歴史的符号

テーマ:

・西暦247年と248年の2年続けて、日本付近で皆既日蝕。
・247年の日蝕では、太陽が欠けたまま沈んだ。
・おそらく247年に卑弥呼が死んでいる。

このことを頭に入れて、以下の日程を振り返られたし。


平成21年(2009年)7月21日  衆議院解散
7月22日            奄美大島などで皆既日蝕

同年8月30日           衆議院選挙投票日。民主党勝利

平成22年(2010年)1月13日  石川衆議院議員ら3名逮捕
翌々日1月15日         日本で部分日蝕、欠けたまま日没
                    大陸で金環日蝕
日蝕の翌日1月16日      民主党党大会
日蝕から3日後の1月18日   通常国会開会

同年7月18日?          参議院選挙投票日と想定される日


我々は日の本の国だ。
AD