憲法座談会

テーマ:
読売新聞が主催する憲法座談会に出席しました。

$松野頼久オフィシャルブログ Powered by Ameba

特に維新は96条の改正にいち早く取り組んできました。

憲法は、両院で3分の2以上の賛成に加え、
国民投票で過半数の議決がなければ、改正できません。

この改正手続きのハードルが高いことにより、
戦後一度も改正できずに今日まできました。

私たちが唱える統治機構改革、一院制、道州制を
実現するためには改正が必要になります。

※第96条 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、
国会がこれを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。
この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、
その過半数の賛成を必要とする。

夕張市のいま

テーマ:
夕張市長が、夕張市の現状を説明に来所されました。

$松野頼久オフィシャルブログ Powered by Ameba

6年前に破綻した夕張を立て直そうと
大変な努力をしています。

過去の自治体の放漫経営の波が
現在の住民生活に大きく被さった現状。

破綻は特別な事態ですが、
全国で苦しい経営の自治体は沢山あります。

自治体が自立して
各首長がそれぞれの自覚と責任を持ち、
経営できる状態にするためにも、
道州制の導入が必要とあらためて感じました。

地方都市の再生なくして、
日本の地方の再生はありません。

ぜひ、頑張って欲しいです。