お茶屋 乙鳥
〒790-0004
松山市大街道三丁目二番地七十四

(ロープウェイ街入り口すぐの郵便局より北へ8m。左手すぐ。)

電話   089-943-2890

                千代鷺・八千代鷺・貴美千代

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月30日

「五月の最終週に考えることなかな…?これって…。」

テーマ:ブログ



千代鷺です。

 

南国「松山」はですね、やはり夏の気配が、

 

そこはかとなく漂い始める時期も早いと思う!

 

…えぇっとぉ、「南国」ですから、当然!

 

そう仰られますとね、お返しする言葉も無いのですが、

 

でも、日本全国の「最高気温」を記録した!…とか、

 

そういうことは、無いんですよね。でも…です!

 

平均的な気温の高さから申しますと、

 

全国区の中でも、かなりイイ線、行ってるような、

 

そんな気がしているのは、私だけでしょうか?

 

で…、この「夏の気配が漂い始める時期の早さ」が、

 

お仕事をなさってらっしゃる男性のですな、

 

「クールビズ開始!」の時期も、同時に速めてるのよね。

 

 

「クールビズ」…今となっては、耳に馴染んだ単語ですが、

 

最初に知った時には、「それって、何?」

 

…そんなことを感じた覚えがございます。

 

そんなこんなで、多少は私の頭の中にもですな、

 

その必要性を感じつつあるのが、「クールさ!加減。」

 

そんな、あなたの千代ちゃんです。

 


女性の場合はですな、「クールビズ」と、

 

かように仰られてもですね、最低限の「お化粧」って、

 

どうしても必要だと、あたしゃ、そう思うのよね。

 

で…、です。「お化粧」って、ですな…、

 

殿方にはご理解いただけないかもしれませんが、

 

意外と暑いものなんですのよ、実は…。

 

この場合の「お化粧」ってぇのはですね、

 

「芸者」の、あの「白塗り」のお化粧じゃなくても、

 

普段のメークっつ~んですか?

 

あれでも、かなり暑いのよね…。

 

…いや、汗かいても、マジでお顔ごしごし拭けないし…。

 


あのね、「女性」だってね…、

 

真夏なんてね、汗に浮いたような状態だとさ、

 

どっか、涼しい喫茶店に入ってですな、

 

冷たいおしぼりで、お顔ごしごし拭きたい時も、

 

無かぁないのが、現実のところではなかろうかと…。

 

…それって、私だけかなぁ…?

それはさておき…です。

 

「クールビズ」も定着して参りましたが、

 

実際のところ、「クールビズ」からは、

 

全然ご縁の無い生活を送っている「芸者」からしますと、

 

「クールビズ」って、難しくありませんか?

 

…そう思ってしまうのです。

 

女性の場合にしても、露出度増やせば良い…ってぇ、

 

それをお許しいただけるような、

 

そういう職場は少ないでしょうし、

 

男性の場合ですと、短パンにアロハは、無理でしょうし…。

 

あ、でも、どうなんだろう?最近は、あり得るのかな?

 

う~ん…、ビジネスシーンにおいては、ちょいとね、

 

無理がありそうな気がしますね。

 


だがゆえに…です。

 

どうしても、「クールさ加減」にも限界があるのだろう…と、

 

そう思ってるんですけど、どぉなんだろうな?

 

特に男性の場合、スーツをお召しになられますでしょ?

 

半袖のシャツに、スーツの上着お召しになったら、

 

かえって、素肌の部分とスーツの裏地とがくっ付いて、

 

得も言われぬ気持ち悪さがあるんじゃないかしら?

 

そうなりますと、半袖のシャツにスーツのスラックスですか…。

 

そのシャツが開襟シャツだったら、もう完全にですね、

 

「金田一耕助シリーズ」の映画に登場する、

 

田舎の刑事さん…的なスタイルだもんなぁ。

 

この場合のマストアイテムは、お扇子です!

 


う~ん…、正直に申し上げまして、カッコ悪いと思う!

 

いや…開襟シャツにスラックスは、OKだとしても、

 

きちっとしたスーツ系のスラックスに、

 

半袖のシャツって、厳しい…かもしれない。

 

せめて、シャツはボタンダウンのものにしてほしい。

 

そうすると…です。もっとカジュアルな感じの方が、

 

ぜったい、お似合いになると思うな…。

 


一方…です。「芸者」の場合…です。

 

「クールビズ」も何もあったもんじゃありません。

 

白塗りのお化粧が流れようとも、

 

日本髪のかつらの「びんつけ油」が溶けようとも、

 

真夏も、あの「いでたち」です。

 

これね、もうね、やせ我慢の世界よ!

 

やせ我慢なんて、完全に通り越して、

 

ある意味、命賭けの感じもしなくはありませんが…。

 


あ、でも…こんな考え方、できません?

 

「やせ我慢」かもしれませんが、

 

敢えて、真夏にピシッとスーツを着こなす!

 

これこそダンディズムの極致だったりしません?

 

でもなぁ、命あっての物種ですものね…。

 

我が国「日本」が世界に誇ることのできる、

 

そんな素敵な「クールビズ」…。

 

日本のビジネスシーンと、海外の景色を、

 

必ずしも「同じ」にする必要は無いと、

 

そう思うんですけれど…、どうなのかしら?

 

五月の最終週を迎えるにあたって、

 

下らないことを考えている私でした。

 

AD
いいね!(3)  |  リブログ(0)
2016年05月29日

「どんなことにも、『程度モン』ってあるんでしょうか?」

テーマ:ブログ



千代鷺です。

 

皆さまのお目汚しの、

 

この私めの「駄文」ですが…。

 

ふと、カウンターの数を見てみましたら、

 

「ブログ」と題されました、ほぼ私がですな、

 

くだくだといろんなことを書き連ねている、

 

まさに「駄文」そのものだけでも、

 

2300話に近づこうとしていたんですね…。

 

これには、私も思わず絶句してしまいました!

 

何とまぁ、よくもここまでダラダラと書けるもんだね!

 

まさに、そのひと言に尽きるワケです。

 

この「駄文」ですねぇ…、何て言えば良いのかな?

 

朝、目が覚めたら歯磨きしないと、何となく…、

 

何となくさっぱりしないっつ~か…、

 

それと同じで、毎日「発信」してないと、

 

どっか落ち着かないっていうか…?

 

最初は、そんなつもりではなかったんですけれどね。

 

いつの間にか、「日々更新!」が、

 

当たり前の習慣になっちゃってました。

 

これくらい、学生時代にお勉強してりゃぁ、なぁ…。

 

もう少し、気の利いたことも書けたような、

 

そんな気がして仕方がありません。

 

毎日、お付き合い下さっている皆さまには、

 

心から御礼を申し上げたいと思います。

 

そんなこんなで、しつこいことにも定評のある、

 

そんな、あなたの千代ちゃんです。

 


この「ブログ」…と申し上げるには、

 

誠に恐縮な限りの、私の駄文でありますが、

 

このブログサイトにも、「歴史」と申しますか、

 

幾多の変遷がございましてね…。

 

最初開設したのは、今皆さまがご覧くださっている、

 

「アメーバ・ブログ(通称アメブロ)」じゃぁありませんでした。

 

たぶんね、当時まだ、「アメブロ」って、

 

無かったんだと思う…んですけど、どうなんだろ?

 

始めは、「ヤフーブログ」だったんですけど、

 

これね、パソコンって、ある意味怖いよね!

 

検索してると、どっかに残ってたりするのよ!

 

忘れてしまいたい!そんなお写真がですな、

 

ページの片隅に残ってましてね…。

 

これがねぇ、お化粧がまだ、とっても下手なんだ!

 


で…、そのヤフーブログ当時の駄文の一部も、

 

こっち…つまり「アメブロ」さんの方に、

 

いくつか転載させましてね、今の形の原型が出来たんですが、

 

正確に申しますと、今の形って、おそらく…、

 

「第三世代」目になるんじゃないかな?

 


これと同じように…ですな、「松山検番・オフィシャルサイト」も、

 

初代のサイトは、芸者のホームページらしく、

 

「縦書き」を重視してたのね…。

 

日本語って、やはり「縦書き」でしょ!…と…。

 

ところがですな、そこに「スマホくん!」

 

コイツが台頭して参りまして、

 

スマホ…確かにですな、スクロールってぇんですか?

 

完全に横書きじゃないと面倒なことになるらしい!

 

これが判明いたしまして、事務局のIT担当の方が、

 

一大リニューアルなさった…という、そんな経緯があるんです。

 


さて、本来の「ブログ」ですと、読んで下さった方からの、

 

「トラックバック」って、出来るようになってるんですけれど、

 

ごめんなさい!諸般の事情から、トラックバック機能は、

 

ブログ開設当初…じゃないな…、あれ、いつ頃だったかな?

 

トラックバック機能を放棄して、ご意見はすべて、

 

メールでいただくようにしております。

 

いつも、この「駄文」に「いいね!」を付けて下さる、

 

そんなありがたい方からのメールに励まされ、

 

そして、今日までダラダラと続けてくることが出来た!

 

ほんとうに、感謝の言葉もありません。

 


…それにしても、です。

 

あの「いいね!」のカウント…なんですけれど、

 

他のブログの方で、軽ぅく「3桁」を超える「いいね!」が、

 

燦然と輝くように付いてらっしゃる方、いらっしゃいますでしょ?

 

あれ…、スゴイなぁと思う!

 

もし、私の、この駄文にですな、「3桁」の「いいね!」なんて、

 

付いちゃった日にゃぁ、私、きっと、一日中、

 

駄文を推敲してるだろな…。

 

お稽古も何もあったもんじゃないような、

 

そんなことになっちゃうかもしれない…。

 


「文才」…残念ながら、ございません。

 

「日々の生活」…劇的でも何でも無く、いたって平穏…。

 

「芸者というお仕事」…これもまた、

 

特に大それたものではありません。そんな日々の断片を、

 

これからも、あなたの元にお届けしたい!

 

出来れば…毎日…。コツコツと、ただ、ひたすらに…。

 

そんなことを思っております。

 

…どうか、お付き合いくださいませ。

AD
いいね!(2)  |  リブログ(0)
2016年05月28日

「五月最後の週末を、いかがお過ごしですか?」

テーマ:ブログ



千代鷺です。

 

 

毎年五月って、例の「大型連休」のせいでしょうか?

 

おそらく…、どなた様も連休が終わった後の「休日!」

 

この休日をですな、どう過ごすか?

 

ここって、案外思案のしどころじゃぁないかしら?

 

「連休」で使い果たした体力の回復のために、

 

とことん、一日中「ごろ寝」を決め込む…?

 

あるいは、「連休中」にし残したことを、

 

この際、何分割かにして、やり遂げてしまう…?

 

…それも、ちと、大変な感じですな…。

 

で…、私はと申しますと、「連休」ったって、

 

毎日、何かに取り憑かれたかのように、

 

「お片付け」をしていたワケです。

 

これがねぇ…?終わりが来ないのよね…。

 

そんなこんなで、収納スペースを計算することで、

 

頭の体操が、完全にできちゃってそうな、

 

そんな、あなたの千代ちゃんです。

 


何がきっかけで、この「一大事業」とも言うべき、

 

「お片付け大作戦!」を始めたんだっけ…?

 

あのね、私の場合、何か「行動」を起こすときに、

 

「動機付け」っていうんですか?

 

この「動機付け」がはっきりしない場合って、

 

たびたびあるんですよね…、実は…。

 

今回の「お片付け大作戦!」も、おそらく…、

 

単純な理由だったような気がします。

 

たぶんね、「独身女子寮」の自室の、

 

その隣のお部屋に置いてある「CD」と、

 

夜なかに爆睡しながら観ている…、

 

え~っと、「爆睡しながら観る」はあり得ねぇな、

 

「観ているうちに爆睡しちゃう」…が正解よね、

 

おおむね、すべてのコレクションが、

 

途切れ途切れのストーリーとなって覚えている、

 

そんな「DVD」の群れをきちんと整頓したい!

 

…そんな、単純な理由からだったような…。

 


でもね、いざ、やり始めましたら、

 

あちこち、徹底的にやり遂げないと、

 

どういうワケでしょう?気が済まないのよね。

 

始めは「CD」と「DVD」のお片付けだったはずが、

 

いつの間にか、洗面所のバスタオルのラックとか、

 

果ては、お手洗いの中の模様替えにまで、

 

手ぇ染めちゃったモンですから、もうね、

 

もの凄いことになってます。

 

…お手洗いなんて、スゴイよ!

 

イミテーションですけど、アイビーが連なって、

 

そこに、蝶々、止まってるんだもん!

 

ギリ、我慢の限界でお手洗いに駆け込んだとたん、

 

自分がどの世界に迷い込んだか?

 

一瞬、迷うかもしんない!

 


この勢いのまま、「乙鳥」の点検にですな、

 

思いっ切りなだれ込んだんですけど、

 

「乙鳥」はですね、小物のレイアウトくらいなら、

 

この私の手にも負えることなんっすけど、

 

建物全体となりますと、これはもう、

 

完全に「玄人のお職人さん」のお力を借りねば、

 

ぜったいに不可能なワケです。

 

ただ、この時点で、私の勢いがさ、

 

「お職人さん」にも伝わっちゃったよね…。

 

そして私は、「お職人さん」の実力、

 

思い知らされました…。

 


実は、今…、私の専門分野の「小物」に、

 

ちょっと「お職人さん」のお力をお借りして、

 

作っていただいているものがあるんですよね。

 

これが出来たら、ちょっと…!

 

感動するかもしれない!

 

それが、ずっと悩みの種だった「乙鳥」の中で使う、

 

「コースター」なんですけれど…。

 

これが出来たら!…今からとっても楽しみです。

AD
いいね!(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。