郵産労ユニオンへGO

テーマ:
郵政産業労働者ユニオン苫小牧支部の第5回定期大会へ来賓として出席させていただきました。



郵政の職場でも差別化を恒常化する人事・給与制度の本格稼動により、要求改善を主張することが厳しくなっていて実質本位に基づく評価により賃金に格差が生じている実態を伺いました。



特に株式上場後は株主配当益を最優先したなりふり構わない効率化施策によって、期間雇用社員の雇い止め、やパワハラ、セクハラなど人権侵害やメンタルヘルスでの精神疾患が職場に蔓延した状況だそうです。

{F1532C9B-60D5-488D-9AB0-886F5A83531C}


誰がいるから会社は成り立っているか、株主も大切だけれども、その前に現場で働く従業員がいてはじめて成り立つのではないでしょうか。



本当の意味での法令順守を経営側も認識し、汗水流して働く従業員の権利の保障を優先しておこなうことが会社の本来の立場であり、率先しておこなうべきものです。

{88F0D473-2965-4AE8-AEBC-6BDD967BB9BB}


初めて定期大会へ参加させていただき、現状と問題点を聞くことがでしました。

私もどんな行動ができるか考え、今後の活動に活かしていきたいと思います。



いろいろな話をきき改めて労働組合は大事だと感じました。

郵産労ユニオン苫小牧支部のみなさん、ありがとうございましたクローバー



AD

71回目の8月15日

テーマ:
1945年8月15日の終戦の日から71年目をむかえました。

正午には家で黙祷をおこないました。
…平和とか何か、戦争とは何かについて、ひとりひとりが考えてほしい1日です。




夜には『8.15ピースナイトinちとせ』と題しておこなわれた企画へゲストスピーカーとして参加させていただきました。


↓会場には平和や戦争について描かれた作品がたくさんありました。
{09044A8B-0B5B-444E-A4AF-0FD218747630}


↓子どもたちが安心安全に暮らせるために、手渡すものは平和な世界。
{6748961E-ECC2-46F3-98ED-39A681BE6565}


↓想いがこもった手書きのメッセージ。
{3C367243-C4CD-4F47-9E86-8F15E600EA5A}


いわさきちひろさんの絵や、沖縄の米軍基地撤退などの活動をされている様子の写真。
{4DAA6F6E-EE9F-4054-8841-F8682B129387}


↓北海道5区の補選で使われたポスター。野党共闘と市民との共同は北海道から始まりました。
{1F9E628C-9699-42A4-8343-F05727FADB2F}


ピースナイトinちとせを企画した伊部さんと一緒に🍀
伊部さんとはFacebookを通じて知り合いに☆

苫小牧でおこなわれた戦争法廃止の集会にも来てくださったり、5区の補選でもそれぞれの立場で協力したり、今回の企画もとても勉強になりました。
{809EE59B-9426-48A7-9DFF-47C5EF93C4AA}

同世代に向けて、どうアピールしていくか…。
戦争についても平和についても、受け継いで、繋いでいかなくてはならない。
訴える側も意識も変えて、工夫していかなくては廃れてしまう。
戦争体験を語れる方も高齢になり少なくなってきた今、若い世代がバトンタッチして語り継ぐことや戦争を知るためにも映画鑑賞などをおこなうのもいい。
など参加したみなさんと、こうしたことを真剣に語りました。

苫小牧と千歳となりの街ということもあり、協力していきたいですね、この縁を繋いで活かしていきたいですねと話し合いました。

最後に、参加したみなさんで、戦争で犠牲になられた方へ黙祷をおこないました。

8月15日あなたは何を感じ想いましたか…?
{147BE20F-75FD-4BE4-9EA6-2B46F57B80F7}


AD

Art and Air…

テーマ:
2016年7月9日~9月4日まで苫小牧市美術博物館でおこなわれている開館3周年記念特別展〝Art and Air〟へ行ってきました。


8月10日付けの地元紙 苫小牧民報に掲載された記事を見て、この8月中に平和や戦争などいろいろなものを感じてみようと思い足を運びました。
{C6287FEA-9A14-4B7E-9DDF-81A0AD04F824}




美術博物館前の公園では子どもたちが水遊びをしたり、涼しそうにしていましたクローバー
木漏れ日が射し穏やかな景色が広がっていました。

{018B36C5-3B64-44CD-B7A7-E379789350CB}



―空と飛行機をめぐる、芸術と科学の物語というテーマに「空」と「飛行機」をモチーフにした作品や資料が展示されていました。
{D78E8B7E-FB2F-4C4B-8E16-3573FBDF0559}




↓展示は撮影できないので、パンフレットに載っていた作品です。

{0BBF3494-3EDE-44CE-9878-097295871255}


見る人の考え方や感じ方で、いろいろな解釈をすることができる展示だと思いましたが…



1945年8月6日 広島に投下された「原爆リトルボーイ」が永遠と落下していく様子を巨大スクリーンに投影した作品は、やはり「反戦」というメッセージがこめられているように思えてなりませんでした。




昨年、初めて私も参加した、原水爆禁止世界大会、長崎大会のときに見た光景が頭に浮かびました。70年前に実際に「原子力爆弾=原爆」が投下された地に足を運んだときのことです。


作品を見ていくにつれて、原爆資料館で焼け残った柱や爆風で人影だけがくっきりと残った壁を目にしたときの情景を思い出しました。




戦時中に戦意高揚のために利用された、プロパガンダとして使用されたポスターや雑誌なども多く展示されていましたが、どんなにいい言葉で飾っても、どんなに格好良く作られていたとしても…


戦争は国と国が争い、名もなき人々が殺し殺され犠牲になるものです。




いろいろな作品を見て強く頭に浮かんだ色は〝灰色〟でした。

モノクロの世界、色や音や匂い、味がわからなくなるような感覚というのでしょうか。



きれいな澄んだ青空を飛ぶ戦闘機、虹に向かい飛行するゼロ戦、漫画で戦争を描いた作品、終わることのない落下し続ける原子力爆弾、戦闘機を分解したような形の作品…ひとつひとつ、じっと作品を見ていて考えさせられました。



空を飛ぶための技術は戦争をするためのものだったのでしょうか。



戦闘機と青い空を見ていると、儚く哀しい虚しい想いになりました。



71年前に生きて戦争を経験した人々の想いをわかるなんて、戦後生まれの私には決して言えません。



でも、この展示されている作品を見てたくさんの人に「何かを」感じとってほしいと思いました。



パンフレットの文言も抽象的な表現になってはいますが、芸術としての観点から作品を見て、どんなことを感じ、想うのか、見る側に問うているような気がしました。



{B659D40C-47EB-4E6B-B19C-C3D9C92678DD}

AD

平和について考える

テーマ:
蒸し暑い日々が続く8月…ひまわり
8月は戦争や平和について誰しも一度は考え触れる月ではないでしょうか。

8月6日 広島へ原爆投下。
8月9日 長崎へ原爆投下。
8月15日 終戦の日。
戦後から今年で71年目を迎えます。
みなさんはどんなことを感じるでしょうか。


白老町で毎年おこなわれている「ピースフェスタin白老2016」へ足を運びました。
{8ABBD7C6-1EEF-4C65-91FE-C0F76E5A2B5E}
平和記念講演「野生動物を語る」と題して元旭山動物園園長の小菅正夫さんがお話ししてくださいました。

「平和でなければ動物園もない」

「戦争は人を殺すもの」

「戦前と戦後の動物園のあり方が変化したことは、動物園に来るお客さん、そこを利用する人が国民一人一人が気づき、声をあげ、立ち上がったから変わった、国をも動かせる」

{1EE2B02A-F68D-45A4-B3AE-410EFED986A9}


小菅さんのこうした言葉がとても印象に残りました。
動物園の歴史や成り立ちを聞き、見世物=サーカスのように動物を酷使し従わせ訓練させてきた時代から、生態的展示や環境エンリッヂメントそして行動展示、保護増殖のためへと転換されてきた流れも初めて知りました。
{7B29CE9E-D5E3-4AD6-B320-00A10398FB4B}
動物園を訪れるお客さまが、動物園のあり方を考え声をあげ変えてきたのです。

政治でも、ひとりひとりのみなさんが考え声をあげて私たちの暮らしのためになる政治へ変えていこうと発言し行動することと似ていると思いました。会場にいたひとりひとりのみなさんへ向けてのメッセージだと感じました。






小菅さんのお話の後は、函館からいらした二杯亭小酔楽師匠による平和寄席でした!
{80655498-8095-439B-865A-BA1092A0FD04}

高齢化の進む日本…とある街に住む主婦がホストへ行くことに…なんと行こうとしているホストクラブのホストも高齢者⁈ 
「生きて閉店迎えよう♪」ホストクラブの10ヶ条も⁈
会場は大笑い&大入り‼︎ 
楽しいひとときを味わいました😀
こんな時間を過ごせるのも平和だから…とつくづく思いました。
{5FAF965B-6213-4D7E-A2C7-9312D597EE67}





最後はピースフェス・コンサート♪
{E4EE936B-C838-4005-A6F5-B8622564B704}
みんなで歌おう!とアコギ弾き語りで会場みんなで「花は咲く」「野に咲く花のように」などを歌いました。


{CED682C2-230D-45F6-B3EC-427A27C20898}
和太鼓演奏も迫力満点‼︎
会場の蔵にビシビシと和太鼓の振動と演奏しているみなさんの思いが伝わりました🙌



{2F432DC1-128E-41D9-9019-2D8A2F6B333A}
女声コーラスのみなさんも素敵な歌声でした♪
平和の歌を聴いていたら、歌詞の内容に涙が出そうになりました。平和は守らなければ🍀繋がなければと思いました。



{CFE327D4-C42D-4332-AD3B-218271B1D803}
20歳の女の子によるサックスとジャズピアノ♪
ジャズセッションを聞きました★モーニンなど有名なジャズのスタンダード曲がゆったりと流れました😌
それにしてもカッコイイ2人‼︎ 👍


{DA8DCACF-2EB9-43A1-AACC-BBCCF80A31DB}
最後は地元で活躍されている方のギター弾き語り☆
伸びのある、優しい素敵な歌声でした〜。癒されました(^-^)



平和をテーマに講演や寄席、和太鼓、歌声、ギター弾き語り、アウシュヴィッツのパネル展もあり戦争の悲惨さ・人間の残酷さを知ることもできました。盛りだくさんの内容で、とっても楽しかったのと同時に平和の大切さを感じられたピースフェスタでした。


こうした取り組みを道内の全国もあちらこちらで行われたら、もっと多くの人々に戦争とは何か、平和って当たり前じゃないんだということを考えてもらえるきっかけになるなと思いながら参加しました。

白老町議の森てつやくんから、自分は原水禁世界大会の広島へ代表派遣で参加できないので、ぜひ参加を…と聞き行かせてもらいましたが、行ってよかったです🍀

戦争はいらない、もう二度と繰り返してはいけないもの。

平和は当たり前にあるものではない、あの71年前の戦争で多くの人が犠牲になり、その上に築かれたものが今日の平和だということを、1人でも多くの人に知ってもらいたい。

絶対に風化させてはならない歴史の事実です。


8月に、平和について、戦争について、考えてみませんか?

ノーモア ヒロシマ
ノーモア ナガサキ
ノーモア ウォー

7月の参院選が終わり…原水禁の準備など夏の行事に向けて活動していたら…

東京都知事選挙の応援に行くこととなり、7月21日〜11日間の間、台東区の都議会補欠選挙の応援へも加わらせていただきましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
東京の暑い、熱い夏を体感させていただきました‼️

30数年ぶりの野党共闘が台東区でおこなわれ、私たち日本共産党の小柳しげるさんを統一の候補として野党の皆さんが連日、応援に入りました。

↓左から民進党 東京都2区総支部長の松尾さん、小柳しげるさん、日本共産党 宮本衆院議員
{0DDF6827-AB5D-4CEC-87D3-38E9BA149C2C}

↓左から小柳しげるさん、秋間地区委員長、下は私です
{87E000CB-CF09-46BB-8432-126B10D78CC6}

↓左から民進党 松尾さん、鳥越俊太郎さん、菅原文太さんの奥様 文子さん
{E51FDCA6-02D1-4C55-BDB6-F6F58628359E}

↓上野のマルイ前での街頭演説の様子、1000人を超える方が集まりました
{59C55939-A9EA-4503-986A-B69421E94E85}

↓宮城から鳥越俊太郎さん応援のため駆けつけた女性議員の皆さん
{AC83A97C-5DA9-48B6-B717-5B149F1A3653}


台東区へ入り、伊藤のぶこ区議の事務所で活動をさせていただきました。
連日、猛暑の中をメガホン宣伝‼️地域の皆さんと一緒に頑張りましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
{DDB9D6F3-CE6B-4B17-8F16-43966CD2C8E7}


決起集会では日本共産党 田村参院議員と日本共産党 東京2区の衆院予定候補の細野さんも駆けつけてくれて奮闘を誓いました‼️(๑•̀ㅁ•́ฅ✧  
{D36FACC4-66FD-4E60-A444-25026C20EA1F}

なんと会場では長野県の4区衆院予定候補の机さんと初めてお会いすることに!いつもFacebookでは拝見していましたが…まさか台東区でお会いできるとは思っていなかったため、嬉しかったです!\(^o^)/
十勝から応援に来た佐藤さんと一緒に一枚★
{56EBC0E8-49EA-46E6-B743-D01BFA2460A1}

小柳しげるさんを囲んで、田村参院議員にも入っていただき、これから政治の流れを変えるべく若手の皆さんと一緒に、前へ踏み出すポーズを*\(^o^)/*
{B51D869C-3AFC-4E01-8DF7-AB01718739E4}


なんと翌日には、これまたFacebookでお友達の石澤さんが伊藤のぶこ事務所へ来てくださるというサプライズが!千葉から車に乗りきてくださいました🌟びっくりポンでした☀️
いつも応援ありがとうございます!
{C7E6B86D-FD53-4489-AE10-D1C5910A2DC1}


北海道の十勝から一緒に台東区入りした佐藤さん☆地域の方と一緒にご飯をいただく、ひとときも♪
佐藤さんは一足先に北海道へ戻られましたが、町議さんも経験され、北海道選出の畠山和也衆院議員の選挙戦でも秘書を経験されたり、いろいろな経験を積まれ頼れる先輩です。
ご一緒できて嬉しかったです\(^o^)/ありがとうございます♪
{A6F1C9AD-2777-4FFD-9F98-A73EEDCCAD82}


先の参院選で東京都の選挙区で初当選された山添拓参院議員も小柳しげるさんの応援に幾度も台東区へ入ってくださいました!
{4FC6B607-30A1-4997-AA4C-1A342A4C9BE2}


橋場地域で街頭演説をされた時の一枚☆
私も何度か街頭から訴えをさせていただきました。
各地からの予定候補の皆さん、地元台東区議のみなさんと一緒に暑い中、小柳しげるさんも議員のみなさんも汗をかきながら一生懸命に訴える姿は胸を打たれました。
{ECC0BD35-6B37-4EAF-8A31-8BF49320B248}


伊藤のぶこ区議の事務所の支部・後援会のみなさんと記念に撮らせていただきました!(o^^o)

毎日おいしい炊き出しを作ってくださり、毎日暑いけれども力が湧き頑張れました!
最後の夜には上野で有名な和三盆を使ったロールケーキをみなさんと一緒にいただきました🍰
{FED567A7-CA7B-4472-8553-2F952C0B898E}
{10FBE3FC-09FC-4DB0-8F51-41915824B595}

鳥越俊太郎さんも小柳しげるさんも奮闘していただけに、結果はとても悔しいです。

けれども台東区で30数年ぶりの野党共闘が実現したことや、東京都知事選挙でも、市民と野党共闘の流れが作られ一体となったことに間違いありません。

この結果を総括し、次のステップへ向けて、どのように踏み出していくか、きちんと分析して活動へ活かさなくてはなりません。

『私たちのための政治』が本当の意味で実現されるためには、まだまだ時間がかかりそうですが、ひとつひとつの事柄をコツコツと草の根で運動・活動していくことで必ず多くのみなさんと考えを共有し発展させていくことができると私は信じています。

鳥越俊太郎さんも、小柳しげるさんも大奮闘お疲れ様でした\(^o^)/そしてありがとうございました\(^o^)/🍀☺️

台東区の秋間区議、小高区議、鈴木区議、伊藤区議、そして支部のみなさん、後援会のみなさん、応援してくださった一緒に奮闘した全国のみなさん、本当にお疲れ様でした*\(^o^)/*