フィルメロウ

テーマ:

フィルメロウ_柔軟

                      深みのある極上の艶が蘇るよう赤薔薇の香り




毛髪内部を補修し、やわらかな髪へと導きます。


ブローやヘアアイロン。縮毛矯正など熱で硬くなった髪の悩みに


熱処理などで硬くなった髪、諦めていませんか?毎日ケアをしながら傷むと知っていてもブロー、コテ、アイロン欠かせない。そんな方が多いのではないのでしょうか?毎日熱処理を加えると髪は硬くなってきます。ロング、ミディアムの方だと繰り返し熱を入れた毛先は熱で変成していてやりたくなくてもアイロン、コテをいれなきゃ形にならない!という声もよく耳にします。


そもそも、なんで自分の毛先がこんな状態になっているのか把握できて内方の方が大多数だと思います。ぼんやり、毎日巻いてるからなど思っていてもそれがなんで、どう作用しているかまでを考えている方は滅多にいらっしゃらないと思います。

 

 髪の毛はたんぱく質でできています。もちろん脂質なども含まれていますが90%以上がケラチンと呼ばれるタンパク質です、食べ物で言うと肉、卵、魚、大豆・・・・・様々な物に含まれています。

分かりやすく言うと鶏卵。一般的な卵は生卵からゆで卵や目玉焼き、卵焼きなど調理する際に熱をくわえます。その結果硬くなり生ではなくなるわけです。

少し難しい言葉で言うとタンパク質の熱変性。リジノアラニン結合の発生といいます。


髪の毛も同じで一般的には180度で3秒加熱すると熱変性を起こします。ちなみに180度のアイロンはサロンで根元を縮毛矯正をするときに使うくらいで毛先に入れることはほぼ無いです。ご自宅でのスタイリングの場合だと160度程度+-5度くらいがベストだと思います。

しかし、いくら温度を守っていても繰り返していると熱変性はつき物なので変性した髪をやわらかな髪に導いてくれるのがフィルメロウです。


特徴成分

アミノリラクサー(ココイルアルギニンエチルPCA)

吸着性の高いアルギニン由来のカチオン性柔軟成分、2つのカチオン性部分を持ち、毛髪に吸着しやすい性質があります。リジノアラニン結合に吸着し高いコンディショニング効果も発揮します。


Recommended to this person


○熱による硬さを解消したい

○ふんわりやわらかくしたい

○スタイリング剤を使わずパーマを出したい



How to use   共通成分使い方


シャンプー


髪の隅々まで水分を予洗いで含ませた後たっぷりの泡で包み込むように洗います。

その後人差し指と中指で毛を一束挟み込み根元のほうから毛先にむかってなめしていきます。
強い力は要りません、また逆方向になめすとキューティクルが逆立ちはがれてしまいます。


トリートメント

水気をよくきったあとダメージ部分に塗布して目の粗いコーム(くし)で根元付近まで伸ばし熱によるダメージ部分に親指を使ってもみこんでください(30秒ほど)



リーブイントリートメント

タオルドライ後毛先中心塗布、内側から順に表面までなじませていきます。








□フィルメロウシャンプー
250ml 2500円
500ml 3800円
1lパック 5700円   

□フィルメロウトリートメント
250g 3500円
500g 5300円
1kgパック 8000円   

1lパック、1kgパックは受注発注になりますので事前にお店までまでお電話お願い致します


□リーブイントリートメント(洗い流さないタイプ、ミルク)
120g 2600円



                                        価格は全て税抜き価格です


AD