尺を求めてふたたび

テーマ:

昨夜のアジングは消化不良に終わって、朝から対策考えてました。

ならば、即実践しないと!
 
で!夕方からポイントへ走り20時釣りスタート。
最初は豆ばかりでしたが。潮が高くなるにつれて型が出始めてマックス27センチで終了。
{3B9CED57-74AE-4C63-AC03-5F3E23253B8F}
 
{CB7E30B6-BD56-45C1-9A90-44B792229F30}

普段はジグ単が多いのですが、水深2〜3mを15gキャロ遠投のアジングもまた楽しい。

 

タックル

ロッド:お気に入りのロコムーブ8f (ポイントオリジナル、廃盤だけど再販を望む)

リール:銀狼LBD(リブレダブルハンドルで快適!)

キャロ;アルカジャック シャローフリーク 7.5g〜15g

ジグ:ブルヘッド0,4〜0.8g

ワーム:レインズクリアラメをメインに34のオービーはなちらし とか

 
 
 
 
AD

朝食は

テーマ:
昨夜は何時ものアジングポイントを外して型狙いで行って来ました。
夕まずめは不発
3ヶ所目のキャロ遠投ポイントでやっと来ました。それでも25センチ止まり
  ( ̄▽ ̄)
{F056B1D2-2EB2-47CF-9D6C-A272F5629D12}


確実に尺越えの2匹を足元でポロリ

朝食のアジ刺し食べながら次の対策考えてます。
{9C24B33D-988F-411D-8088-B42D4C2A9C94}



AD

平たいのキタ〜ッ!

テーマ:
週末はあいも変わらずアジングへ
土曜の夜は遅くに雨が降り出す予報。潮を見ると、満潮18時56分なので、日没から竿出すと今回のアジ刺し注文分は21時には達成さして濡れずに帰れる?と、自宅を16時に出発しました。
今回も、ついでの泳がせでヒラメも狙います。(^。^)

で!アジは4色のワームローテでポツポツ釣れます。
途中で泳がせのリールのドラグが鳴り、あわせを入れてすっぽ抜け。
アジが目標の40匹に近くなった所で、またまたドラグが鳴り、今度はフッキングバッチリで良く引いてくれます。60せんちあるかな??と、海面に浮いたところにライトを当てると・・・、
{61CDA4A3-0747-49FE-A5D3-B97542BCAA6A}

まだすいおが高いのでコヤツが邪魔をしてくれます。いつになったら釣れるやら
(*゚▽゚*)

で!アジは
{E83EA4AB-4403-4BF0-8EBA-31FCAC439F42}

こんなで、本日無事に配達完了です。

次回は、場所と気分を変えて
尺アジとアオリ狙います。
AD

夕まずめ!

テーマ:
早めに出掛けて、釣り場の下見。
チヌ釣りのオッチャンと最近の状況を聞き
日没から下げ潮狙いのアジング。
狙い通り!型はマックス23センチとイマイチですが、シャクリとワームカラーのローテーションで22時まで飽きない程度に40匹程が釣れました。
メバルはまだのようです。
{92F999C5-DEDE-473B-A01C-98977C51399E}

{BBEEEE37-A923-40B8-BDBD-7AF5E8EB80B2}


エギング短時間勝負

テーマ:
この週末は相変わらずの釣っても食べてもグッドなアジングと思いました。
しかし!この時期は、あの場所のアオリ調査もやりたくて行って来ました。
干潮潮止まりが6時頃、上げ潮狙いで自宅を4時に出発。5時半少し回った頃からシャクリ初めて、上げ潮が動き始めた6時半
フッと一瞬緩んだラインが伸びたところであわせて一杯!
{4F2E09BB-1691-4993-9C64-64210BAC5183}

写真は後で撮ろ潮溜まりで泳がせてたら自爆してたので慌てて撮影、瀕死状態です(≧∀≦)

こんなポイントで、
{3055AFFF-230D-4D45-9248-BD4B20897194}


ここで7時を回ったので終了!

答えが出たので満足です。

こんな時間でした。
{00FE47B5-01DF-4ABD-B1E2-EB49D5392BAC}



さて?来週は何の答えを探そう??

そろそろメバルも・・・・・・

シーズンイン

テーマ:
今年も熊本空港の夕景撮影の時期になりました。
昨年より便の減少で、日没とのタイミングが厳しくなってます。
まあ、それも撮影できた時の喜び倍増ということで・・・(≧∀≦)
で、昨日は、日没に合わせた様に島原に雲が掛かってアウト(´∀`)
その直前の防災ヘリ
{16741C6C-887E-430C-B584-78E2A3C68D7A}


日没後にテイクオフの被写体
{6FF3C8E8-680B-466D-A1A2-EA7C2A2C1FCD}

まあ、関東や関西から来る人に比べれば車で30分の距離で行けるよで良しとしましょう。



雨の週末

テーマ:
それでも、釣りに行って参りました。
金曜の夜は、ボチボチ釣れだしたアジを
{21119F21-6925-45C6-B120-A99F7ED07A2C}
土曜の夜はアジ三昧に

そして日曜は、先週苦労した堤防カワハギへ
で!
{38928307-5F7E-48B5-8B9A-CB2C7EDB218A}

こんなの肝パンが5枚

あたりが異常に小さいので、枝スを1センチにして正解!

雨と爆風で釣り人少なくラッキーでした。





最終日

テーマ:
先週の不本意な釣行(シマノタイラバカップ)から5日、9月30日は今季のヤマメ最終日でした。2日に倶楽部の大会でしたが、この最終日だけは譲れないので不参加です。
今年は地震とその後の水害で渓流は大打撃。渓相は大きく変わっていました。
で!今回最後に入ったのは、日頃でもあまり人が入ってない川。最初の1時間は釣れないし川を抜けてから2時間は歩かないとならない厳しさ。
ダメ元で6時半に入渓、今回はテンカラと念のために餌を少し  (-.-;)y
案の定1時間は当たりも影も形も無し。
そして8時近くなって当たりが出始めます。
{30A557F3-B790-473F-9B6E-D4A7FE55D021}

婚姻色をまとった綺麗なヤマメが出てくれました。ここで釣れたので上流には確実に居る事が分かり大満足!!
それからは、ココというポイントでは全て出て来れます。テンカラでは毛針は水面直下を流すのですが、もう少し沈めた方が反応が良かったです。針掛かりせず、毛針を見切られたポイントは、5分程場を休ませて餌に変えると一発ヒット!!
やはり餌には勝てませぬ  (゚∀゚)
{08DBFADB-C170-4BC2-A921-F795475028AB}

ここでは泡切れた左右に毛針を落として1m程流した所で出て来れました。
{C90701CD-D5ED-4A03-AD2D-FBD931517FEB}

キャストし難いですが、倒木ので下でヒット!
そして、渓流を抜けるまでに3ヶ所ポイントを残す所で今日イチがヒット!流れを逆走して遊んで来れました。


外から見ても分かるほど卵を抱いたビッグママ!27センチ!
早々ににお帰りいただきました。2〜3年後には、このママから産まれた子供が遊んでくれるはずです。
ここで終了!まだまだ釣れますが、欲張りません。明日から来年2月いっぱいはヤマメ達だけの世界です。
今年は例年の5分の一以下の釣行でした。人も魚も大変な年でしたが、自然そして魚は元気でした。来年また遊んでくれるようお願いして、渓を後にしました。