2013年06月28日(金)

走男(ソーメン)の会。

テーマ:完がゆく(ふるさと横断)
今朝の長崎新聞に大きく取り上げれられています。



「走男(ソーメン)の会」

...

走男(ソーメン)の会は、走ることと地元特産品であるソーメンをPRすることを目的とした、若手有志の会です。



明日、南島原市から長崎県庁の知事まで、走ってソーメンを届けます。

知事も多忙なのに、時間をとって下さいました。


距離は84キロ


若手有志でタスキをつなぎます。


朝5時半、南島原市西有家町のソーメン神社(旧駅前)をスタートし、

夕方4時半に県庁着予定です。


これを見て下さった方々、若者がタスキをつなぎますので、もしも見かけたら、

「走男(ソーメン)、がんばれ!」と声をかけていただければ幸いです、

沿道の方々とはハイタッチできれば嬉しいです。



七月七日は、ソーメンの日です。

七夕は、実は、ソーメンの日なのです。


平安時代の七夕の宮中行事で、ソーメンをお供え物としていたのが,始まりです。


七夕は、ソーメンを食べて、一年間の無病息災を願う。


われわれ、走男(ソーメン)の会は、地元の先輩である知事に、届けます。知事の無病息災を願って。


みなさんも、みなさんの大切な方に、ソーメンをふるまって、一年間の健康を願ってみませんか?






思えば、
自分にできることをやろうと考えて、
年末に島原半島一周しました。


約108キロを1日かけて、歩きました。

そのときが、
「年越走男(ソーメン)」でした(笑)。


年越走男が年越素麺をPRするというアイデアで。



今回は、
七夕走男が七夕素麺をPRします!


前回は1人でやりましたが、
今回は、ランナー以外にもたくさんの方々関わってくださいました。






その分、
実は緊張しています。

前回になかった緊張感、これは多くの方々を巻き込んでいる責任ですね。




アイデアを話せば、多くの人が笑ってくれました。
バカっぽい企画やなと(笑)。

笑ってもらっただけでも、得した気分なのですが、
「よーし、ほんなら応援するぞ」とか、「よーし、ほんなら一緒に走るけん」とか、
たくさんの方々が一緒にワクワクしていただいています。



明日は、何としても無事にみんなで、完走したいと思います。
緊張しています。


facebookより転載

いいね!した人  |  リブログ(0)

まつしまかんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース