1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年03月22日(火)

【ご案内】前武雄市長の樋渡様をお招きして。

テーマ:ご報告
前武雄市長の樋渡(ひわたし)様をお招きして、松島かん政策研究会を開催します。

日時:平成28年4月6日(水)
場所:ありえコレジヨホール(南島原市有家町)

タイムスケジュール
午後6時 開場
午後6時30分~松島かん県政報告
午後7時~8時 樋渡様の講演『地方創生ー人口5万人の市が生き残るための方策ー』

参加費は無料ですが、
席の都合上、参加希望の方はkan_mats27✳︎yahoo.co.jpまでご連絡ください(✳︎のとこは@)。
よろしくお願いします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
まつしまかんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015年12月31日(木)

大みそかにふりかえる。新年へ

テーマ:ご報告
ありがとうございました。

今年は何と言っても統一地方選挙の年でありました。おかげさまで、長崎県議会議員として3期目の議席を賜りました。来年度から、地方議員として10年目に突入することとなります。

この1年の自分の変化は何年分もあったように感じます。

『政治とは妥協の産物である』と、北川先生(元三重県知事)の言葉ですが、わたしは理想を掲げて、地元にまみれたいと思っています。

『人間は性善説でも性悪説でもなく、性弱説』と、日弁連の会長の言葉ですが、人間の弱さを認めるからこそ、思いやりができる気もします。

怒り、批判、非難、その渦に入り込み過ぎない年にしたいなあと。

『地域に足りないのは、笑いと話題』と樋渡前市長(武雄市)の言葉ですが、もっと笑いと話題のある年にしたいなあと。

『一寸先は闇。』これはわたしが大事にしてる言葉ですが、
どんだけネガティブ思考なんだと思われるかもしれませんが(笑)、
現実は厳しいので、いつもこの言葉がわたしにはあります。

この言葉は、原爆という絶望を経験した漫画「はだしのゲン」の作者の座右の銘でもあります。

確かに、現実は厳しい、人間も厳しい。一寸先は闇。
しかし、二寸先は光と思って、
やっぱり地元のためにできることを、
やっぱり地道にやっていく、

そんな新年にしたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
まつしまかんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015年11月17日(火)

第10回マニフェスト大賞 授賞式

テーマ:ご報告
第10回マニフェスト大賞、優秀マニフェスト賞(議会)を受賞しました。
アップが遅れましたが、十日ほど前のことです。

六本木ヒルズ49階での授賞式でした。田舎者にはたまげる高さです。

会場はこんな雰囲気です↓


毎日新聞社、共同通信社、NTTデータなどのすごい方々の挨拶が続き、いよいよ授賞式。
わたしの部門まで時間があり緊張しながら待ちました。

いよいよ↓




ありがとうございます↓もっともうれしかった瞬間です。


石破大臣も来られました↓


授賞式後に北川先生(早稲田大学名誉教授)と↓


ホテルに着いてから、夜の街へ。喜びの締め↓



うれしすぎて、感謝感激です。
十日ほど前の毎日新聞に全国の受賞者が掲載され、今朝の長崎新聞に長崎県の受賞者が掲載されていました。

わたしは二度目の受賞になりますが、
四年前は優秀コミュニケーション賞の受賞でした。今回が優秀マニフェスト賞です。
やはり政治家としては、マニフェスト賞の方の喜びが大きいのです。部門が違うのです。

とりたくてとりたくて仕方ない賞でした。
しかし、とれませんでした、これまで。なので、毎年開催されるものの、あきらめていました。

素直に驚き、素直に喜んでいます。
自分の道の最高峰で評価をいただいたこと、見てくださっている方がいること。

こんなに励みになることがあるでしょうか。

わたしは自分の夢や目標を毎年紙に書きます、その中にかれこれ何年も前から「マニフェスト大賞受賞」と書いていました。

ほんとうにありがとうございましたm(_ _)m

いいね!した人  |  リブログ(0)
まつしまかんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み