飲水思縁

飲水思源とは中国語の四字熟語で、
水を飲んで、その源を感謝の気持ちで考えるとのことです。
あえて「縁」の字を使って、
お茶を飲みながら、恵まれた茶縁に感謝します♪

ご訪問ありがとうございます♪

2017年は、リラックスできる最適な勉強姿勢を探っていく年にしたいです。
お茶は奥深いし、お茶を通じて自分へ理解を深める道のりも長いです。

また、お茶への共感を心より通い合う相手を探すために、旅立っています。
今年もよろしくお願いします!

ルハン
cha_no_en☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください。)


飲水思縁 中国語版(2015年2月より)
http://yinshuisiyuan.blog.fc2.com/

テーマ:

先週の土曜日に、世田谷観音でびっくり茶会が開催されました。

 

毎年に春と秋の開催ですが、私は出店したのは二年ぶりでした。中国茶仲間の木月製作と一緒で、私は茶葉の販売、彼女は手作り茶道具の販売でした。

 

{8E33EC35-6ACD-4D23-8481-A806CB36C082}

 

朝から雨で、観音堂入り口の軒下で場所を確保。

 

{D87B84E7-8ADD-47DD-922D-EB92D1AD4788}

 

向かい側に通路の傍で試飲茶席も設けました。

 

途中に小雨が降ったりしましたが、幸いに、茶席を撤収さぜるを得ないような雨は降りませんでした。

 
{751435DC-7A7A-4B29-9994-29230331F1B7}

 

  yunさんの茶淹れショット☆

 

今回のコラボ企画を告知した時にも話しましたが、一昨年のなごみ茶会びっくり茶会にyunさんとご一緒しました。また、茶×茹×菓会でもyunさんに台湾茶席を担当いただいたことがあります。

 

yunさんの茶淹れは相変わらず、ほっこりさせる何かを持っていました。

 

{64F5327A-A0B6-443D-A7C5-CD8D1CA60640}

 

試飲席では4セットの急須を置いてあって、お隣のお客様と合わせて最大4種類の中国茶を飲んでいただける仕組みを採用しました。

 

茶葉販売をメインにしたのはこれまでの活動において初めてでした。至らないこともありましたが、二年ぶりにびっくり茶会への出店は豊かな思い出の一つでした。

 

{3B9D6EB2-5462-4CD2-9C1D-9FB196318E6E}

 

  ▲助っ人として手伝ってくれたキエさん。ありがとう!

 

おまけに、午後から桜吹雪も味わえました。

 

当日ご着席・お買い上げいただいた皆さま、ありがとうございました。びっくり茶会主催のAさん、共同出店の木月製作、助っ人のキエさん、素敵な思い出をいただきありがとうございます!

 

春が始まり、新しいこともぽつぽつと始まりました。

 

これから自分のことや、研究のことは、新たな始まりが芽生えています。

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。