2013年08月23日(金) 04時07分01秒

2013 汗汗フェスタ③

テーマ:2013 汗汗フェスタ参戦記
3時間。
想像するのと、走るのではまるで違っていて長いっす(笑)。
ソロで走られている人は、尊敬しちゃいますね。

僕らは、チームで走っているので交代すれば、その間休憩できますからね
ある程度、体力の回復がはかれるわけです。

T夫人さん差し入れのゼリー頂いて至福な時間なヤジンガー君(笑)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
凍らせてあったんで、ぶち旨かったです!ありがとうございます!

もちろん、今年も地元野菜&果物のエイドステーションは健在でした!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
これは、冷却中のものですが、エイドステーションではいつでも冷たい状態のものを
食べてもらえるように、と氷の上に食べやすい大きさで並べられています。

それを見るたびに、この参加費でよくここまで、、、と驚いてしまいます。
沸騰しそうになっている体には、最高の補給食となりました。ありがとうございました。

今回より、レース以外でも楽しめるように
メインステージでのバンド演奏聴いたり、飲食ブースでいろいろ食べたり
出来るようになっていたんですが、

こちらのバンド演奏は、最高でしたね!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
ソウルな選曲で、また演奏も旨かったので聞き入ってしまいました。
思わず演奏後にメンバーの方に
「まるで、映画『the commitments』のようで最高でした!」
と、話しかけてしまったほど(笑)。

夏フェススタイル風MTB耐久、最高です!


で、交代の時間が来たら(大体ラップタイムで予測)待ちきれず
3分くらい前からこの状態(笑)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
今年は、1チーム3人体制なので体力は、ほぼ回復。

全力で帰ってくる仲間からカードを受け取り、ワクワクするほどのコースへ向かう。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
前半の林間コースは、とにかく楽しい♪

で、その後に現れる「千畳敷スカイライン(上記動画で言う、前半の2:30から)」
は、、、





快楽の世界。
と言っても過言ではないです。

僕が店から借りて乗っているのは、前後にサスペンションがついている
フルサスのMTB GT センサー1.0なので、
路面の衝撃をマシンが全て受け止めてくれて、恐怖感はゼロ。

めっちゃ、楽しい!!

ってなるわけですよ。


ガタゴト倶楽部で、散々バイクで山を走り回った仲間でもあるヤジンガー君も
フルサスのGT センサーに乗り換え快楽の世界を満喫。
その様子を、キノPさんのカメラが撮らえていました。


おお!ぶちかっこええじゃないの!!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

で、下りきったら、あとは試練の時間ですよ(笑)。

ここからは、サスペンションが前のみという軽量なハードテールと呼ばれるMTBが速いです。

みんなして、ひいひい言いながら登って現れたるは、真夏のオアシス、
エイドステーションの前にあるシャワーポイント!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
参戦初年度は、僕の周りでは、僕ひとりだけずぶ濡れになっていた気がしますがw
今年の暑さは半端ないので、ほぼ全員がシャワー目指して激走(笑)。

イクメンさんも「場所の取り合いでした(笑)」と笑っていました。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

で、命の水とも言うべき冷たい水をを被れば、もうちょっと頑張れるんです!(笑)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

こんな感じで、みんな頑張ったんです!もちろん楽しみながらね!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


ここまで撮影を頑張ってくれたキノPさんとM山さんに混じり、ワタクシも撮影部隊に参戦!
最終ライダーは、ヤジンガーくんに任せて
キノPさんから、カメラをぶん取り貸していただいて、、、、

いざ、一眼デビュー。


えーーと、カメラマンさんの苦労がよく分かる結果となりました。

コース上で待ち構えるものの、
一体どこに誰がいるんだかよく分からない(笑)。


こんなかんじかな?ちょっと練習しておこう。
と思ってシャッター切ったら、、、


エースN君、写ってるし!(この時は、まるで気がつかずw)
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
しかもピンボケ(笑)。



で。

おお!キター!岳父さん!!

えーーと、カメラを、んで、あれ?どこ押すんだっけ?




だあああーーーー!!間に合わんかったーーー!!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


今度は、遠いぞーーーー!!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

ちくしょー!全然上手くいかないぜーーー!!




こうなったらゴールシーンだ!

みんなが待つゴールまで戻り
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
静止画は、なんとかなった(笑)。


そこへ、ゴールへ迫ってきたまつしま電気屋チームのK君!


来い!かもーーーん!!!



だああーーーーーー!!!



ピンボケじゃーーーー!!(泣)
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


ちくしょーーーー!次こそは、、、



おお!キターーーー!!!




ヤジンガー氏までも、ピンボケ(呆)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
ごめーーーーーーん!!(笑)





静止画は、任せろw
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

$まつしまスタッフのあれやこれやの話



はっ!
バークレーさんを、完全に見失った(汗)!


静止画は、任せろ(笑)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

みなさん、お疲れ様でした!!!!

予想以上に頑張られたのは、女子チームのリトルマーメイド(キノPさんは、おまけw)
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
二人共「目標は、1周」だったのに、気がつけば二人で7周回。まさに、天晴!

全員無事にゴールして、ピットへ戻るこの雰囲気が最高でした!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

ピットへ戻っても完走できた嬉しさは、言葉となり、笑顔が炸裂!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
いやあ、耐久レースは、イイね!

縁の下の力持ち、
M山さんありがとうございました!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

盛り上がっているところへ、明日のことを考えて皆さんにクエン酸投入!
これまた、かなり酸っぱいんですが翌日の疲れが全然違いますから飲んでいただきました。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
見ているだけ酸っぱそうですが、実際もかなり酸っぱいです(笑)。
でも、明日の朝だるいのはイヤですから、僕も運動後毎回飲んでます。

そんな雰囲気の中、僕が見いっていたのは、この景色。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
おびただしいタイヤの数。
全て、購入から納車に至るまでを覚えているマシンです。


購入していただいて、組まさせていただいて、参加していただいて、完走。
これぞ、自転車屋、冥利に尽きます。
みなさん、ありがとうございました。


この後の表彰式では、初めて採用したICチップの計測データの集計に
時間がかかるということで、各クラス1位のみの発表となりました。
トップタイムともなると、信じられないほどで
本当に同じ人間なんだろうか?と思ってしまうほど速いんです。

でも、実業団クラスの人達と一緒に走れる機会など
僕ら庶民にはなかなかないので、非日常な刺激にもなりました。

最終リザルトは、こちら

エースN君が、ぶっちぎりのタイムで最速!
来年は、ソロに挑戦するかも?って言ってました。

おお!がんばれー!
じゃあ、来年はピットをホームストレート側に設置して
ボトルの受け渡しやろう!
走ってきて僕らのピットに古いボトル投げてもらって、ピットまで新しいの渡す。
っての、やろう!いや、やってみたい(笑)。

と、妄想はどんどん膨らむ。


で、ですよ、すごいのはですね、、、あとから分かったんですが
女子チームのリトルマーメイドが、初参戦にて(二人共MTB歴1年以内)


なんとクラスです!!!



まじかーーーー!すげーーーー!!
ちょっと興奮してしまいました(笑)。
来年が、楽しみですね~

個人的には、去年よりも15秒ほどタイムアップしていてホッとしました(笑)。

まあ、タイムは参考程度ですけどね。

重要なのは、楽しかったか?どうか?


全員の回答は、、、


楽しかった!!来年も出ます!!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
いやったーーーー!!

今回カメラマンをしていただいたキノPさんとM山さんも
「来年は、出ようかな♪」との事。

一緒に走りましょう!!!
やっぱりMTB耐久は、見るより走っちゃえ!です。

参加された皆様、テントで守ってくれたマネージャーさん
主催、及びスタッフの皆様、ありがとうございました!
まつしま、来年も参戦します!!



参加希望の方は、まつしままで(笑)。

帰りにみんなで食べたラーメンは、最高に旨かったっす!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話




後日談。
ロード乗りのヨ☆さんから
「もみのき森林公園でやってるロードの耐久レースも、かなり楽しそうですよ♪」



な、なに!!

有志を誘って参戦しちゃおうかな~(笑)。
いや、マジで。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月21日(水) 22時05分25秒

2013 汗汗フェスタ②

テーマ:2013 汗汗フェスタ参戦記
独特の静寂感に包まれる中のスタートは、毎年ドキドキします。

絶妙な音質なDJさんのカウントダウンにより、、、

スタート!!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

先頭付近にいる実業団クラスの方々がまるでロケットのように飛び出していき
その後ろで落車があるなど波乱もありましたが、まつしま軍団は安全に穏やかにスタートしていきました。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

$まつしまスタッフのあれやこれやの話


スタート動画



で、
走り去る皆さんを見ながら、すでに羨ましさ120%(笑)
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

見送りが終わったら、ピットへ戻ってメンバーを待つ。と。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


その走行動画ですが、僕らはヘルカメがないのでYouTubeにアップされていたものをご紹介。
息づかいなんかが、一番リアルだったんで(笑)。
で、楽しさを思い出し、思わず見入ってしまうほど。

コース前半


コース後半


ピットでは、セカンドライダーが準備。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
ワクワク感が溢れ出し、すでににやけまくってます(笑)。

エースN君は、マジモードですね(笑)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

スタートライダーは、コースを疾走し
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

全力でピットに戻ってきます。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
まつしま軍団は、全てチーム参戦ですので、一周交代なんです。
というか、連続2周は倒れます(笑)。

一周走ってきただけで、体は燃え上がる寸前まで沸騰し
毎回、氷水で冷却ですから(笑)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

おお!生き返るぜ~! な感じで、めちゃくちゃ気持ちいいんです。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

汗汗フェスタのタイム測定は、今年からICチップとなりましたが
去年と同じくチームのカード(この中にICチップが入っている)をバトンタッチして計測します。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
首からぶら下げているのが、そのカード。

コースは、前半が下りで、後半が登りとなります。
ピットを出てのフラットダート。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

続いてアップダウンのある林道セクションを走り抜け前半終了。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

アスファルトの上り。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

ここを頑張って登ったら、エイドステーションがあります。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


地元の学生さんたちによるエイドステーションは、真夏のオアシス!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

ここからさらに登って
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

汗汗名物の海の見える絶景コーナーを走りぬけ
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

$まつしまスタッフのあれやこれやの話

シングルトラックを抜けると、またまた絶景が見れます!!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

最後の力を振り絞り
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

ピットに到着!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


ピットでは、誰が決めたわけでもなく
次のライダーが準備完了した状態になると、
その次のライダーが、今走っているライダーが帰ってくるのをイチ早く確認できるように
ピットの反対側に立ち、来たら

「戻ってきた!交代準備!!」と声をかけ

ほかのメンバーが、車両を持って交代の手助けをする。と。

僕なんか帰ってきたら、倒れる寸前ですから(笑)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
この雰囲気が、たまらなく好きです。
チーム参戦での一番の醍醐味なんじゃないかと思います。

ピット交代をも楽しむのが、まつしま流でもあります。
何事も真剣に遊べ!これです。

で、あらかじめ水を大量に用意しておいて(マネージャーさんありがとう!)
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


かぶりまくると!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
この気持ちよさ、実はあんまり体験したことがない人が多い。
最高ですよ、最高。

中には、クールな方もいらっしゃいますが。


俺、常時冷静 by イクメンさん



さすが。


ただ、一点注意しておけばよかったことが、、、、



シャツは INしといたほうがイイ(笑)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

つづく
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月18日(日) 22時43分40秒

2013 汗汗フェスタ①

テーマ:2013 汗汗フェスタ参戦記
気持ち的には、一年かけて準備してきた。

自転車を売る側の人間として
この楽しさを伝えない手はないだろう。と。

マウンテンバイクは、土の上を走って初めて本領を発揮する乗り物。

「ここを、自転車で下れるわけないだろう」

そんな下りを、ちょっとしたコツのみで走れるようになった時
一気に世界は、広がる。

冬期のサイクリング企画として「マウンテンバイクで遊ぼうライド」を開催し
そんな楽しさを知ってもらい、お客さんに真夏の耐久レースを提案してきた。

そんなレースを想定して、マシンを少しづつグレードアップさせたメンバーも、、、
$まつしまスタッフのあれやこれやの話





2013.8.4  千畳敷
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

海の見える絶景な場所でのMTB耐久レースは、日本ひろしといえどもココ千畳敷だけだろう。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
そんな魅力に取り憑かれ、、、

まつしま軍団、汗汗フェスタ参戦3年目。
出走メンバー11人(4チーム)+カメラマン+マネージャーさんの合計14人の大所帯!
ありがとうございます!!


朝6時よりテントの場所取り。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
ノリ的には、運動会の場所取りに近いくらいで
6時と同時に狙ったポイントまで走り出す参加者の皆様(笑)

僕らは、メインステージが見渡せる場所を確保。
まつしまテントに、イクメンさんテント、岳父さんテント、電気屋さんテントと
大所帯に対応したまつしまベース(基地)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

電気屋さんテントは、


ちょっと羨ましい「寝っ転がれる」タイプ。
まさにコロンブスの卵。おっさん軍団にその発想は、なかった(笑)。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


受付を済まし、各マシン、背中にゼッケンの貼り付け。
こういった瞬間にも、テンションはどんどん上がってくるわけです。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
緊張感とワクワク感が、混在する感じですね。

汗汗フェスタに初参戦した時のメンバー3人。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
ヤジンガー君、ワタクシ、岳父さん。
まさかここまでメンバーが増えるとは、、、、嬉しい限りです!


昨年、この為にフルサスのセンサーを購入したんですが仕事で参戦できなかった
ヤジンガー君は、2年越しの参戦で気合十分!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

それでは、今回の汗汗フェスタ まつしま参戦チームのご紹介。

・チームまつしま         ヤジンガー君、エースN君、矢野
・松島HOCKETS(ホケッツ)    岳父さん、イクメンさん、バークレーさん
・まつしま 電気屋        K君、29erN君、A君
・リトルマーメイド(女子チーム) T夫人、よこみち営業主任さん


メンバー中、7人が初参戦というフレッシュな面々!
まさかの女子チーム参戦、そして、10~20代という若手チームの参戦
と当店としては、嬉しいことづくし!

中でも、事前演出から力を入れてきたのが、松島HOCKETS(ホケッツ)。
セカンドチームであることを自虐的に解釈し、
NBAのヒューストンロケッツと絡めて作り上げたのが、このホケッツ。
由来は、「補欠」からきている。うまい。

なんとステッカーまで作られた!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

で、さらに驚きべきは、当日、、、


Tシャツまで自作!(イクメンさん製)
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
で、バークレーさんは、本物のNBA選手のチャールズバークレーにそっくりだそうで
チーム的には、ベストメンバーとなりました(笑)。

ここまでされるとは、正直僕も予想できませんでした。
レースだけでなく、そのプロセスも思い切り楽しむ。
まさに、まつしまイズム!(本家は、完敗ですw)
いやあ、すばらしい。



そろそろ試走の時間です。

それぞれの想いを胸に、準備。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話



その前に、とりあえず恒例の記念写真いっときましょうか(笑)
$まつしまスタッフのあれやこれやの話



さて、最高の一日の始まりです。
いっちょ行ってみますか!!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

まつしま軍団をGメン風に撮影してもらいました(キノPさん、ありがとう!)
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
メンバー全員、完全に子供状態です(笑)。
もちろん筆頭は、幼稚なスタッフのワタクシですがw

みんなでゆっくりとコースをチェックしながら走り、
ここ汗汗フェスタコースの、「まるで海に落ちていきそうな」ベストポイントでは、
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

自然と笑みがこぼれるほどの楽しさを味わう!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


実は、試走の前に雨が降ったんです。ちょっとだけなんですけど。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

$まつしまスタッフのあれやこれやの話
走ってると、やっぱり滑るんです。
でも、面白いんです。それも含めて。

試走も無事に終わって、いよいよ開会式へ。。。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
$まつしまスタッフのあれやこれやの話


今年も、集まりに集まりまくった700人!
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

まつしま軍団、炎天下の中、前の方を陣取る。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

今回が20回目となる、汗汗フェスタ(MTB3時間耐久レース)。
今年からメインステージとピットロードが合体したレイアウトに変わり
レース中には、メインステージでバンド演奏があるという「夏フェス」的な大会となりました。
飲食店も店舗数が一気に増え、まさにお祭りレースといった雰囲気を感じます。

個人的には、そちらも楽しみでワクワクしております。

そして、昨年までのバーコード読み取りシステムからグレードアップされ
ICチップによるタイム計測が採用されたため、一周ごとに停止する必要がなくなりました。

年々ブラッシュアップされる内容に、主催者さんの意気込みが伝わってきます。
ありがとうございます。



そして、いよいよスタートの時が迫ってきます。

各チームでファーストライダーを決め、各自スタート地点に向かいます。
で、まつしま軍団の中で、ただひとり、

これぞ威風堂々といったオーラを出しているメンバーが。


しかしながら、少しだけ方向性がずれているようにも見えます。
バリバリのMTB参戦ライダーというよりは、、、






強盗。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話
T夫人、面白すぎます!(笑)

元々は、コスプレで走ると豪語していましたが
「暑くて死んじゃう可能性があるので、やめておきましょう」
とアドバイスさせていただいたのは、参戦を決意した頃。

結果的には、リアルなコスプレになったことが、個人的にツボでした(笑)。
さすがは、まつしま軍団w



そしてスタート30秒前。


静まる会場。
$まつしまスタッフのあれやこれやの話

つづく
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月05日(月) 06時13分30秒

無事完走いたしました!

テーマ:2013 汗汗フェスタ参戦記
おはようございます、矢野です。

昨日、汗汗フェスタ(MTB3時間耐久レース)にて
まつしま参加者11名4チーム、全員無事に完走いたしました!

$まつしまスタッフのあれやこれやの話

$まつしまスタッフのあれやこれやの話

$まつしまスタッフのあれやこれやの話
怪我することなく、熱中症になることもなく予防し、出来る範囲内で目一杯楽しく走る。
そして、帰って頑張った3時間を思い出しながら、キンキンに冷えたビールを飲む。
翌日からの仕事に差し支えのないように。


これぞ、社会人の基本な休日の過ごし方。

そんな、大人な一日を過ごしました。
詳細は、後日。

参加された皆様、お手伝い、撮影班できていただいた方
お疲れ様でした!ありがとうございました!

スタート動画

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月02日(金) 12時13分23秒

会場へのルートについて

テーマ:2013 汗汗フェスタ参戦記
こんにちは、矢野です。

今朝は、雨音と稲光に起こされました。
ここ最近の天気の不安定さは、まるで予測がつきません。

昨日アップした汗汗フェスタ会場へのルートですが
今朝の雨で再び315号線が通行止め(土砂災害の恐れ)
で、メンバーに連絡しましたが

11:00
通行止め解除


天候によって、ここまで大きく左右されると
僕からの連絡網では、遅れが生じる恐れがありますので
各自にて、情報を得て判断してください。

萩市防災安全課公式ツイッター(twitter)

萩データベース(facebook)

現在の須佐の様子は、こちらのブログで確認できます。
191号線の通行止めとなっている場所の画像あります。

今度の水曜日も、仲間宅のお手伝いの予定。
そっちが既にオッケーなら、ボランティアに申し込んでみようかと。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。