もやし生産者協会が訴えた

 

もやし生産者の窮状

 

のニュースを受けてか、もしくは昨年発売された拙著「闘うもやし

の影響なのか、ここのところしばしばメディアに紹介されています。うちのように経営の苦しい零細もやし生産者にとってメディアで広げてもらうのは本当にありがたいことです。

 

 来月も2つの番組に弊社が紹介される予定ですが、実際は撮影する絵も、インタビューされても話すことはいつも同じ内容です。ただ一つだけ、これは放送されるかどうかわかりませんが、気になる質問を受けました。それが

 

「もやし栽培でもっとも気をつけていることは?」

 

でした。これは「ハッ」としました。以前ならば「きちんともやしの生長を見守ること」と答えるのですが、この5~6年で意識がかなり変化していることに気づいたからです。

 

そして私は少し考えた後

 

「慢心」

 

と答えました。

 

 この5~6年…つまり深谷もやしという概念が生まれてから、私はもやしを太くする植物ホルモン「エチレン」の使用量を少しずつ減らしてきました。現在はもう10年前の1/10くらいになっています。もやし本来の姿、ノンエチレンもやしは私の理想でもあります。

 

 もやしの収穫の際、もやしの形状は毎回違うのですが、エチレンを減らすと不思議なことにその日々の違いがより大きくなってきました。つまりエチレンを減らすことでもやしの生育を安定させることがさらに難しくなってきているのです。

 

 設備の故障によるトラブルは別として、これまでの経験則から

 

『多分これならもやしは大丈夫だろう』

 

が今は無くなってしまいました。

 

 もやしの微妙な変化に気づかない…そんな油断が命取りになることを今痛感しています。私は仕事でもやしを見続けて35年になりますが、現実にはまだまだ何もわかっちゃいないのです。

もっともそれはもやしに限らず、生きている物に向き合う仕事の宿命なのだろうと思います。

 

 なんでもわかった気でいる『慢心』が、実は一番気を付けなくてはいけないことなのです。

AD

黄金深谷もやしの収穫体験について

テーマ:

今年の3月26日から始めた、飯塚商店の新事業「もやしの収穫体験」ですが、至らない部分もありつつこれまでに5回実施され、概ね参加した皆様から楽しかったいう感想をいただいています。

 

イベント名にあえて「黄金」の文字を入れたのは、栽培コンテナの中で育つもやしがまるで黄金に輝く草原のように見える…とおっしゃった方がいたからです。宮崎駿の「風の谷のナウシカ」みたい、という人もいらしゃいました。

この「黄金深谷もやしの収穫体験」は3部構成になっています。

 

①「もやしを聴く」

…生産者である私がもやしの生育過程を案内をしながら、もやしの話をします。残念ながら具体的な栄養価、数値的な「目に見えない」ものは苦手ですが、そういったものより私はいつも感じている「もやしの生命力」を伝えます。ときどき脱線してもやし業界の現状も話すこともあります。

 

②「もやしに触れる」

実際に栽培コンテナで育ったもやしを皆様に収穫してもらいます。時々洗ったばかりの生のもやしをかじってもらっても結構です。そして手作業で深谷もやし作りを体験してもらいます。

 

③「味わう」

収穫したばかりのもやしを味わってもらいます。基本「もやしの天ぷら」とその他1品、ときどきオリーブオイルソムリエ、サラダ作りの達人、他食の生産者などがゲストとして参加して、いろいろなもやし料理を楽しんでもらいます。

 

もやしの天ぷらの様子です

 

ゲストであるオリーブオイルソムリエ須永公人氏によるもやしとオリーブオイルのコラボ料理の説明です。

 

です。お待ちしています!

 

今後の開催予定日

 

5月28日(日)

 

6月4日(日)、18日(日)

 

7月9日(日)、23日(日)

 

です。 

 

・・・・・・・・・・

 

「黄金深谷もやしの収穫体験ご案内」

 

料金:  大人(高校生以上)1名                  1500円 

           同伴未就学児、小学生                無料(見学・体験はできます)

           同伴中学生                                500円

 

定員:  20名(それ以上は要相談)

      

内容:  1.もやし栽培見学・もやし講座

         2.もやし収穫体験(ご自身でもやしの収穫、深谷もやし作り体験)

         3.もやし料理試食(深谷もやしの天ぷら、採りたてもやしの蒸し焼き…等)※

     ※ 試食料理は季節、状況によって異なります。

 

土産: 1.収穫したもやしお一人2kg(500g4)

         まで(追加は500g100円)

        2.もやし栽培キット

 

物販:  発芽大豆100g150円   国産無農薬大豆(ユキシズカ)もやし100g 200円

     たたみもやし (乾燥深谷もやし)350円 

 

用意するもの:長靴(足元が濡れます)

 

集合: 当日15:50までに飯塚商店まで現地集合 

 

       (有)飯塚商店 埼玉県深谷市新井637

 

        ※場所がわからなければ私に連絡をください。 

    090-3200-8432(飯塚) 

 

 駐車場スペースはありますので、お車でお越しください。

 

お問合せ、申し込み先:                  〇電話 (有)飯塚商店 048-571-0783

                     ※   〇FAX  048-571-6421 

                        〇メール matt2@coffee.ocn.ne.jp

                        〇facebookページ

                        深谷のもやし屋 (有)飯塚商店へメッセージ 

                   

※FAX メールの際は必ずご連絡先を明記してください。

 

申し込み締め切り日:前々日の金曜日まで

 

お待ちしています!

AD

黄金の深谷もやしの収穫体験のご案内

テーマ:

日時: 毎月 第2、第4 日曜日 午後4時より(予約制) 

    3月は12日、26日に開催します。

 

料金:  大人(高校生以上)1名                  1500円 

           同伴未就学児、小学生                無料(見学・体験はできます)

           同伴中学生                                500円

 

定員:  10名(それ以上は要相談)

      

内容:  1.もやし栽培見学

         2.もやし収穫体験(ご自身でもやしの収穫、深谷もやし作り体験)

         3.もやし料理試食(深谷もやしの天ぷら、採りたてもやしの蒸し焼き…等)※

     ※ 試食料理は季節、状況によって異なります。

 

土産: 1.収穫したもやしお一人2kg(500g4)

         まで(追加は500g100円)

        2.もやし栽培キット

 

物販:  発芽大豆100g150円   国産無農薬大豆(ユキシズカ)もやし100g 200円

     たたみもやし (乾燥深谷もやし)350円 

 

用意するもの:長靴

 

集合: 飯塚商店まで現地集合 

        埼玉県深谷市新井637 

        わからなければご連絡を 090-3200-8432(飯塚) 

 

 駐車場スペースはありますので、お車でお越しください。

 

お問合せ、申し込み先:(有)飯塚商店 048-571-0783

                     ※ FAX 048-571-6421 

                     メール matt2@coffee.ocn.ne.jp

※FAX メールの際は必ずご連絡先を明記してください。

申し込み締め切り日:前々日の金曜日

 

 

AD