2017-08-09 11:45:33

あんた、ちゃんとしてんね!

テーマ:建築・不動産で再起業!

ワタクシのFB友達には勝ち組サンが多いからでしょうか、

なんだかお盆前だというのにサクララウンジで出発を待つ風景や、南国のまばゆい太陽と青い海の画像などがぞくぞくとアップされています。

 

一方、こちらはぐちゃぐちゃに書類が重なったデスクから物件資料を探し出しては、アスファルト照り返すクソ暑い街中に現地確認にくり出している負け組のワタクシ。。て

すでにヤル気なくしそうですw

 

ただ、びんぼーヒマなしで進行中の案件もありますのでお盆中は出かける予定はありません。

 

最近関わっている案件のひとつで、電話でのファーストコンタクトからやぼったさ全開の仲介さんがおります。

ホントに大丈夫かなと心配になり、事務所確認もかねてこちらから相手先に出向きました。

 

思った通りの容姿で、ぶよぶよの体をくたびれたワイシャツで包んだおっさんが汗をかきながらあわてて机の上を片付けています。

で、とりあえず座らせてもらって早速本題。

矢継ぎ早に買主さんの属性と資金計画について聞きだし、一晩で書き上げてきた重説と契約書(案)を見せながら条件や懸念事項などの確認をし始めました。

 

するとそのおっさん、急に「あんた、ちゃんとしてんねぇ」と驚いた感じで言い出しました。

 

おっさん曰く、「まず元付なのに腰が低い。不動産屋なのにいい加減なところがない」んだそうです。

 

あんたこそ、いままでどんな連中と仕事してきたのよw

 

収益物件の売買というのは売り買いどちらも数字にこだわるし、損得に敏感です。

起こりうるいろんな状況を想定しておかないと仲介がやり込められる事態になります。

相当いろんなケースを想定して重説や契約書の特約は書いているつもりですが、「あー、そのケースは思いつかなかった」ということが往々にして起こるので毎回特約を書くのは苦労します。完璧というのはなかなか難しいので、いざという時には腹を割って話し合える関係を構築しておくのが大事ですね。

 

相手方の仲介はそんなヨレヨレなかんじでしたが、売買においては元付さえしっかりしていれば取引は問題なく進行するし、客付け側の仲介さんはむしろ抜けているヤツのほうがラクだったりしますw

ただ、客の融資付けのフォローだけはしっかり頼むぜってかんじですね(ここが一番怖い)。

 

しかし、ワタクシ、その事務所訪問の時って、筋肉のせいでムッチムチになってしまったTシャツにカーゴパンツといういで立ちだったのですが、それでもちゃんとしてるって言ってくれる人いるのねw

 

 

今日の話が面白くてもつまらなくてもポチお願いします! 不動産投資 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

でんじゃらすお兄さんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。