1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-03-15 13:00:00

お見舞いを申し上げます。

テーマ:雑感
 このたびの地震・大津波で被災された方々に、謹んでお見舞いを申し上げます。私も一市民としては政府(現政権だけでなく旧政権・官僚・企業等を含めて)に対し言いたいことは山ほどありますが、野党の皆さんも「協力しよう」としている時に、与党の一員が何も言うべきでないので控えます。
 私も、友人・知人には両親を失った人、配偶者や子供を亡くした人、不明の人が複数います。みんな同じです。でも、立ち上がらなければならないし、そのために助け合って、全力を尽くすしかありません。持ち場、持ち場で頑張るのみですから、いたずらな批判は慎みましょう。
 しかし、いつも切り捨てられてきた「郡部」の人間として、これだけは言います。今、私の近くでは1両の電車も走っていません。同じ路線でも都心、区内、郊外区間は動くのに。なぜ? 切り捨てになる理由を説明してほしい。地域エゴからではありません。私の支持者も非支持者も、ただ知りたいのです。
松崎哲久さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2011-03-07 13:35:46

春の雪

テーマ:雑感
時ならぬ「春の雪」に、地元だけでなく都心の国会周辺もうっすらと雪景色。前原外務大臣の辞任で3月政局がどう展開していくのか、与党は予算への責任と、もっと大きく統治そのものへの責任があります。そういえば去年は、4月にも雪が降りました。鳩山首相招待の「桜を見る会」の朝…。
松崎哲久さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2011-03-06 11:10:00

木曽義仲

テーマ:雑感
 地元の嵐山町鎌形は木曽義仲の生誕地です。で、毎春に義仲や遺児義高を顕彰する会を催しています。私の挨拶は「義仲は頼朝に先立って征夷大将軍に任命されたが、世の人はその事実すら忘れている。平家追討の功労者を、同じ源氏が仲間割れして抹殺した。歴史の非情と言えばそれまでだが…」と、寸止め。
 歴史が大きく動く際には様々なことが起きます。革命には反動が付きもの。幾多の先覚者が、僅かの時の差で非命に斃れます。しかし、「それでもなお」と立ち上がる勇気と持続力をもった少数の者のみが、時代を進めてゆくのです。今、誰が誰をとは言わぬが花でしょうが。
松崎哲久さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み