2015-12-19 12:15:24

アキレス腱断裂の保存療法の決定版

テーマ:アキレス腱断裂
久しぶりのアキレス腱断裂の記事になります。

数年前まではアキレス腱断裂保存療法と検索してもヒットする接骨院は数件でした。

今では保存療法もかなり認知されてきました。

しかし保存療法でもやり方によっては治り方もかなり違ってきます。

歩行療法でも違ってくると実感しています。

私も歩行療法を数パターン試してきました。

その中でも一番治療成績が良いのが、爪先荷重の1ヶ月シャーレ固定でした。

アキレス腱断裂直後から爪先荷重で歩いてもらいます。




爪先荷重では切れた断端が離れていくのでは?

いや、離れません。

アキレス腱が切れると下腿三頭筋は収縮しないので離れません。

また、爪先荷重という環境下でくっついたアキレス腱は強力な腱になります。

踵荷重下のそれとは比ではありません。

ギプスの3ヶ月固定など論外です。

そしてこれは再断裂の確率もかなり低い。

アキレス腱断裂から2ヶ月目の様子。




太っている方、高齢者の方、恐怖心の強い方にはヒールを着けての踵荷重歩行を推奨してきました。

勿論踵荷重でも十分治ります。

しかし、予後は断然に爪先荷重の方が良好です。

今後は松葉づえを使ってでも爪先荷重をお薦めします。

断然直後から患部に、アキレス腱が必要なんだよ!と力学的情報を強力に与え続ける事が必要なのです。

AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-09-23 20:36:00

アキレス腱断裂に対する超早期運動療法を用いた保存療法の試み。

テーマ:アキレス腱断裂
アキレス腱断裂に対する超早期運動療法を用いた保存療法の試みです。

受傷後17日目で腱の癒合を確認しました。

動画はこちらからどうぞ。
http://www.facebook.com/tel0757416595




Android携帯からの投稿
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-22 19:16:00

アキレス腱断裂の保存療法

テーマ:アキレス腱断裂
京都岩倉にある当院ではアキレス腱断裂に対して保存療法を推奨しています。

保存療法とは手術を行わないでギプス固定等で腱を癒合させていく治療法のことです。

手術療法を否定する訳ではありませんが、費用が高いことと何よりも痛々しい手術痕が残ることが不憫でなりません。

一般的には手術療法の方が治癒までの期間が短く、再断裂率も低いとされてきました。アキレス腱断裂のガイドラン→
http://minds.jcqhc.or.jp/stc/0062/1/0062_G0000171_0031.html

一方でアキレス腱断裂の保存療法の権威林光俊先生の論文があります。→
http://www.bitway.ne.jp/ejournal/ocn/1408100348.html

最近は病院でも保存療法が選択されるケースが増えているようです。

病院での保存療法は基本的に約6週間のギプス固定の後、踵の高い装具を数週間装着する治療が行われます。

当院ではシリンダー状にぐるぐる巻くギプス固定は行わず、シャーレと言って脛側だけに副え木のように当てる固定を約1ヶ月行います。



シリンダー状にぐるぐる巻くと下腿への感覚情報が遮断されるので退行変性が加速されて治癒が遅れると考えています。

取り外し可能なシャーレにして最低でも3日に一度は固定を取り外して下腿を下界の環境にさらしてあげると腱の癒合が早くなります。

当院ではさらに癒合スピードを上げるために光線療法を行っています。




2週間位は松葉杖を使ってもらいますが、つま先に体重を掛けても構いません。2週間~4週間はちょっと不便ですが松葉杖無しでつま先で歩行してもらいます。

断裂した靭帯と同じく腱も早期に力学的情報を与えた方が組織の修復が速くなると考えています。

約2~3週間で腱は繋がり始めます。

受傷後30日のの様子
https://www.youtube.com/watch?v=O1bwpinvzLY&feature=youtube_gdata_player

当院では約1ヶ月でシャーレを外してテーピングのみで歩行してもらいます。室外での歩行がまだ不安な方には靴底にゴムの板を貼ってもらいます。何万もする高級な装具も結構ですがこれなら約100円で済みます。




受傷後40日の歩行
https://www.youtube.com/watch?v=x1wcw_EkuMA&feature=youtube_gdata_player

受傷後2ヶ月の歩行
https://www.youtube.com/watch?v=v0vrSq_q8ns&feature=youtube_gdata_player

当院での2ヶ月の治療費は3割負担費で数千円程度です。

国庫の医療費削減に少しは貢献できるかと思います。

アキレス腱断裂の治療のご相談は随時受け付けていますが、受傷後1週間以内が保存療法の適応かと思われます。


まつじゅん接骨院の最新情報はこちらから!

Android携帯からの投稿
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。