1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月22日(水) 21時13分00秒

この道の下って、溶岩で出来てるの?!【突発的水曜ソロライド】

テーマ:水曜ライド(ロード)【矢野】

こんばんは、矢野です。

 

はっきりしない天気に、諦めきれなかったんです。

 

月間スケジュール的には、

水曜ライド開催で津和野に行く予定でした。

ところが、天気予報は二転三転し、最終的には「雨」となり

無念の中止を決断久々の夜更かしを満喫(転んでもタダでは起きん!笑)

 

 

そして、今朝。

 

「あれ?降ってない。。。

 

 、、、しかも、予報が「曇り」になってる!

 

さすがに、水曜ライド再集結するには申し訳なく

久々のソロライド決行を決意。

 

ただし、行き先は近所です。

「夕方辺りには降るだろう。」との判断。

はっきり言って、根拠なし。なんとなくです(笑)。

 

愛犬の散歩のために、初めて外に出たわけですが

「あれ?案外寒くないぞ♪」

 

少しだけ予定走行ルートが伸びた瞬間でした(笑)。

 

走り始めてすぐ、顔にポツリポツリときましたが、

これは、すぐにやむ。これまた根拠なし。

「走り出した以上は、走り切る」

 

危機管理能力機能が壊れた瞬間でした(笑)。

 

今回の目的は、以前から気になっていた道で

Yさんから、その道の先を教えてもらい、興味爆発に至った「柱状節理」。

 

百聞は一見に如かず。

とはよく言ったもので、予想していたスケール感よりも

遥かにダイナミックな景色に、思わず声を上げる。

 

おお!めっちゃデカい!

 

柱状節理と言うのは

マグマが流れ出て、冷えて固まるときに、収縮して出来た柱状の割れ目のことなんです。

 

この綺麗な割れ目は、自然が作り出したものなんだそうです。

めっちゃ綺麗な造形してます!

因みに画像右側(平らな地面)に岩がないのは、

ここは、川だったところにマグマ(溶岩)が流れてきて出来た地層だからなんだそうです。

 

えーーっと、確か、「水中自破砕溶岩」って言うらしいです。

あっつあつに熱したフライパンに水を落とした時のような弾け方で

溶岩が砕かれて出来た層なんだとか。

 

ってことはですよ、

昔、この高さの溶岩が流れてきた。と言う事なんです!

 

 

まじかよ!!

ってなりますよ。

すげー!って感じです。

 

さっきまで走ってきたその道は、この上に当たる場所ですからね。

 

この下って、全部溶岩で出来てるんか!!

帰ってから、いろいろ調べて知りました(笑)。

つまり、この雨天走行時は「いい景色だな~♪」くらいしか考えていなかったと(笑)。

 

ここからさらに、元となる火山群まで足を延ばそうと思いましたが

もうあれです。

 

雨が、めっちゃ寒いんです(笑)。

さっさと諦めました(笑)。

 

正直、冷えて柱状節理のごとく、固まるんじゃないのか?

ってくらいずぶ濡れ走行。

「俺は、何をやってるんだ?」と自問自答の瞬間でした(笑)。

 

帰ってからのお風呂は、

「ここを天国と呼ばずして、なんと言う♪」な気持ちよさで

火山群リベンジに向けて、ちょいと勉強を。

 

って、動画ですけどね(笑)。

 

しかしながら、侮るなかれ、この動画、めっちゃ分かりやすいんです!

火山群はもちろん、柱状節理を含めたコースを走るサイクリングを

来シーズン、水曜ライドで企画決定です♪

 

お客さんのYさん情報から始まった、地質系サイクリング。

なんか、めっちゃ面白くなってきました♪

走ってみたいリストに入れていた阿武町の鍋山も、溶岩ドームであることが分かり

新たなコースがまた一つ増えた感じです♪

 

興味が出てからの勉強って面白いですね

結局、のぼせる寸前まで、風呂で動画を見続けてましたから(笑)。

 

いつも言ってますが、

走るコースは、無限大。

定番ルートから、さらに目を凝らせば発見がある。

 

コレですね♪

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月17日(金) 00時07分39秒

笑える休日って、めっちゃ幸せでしょ♪【水曜グルメオムライスライド】

テーマ:水曜ライド(ロード)【矢野】

こんばんは、矢野です。

 

19日(日)のまつしま秋サイクリングですが

本日、予定よりも早いですが、中止を決めました。

 

春と秋に開催しているまつしまサイクリングですが、

「購入していただいたからには、

           思い切り楽しんで欲しいんです♪」

なノリで地道に開催してきました。

 

ありがたいことに、 

毎回少しづつ参加人数が増えましてですね

今回は、WAKO'Sさんの講習会まで開催できる運びになりまして(全てはノリです笑)

どうしても開催したかったんですが、

天気予報はそれを許してくれませんでした。

 

サイクリング当日、雨が降らなかったとしても

最高気温9℃。スタート時間帯の気温は、3℃。

 

これは、もう

「楽しさ」とはかけ離れた世界の気温で、

完全に冬。

笑うどころか、歯を食いしばるサイクリング

になっちゃいます(笑)。

楽しんでこそ休日!ですからね、

今回は中止としました。

 

来年春、改めて、同じ内容で、

まつしま春サイクリングとして再開催します♪

もちろんWAKO'S講習会もランチタイムに開催しますので、ご安心ください。

宜しくお願いいたします。

 

 

 

さて、昨日は、水曜グルメライドの休日でした。

元々は、六日市方面を走る予定だったんですが、

天候不順にて、急きょ行き先を西部へと変更。

こちら方面は、晴れ予報だったのです♪

楽しんでこそ休日!のためには、出来ることはすべてやるのが水曜グルメライド。

そのために、行き先のストックはいつでも山盛り用意してあるんです♪(笑)

 


晴れ予報と言う言葉に、

完全楽観モードで朝を迎えたわけですが

寒波到来のその気温を数字ではなく肌で痛感。


体が、まだ秋仕様で、冬仕様に切り替わっていない

こともありますが、、、

 

めちゃくちゃ寒いです(笑)!

この時、19日のサイクリングの中止が

頭をよぎったんです。

いきなりこれより寒いって、無理だよ~って(笑)。


最近は、

暖かな秋の日が、ある日突然真冬な日になりますから

「寒過ぎる!冬シーズン走れるんか?」

って思うのが毎年恒例なんですが、大丈夫です。

楽しさがあれば、徐々に体が慣れいきますから♪



今回、このルート久々に走ったんですが

こんなに長かったっけ?(笑)

すっかり忘れてまして、記憶回路の老化も痛感(笑)

最近の水曜企画は、

僕も今まで以上に楽しみたい気持ちが強いので

実は、店企画の時のような詳細な下準備はしないんです。ハプニングも楽しさの一つですからね(笑)。


若くて元気なお客さん達は、この時、頂上に向かって「頑張る休日」を楽しんじゃってます♪

僕らは、世間話しながら、マイペースで走る♪

これが、水曜グルメライドの走り方♪


坂を避ける為に街中なんかも走りますが

積極的に安全安心な歩道使ってます。

クルマとの共存共栄にも繋がりますからね♪

 

 

今回のランチは、オムライス!

お腹ペコペコでしたので、「大盛り」をチョイス!

久々のオムライス、めっちゃ美味しかったです♪

あまりの熱さに、口の中やけどしましたが(笑)。

 

普段は、滅多にランチにも行きませんし、外食もほとんどしませんし、呑みにもいかない(消防団除く笑)

家では、シンプルなメニュー(つまりテキトー笑)しか作りませんから

水曜企画のランチは、色々食べれるチャンスなんです♪

みんなで食べると、一人とは比べ物にならないくらい楽しいですからね♪

 

ランチが終わるころから青空が出始めました。

青空が出ると、海も綺麗な青色になりますからね、

ここからの景色、好きなんです♪

 

 

冬場は、

30分置きくらいに定期的な休憩が必要になります。

ワタクシ、いよいよトイレが近い年齢に達したのです!(コンビニはオアシス笑)

で、休憩したら談笑が始まるわけですが、あまりにも楽しそうなので撮影しようとしたら

 

Iさん:あ!今、写真撮ってるんですか!?ダメです!(汗)

思い切り手で顔を隠してましてですね、、、猛烈な恥ずかし屋さんかと思ったんですが

 

走行中の撮影では、、、

 

 

わざわざ振り向いてのカメラ目線!(笑)

さっきのは、何だったんだ!?(笑)

Iさん、面白いです。好きです(笑)。

 

この道、国道から一本外れた場所にありまして、地図でルートを探していた時に見つけました。

地図だけで確認してましたので、ここに来るまでにあちこち迷いましたが、それもまた面白し(笑)。

 

でも、自転車で走るなら、道の良さと言うよりも交通量の少なさ。

ここは、まず車が通ることがありません。田舎のいいところです♪

こういうルートを見つけられるかどうかが、サイクリングの肝となります。

気楽に走れる道ほど気持ちいいものはないですからね♪

 

 

この先のルートは、未知の世界でして

「さあて、どんな道なんだろう?」と楽しみながら走るわけですが

曲がり角を探しながら、停まってスマホで地図を確認しながら、秋の景色を見学しながら♪

そして、何かしらで笑いながら(笑)。

 

結局たどり着いたのが、見た目「まじかよ!」的な登り坂でしたが

みんなでしゃべりながらゆっくり登ればなんとかイケました。

若い衆は、登り切ったら降りてきてくれて一緒に走ってくれますしね♪

 

暖かな光の下、寛ぐ牛さんを見ながら休憩してみたり、、、

と思ったら、二人ほどいなくなってまして、焦って、探しに行って、すれ違って、迷って

なぜだか、後から追っかけてきて再会。

見事、道を間違えたようです(笑)。

 

その後は、主催者の僕が道を間違えたり、と、

一体どこへ向かっているのか分からなくなりましたが

みんなで笑いながら前に進んでいくサイクリングって、面白いんです(笑)。

今回は、特に笑いまくったサイクリングだった気がしますね♪

今後も、ルートだけ決めて、あとは行き当たりばったりなノリでいきます!笑

 

参加された皆様、お疲れさまでした!ありがとうございました!

来週も走りまーす♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月10日(金) 23時19分56秒

2017グルメフォンド三郷、みんなで走る楽しさを満喫♪【水曜ライド番外編】

テーマ:水曜ライド(ロード)【矢野】

こんにちは、矢野です

 

「走った後にバーベキューが食べれる」というワードと

お客様のIKさんの絶景ポイントでの120点満点の笑顔の写真を見て

羨ましさが芽生え、開催日が祭日であることを知り、参加を決めたイベント。

 

それが、グルメフォンド三郷♪

 

最初は、

勝手知ったるいつもの常連さんが一緒に出てくれればいいな~♪

それくらいのノリだったんですが

 

「一人でイベントに出るって、めっちゃハードル高いんです!

 みんなが出るなら、僕も出てみたいです♪」

というお客様の意見が少しづつ広がっていきましてですね

参加予定のメンバーは少しづつ増えていきました。

 

サイクルイベントって、集まる人数は百人単位でものすごいんですけど

仲間と参加するのと、一人で参加するとでは、楽しみ方は違ってきます。

仲間がいれば、一緒に走れたり、自由に走ってもどこかのエイドステーションで逢えたり

「一緒に楽しんでる感」を満喫できますからね、孤独感ゼロで走れます♪

 

ワタクシ、一応修理的なことは出来ますので(笑)

最後尾を走りながらお客さんをサポートする形にしました。

目標は、全員で完走して、全員で楽しくバーベキューすることですからね(笑)♪

 

朝、続々と集合する様は、気分がどんどん盛り上がって最高です♪

その前段階の駐車場では、「お!来た来た!」の連続でしたしね(笑)。

受付、ブリーフィングと来て、スタートでしたので、時間的余裕もなく(初めてなので勝手が分からない笑)

とりあえず周りにいたお客様だけで、記念撮影♪

出走者でごった返しておりましたので、参加されたお客様全員での撮影にはならず残念!(汗)

 

位置情報アプリもありますし、

まあ、どこかで逢えるでしょう♪とお気楽モードで♪

何しろサイクルイベントですから、個人企画のような心配事とは無縁ですからね(笑)。

 

みんなでしゃべりまくっていた結果、、、

 

ほぼ最後尾スタートとなりました(笑)。

ゆっくりまったり走るのが目的ですから、全然大丈夫です♪

 

道路に自転車があふれる光景。っていいですね♪僕ら自転車屋さんの夢です♪

 

道中は、珍しい景色に停まって見学しながら♪こーゆー走り方、楽しいです♪

あ!いたいた!って、みんなに逢えますしね♪

 

よくあるパターンなんですが、

こういったイベントでのエイドステーションでの食べ物の写真、、、

 

実は撮ってません。

もちろん美味しかったんですが、仲間を見つける楽しさと喋る楽しさのほうが

それを、上回ってましたからね(笑)。

 

予想以上のキツイ登り坂の登場で、メンバーの間が広がっていきますが

すぐさまアプリで位置を確認しまして、最後尾へ向かいます。

 

これ、僕特有の楽しみ方なんですけど、

「ちょっとヤバいかも?」と思い始めたお客さんをサポートしてですね

完走してもらうのって、めっちゃ嬉しいんです♪

 

頑張ってロードを購入して頂いて、頑張って走ったけど、ひとぼっちになってリタイヤ

って、寂しすぎますからね。出来るだけサポートしたいんですよ♪

って、隣で、ぴいちくぱあちく喋ってるだけですが(笑)。

 

早朝から気分が高揚してみなさん絶好調で走り始めるわけですが

中盤辺りからいつもの自分に戻る時間帯に入ります。

この時には、いつもの体調が求められますが、

「遠足気分で前夜に寝られんかった(笑)」な方には、

疲労が出てくる時間帯でもあります。

 

睡眠。

実は、めっちゃ重要なんです。

 

 

●寝不足劇場●

 

(イベント終了後、宿に向けて運転中)

 

今日は、予想以上にキツかったな。。。

夜勤明けそのままになったからなあ、しかも、まつしまで買ったサプリも

綺麗に忘れてきたし、途中で現れた登り坂。あれには焦った。16%ってなんだよ。

次回からは、サイコンの「勾配表示」は、表示なし。だな(笑)。

 

後半に足が攣りだしたときには「終わった」と思ったけど

なんとか走り切れて良かったわ~♪

最後はみんなで楽しかったなあ~♪

 

宿の駐車場に到着。

エンジンを切ってドアを開け、一歩を踏み出した瞬間、、、

 

ビシっ!!

 

ぬおおお!右足が攣ったああああ!なぜだあああ!!

 

慌てて左足で支えようと降りる。

 

ビシっ!!

 

ぬおおお!今度は、左足も来たああああ!なぜだあああ!!

 

まさかの両足攣りにて、ドアを開けたまま、

降りようとするアクションの途中で、微動だにしない男。

第三者から見たらこれほど面白い絵もないだろうが、

誰にも見られていないことが、人生最大の救い。

 

激痛の5分間を耐え、なんとかゆっくりしゃがみ込む。

このまま駐車場のしかも自分の車の横で一晩を明かすわけにはいかない。

決死の覚悟で立ち上がり、なんとか攣らない状態を維持できたものの

あの激痛がいつ訪れるとも分からない。

 

ロボットでももうちょっとマシな歩き方するだろう。

な、歩幅5cmにて宿のフロントを目指し、

何もなかったようなフリをして、どっからどうみても残念なロボットな歩き方で

部屋に入り込んだ。

 

今一番したいこと、、、そのまま倒れこむ。

これしかない。というか、これしか選択肢がねーよ(笑)。

 

「やったぞ。ついに俺は部屋までたどり着いたぞ!」

 

微動だにしない男が、小さな声でぽつりと呟いた。

 

 

 

K君が、数時間後に体験するリアルネタです(笑)。

面白いです、彼(笑)。

登り区間が終わった第二エイドステーションまではサポートしましたが

その後は下り区間でしたので、僕は78kmコースへと復帰(彼は、60kmコース)。

 

Mんさんと三瓶山へ登っている最中に心配になって

文明の利器、LINEビデオ電話なるものにかけてみたらですよ、、、

 

Kくん:あの~、今ですね、自分がどこにいるのか分からないんですけど

    

    どうしたらいいでしょうか?

 

矢野:まさかの迷子かい!!(笑)

 

 

走りながら大笑いしましたね(笑)。

どうやらコースから外れてしまったようですが、ここは文明の利器スマホの出番。

ナビを使って無事にゴールできたようです♪良かった♪良かった♪

 

そして、78kmコースですが、最後の坂が刺激的でした♪

「一体どこまで続くんだ?」と笑えてきたほどです。

MNさんと二人で、ぴいちくぱあちく喋くりながら、なんとか登り切りましてですね

IKさんが撮影していた絶景ポイントまで、到着!

めっちゃいい景色です!!頑張った甲斐があった!ってもんです♪

 

三瓶山西の原を自転車で走るのは、初めてですが

これまた、めっちゃ気持ちいいですね!!

 

最後のエイドステーションでは、78km組のお客様が残っておられまして

「今着きました~!!」

「おお!お疲れさーん♪」

この瞬間、なんかめっちゃ嬉しいです♪

三瓶山、いいですねえ、きれいな山です♪しっかりゆっくりと満喫♪

 

それじゃあ、ゴールに向けて帰りましょーー♪

道中、60km組のR君とYさんが迎えに来てくれたいたのには驚きました!

ありがとうございます♪走り足りなかったんですね(笑)。

って、78km組の中に60kmをゴールしてからサイクリングで合流したKさんも

同じく走り足りなかった一人です(笑)。

 

ほぼ全部下りですから(めっちゃいいコース笑)、

ほぼ漕がずに走りまして(めっちゃ楽)、全員で無事ゴール!

 

お疲れさまでした!!

と16km組、50km組、60km組のお客さん達が迎え入れてくれまして

ちょっと感動。あたたか~い気持ちになれました。ありがとうございます♪

 

 

そして、いよいよです。

待ちに待ったバーベキュータイム!!

いくぞーーー!と気合を入れたもののバーベキュー台はすでに満席。

そりゃそーですよね(笑)。

 

 

みんなで待ちました。

お腹がグーグー鳴ってましたけど、がんばって待ちました。

Iさん、我慢できず、焼き肉のたれをつけて、黙々とご飯を食べていた光景。

その気持ち、分かる~!!です(笑)。

 

食べ終えた方がチラホラ出始め、僕らの出番がやってまいりましたが

僕以上にその瞬間を待っていた人がいたようです。

 

その本職感、なかなか出ないですよ、、、

 

 

焼き奉行の安心感が、堪らない(笑)。

Mさん、似合い過ぎです(笑)。

自分で焼くよりも、お肉が美味しい気がしました♪

ありがとうございます!

 

同じイベントを走った仲間とのバーベキューですから、そりゃもう最高なんです♪

来年は、激坂なくてもいいね(笑)なんて意見も多数出まして

グルメフォンド三郷に加えて、オリジナルなコースをみんなで走るってのもいいかも?

な計画、思いつきました♪

 

来年もみんなで楽しく、なるべく坂なしで楽しんじゃいましょう(笑)

参加された皆様、お疲れさまでした!ありがとうございました!

一年後、参加メンバー募ります♪(笑)

 

次の日に山陰中央新報に載った記事の写真が、僕らだったのには驚きました!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月06日(金) 18時24分35秒

2017まつしま秋サイクリングの試走。いいです♪今福線♪【水曜グルメライド】

テーマ:水曜ライド(ロード)【矢野】

こんにちは、矢野です

 

「浜田で走るなら、ここがいいですよ♪」

お客様の岳父さんに案内してもらったのが、幻の広浜鉄道今福線。

道はきれいですし、坂道も少ないですし、交通量も少なく走りやすい

何よりも歴史的建造物がそのまま残っているその景色、これがめっちゃ良かったんです♪

 

あれから3年。

ちょくちょくと水曜ライドで走り抜けながら、道と地図を記憶

地元にお住まいのお客様から「地元ならではの情報」を教えていただきながら

まつしま秋サイクリングのコースが出来上がりました。

脚力に合わせ、8km、50km、94kmの3コースを用意。バッチリです!

 

最終チェックを兼ねて、水曜ライドにて試走してきました♪

 

ありがたいことに、最近は、

「休日の過ごし方」として、水曜ライドを選んでいただけるお客様も増えましてですね、なんとこの人数!

これ、めっちゃ嬉しいです!みなさん、ありがとうございます!

最近は僕も、ホント、素で楽しんじゃってます(笑)。

 

線路が敷かれる予定だったこの道、なんか雰囲気ありますよね♪

気分は、列車です♪

しかも、この青空ですから、もう最高に気持ちいい!

 

浜田と広島を結ぶ鉄道計画でしたが、第2次世界大戦の影響により中断

戦後、工事は再開されましたが、国鉄の慢性的赤字の影響で中止。

そのまま、未成線として幻の広浜鉄道今福線と呼ばれるようになりました。

 

その橋脚は、そのままの姿で残っていまして、それを見ながら走るのが

今回のまつしま秋サイクリングコースとなります。

線路を想像できる橋脚群は、一見の価値有りますよ♪

実際の雄大さは、写真では伝わりませんからね。

 

このルートには、たくさんの橋脚や、トンネルが残っているんです。

 

 

いい道なんだけど、

きれいな橋脚はその下にあるから見えないんだよな~、、、

ってトコがあるんですが

地元育ちのOさんからスペシャルな旧道コースを教えていただきました。

右上に見えるのが、予定していたルートです。

この旧道は細いですが、自転車で走るには十分♪

そして、この先に見えた景色には、思わず声を上げました。

 

 

おお~~!!

めっちゃいい!!めっちゃいいっす!!!

サイクリング当日のコース、もちろん、コチラに変更です(笑)。

最高のルートを、ありがとうございました!!

 

定番のいちばん有名な橋でも、もちろん休憩。SNSの撮影タイムとも言います(笑)。

サイクリング当日も、同じ場所で停まって見学タイムを設けますので、

写真撮りまくっちゃって下さい(笑)。

写ってませんが、トンネルが両側にありまして、その向こうに見える景色は

さっき走ってきた道だったりするんです。見ていて楽しいですよ♪

 

往路のルートチェックを済ませ、ランチポイントへと到着。

すでに腹ペコです。ここは、サラダバーが無料ですので、みんなでめっちゃ食べました(笑)。

メインは、これで。冬季限定メニューです。味は、上手く説明できませんが独特の旨さなんです♪

残念ながら今回のまつしまサイクリングでは選択できませんが、機会があったら食べてみて下さい♪

 

ランチタイムは、1時間を予定してますのでゆっくりまったりできます♪

今回は、職員さんが、なんとポニーを連れてきてくれました!

めっちゃ可愛いんです♪

初めて知ったんですが、馬って、登るのは得意らしいんですが、

降りるのって、苦手なんですね。この段差も、降りるのは、かなり恐る恐るでしたから。

また、それが可愛かったりするんですけどね(笑)。馬、好きです♪

 

ゆったりとしたランチタイムを利用して、ネタ作りのために、

ここから1.3kmほど登った先にある「オートバイ神社」まで走ってみました。

もちろん、まつしま秋サイクリングのコースには入れてません。

かなりの坂道と聞いてましたからね(笑)。

 

 

結果。

 

とんでもない斜度でした(笑)。

ガチ系じゃない人には、おすすめできません。まるで壁です(笑)。

 

ただし、登ったら、この景色見れます!大山まで見える絶景ですよ♪

ランチタイムの時間内でしたら、自由に登っていただいて大丈夫です。

興味のある方は、おっしゃって下さい。僕がお供します(笑)。

 

帰りのルートは、今回、地元育ちのNさんから教えてもらったトンネルに寄ります。

ここも、全く知りませんでした。改めて思います。

 

「ここへ行くなら、この道」な思考は

いつのまにか定番となり、その周りにあるもの全てを消してしまうんですよね。

 

その視界から消えてしまっていた景色がコレです。

道路からは、まず見えません。そりゃ、気が付かないはずだ(笑)

 

みんなで汽車のごとく見に行っちゃいましょう♪(何事も遊び心必要です、笑)

このトンネル、なんとまっすぐ1600mあります!

 

1600m先の景色って、初めて見た気がします。

この大きさなトンネル入口がですよ、、、

 

 

めっちゃ小さい!!

なんか、ちょっと感動しました♪

 

予想以上に盛り上がったトンネル見学。

やっぱり、「知らなかった」を知るって楽しいです♪

 

まつしまサイクリングは、走るだけじゃなくて、

ランチを楽しみ、コミュニケーションを楽しみ、遠足のごとくみんなでいろいろ見に行ったりと

「楽しさの共有」を一番の目的としてます♪

走ってみて、改めて良いコースになったと思います。

 

すでに参加人数は30名に達していますが、10日までなら申込み大丈夫ですので

参加希望の方は、ご来店下さい♪

 

後は、天気のみを祈るばかり。

この日は、めったにお目にかかれない「真っ青な空」でしたからね、最高に気持ちよかったんです♪

15日(日)のまつしま秋サイクリング、楽しい一日にしましょう!

 

試走にお付き合い頂き、一足先に楽しんでいただいた水曜ライドの皆様、

お疲れ様でした!ありがとうございました!

また次回もよろしくお願いいたします♪

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年09月12日(火) 07時15分49秒

絶品の手打ち蕎麦、食べに行っちゃいましょう♪【水曜グルメライド】

テーマ:水曜ライド(ロード)【矢野】

こんにちは、矢野です。

 

昨夜の雨、すごかったですね。降水量が、ハンパなかったです。

ちょうど、お客さんトコに車で行ってましてですね

駐車した場所が、車庫の屋根の樋(とい)の下に運転席のドア。な場所だったですよ。

この時は、パラパラとしか降ってませんでしたからね。

気にすることなく気楽に。田舎ならではの敷地面積でしたからね(笑)。

 

ロードバイクを購入していただきましてですね、今では職場近くで仲間を見つけ

仕事終わりに乗っているほど楽しまれているんですが、

「お尻が痛い(笑)」な悲痛な叫びがありまして、

問題点を解消するべく、対策パーツを持って参上したわけです。

 

ロードバイクは、車で言うなら、レーシングカーですからね

筋肉モリモリなガチレーサーが乗る前提で作られているサドル(いす)は、

初めて乗る人には、かなり硬いんです。それは、楽しさに水を差すくらい硬いわけです(笑)。

ですので、クッションパッドの入ったパンツを履くわけですが、

それでもまだ硬いと思われる方には、サドル自体を柔らかい物に変えて対応するわけです。

 

 

ロードバイクは買ってから実際に走って、

徐々に体に合わせていく作業が「楽に楽しく走れる」

に繋がりますから、アフターフォロー、出来るだけさせていただいてます。

 

走る距離によって、どんどん変わりますからね。知る限りの知識と経験(大したことありませんが笑)で

問題解消目指して全力投球です!たまに、悩みすぎて迷走しますが(笑)。

 

そんな対策作業を終え、ロードバイク談議も終わり、そろそろ帰ろうと思った瞬間でした。

もんのすごい雨が降ってきましてですね、もう、あれです、、、運転席は、完全に、、、

 

 

 

滝修行。な、世界。

 

 

 

ドア、開けれんよ。です(笑)。

しかし、待てど暮らせど、雨が弱まらず。

 

諦めて、ダッシュ。

 

 

2秒で、ずぶ濡れになった夜。泣けます(笑)。

 

これからは、雨が降るたびに涼しくなっていくんでしょうね。

毎年、この時期になると「冬の訪れ」を感じ、その恐怖に心が震えます(自転車店、氷河期ですから笑)。

 

 

さて、ここからが本題

今回は、まだ猛暑だった夏の日の話です(笑)。

 

真夏のサイクリングは、もちろん暑いので避暑地を目的地に設定することが多いんです。

行った先で、うだるような暑さは、楽しくないですからね(笑)。



「手打ち蕎麦、食べに行きましょう♪」

ほぼ、直感です。いつもは、お客様のリクエストなんですが、今回は直感来ました(笑)。

涼しいですし、蕎麦、めっちゃ美味しいですしね♪

 

で、水曜ライド掲示板(lLINEグループ、FACEBOOK、メッセージ)に書き込みましたら、

スケジュールの奇跡と言いますか、平日水曜日の開催にもかかわらず、

「いいね♪」なお客様が終結しまして、大盛況!ありがとうございます!!

近くで作業していたトラックの運転手さんが

「今日、なんかあるの??」って、驚いてましたが、僕も同じく、驚きました(笑)。

 

行き先が山間部にありますので、今回のルート、登り坂多いです。

水曜ライドのコースとしては、若干ハードになりますが

「みんなでゆっくり走れば、登れちゃうはず♪」なノリで走ります。

 

気持ちって重要ですから(笑)。

 

マイペース♪マイペース♪

 

登っているか、下っているか、ですので休憩ポイントは多めに設定をして

自販機を見つけては、みんなで飲みまくる作戦で走りました(笑)。

コレだけ人数がいると、独りでは折れてしまう心も消え失せます。人と走るっていいですよ♪

 

走行、休憩を繰り返し、自販機がない場所での休憩をしていたところ、

近くにあった建物にヤクルトの配達車両が現れました。

そこへ、歩いて近づいていくマッスルNさん。

 

 

ん?

知り合いさん?

 

 

と思ったら違いまして、ヤクルト飲んでます♪

 

 

知らなかったんですが、

ヤクルト配達屋さんから、直接購入できるんですね!!

もちろん、、、

 

 

黒山の人だかり(笑)。

色々種類がありまして、ワクワクしながら選んで、飲んだらめっちゃ旨い!

なんかグッドタイミング♪最高のおやつタイムになりました♪ヤクルト、いいですね♪

 

当分補給を済んだところで、いよいよ蕎麦ポイントへ向けて再スタート!

ココからの景色は、いつ見ても最高です♪

結構登ってきてます。みんなで頑張りました。

蕎麦ポイントへ到着したときの達成感、ハンパなかったです(笑)。

 

蕎麦職人さん、猛烈な勢いで蕎麦を打ってくれまして、あっという間に13人分!

相変わらず、凄いです。

そして、相変わらず、、、

 

 

 

めっちゃ旨いです!!

ほぼ全員が、大盛りを注文。この量で800円ですから、めっちゃ安いです♪

 

で、食後には、コーヒーではなく、蕎麦湯。これが、旨くてたまりません。

いいおっちゃんになった証拠ですが、いい感じでおっちゃんになっている。と自分に言い聞かせてます(笑)。

 

来た道を帰ると、よりハードなルートになりますので、緩やかなルートを設定してあります。

と言いながら、見事に道を間違えまして、平地のはずが、またまた登り坂へ突入。

「これは、一体どーゆーことなんだ?おう?」

な視線に背中を刺されました。まるで剣山の如く(笑)。

 

すみません。

こーゆーのがあるのも水曜ライドの面白さです。

どー考えても、誤魔化せてないと思いますが、言い張りました(笑)。

 

 

罰ゲームのような登り坂を制覇した後は

綺麗な田園地帯を駆け抜けます♪ここは、気持ちイイです♪

初めて参加されたTさん。笑顔が見れると、嬉しいです♪ホッとします♪

最終休憩ポイントまでは、もうあとちょっとです!頑張りましょう!

 

この後、大型トラックが現れ、橋の揺れの恐怖に慄き、速攻で自転車に飛び乗って逃げました。

高所恐怖症にとって、橋の揺れは、最も恐ろしいシュチュエーションですからね(笑)。

 

ラスト休憩ポイント、到着。

 

 

真夏の走行中のコカコーラは、仕事後のビールを遥かに超える旨さ。

体が糖分を欲してますからね、、、めっちゃ旨いんです!!

ほぼ、一気です。

出来れば、ジョッキで飲みたいくらい(笑)。

 

ここには、サイクルスタンドが設置されてますので、目一杯かけて見ました。

 

 

 

おお~!!って感じになりましたよ!

いい休日、過ごしてるぜ~♪って感じです!

ここで、しばらく休みましてですね、もう喋り倒しました(笑)。

一日一緒にいましたからね、話のネタは満載、面白かったです(笑)。

 

思いつきで走って、ハプニングもありましたが、これぞ、記憶に残るサイクリング!(笑)

 

参加された皆様、お疲れ様でした!ありがとうございました!

また次回もよろしくお願い致します♪

 

次回は、いつもどおり緩いルートを設定してますので、ご安心下さい(笑)。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。