や営業にきていた山崎(加藤雅也) の姿もあった。そこへ、美人女医・みかこ(りょう) が現れ、子どもへ適切な処置がようやく施された。その美しさに見とれてしまう、うさこ。

「あなた、この子のお母さん?」
「いいえ。今日から配属になりました、研修医の織田うさこです…ハッ!?」


107

と、うさこはその言葉で、初日のあいさつの席へ大幅に遅れていることに気づいた。遅刻したうさこは、最初の研修先・小児科の担当教授・倉橋(寺島進) から早速叱られてしまう。そんなドタバタから、うさこの研修医としての日々が始まった。ハードな毎日を送る中、小児科の患者の子どもたちには完全に見下され、新人ナースには注射の練習台にさせられてしまう。倉橋からは、かなり厳しく怒鳴られてばかりだが、そのとき決まって


108

「ちっちゃい顔しやがって!」

と、怒鳴られるのだ。
そんな倉橋に対して

「すみません…」

としか言えないうさこ。

そんなハードな研修が続くある日、無理がたたったうさこは風邪をひいてしまう。体温計で熱を計ってみると、なんと40度を指していた。患者の女の子からの相談事や倉橋との不倫疑惑に巻き込まれる中、一生懸命に仕事をこなそうと頑張るうさこだが、高熱で意識がもうろうとしてきて…!?

キャスト

織田うさこ 小西真奈美

研修医生活をスタートさせたばかりの新人女医。本当に医師免許を持っているのか? と周囲から怪しまれるほどに医者らしくないが、何事にもめげない明るく素直なガンバリ屋さん。

立岡ケン ウエンツ瑛士

産婦人科に勤務する、素直でマジメな青年看護師。気がやさしいためか、同僚の女性看護師からけっこうかわいがられている。新人研修医として入ってきたうさこが、気になって仕方がない!?

木下みかこ りょう

頭の回転が速くバリバリと仕事をこなす、美人の内科ドクター。セクシー&ゴージャスかつクールビューティな雰囲気とは裏腹に、毒舌で周囲を圧倒する。うさこの憧れの先生。

川合真介(ガチャピン先生) 生瀬勝久

ガチャピンのようなグリグリとした大きな目が印象的な産婦人科のドクター。一言で人柄を言い表せないというほど、ヘンな言動と奇行で周囲をビックリさせるが、オペの腕前は確か。

向井隆史(ムック先生) パパイヤ鈴木

大柄な体格にもじゃもじゃアフロヘアーがチャームポイントの皮膚科のドクター。

浅見みずほ  濱田マリ

産婦人科の看護師

霧島里美 中山恵

初診受付カウンターの事務職員。

売店のおばちゃん 研ナオコ

病院内にある売店のおばちゃん。時々コスプレで登場するという、ナゾのキャラクター。

山崎英彦 加藤雅也

ジャンバルジャン製薬の営業マン。調子のよさでは右に出るものがいないほどで、新薬の契約を取り付けるために、あの手この手を使い営業活動を展開。うさこのよき相談相手?

壇ノ浦龍平 原田芳雄

いつも院長室というプレイルームの閉じこもっている、引きこもり院長。その院長室の中は、趣味の鉄道グッズやおもちゃなどでいっぱい。行動はナゾだが人柄はいい。

倉橋啓太郎 寺島進

一見、コワオモテだが、子どもへの愛情は深い、小児科のドクター。うさこを呼ぶときは必ず「ちっちゃい顔しやがって、このCK(=ちっちゃい顔の意)」というのがお決まり。

甲山留美子 ふせえり

小児科の看護師

御子柴ユミ 信川清順

小児科の看護師

中西麗華 木南春夏

小児科の看護師

越守美穂 井村空美

小児科の看護師

春山夏姫 松嶋初音

小児科の看護師


もう、寺島さんの「ちっちゃい顔しやがって=CK」で私のつかみはOKです。


いろんな医療ドラマ見ましたが、この手のドラマって「ナースのお仕事」以来ですかね。


うさこがアメブロでブログ書いている時はなんか親近感がわきました。


誇張しているとは言え、研修医の大変さがわかりました。


登場人物がやけに多いけど、うまくまとめてた感じもあります。


風邪ひいて、休んでしまう研修医が多いと言う、倉橋医師の忠告を守って、風邪引いても


休めない~!


で常備薬をやたら服用。


私は薬を先に入れてから飲む方なんですが、水を先に飲む方が正しいんでしょうか?


惚れ薬騒動もあって、看護師達は倉橋とうさこの不倫の噂を流すところ、普通のOLと変わりませんね。


で、結局、山崎の忠告もあって休む事を決意するうさこだが、倉橋はうさこに惚れられていると思い込んで逃げてばかり。


休みたいという事を伝えて、そのまま入院って・・・


あと、栄養つけるっていってもいろんなものジューサーで混ぜるのはいかがかと・・・


1週間入院して、1ヶ月の小児科研修が終了。


次は産婦人科。立岡=タピオカはうさこに惚れてます。


いきなり帝王切開に立ち会ううさこ。そこにはガチャピン=川合先生が・・・


キー局飛び越えて夢の出演。


川合先生の腕は確か。でもいきなり止血を言い渡されるうさこ。


もう、「ちっちゃい顔しやがって」が耳についてしまって・・・(笑)


病院内でのドタバタ騒動。真剣なオペシーンもないし・・・


木曜の連ドラは2作品続けて、コメディ作品で笑いが絶えません。


来週の川合先生=ガチャピン先生の暴走とはいかに?

AD

コメント(4)