お茶屋 乙鳥
〒790-0004
松山市大街道三丁目二番地七十四

(ロープウェイ街入り口すぐの郵便局より北へ8m。左手すぐ。)

電話   089-943-2890

                千代鷺・八千代鷺・貴美千代

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月23日

「う~ん、『跳び抜けて』カッコ良くなるためには…。」

テーマ:ブログ



千代鷺です。
 

 

新しい年が明けまして…っつか、ねぇ、

 

いつまでも「新年気分」では、ダメじゃぁん!

 

…と、いう気がしなくもないんですけれど、

 

ここはひとつ、皆さまにお許しいただきまして、

 

唐突ですが、あたしゃ、今ひとつ、今一歩、

 

抜きん出てカッコ良くなりたいのだ!

 

…そんなことを思っておりましてね、えへへっ!

 

と、いう事はぁ、ですな、今、どっかね、今一歩ね、

 

カッコ良くなり切れていないという、自覚…?

 

…そうなんだよなぁ…。

 

去年の年末にはね、首がピキッとしたり、

 

相変わらず、明け方「こむら返り」を起こしたりね…。

 

だぁってぇ、ご想像下さいませな…。

 

明け方よ?明け方、まだ薄暗い時間にだな、

 

寝室からぐわぁぁぁっ!とかって、大声聞こえたら、

 

それこそね、何してんの?って、お話ですよね。

 

そんなこんなで、まさかの「大変身!」に希望を抱く…!

 

そんな、あなたの千代ちゃんです。

 


「野望」…だよな、もう、こうなったら…。

 

それは、つくづく理解してるんですけど、

 

何かね、どっかね、大きく変えてみたい!という、

 

そういう思いが強くなってるんです。

 

これねぇ…、どう申し上げれば良いのかな…?

 

まず、「カッコ良い!」の「定義」から始めないと、

 

身動きが取れないんですよね。

 

で…、考えてみてるワケです。

 


「カッコ良い『芸者さん』」とは、いかなるモノか…?

…ここなんだよなぁ…。

 

これがね、今風の「モデルさん」とかね、

 

あるいは、「女優さん」とかね、

 

今を駆け抜けてらっしゃる方だと、

 

テレビとかで、「生のお声」を拝聴することが出来る!

 

でもね、「花柳界」って、ご存知の通り…っつか、

 

どなた様が「花柳界」のことを詳しく「ご存知」なのか?

 

…っつ~お話にはなるんですけれど、

 

あんまり表舞台に登場なさってお話になる方って、

 

まず、いらっしゃらないんです。

 

第一、「芸者さん」がだな、自分語りをとうとうと、

 

お話になること自体、あんまし、カッコ良くねぇよな…。

 


…と、書いてみて、私のこの駄文を反省してます。
 

「カッコ良い『芸者さん』」だよなぁ…、問題は。

 

これがですね、映画の中の主人公とかですと、

 

かなり「歴史的」なお話になっちゃいますでしょ?

 

でもね、そうなっちゃうのも仕方がないのかなぁ…と。

 

外面だけ変えたところで、「カッコ良く」なるのか?

 

ここを問い掛けるんですよね、結局…。

 

芸者ですから、髪型もそう変えてみるワケにもいきませんし、

 

かと申しまして、すっ飛んだような「いでたち」になっても、

 

これまたミュージシャンさんならばね、

 

かつて、「長髪」を大流行させたとかって、

 

ありますけれど、ね…。すごいよな、1960年代とか、

 

ミュージックシーンが歴史を作ってた時代でしょ?

 

すごいなぁ、今も伝説のバンドが目白押しの時代…。

 

リアルタイムで見てみたかったなぁ!

 


そう考えますとね、挫折しかかるんです。

 

くわぁぁぁっ!それでは、ダメなのだ!

 

かつては、流行の最先端を突っ走ってた「芸者さん」たち!

 

そういうお姐さん方のおかげで、今の私たちがあるのよね。

 

そこを考えますと、かつてのお姐さん方に、私たちは、

 

もう一度、見習わなきゃなりません。

 

でもね、あたしゃ「野望」は捨てません。

 

何がなんでも、「カッコ良く」なりたいの!

 

そんなことを考えながら、屈伸運動をして、

 

明け方の「こむら返り」対策をする私です。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年01月22日

「久しぶりに、『日曜日』だと感じるのは…?」

テーマ:ブログ



千代鷺です。
 

 

1月って、今になって気が付いたんですけれど、

 

ある意味、年末と変わらないくらい、

 

何かと気ぜわしいんですね?

 

その一方で、今年の元日はぽかぽか陽気で、

 

まるで「春ですぜ!」みたいな感じでしたから、

 

その後の気ぜわしさに気付かなかった…のかな?

 

でもね、毎年、お正月の忙殺さ加減に変わりはない!

 

それでも、年末の気ぜわしさほどの実感がない…。

 

…これって、どういうワケなんでしょう?

 

予定の詰まり具合は、年末と1月を比べてみても、

 

どっちかと申しますと、1月の方が圧倒的に、

 

過密なスケジュールが組んであるのよね。

 

…それでも、気分的に落ち着いてる感じがする…。

 

人間の気持って、不思議なものです。

 

「終わり」と「始り」の違いなのかな?それとも…、

 

ただ単に、勢いでこなしてるのかしら?

 

そんなこんなで、時間の感覚のバランスを、

 

じっと考えてみても、答えが出せそうにない!

 

そんな、あなたの千代ちゃんです。


今年って、何となく「お正月休み」が短かった!

 

…そんな気がしません?元日が「日曜日」でしたし…。

 

その代わりと言っては何ですが、その週末がですな、

 

三連休だったでしょ?あれねぇ…、4日に「お仕事始め!」

 

そういう「お仕事」なさってる方ですと、

 

中3日ほどでまたまた連休だったのよね…。

 

まず、この時点で、何となくね…、ひと段落!

 

そんな感じになっちゃいますよね。

 

そうすると、やっぱなぁ…。

 

企業さまにお勤めの方でも、

 

どうしても10日の週から「全力前進!」という感じは、

 

しないんじゃないでしょうか?16日の週から爆走開始よね。

 


そんなこと考えてたんですけど、一方、私たちはですね、

 

あ、私たちと申しましたのは、「松山芸者」のことなんっすけど、

 

15日、16日の週くらいから、普段の「芸者生活」が戻って参ります。

 

それまではね、いろんなイベントとかにお招きにあずかりまして、

 

これがまた、「録画放送」とかって出来ないモンでして、

 

全てが「実況生中継」なのよね…。

 

現場にお出かけいたしませんと、

 

お話にならないのよね。これって、まるでデビューしたての、

 

どっかのアイドルさん…と、申しましてもね、

 

あたしゃ、芸能人さんの知り合いなんて、いませんもので、

 

実際の「アイドルさん」の、年明けのスケジュールを、

 

知ってるハズもありませんが、何となく…ね、

 

そんな感じなんじゃないかなぁ…?…と…。

 


…あ~、三十路過ぎてさ、「アイドル」なんて、ねぇよなぁ…。

 


で、この時期になりまして、やっと「芸者」らしい…、

 

…っつか、元々「芸者」なんですから、「らしい」ってのも、

 

まったくもって、おかしな表現ではございますが、

 

「芸者らしい」日々が舞い戻って来るんです。

 

これがね、不思議と芸者にとっての「松の内明け!」

 

そのくらいからなんだな。で…、今週、久しぶりに、

 

カレンダーを見ていて、おぉ、日曜日じゃない!

 


…「日曜日」だからって、特にどぉってことは、

 

無いような生活習慣ではあるんですけどね…。


今日は、久しぶりに、日曜日だということを、

 

自覚しながら過ごす一日になりそうです。

 

私たちは、「お休み」ではないんですけれど、

 

何か、どっか、気分的に違うんですよね。

 

今日、久々の「日曜日」気分を味わってらっしゃる、

 

そういう方も、少なく無いのではないでしょうか?

 

今年初めての「日曜日気分」…!

 

思い切り、心とお体をお休みさせて上げて下さいませね。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年01月21日

「もう一つの、『土曜日』」

テーマ:ブログ



千代鷺です。
 

 

 

1月の特徴と申しますと、もうご想像通りでして、

 

「今日は休日取ります…。」…とはね、

 

どうあがいても、口が裂けても言えない状態なのでして、

 

毎日、何らかの形で「お仕事」してるワケです。

 

ただ「お仕事」と、かように申しましても、

 

世間さまからご覧いただきますと、

 

お昼間の「お仕事」をなさっている方からすれば、

 

おそらく「遊び」の延長線上にあるような、

 

そんな「お仕事」にしか、見えないかもしれない…。

 

それでも、「お仕事」という呼び方をしますと、

 

それなりに大変な側面も無くは無いのが実情でして、

 

気が付いてみりゃぁ、そこそこ疲れも溜まる…っつか、

 

何となく、体がこわばるような感じがしないでも、無い!

 

…やっぱなぁ、こういう時に「三十路」感じるのよね。

 

そんなこんなで、ドラッグストアに寄ってみては、

 

入浴剤の効能のチェックに余念がない…。

 

そんな、あなたの千代ちゃんです。

 


とは、申しますものの…です。

 

あたしゃ、「カラスの行水」が恒例でして、

 

常にシャワーを浴びるのが、関の山と申しますか、

 

元来、熱いお湯に浸かるのが苦手でしてね。

 

…道後温泉のおひざ元に住んでいながら、

 

いまだに「温泉」が得意じゃないという…。

 

もったいないと思うんですけれどね、

 

日本最古の温泉にお邪魔しまして、

 

んで、シャワーだけ浴びて帰るってぇのも、

 

これも、どうかと思うんですね。

 


ところがですな、八千代鷺は適度に、

 

「お風呂浸かりたい派」なのよね…。

 

きゃつの場合、お肌が超・敏感という、

 

そんな体質も手伝いまして、いろんな入浴剤、

 

持ってるのよね。例えば、ミルクを溶かしたような、

 

そんなお湯になるような入浴剤とかね…。

 


姐さん、俄然、うらやましくなったのさ!

 


お風呂、浸かるのが苦手≠熱いシャワーは苦手じゃない…。

 

ここがね、今一つ自分でも理解できないところでして、

 

そこへもって来て、私の場合、シャワーを使う回数がだな、

 

ちょいとばかり多い…と、申しましても、

 

一日、2、3回だと思うんですが、いちいちお風呂にですな、

 

お湯を張るのが、面倒臭ぇ!…というのが、一番の理由。

 

だぁってぇ…お湯ためてる間に、シャワー済んじゃうでしょ?

 

これが烏の行水的、千代鷺流入浴の原因なんですけど、

 

入浴剤、体じゅうに塗りたくって、シャワーって、

 

それは、あり得ないでしょ!あまりにも、それって、

 

「おバカさん」でしょ?

 


…ということはだな、入浴剤を使う以上、

 

お風呂、お湯張る必要があるのよね。

…で、考えたんです。

 

日曜の朝は、ちょっとだけ、時間に余裕がある…?

 

どうかな?お掃除の後とか、時間あるかな?

 

一番、可能性があるとしたら、「明け方」のシャワーを、

 

お風呂に切り替えてみるっていう方法なんですけど、

 

これって、かなりの贅沢よね…。

 

でも…、入浴剤、買いたいしなぁ…。バラの香りのする、

 

あるいは、紫色のお湯に変わる…とかね。

 

もうね、ドラッグストア通り越して、いろんな雑貨屋さんで、

 

入浴剤、調べまくりました。

 

フランス製の、オシャレな小瓶に入った入浴剤とかね。

 

もう、眺めてるだけで楽しくなっちゃう!

 


そして、おそらく、あたしゃ、また、

 

シャワーで烏の行水やらかすのよね…。

 

あちこちで探している入浴剤…。

 

当分、「オブジェ」として、私のお部屋に、

 

鎮座してそうです。


 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。