きみは いま! レート2000への だいいっぽを ふみだした!

ポケモンシングルレート2000を超えてみたい人を応援するブログ


テーマ:
今回は、シーズン13の使用構築の紹介です。
最高レートは2072、最終レート2027で順位は205位でした。
勝率は1800程度から始めて61%でした。
 

パーティのコンセプトは、電磁波で相手のSを下げて上から高火力で倒すというシンプルなものです。


個体紹介


 

ニンフィア/控えめ/眼鏡/ハイボ電光石火ショックめざ地
個体値 31 - 31 - 31 - 30 - 30 - 31
実数値 191(164) - 76 - 96(84) - 174(228) - 151(8) - 83(20)

参考元
HB・・・ガブリアスの陽気鉢巻地震を確定耐え
S・・・4振り60族抜き抜き
CD・・・余り
勝率・・・73%
選出率・・・63%

このパーティのMVP。眼鏡ハイボで吹っ飛ばします。
眼鏡ニンフィアの技は、ハイボ以外は好みによって変わってきますが、電光石火はとても重宝しました。電光石火で勝ちを拾った試合が結構ありました。めざめるパワーはヒードラン意識の地面を選びました。相手のパーティにヒードランがいたら絶対出てくるので、積極的に交換読みめざ地を打ちます。サイコショックはウルガモスへの打点として採用しましたが、あまり打つ場面がありませんでした。
よく倒した相手・・・麻痺したバシャマンダ、ボルトマリルリカバルドンヒードラン



 

ボーマンダ/意地っ張り/メガ石/捨て身地震羽舞
メガ前 171(4) - 205(252) - 100 - X - 100 - 152(252)
メガ後 171(4) - 216(252) - 150 - X - 110 - 172(252)

AS・・・ぶっぱ
H・・・余り
勝率・・・61%
選出率・・・21%

スキン捨て身で吹っ飛ばします。ニンフィアが鋼を呼ぶので、地震も採用しています。
羽休めはともかく、竜の舞はほとんど使いませんでした。
よく倒した相手・・・ニンフィア、ギルガルド、ヒードラン



 

クレッフィ/穏やか/残飯/威張る電磁波身代りイカサマ
実数値 161(228) - X - 115(28) - X - 152(252) - 95

H・・・16n+1
D・・・ぶっぱ
B・・・余り
勝率・・・37%
選出率・・・24%

電磁波担当その①。前シーズンも使ったやつ。ただし、今回は電磁波を打つのが仕事なので、結構雑に扱った。サイクル負けします(後述)
よく倒した相手・・・ギルガルド


 

クレセリア/図太い/ゴツメ/れいビ電磁波月の光スキスワ
実数値 227(252) - X - 189(252) - 91 - 150 - 106(4) ※C22個体

HB・・・ぶっぱ
S・・・余り
勝率・・・58%
選出率・・・79%

電磁波担当その②。電磁波を覚えるゴツメ枠として採用。
ガブマンダに対するれいビ、身代わりガルーラに対するスキスワを採用。
スキスワは、麻痺したバシャーモの加速(ニンフィアが抜かれる)を奪うのにも必要でした。
他には力持ちやすなかきやすいすいを奪いました。
相手の特性が浮遊になっていることを忘れない地震を3回スカされた
よく倒した相手・・・ガルガブバシャマンダ



 

バンギラス/意地っ張り/ラム/追い打ちエッジステロ吠える
実数値 201(204) - 178(60) - 130 - X - 151(244) - 81

参考元
HD・・・C191メガゲンガーのシャドーボール+気合玉を高乱数で耐える
     C222メガゲンガーの気合玉を12/16の乱数で1発耐える
A・・・H167メガゲンガーを成功追い打ち+砂ダメで確一
勝率・・・60%
選出率・・・57%

対ゲンガーファイアローウルガモス専用機。後出しからこの3体に勝ちます。
ゲンガーに対する安定感はなかなかです。
珠気合い玉、鉢巻トンボ、エッジ外しはNG
クレセリアの月の光とアンチシナジー
よく倒した相手・・・ゲンガーファイアローウルガモス




 

ヘラクロス/陽気/メガ石/インファミサイル針ロクブラ地震
メガ前 175(156) - 158(100) - 98(20) - X - 116(4) - 147(228)
メガ後 175(156) - 218(100) - 138(20) - X - 126(4) - 136(228)

参考元
HB・・・ガブリアスの意地っ張り鉢巻逆鱗確定耐え
S・・・メガ前最速81族抜きメガ後最速71族抜き
AD・・・余り
勝率・・・61%
選出率・・・57%

ここまでで重い、サーナイトマンムーナットレイに強いやつ。
サーナイトは先発に来る(ニンフィアバンギクレセに強い、マンダクレッフィに対するトレース)ので、ヘラクロスを先発に出し返り討ちにする。最高打点のミサイル針、炎に対するロクブラ、ギルガルドに対する地震、ナットレイに対するインファイトを採用しました。マンムーは種ガンなくてもなんとかなる。
メガ後でもヒードランを抜けることが多いので、ガルクレセドランに強い。
よく倒した相手・・・サナマンムーナットガルクレセドラン


運用

基本選出はニンフィア+クレフ(クレセ)+マンダ(ヘラ)
・オニゴーリがいたらニンフィアを出す
・カバルドン・ラグラージで展開する相手には初手ニンフィア
・クチートがいたら初手ニンフィア
・ギルガルドパルシェンがいたらクレッフィを出す
・ニンフィアがいたらクレッフィを出す
・ゲンガーアローウルガがいたらバンギラスを出す
・マンムーがいたらヘラを出す
・クレセドランにはヘラを出す
・サーナイトがいたら初手ヘラ
・ガルガブゲンボルトバシャスイクンには初手クレセ裏にバンギニンフィア

総括


このパーティは、相手の構築で勝つか負けるか決まります。
なので、プレイングよりもマッチング運の方が大切で、使っていて面白い構築ではありませんでした。

<勝てる構築>
・ガルガブゲンボルトバシャスイクン(勝率100%
 →初手クレセ裏にバンギニンフィア。バンギでゲンガー、ニンフィアでボルトをみる
・ボルトゴーリ(勝率100%
 →初手バンギ裏にニンフィアクレセ(クレフ)
・クレセドラン
 →ドランがS振ってなかったらヘラで勝てる

<負ける構築>
・クチート入り
 →初手クチートが来るので、ニンフィアで削ってヘラかマンダで落とす。数的不利になる
・受けループ(勝率0%
 →ムドーで詰む

パーティの欠陥としては、第一にクチート入りのパーティにほぼ勝てないことがあります。メジャーなメガ枠であるクチートに勝てないことは厳しいものがありました。
第二に、ギルガルドに弱いことがあります。ニンフィアがギルガルドを呼ぶので、よく出てくるのですが、クレッフィに負荷がかかりサイクル負けすることが多かったです。クレッフィが地面を呼び、クレセで受けるまではいいのですが、クレセに対して出てくるギルガルドにクレセが負荷をかけれないことが響きました。
第三に受けループに弱いことがあります。というより、エアームドで詰みます。ハッサムとかも重いです。しかし、受けループの対策はレート2000を達成するには必要ないと思っているのであまり気にしてません。


一方、このパーティの強みは火力があることです。ニンフィアの眼鏡ハイボやマンダの捨て身の火力には目を見張るものがありました。このような火力で押していくパーティを使い始めたきっかけは、今シーズンの序盤に使っていた襷ユキノオーを中心に組み始めたパーティ がレート1900くらいで行き詰った(なのでパーティの微調整の記事が書けなかった)からです。その理由は明確で、火力が足りず相手を倒しきれないことが多かったからです。なので、普段はサイクルを回して少しずつ相手を詰めていく戦法を好んでいますが、今回は高火力で相手を倒すことをテーマとしました。

パーティの組み方は、まず特殊の高火力としてニンフィアを選び、物理の高火力としてボーマンダを選びました。続いて、ニンフィアのSのサポートにために電磁波が必要であると考えクレッフィを選び、ゴツメ枠として電磁波を覚えるクレセリアを選びました。ここまででゲンガーが重いので、バンギラスを添えます。最後にここまででツラいマンムーやナットレイに強い枠としてヘラクロスを選びました。ヘラクロスもパーティのテーマに合っているポケモンでした。

パーティの使用感としては、良くも悪くもやることやれることが決まっているので、安定性がありました(有利な構築にとことん勝ち、不利な構築にはとことん負ける点で)。なので、もう少し構築を改善できればもっと良い結果につながったと思います。具体的には、クチートとギルガルドに強くしたかったです。あと、バンギラスの砂とクレセリアの月の光がアンチシナジーでした。一応203ガルーラをクレセで道連れにできるメリットがありますが、秘密の力ガルーラが多かったです。
コンセプト通り試合が運べたときや、相手を一発で吹っ飛ばしたときが痛快でした。

終わりに

今シーズンもレート2000を達成することができましたが、2100を達成することはできませんでした。シーズン14で使う構築はすでに考えてあるので、次こそは2100を達成できるように頑張りたいです。シーズン14といえば、サンダー フリーザー ファイヤーの夢特性が解禁になるのも楽しみですね。
それでは、失礼します。

twitter:@mattsunpoke







AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

まっつんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。