2017-04-18 11:48:01

古家ありの売土地

テーマ:建築・不動産で再起業!

相変わらず4月名物の朝の電車遅延が続いています。

一目見て新社会人とわかる人たちが満員電車をスムーズに乗り降りできないせいで発生するというウソみたいな現象です。

電車からホームに降りていきなり立ち止まる輩には後ろからタックルという社会勉強を教える毎日です。

 

さて、昨日の続きみたいな話です。

土地探ししていると「古家あり」って表記によく当たります。

ふるやで読み合ってます?

こけ、とか、こや、とか未だに確信が持てませんw

 

で、ワタクシに「この物件どーですか?」と投げてくる方の物件情報を見ていると、みなさんいろいろアタマを使って探しているなと感心します。

売地だけが新築用地ではありません。

古家ありで解体費がかかることを前提としてもなお検討すべき物件ってあるんですよね。

 

都心だと築50年とかの古家はたいてい容積率がほとんど未消化みたいな状態で、こういうのはうまく買えればお値打ちになります(実際には一種単価から値付けしてあって安くないものばかりですが)。

 

住宅地でも駅近で一中高や一住の50坪築古戸建とかは解体すれば立派なアパート用地になったりします。

 

ただ、いずれもそんなことはとっくにわかっている業者や大家さんに速攻で買われるか、そもそもちっとも安くない価格が付いていますけど。

 

あと、古家ありで気を付けたいのは、必ずしも今建っている建物と同じものが建つとは限らないということ。

いや、まず間違いなく一回り二回り小さくなると思ったほうが良いです。

昔は窓先空地もなかったし、ワンルーム条例もありません。敷地に建蔽・容積めいっぱい有効に部屋を取って建てられていますが、今はぜんぜん無理ですから。

なので建て替えなどせずに、今では不可能なプラン(部屋数)をそのまま活かしてリフォームで延命させて稼がせたほうが利口なことが多いかもしれません。

 

 

今日の話が面白くてもつまらなくてもポチお願いします! 不動産投資 ブログランキングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

でんじゃらすお兄さんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>なべちゃんさん
ふるやで良いみたいですね。
違和感ありますがw

1 ■無題

以前「こか」だと思っていましたが狼さんが確か「ふるや」と言っていたので自分もそう読んでいます。
音読みと訓読みは通常混ざらないハズですが正解は分かりましぇんw

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。