紛失原稿の交渉(つづき)

テーマ:

本日関係者の方からメールをいただきました。


いろいろ当時の新事実が分かって、何とも言葉にできません。


某編集に関しては、むしろ積極的に原稿返却の働きかけを

していたとのことです。


それと、長い間誤解していましたが

サイバー編集部撤収の時も、原稿廃棄が

ないように監視していたとのことなので、

撤去時に捨てられた可能性は薄くなりました。


どうやら今後「どこかで見つかる」可能性も

出てきました。


今後何かあることに、に期待したいと思います。

AD